メルカリ便。 ゆうゆう・らくらくメルカリ便送料比較!安く送るには [メルカリの使い方] All About

らくらくメルカリ便の料金と送料支払い方法

メルカリ便

「らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの配送のやり方は?」 今回は、らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの配送方法を紹介していきます。 らくらくメルカリ便 メルカリには、メルカリ独自の配送方法が2つあります。 らくらくメルカリ便• ゆうゆうメルカリ便 メルカリ便は、追跡付き補償有りで通常より安く配送できます。 ヤマトが行うのが「らくらくメルカリ便」で、郵便局が行うのが「ゆうゆうメルカリ便」 今回は、「らくらくメルカリ便」の宅急便コンパクトでの配送の流れを紹介します。 らくらくメルカリ便の種類 らくらくメルカリ便:クロネコヤマト らくらくメルカリ便は3種類あり、それぞれ価格が違います。 ネコポス:封筒 A4 厚さ2. 5センチ以内:195円• 宅急便コンパクト:380円• 宅急便:700円~ 持ち込み場所:ヤマト、ローソン、セブンイレブン メルカリ便の宅急便コンパクト らくらくメルカリ便には、通常配送と匿名発送があります。 宅急便コンパクトは、専用ボックス以外では送ることができません。 箱を組み立てて、商品を中に入れます。 BOXは、受け取った方が簡単に開けれる作りです。 梱包を済ませたら発送します。 発送時は、取引画面から内容を確認します。 下部にスクロールすると、発送方法が選択できます。 コンビニ・宅配便ロッカーから発送• ヤマトの営業所へ持ち込んで発送• ヤマトの集荷サービスを利用して発送 3つの中から、発送方法を選択します。 発送方法を選んだら、「配送用のQRコードを表示する」を選択します。 QRコードを表示するをタップすると、QRコードが表示されます。 サイズを選択していない場合は、サイズの選択が求められますので、サイズの選択が必要です。 ネコポス:封筒 A4 厚さ2. 5センチ以内:195円• 宅急便コンパクト:380円• 宅急便:700円~ 今回は宅急便コンパクトなので宅急便コンパクトを選択してQRコードを表示させます。 ヤマトでQRコードを利用して伝票を作成します。 ネコピットの右端の部分をタッチして進めていきます。 QRコードを読みこんで、ラベルを印刷をします。 伝票を貼り付けて、控えをもらって終了です。 まとめ メルカリ独自の配送は、「らくらくメルカリ便」と「」の2つの方法があります。 今回は、らくらくメルカリ便のやり方を紹介しましたが、基本的には2つとも同じ流れです。 宅急便コンパクトで配送を利用する方は、今回のような流れで行ってください。 宅急便コンパクトで発送するには、380円とボックス代70円がかかります。 注意点として、匿名配送したい方は、出品時に匿名配送を選択して出品してください。

次の

メルカリでの発送方法の種類と比較!簡単&送料が安いのは [メルカリの使い方] All About

メルカリ便

もくじ• ゆうゆうメルカリ便とは? 「 ゆうゆうメルカリ便」は、メルカリと日本郵政がタッグを組んだ匿名の配送サービスです。 メルカリで取引が成立した商品を、全国一律の料金で配送することができます。 料金については、日本郵政が扱っている「ゆうパケット」や「ゆうパック」などより割安な料金で利用することができます。 (ゆうパケットやゆうパックとの差額は、メルカリが負担してくれます) メルカリで商品を売ったり、買ったりした人同士が互いに名前や住所を伝えなくても、匿名でやり取りできるようになっています。 メルカリで商品を売買してみたいけど、知らない人に名前や住所を知らせるのには抵抗がある・・・という人には最適のサービスです。 すでにメルカリとヤマト運輸がタッグを組んだ匿名の配送サービス「らくらくメルカリ便」がありますが、料金や自宅以外で受け取れる場所などが異なります。 「らくらくメルカリ便」については、こちらの記事を参考にしてください。 料金はどのくらいかかるのか? ゆうゆうメルカリ便では、下記の4つのサイズが用意されています。 ちなみに、ゆうゆうメルカリ便を利用する場合の最低出品価格は、1000円以上です。 (ゆうパケットの場合のみ、300円以上) 出品する価格が最低出品価格より下だと、ゆうゆうメルカリ便が使えないので注意してください。 ゆうパケット 全国一律175円(税込み)。 大きさは、縦の長さ+横の長さ+厚さの合計が60cm以内。 (但し、厚さは3cm以内まで) 重さは1kg以内まで。 ゆうパック60サイズ 全国一律600円(税込み)。 大きさは、縦の長さ+横の長さ+高さの合計が60cm以内。 重さは30kg以内まで。 ゆうパック80サイズ 全国一律700円(税込み)。 大きさは、縦の長さ+横の長さ+高さの合計が80cm以内。 重さは30kg以内まで。 ゆうパック100サイズ 全国一律900円(税込み)。 大きさは、縦の長さ+横の長さ+高さの合計が100cm以内。 重さは30kg以内まで。 例えば、ゆうパック60サイズだと、大きさは、縦の長さ+横の長さ+高さの合計が60cm以内となります。 この場合は、簡単に言うと包装資材(段ボールなど)を含めた荷物の縦、横、高さの長さを足した合計が60cm以内という意味です。 メジャーなどで、縦、横、高さの長さを測ってみて、3辺の長さの合計が60cm以内であればゆうパック60で送ることができます。 自宅にメジャーなど測るものがない場合は、郵便局で荷物を出す際に大きさを計測してもらいましょう。 らくらくメルカリ便の料金との比較 ゆうゆうメルカリ便の料金をらくらくメルカリ便の料金と比べてみると、重さについては異なる点はありますが、ゆうパックサイズ60、ゆうパックサイズ80、ゆうパックサイズ100の3つについては、らくらくメルカリ便と同じ料金設定になっています。 (ゆうゆうメルカリ便の宅急便に相当します) 一番小さいゆうパケットについては、大きさと重さの制限がほぼ同じネコポスよりもやや割安に設定されています。 ゆうパケットのほうがネコポスよりもやや大きいサイズに対応していますが、料金が175円(税抜き)とネコポスの195円(税抜き)よりも少し安くなっています。 A4サイズ相当の物を送る場合は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを利用した方が、確実にお得になっています。 商品はどこから発送することができるのか? 全国の郵便局とコンビニのローソンから、発送することができます。 また、商品を購入した人が、自宅以外での受け取りを希望する場合は、郵便局、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」、コンビニのローソンとミニストップで商品を受け取ることができます。 仕事や用事などの都合で、なかなか自宅で受け取れない人には便利なサービスです。 もちろん郵便局に電話して、通常のゆうパックと同じように、再配達してもらうことも可能です。 宛名書きはしなくていい? 宛名書きはしなくて大丈夫です。 メルカリのアプリ内で生成される二次元コードを郵便局やローソンの端末に読み込ませることで、自動的に伝票が作成されるようになっています。 後は、伝票をそのまま貼って商品を発送するだけです。 配送料金の支払い方法は? 郵便局の窓口やコンビニのローソンのレジなどで、配送料金を支払う必要がありません。 商品の配送方法をゆうゆうメルカリ便にした場合、メルカリの売上金から配送料金が自動的に差し引かれるようになっています。 間違って、荷物を発送する際に配送料金を支払ってしまわないよう注意してください。 配達状況は確認できる? 商品を売った人も買った人も、メルカリの取引画面から配達状況を確認できるようになっています。 ゆうパックなどは、インターネットで配達状況を確認する際に追跡番号を入力する必要がありますが、ゆうゆうメルカリ便ではメルカリの取引画面を開くだけでOKです。 追跡番号を入力するなどの面倒な手間は必要ありません。 万が一の場合は補償は受けられる? 配達時にトラブルや事故があり、配送した商品が紛失、もしくは破損してしまったときは、商品代金の全額をメルカリが補償してくれます。 通常のゆうパックなどの補償は、配達を行う郵便局が対応してくれますが、ゆうゆうメルカリ便の場合はメルカリが補償をしてくれます。 ゆうゆうメルカリ便のサービス開始キャンペーンについて メルカリでは、ゆうゆうメルカリ便のスタートを記念して、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを利用すると、1回の取引ごとにメルカリポイント25円分がポイントバックされるキャンペーンを行うようです。 キャンペーンの期間は、2017年6月26日(月)午後3時から7月25日(火)午後11時59分までとなっています。 キャンペーン期間中は、ゆうパケットが実質的に25円分安い、150円が使えることになります。 ゆうゆうメルカリ便のサービス開始を記念したキャンペーンについては、こちらの記事を参考にしてください。 関連記事.

次の

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の違い!どっちがいい?

メルカリ便

ちなみに、らくらくメルカリ便という似たような名前の配送サービスもありますが、両者には以下の表のような違いがあります。 最安発送料金175円のゆうゆうメルカリ便の方が、小物を発送する時に便利です。 らくらくメルカリ便 ゆうゆうメルカリ便 共通点• 2次元コードを使うので宛名書き不要• 互いの名前や住所を知らせない匿名配送が可能• 商品の追跡調査が可能• 発送料金が全国一律(ただしサイズによって変動あり)• 配送トラブル時にはメルカリが全額補償 提携会社 ヤマト運輸 日本郵便 配送サービス• ネコポス• 宅急便コンパクト• 宅急便• ゆうパケット• ゆうパック 発送場所• ヤマト営業所• セブンイレブン• ファミリーマート• 宅配便ロッカーPUDO• 郵便局• 購入者の自宅• 郵便局• ローソン• ミニストップ• 宅配ロッカー「はこぽす」 対応サイズと発送料金(全国一律)• ネコポス:A4サイズで厚さ2. 5㎝、重さ1kgまで(195円)• 宅急便:60サイズは重量2kgまで(700円)• 宅急便:80サイズは重量5kgまで(800円)• 宅急便:100サイズは重量10kgまで(1,000円)• 宅急便:120サイズは重量15kgまで(1,100円)• 宅急便:140サイズは重量20kgまで(1,300円)• 宅急便:160サイズは重量25kgまで(1,600円)• ゆうパケット:縦横60cm、厚さ3cm、重さ1kg以内(175円)• ゆうパック:60サイズは重量25kgまで(700円)• ゆうパック:80サイズは重量25kgまで(800円)• ゆうパック:100サイズは重量25kgまで(1,000円) あえてゆうゆうメルカリ便を使わずに通常のゆうパケット・ゆうパックで発送することも可能ですが、お勧めはしません。 通常の日本郵便のサービスとゆうゆうメルカリ便には以下のような共通点・相違点があり、 メルカリで取引する際にはゆうゆうメルカリ便を利用した方が圧倒的に得だからです。 通常の日本郵便のサービス ゆうゆうメルカリ便 共通点• 商品の追跡調査が可能• 発送方法がほぼ同じ• 到着するまでに要する時間もほぼ同じ 相違点• ゆうパックなら集荷対応• 匿名配送が出来ない• ゆうパケットは補償なし、ゆうパックの補償額の上限は基本的に30万円まで• ゆうパックは送り先の場所によって発送料金が変動• 集荷は非対応• 匿名配送が可能• 配送時のトラブルは全額補償• 発送料金が全国一律.

次の