免許 更新 はがき なく した。 免許更新のハガキを紛失、なくしてしまった際の問い合わせ先・対処法

【免許更新】初回講習の流れ、ハガキがなくても大丈夫です!|ばかしの部屋

免許 更新 はがき なく した

千葉県・・・誕生日の40日前に発送• 滋賀県・・・誕生日の33日前に発送• 愛知県・・・誕生日の33日前から38日前に発送 運転免許の更新期間が誕生日を挟んで1カ月前後ですから、基本的に誕生日の31日前には郵送されてきます。 また、免許更新の際に受ける講習の区分は誕生日の40日前に決定するので、誕生日より40日前に発送される事も有りません。 (参考:)。 そのため、 更新ハガキは誕生日の31日前から40日前に郵送される事になります。 ただし、事務作業や配送作業に遅れが生じた場合は、誕生日から30日以内に届く事も有ります。 しかし、待てど暮らせど更新ハガキが来ない場合が有ります。 この場合はどうしたら良いのでしょうか? 更新ハガキが来なくても更新は出来る? 更新ハガキが来なくても、運転免許の更新は出来ます。 ゴールド免許がブルー免許になる事も有りませんし、更新手数料が高くなる事も有りません。 通常の更新手続きと基本的に同じです。 必要な物を運転免許更新センター等に持参して、ハガキが届かなかった旨を伝えて更新手続きを行って下さい。 ただし、講習区分などの確認を行う事が有るので、通常より時間が掛かる場合が有ります。 講習を受けられる時間は、区分や曜日によって決まっています。 また、区分毎に講習時間も異なります。 時間ギリギリに更新免許センターに行くと、その日の更新を断られる可能性が無きにしもあらずです。 更新ハガキが届かない場合は、早めに行動するようにしましょう。 更新ハガキが届かない理由 では、なぜ通常届くはずの更新ハガキが届かないのでしょうか?考えられる理由は、以下の3つです。 公安委員会が把握している住所は運転免許に記載されている住所(以前の住所)なので、当然ハガキは前の住所宛に発送されます。 郵便局の転居による転送サービスの期間は1年間です(更新で1年間の延長は可能)。 申し込み済で、かつ期間内で有れば更新ハガキは届きますが、運転免許の有効期間が3年~5年なので転送サービス期間を経過している場合がほとんどです。 もし運転免許の住所変更をしていないのであれば、住所変更手続きを行って下さい(参考:) なお、免許更新と同時に住所変更を行う事も可能です。 そのためには住民票の写しが必要になるので、持参するようにしましょう。 住所を変更していないのに更新ハガキが届かない場合は、公安委員会の事務処理ミスの可能性が高いです。 お住まいの公安委員会に連絡して登録されている住所が正しいかどうか確認しましょう。 公安委員会の事務処理ミスでも無かったら、それはおそらく郵便配達のミスです。 次回の更新時には、ハガキは届くはずです。 更新期間が過ぎてしまっていたら 運転免許の更新は、通常更新ハガキによって気付く事が多いです。 数年に1回の事を覚えている人の方が珍しいでしょう。 そのため、更新ハガキが届かなかったせいで、更新時期が過ぎてしまう事も考えられます。 更新時期を過ぎてしまうと、運転免許は失効してしまいます。 ただし、また一から免許を取り直す必要は有りません。 例えば、免許の期限が切れてから6か月以内であれば、適正試験と講習を受ければ免許を再取得する事が出来ます。 期限が切れてからの期間が長くなればなるほど、免許を再取得するハードルは高くなっていくので、なるべく早く手続きを行うようにして下さい。

次の

免許更新のハガキ届かない時の対応方法と問い合わせ先│Akatsukey

免許 更新 はがき なく した

数年に1回くる免許更新のお知らせハガキ。 確かに届いていたけれど、いつの間にかハガキを紛失してしまったという方は多いのではないでしょうか。 また、引っ越してから免許証の住所変更をしていないと、届かないということも。 そのようにハガキがない場合にはどうしたらいいのか、持ち物や更新手続きについてまとめました。 ハガキがなくても更新はできる? 免許更新のお知らせ ハガキ がなくとも、更新手続きはできます。 窓口でハガキがないことを申し出れば大丈夫です。 講習区分が不明な場合は、運転免許試験場、警察署などへ受付時間内に免許証を持って確認しましょう。 ただし、長期出張や里帰り出産などで住所地が他の都道府県にあるにも関わらず出張地や実家付近の免許試験場で更新をする場合は、ハガキがないと更新手続きができなくなる恐れがあります。 ハガキには何が書かれているの? 運転免許証の更新時期が近くなると送られてくるハガキには、免許を更新するために必要なあらゆる情報が記載されています。 更新期間や必要な持参物、自分の運転者区分、運転者区分に応じた場所とその受付時間、運転者区分に応じた講習内容・時間・費用などです。 更新期間 更新期間は誕生日の前後一か月の2か月間が期間となっています。 講習区分は誕生日の40日前から起算して5年間の違反歴によって決まるため、郵便物の転送などをしていない限り、誕生日の35日前ごろにはハガキが届くようになっています。 ついつい先延ばしにしてしまいそうなものですが、早めの更新手続きを心がけましょう。 必要な持ち物 免許更新手続きの際に必要な物は以下になります。 手数料。 身分証明書 顔写真のあるもの1点または顔写真のないもの2点 コピー不可• 印鑑 認印 場所と受付時間 免許更新手続きをできる場所には運転免許センター、試験場、警察署があります。 地域によっては交通センターや交通安全協会ということもあるようです。 運転者区分によって更新できる場所が異なりますので、事前に確認しておきましょう。 運転免許センター 東京都の場合は運転免許試験場 であれば運転者の区分に関わらず手続きができます。 また、一部の警察署でも可能です。 講習の種類と費用 更新の際に必要な講習と費用についての一覧表です。 更新期間を過ぎてしまっていたら? 免許の更新期間を過ぎると失効になりますが、6ヶ月以内であれば免許交付の手続きができます。 ただ、手続きができる場所は運転免許センターに限られます 東京都の場合は運転免許試験場。 また、やむを得ない事情 入院、海外渡航など で免許失効後6ヶ月以内にでも手続きができない…という方は、失効後3年以内かつその事情が終わってから1ヶ月以内であれば、申請手続きが可能です。 また、更新通知ハガキが届かなかった、仕事が忙しかった、単に忘れてしまっていたなど、やむを得ない事情ではない上、失効して6ヶ月を超えたとしても1年以内であれば、学科試験と技能試験を受けることなく適性試験のみで仮免許の申請が可能です。 1年を超えた場合は、学科試験や技能試験も受けて仮免許を取得するところから始めることとなります。 ハガキが来ないことがあるのはなぜ? 引っ越しや郵送事故によりハガキが届かない…という場合もあるかと思います。 1年以内であれば、日本郵便の転送サービスによって旧住所宛てのハガキも新住所に届きますが、免許の更新は3年~5年に一度となるため、更新のタイミングが引っ越しから1年を超えてしまうと、免許証の住所変更届を出していない限りはハガキが届かなくなってしまいます 住民票を移動しても免許更新のハガキとは何の関係もありません。 まとめ 免許の更新連絡書 ハガキ を紛失しても、免許は更新できるのでご安心ください。 また、更新を忘れてしまい、期限までに更新できなかった方は、それ以降猶予期間が残されていてもまた忘れてしまう可能性が高いと思われますので早急に今できることをしましょう。 やはり、免許は更新日までにしっかりと更新することが第一です。 特別な事情がなければ、仮免許の申請手続きからやり直すなどと面倒なことになりかねません。 上記内容は法律改正などにより変更される場合がございますので、ご自身で警察署や運転免許試験場に確認をお願いします。

次の

運転免許更新ハガキはいつ届く?こない時や紛失時の更新は?

免許 更新 はがき なく した

最寄りの警察署に電話 免許更新先の警察署に電話で確認しました。 確認したことは以下• なんでハガキがこないのか?• どこがハガキを出しているのか?• ハガキがない場合はどうすればいいのか? なんでハガキが届かないのか? 知らないそうですw 管理どうなってんだ!?って感じですね神奈川県警。 女性の担当者でしたが、やたらと高圧的な態度で、メンドウだなというのが声からわかる感じでした。 「郵送されてるのに間違って捨てちゃったんじゃないですか?」 って、いきなりこっちのせいにしてきたので、さすがにちょっとムカっとしました。 毎日ポスト確認しているし、名前が入ったものはちゃんと自分と嫁とで確認してから廃棄してるので、それは絶対にない。 ちなみに、引越しをしているが、引越ししてすぐに警察署で直接住所変更をして、免許証の裏に「公安委」の判子も押してもらっている。 そのため、住所変更されてないからという言い訳は通用しない。 どこがハガキを出しているのか? 警察署からではなく、免許センターから郵送されているとのことです。 私の、免許番号も名前も住所も伝えていないのに、確実に今住んでいる住所へ郵送したと言い切りましたw 免許センターにも確認してないのになんでこんなことが言い切れるのだろうか? もう完全にめんどくさいから適当にあしらおうとしていますね。 免許センターにも電話で確認しましたが、免許センターのおばちゃんからは、公安委員会が送ってるから、ハガキをどこに出したのか免許センターではわからないと言われました。 確認したいのだけど、確認先が16:00までだから来週また連絡してくださいって言われました。 ネットで調べても公安委員会がハガキを郵送すると書いてある記述を見かけた。 警察署の女性が言ってることが、 完全にウソなんだけど大丈夫なんだろうか? しかも「確認するのでちょっとお待ちください」って言って、免許センターと言いましたよこの人。 ハガキがない場合はどうすればいいのか? 警察署に免許証を持って行けば、ハガキがなくても更新処理はしてくれるとのこと。 ただし、事故を起こしていたりして、警察署ではなく免許センターでなければ更新できない場合は、その旨を通知されるので、免許センターへ行かなくてはいけません。 それと、ハガキがないため、はじめに更新区分などを調べる関係上、ハガキがある時と比べて受付に時間がかかることも言われました。 ハガキがなくても更新に行けば手続きはしてくれるのはわかりました。 幸い、乗らないゴールド聖闘士なので警察署で更新ができそうです。 確認しておきたいこと 警察署で住所変更したら、免許センターにも通知がいくので、住所の更新はされるはずとのことですが、実際に送ってくるのは公安委員会のようですし、警察署内で住所変更処理が正常にされてない気がしてなりません。 今回は警察署にハガキなしで行けば更新できるのでいいですが、次回も同じことになる可能性が極めて高いです。 しかも、次回はハガキが来ないせいで忘れてしまう可能性もあります。 なので、 警察署で管理している私の現住所が今どこになっているのかを確認する必要があります。 間違っていたら、修正してもらわなければいけません。 まとめ ハガキがなくても自分で気づいて更新に行けば問題ないことはわかったのですが、神奈川県警の人の態度がとても酷かった印象が強く、記事にさせてもらいました。 適当な回答で平気でウソの案内してあしらうって通常だとありえない対応ですよね? 郵送元が自分のところでなかったとしても、ちゃんと確認して正確な案内をするのが、社会人として当たり前なことだと思いますが、どう思いますか? 警察だからとかではなく、この人の問題だと思っています。 このような人が多いから、「これだから〇〇県警は〜」といろんなところから言われてしまうんだなと感じました。

次の