コバルト ブルー タランチュラ。 タランチュラについて質問てす。 気性の荒いタランチュラを1~5位まで選んで下...

コバルトブルータランチュラの販売、紹介、飼育方法|虫の森

コバルト ブルー タランチュラ

アーカイブ• 109• 120• 124• 112• 124• 124• 120• 124• 120• 124• 124• 120• 124• 120• 124• 115• 124• 124• 120• 124• 119• 124• 124• 118• 164• 175• 183• 166• 187• 186• 180• 185• 176• 186• 186• 179• 186• 180• 184• 168• 186• 185• 180• 187• 181• 186• 185• 179• 261• 299• 288• 316• 366• 365• 341• 339• 351• 435• 474• 437• 428• 365• 367• 325• 312• 314• 295• 302• 310• 275• 253• 255• 240• カテゴリー• 免責事項.

次の

† タランチュラの飼育 † Pets!Pets!

コバルト ブルー タランチュラ

アーカイブ• 109• 120• 124• 112• 124• 124• 120• 124• 120• 124• 124• 120• 124• 120• 124• 115• 124• 124• 120• 124• 119• 124• 124• 118• 164• 175• 183• 166• 187• 186• 180• 185• 176• 186• 186• 179• 186• 180• 184• 168• 186• 185• 180• 187• 181• 186• 185• 179• 261• 299• 288• 316• 366• 365• 341• 339• 351• 435• 474• 437• 428• 365• 367• 325• 312• 314• 295• 302• 310• 275• 253• 255• 240• カテゴリー• 免責事項.

次の

【ブルー系の代表種として有名】コバルトブルー・タランチュラ

コバルト ブルー タランチュラ

タイ、ミャンマーなど東南アジアの熱帯雨林に生息し、体長はオス4センチメートル、メス6センチメートルほど。 脚を含めた全長オス8センチメートル、メス12センチメートルの中型種。 タラんチュラマニアの間では抜群の人気を誇るクモだが、気性の荒さと素早い動き、高い毒性により、素人が手を出すものじゃないとも言われている。 コバルトブルータランチュラに生き餌であるコオロギを食べさせる映像 まさに芸術作品ともいえるべきコバルトブルータランチュラたちの画像 日本にもペット用として輸入されており、主に野生個体が流通しているそうだ。 エサは生きたコオロギなどで、頻繁に与えることが飼育ポイントなのだそうだ。 そして注意しなければならないのはやはり噛まれることで、噛まれると手がゴム手袋を膨らましたかのように腫れあがるそうだから、そっちの方も覚悟しておいたほうがいいかもしれない。 で、安易に穴掘って姿見ようとして、ガブっといかれるんだ。 十数年前からずっと、タランチュラに噛まれる事故の大半がこのコバルトブルーで起きてる。 それほどまでに魅力的な姿、と言えなくもないけど、断じて素人が「手を出して」良い生物ではない。 どうしても蜘蛛を飼いたいなら、専門店で店員さんの言う事を良く良く聞いて、言われた通りに飼うのを強くお勧めする。 あと、噛まれる以前の問題で、奴らが警戒時に撒き散らす体毛に対してアレルギーを持つ体質の人がいる。 こればっかりは実際に飼育するまで分からない可能性が高いので、とにかく最初は「丈夫・大人しい・多少値は張っても人気種(万一の際に里親を探しやすい)」の条件を満たす種を是非ともお勧め。 タランチュラだって頑張って生きている。 飼いたいならば、全力で、万全の体制で挑んでやって欲しい。 大事に飼えば信じがたいほどに長寿な生物なので(20年以上生きたりするw)、本当に、安易に手を出すのは絶対に禁物ですぞ。 書き忘れた。 この手の生き物を飼う際には、万一に備えて、殺虫剤の用意を絶対に忘れてはならない。 当然、脱走経路の目張りなども必須。 酷な話だけども、最大の禁忌は「脱走」です。 万一屋外で目撃された場合、間違いなく新聞沙汰になりますよ。 命は大事。 だけど、飼育責任を放棄して野に放つ馬鹿は犬猫の世界には腐る程いる。 飼えないならば飼うな!逃がすならば自分の手を汚せ!そして自分の奪った命の重さを噛み締めて、一生忘れる事なく、二度と飼育に手を出すな! この当たり前の事が実践出来る人が、タランチュラなどの世間から色目で見られる珍ペットの飼育者に多いという…。 自分の人間性に自信があるなら、入門してみると新しい世界が見えてくるはず。

次の