ファミペイ 税金。 ファミペイの罠!ファミマTカードはミニマム・ペイメント(リボ払い)専用クレカだから手数料に注意

ファミペイは固定資産税などの税金の支払いが可能!

ファミペイ 税金

最近、何かとブームなスマホ決済。 xxペイみたいなバーコード決済サービスが無駄に世にあふれかえっています。 確かに、スマホ決済は便利です。 財布をカバンから出さなくても支払いができてしまいますから。 ただ、課題もあるんですよね。 例えば、ヤマダ電機で買い物をする場合…• ヤマダ電機のアプリを立ち上げでポイントを貯める• ショッピングゴーのアプリを立ち上げてポイントを貯める• LINEペイのアプリを立ち上げて決済する 操作がとても複雑で、 これがキャッシュレス?全然便利じゃねえ、と感じることもたくさんあります。 こんな問題点を解決してくれるのが ファミペイです。 ファミペイとは ファミペイとはファミリーマートで使えるバーコード決済サービス。 概要はこんな感じです。 2019年7月1日から開始• 使うと200円に1ポイントのファミペイが貯まる• スマホにアプリをインストールして会員登録する• アプリへのチャージは現金またはファミマTカードで可能• 今後はドン・キホーテなどファミマと提携している店に拡大を予定 こんな感じです。 ファミペイのメリット ファミペイって基本、ファミマでしか使えないんでしょ?それだとメリットないんじゃない? そう、ワタシもそう思っていたんです。 コンビニは商品が高いですからね、使う金額も少額でたかが知れています。 でもこのファミペイっていろいろ画期的な面もあるんです。 アプリでの決済で全てが完結できる 先ほどヤマダ電機の例を挙げましたけど、ファミマでも同じようなことが起こっているんです。 例えば、LINEペイで支払おうと思った場合、結局財布からファミマTカードをレジで提示なければいけないんです。 これではキャッシュレスと言っても不便。 しかし、ファミペイはアプリでポイントカードを紐づけが可能です。 このことで、 買い物の決済とポイントカードにポイントを貯める作業をアプリの提示だけで完結できてしまうんです。 もう何度も財布からポイントカードを出したりする必要がなくなります。 このポイントですが、11月ごろからは、Tポイント、楽天ポイント、dポイントなどの紐づけができて、かなり便利になりますね。 公共料金や税金の支払いにも使える 便利なのは、公共料金や税金などの支払いにファミペイが使える点。 LINEペイの場合ですが、ハガキや切手、税金の支払いなど使えないサービスもいろいろありました。 ファミペイの場合、こうした収納代行の支払いについてもファミペイで対応してくれるのはありがたいです。 注:公共料金や税金の支払いは1回に付き10ファミペイ貯まるのみです。 7月1日からキャンペーンを実施中! このファミペイですが、6月30日からアプリが配信され、7月1日から決済で使えるとのこと。 88億円のキャンペーンが開始され、現金でファミペイにチャージするとポイント還元が受けられます。 ファミマTカードでチャージの場合15%(最大3000ポイント上限) ワタシの場合、固定資産税の支払いがまだ残っているので、ポイント上限までチャージして3000ファミペイ(東スポ20回分)をゲットしたいと思っています。 今後のスマホ決済の動向に注目 ということで7月1日から始まったファミペイについてメリットをまとめてみました。 ただ、今後もこのファミペイを優先的に使うかは、今後のサービスの拡張次第、といったところ。 この手のサービスを使うかどうかは以下の3つで決まってきます。 ポイント還元率の高さ• ポイントの貯めやすさ• ポイントが使える店の多さ ポイント還元率については、Tポイントやdポイントなどと二重にポイントを貯められるのであれば、メリットは大きくなると思います。 ただ、貯めやすさや使える店の多さではファミマに限定される点でとても不利だと思います。 ファミペイの理念である「財布レス」という考え方はとても好きなので、単発のキャンペーンで終わることなく、今後も使いたくなるようなサービスを展開して欲しいものです。 都内居住、40代、こども2人、奥さん1人。 株をなんとなく始めて15年。 未だに億り人になれず、最近になって経済的自由をゲットするために本気に取り組み始める。 好きなものは、馬券、ポイ活、 LINE Pay、飛び地。 【メインテーマ】 日本株、米国株投資のほかインデックス投資の資産運用や節約情報、ガジェット関係。 運用資金は生活費の節約。 スマホなどの節約情報からクレカ、ポイントサイト、ふるさと納税、株主優待クロスに挑戦中。 【ブログのポリシー】 ブログは雑記ですが、毎日更新が目標。 実体験に基づき本当に良いものは良い、悪いものは悪いと感じたことをそのままに表現することが信条です。 申し訳ありません。 NEW ENTRY.

次の

ファミペイは固定資産税などの税金の支払いが可能!

ファミペイ 税金

実施期間中、チャージを行った月の 翌月10日頃にファミペイ(アプリ)上で進呈されます。 注意事項• 本キャンペーンへのエントリーは不要です。 「チャージの日」に複数回チャージしてもクーポンの進呈は1枚のみとなります。 前月の「チャージの日」キャンペーンでクーポンを受け取った方も対象です。 ファミペイ無料引換クーポンの進呈日は変更になる場合があります。 「はじめてチャージ」キャンペーンの応募条件を同時に満たす場合、一度のチャージで両キャンペーンに参加できます。 取引・キャンセル等の利用状況により、不正のおそれがあると判断した場合、ファミペイ無料引換クーポン特典の対象外となる場合がございます。 キャンペーンは予告なく終了することがあります。 お問い合わせ.

次の

株式会社ファミマデジタルワン

ファミペイ 税金

ファミペイの還元は「チャージ額」に対して こちらの方がファミペイで税金を支払った方です。 ファミペイで固定資産税払えたよ! 最初はお店の人もどうかなー?と言われて、試しにやってくれたら、決済できた! 税金が2000円も安くなるってすごくない? — yosshi 1250Bluesky ちゃんと支払うことができたようですね。 ちなみに、ファミマTカードからのチャージは1回30000円まで。 固定資産税31000円だったので、最初に1000円チャージして、30000円さらにチャージ。 — yosshi 1250Bluesky 「税金なのにポイント還元?そんなのおかしい!」と思われるかもしれません。 実はファミペイはチャージ金額に対してポイント還元が受けられるので、支払い用途は何であれファミペイで支払えるものであればポイント還元は受けられます。 ファミペイで支払いができないものは下記の通りです。 一部の収納代行のお支払い• Famiポート商材(各種代金のお支払、Famiパス、寄付、海外送金サービス、貸付金の返済等)• 各種電子マネーへのチャージ• かなり美味しいので興味のある方は試してくださいね! ファミペイの使い方はこちらでまとめたので使う前に是非チェックしてみてください。

次の