釧路 市役所。 釧路市

北海道釧路郡釧路町の区役所/市役所/役場一覧

釧路 市役所

所在地 [ ]• 〒085-8505• :黒金町7丁目5番地 アクセス [ ]• 徒歩8分。 庁舎 [ ] 階 本庁舎 5F 【都市整備部】建築課、住宅課、公園緑地課、建築指導課 【総合政策部】都市計画課、都市部まちづくり推進室 釧路市役所労働組合、住宅公社 4F 【産業振興部】農林課、農業委員会、商業労政課、産業推進室、観光振興室 【都市整備部】道路河川課 【選挙管理委員会】事務局 市友会 3F 【総合政策部】都市経営課 【財政部】財政課、市有財産対策室 【総務部】契約管理課 2F 【総合政策部】秘書課、市民協働推進課、市長室、副市長室 【総務部】総務課、職員課、行財政改革推進室 【市民環境部】市民生活課 【釧路市議会】議会事務局、各派議員控室、正副議長室、議場 【福利厚生】福利厚生会 連合町内会、消費者協会 1F 【財政部】資産税課、市民税課、納税課 【市民環境部】環境保全課 【福祉部】生活福祉事務所 【会計室】会計室 総合案内、警備室、指定金融機関 B1F 印刷室、公用車駐車場、食堂、売店、理容室、喫茶店 階 防災庁舎 5F 【総務部】防災危機管理課 会議室A・B(避難所A・B) 4F 【こども保健部】健康推進課 【総務部】情報システム課 健康推進課ホール(避難所C) 3F 【福祉部】地域福祉課、障がい福祉課、介護高齢課 【こども保健部】こども育成課 MF 免振装置設置階 2F 【市民環境部】戸籍住民課 【こども保健部】国民健康保険課、医療年金課、こども支援課 1F 階 内 4F 教育委員会 【学校教育部】総務課、学校教育課、教育支援課 【生涯学習部】生涯学習課、スポーツ課 上下水道部庁舎(南大通ビル) 2F 【上下水道部】総務課、経営企画課、サービス課、水道整備課 お客様サービスセンター 行政センター・支所 [ ]• 行政センター• 行政センター - 釧路市阿寒町中央1丁目4番1号• 行政センター - 釧路市音別町中園1丁目134番地• 鳥取支所 - 釧路市住之江町6番25号• 鳥取支所分室- 釧路市愛国191番地5511 釧路市中部地区コミュニティーセンター(コアかがやき)内• 春採支所 - 釧路市武佐1丁目3番4号• 桜ケ岡支所 - 釧路市桜ケ岡4丁目3番28号• 大楽毛支所 - 釧路市大楽毛5丁目1番22号 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• この項目は、(地方の・などを含む)に関連した です。

次の

北海道釧路郡釧路町の区役所/市役所/役場一覧

釧路 市役所

区制施行にさかのぼる 釧路市と釧路町のなりたちは、1920年に釧路町 現在の釧路市 が釧路区になったときにさかのぼります。 当時の北海道の行政では、市はなく、町村のほかに区がありました。 最初に区制を導入したのが、札幌と函館や小樽でした。 その後旭川、室蘭も区制を敷いたのですが、1920年に釧路区が誕生しました。 区制施行するにはある条件がありました。 面積に対して人口が集中する市街地の割合が大きい必要がありました。 当時の旧・釧路町は面積が広大でした。 人口が集中する中心市街地は釧路川河口付近だけでした。 釧路としては区制施行を目指していましたので、この条件をクリアする必要がありました。 もっとも簡単な方法は、面積を小さくすること。 それで、市街地以外の郊外を切り離すことにしたわけです。 分離したのは釧路川以東の別保地区、及び、湿原区域の雪裡太を中心としていました。 住民が要求したことで雪裡太地区も分離することになりましたが、この地域が現在の釧路町の人口の多くを占めています。 しかし、この分村が、旧・釧路町役場と北海道庁が非公式でことを進めてしまったことから問題になりました。 また、この分村にあたっては、当時の金額で11万円の年賦助成金を新村に支払い、釧路村が誕生しました。 釧路村から釧路町へ この結果、釧路区と釧路村が存在するようになりました。 当時は同名自治体は他にもありました 詳細は異なりますが札幌区と札幌村時代もありました。 2年後に釧路区は釧路市に市制施行、釧路村は昆布森村と合併後1980年に町制施行して「釧路町」になりました。 こうして、現在「釧路市」と「釧路町」という同名の自治体があるというわけです。 1880年 釧路に戸長役場設置 1900年 一級町村制施行で旧・釧路町に 1920年 旧・釧路町が区制施行で釧路区に、郊外を釧路村として分村 1922年 釧路区が市制施行で釧路市に 1955年 釧路村が昆布森村と合併 1980年 釧路村が町制施行し釧路町に 釧路市の市街地は拡大し、やがて釧路町の雪裡太地区と一体化した市街地を形成、釧路町も人口が増加するようになりました。 分村の際、雪裡太地区を分離していなければ、釧路町の人口はいまでも少なかったのかもしれません。 釧路市と釧路町。 もともと一つでしたが、諸事情により分かれ、現在に至っています。 同じ「釧路」ですが、別の自治体ですので、覚えておきましょう。

次の

釧路市

釧路 市役所

所在地 [ ]• 〒085-8505• :黒金町7丁目5番地 アクセス [ ]• 徒歩8分。 庁舎 [ ] 階 本庁舎 5F 【都市整備部】建築課、住宅課、公園緑地課、建築指導課 【総合政策部】都市計画課、都市部まちづくり推進室 釧路市役所労働組合、住宅公社 4F 【産業振興部】農林課、農業委員会、商業労政課、産業推進室、観光振興室 【都市整備部】道路河川課 【選挙管理委員会】事務局 市友会 3F 【総合政策部】都市経営課 【財政部】財政課、市有財産対策室 【総務部】契約管理課 2F 【総合政策部】秘書課、市民協働推進課、市長室、副市長室 【総務部】総務課、職員課、行財政改革推進室 【市民環境部】市民生活課 【釧路市議会】議会事務局、各派議員控室、正副議長室、議場 【福利厚生】福利厚生会 連合町内会、消費者協会 1F 【財政部】資産税課、市民税課、納税課 【市民環境部】環境保全課 【福祉部】生活福祉事務所 【会計室】会計室 総合案内、警備室、指定金融機関 B1F 印刷室、公用車駐車場、食堂、売店、理容室、喫茶店 階 防災庁舎 5F 【総務部】防災危機管理課 会議室A・B(避難所A・B) 4F 【こども保健部】健康推進課 【総務部】情報システム課 健康推進課ホール(避難所C) 3F 【福祉部】地域福祉課、障がい福祉課、介護高齢課 【こども保健部】こども育成課 MF 免振装置設置階 2F 【市民環境部】戸籍住民課 【こども保健部】国民健康保険課、医療年金課、こども支援課 1F 階 内 4F 教育委員会 【学校教育部】総務課、学校教育課、教育支援課 【生涯学習部】生涯学習課、スポーツ課 上下水道部庁舎(南大通ビル) 2F 【上下水道部】総務課、経営企画課、サービス課、水道整備課 お客様サービスセンター 行政センター・支所 [ ]• 行政センター• 行政センター - 釧路市阿寒町中央1丁目4番1号• 行政センター - 釧路市音別町中園1丁目134番地• 鳥取支所 - 釧路市住之江町6番25号• 鳥取支所分室- 釧路市愛国191番地5511 釧路市中部地区コミュニティーセンター(コアかがやき)内• 春採支所 - 釧路市武佐1丁目3番4号• 桜ケ岡支所 - 釧路市桜ケ岡4丁目3番28号• 大楽毛支所 - 釧路市大楽毛5丁目1番22号 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• この項目は、(地方の・などを含む)に関連した です。

次の