桜井誠 国籍。 — 売国有罪~売国自民党の不都合な真実〜

悲報 在特会の桜井誠が都政に立候補? 2020年5月13日

桜井誠 国籍

桜井誠さんの学歴は高卒です。 福岡県立中間高等学校を卒業し、その後大学には進学をしていません。 桜井誠さんは、母子家庭で育った為に裕福な暮らしはできなかったようです。 本人は、大学進学を希望していましたが母が他界。 その為、弟を大学に進学させるために自分の大学進学は断念しました。 弟の学費を稼ぐ為に1997年上京し、家賃3万5千円のアパートを借りて警備員等の仕事で働きました。 その後は江戸川区役所の非常勤職員の仕事に就き、弟の学費の為に毎月の仕送りを続けました。 かなりご苦労をされている経歴ですね。 【桜井誠のとんでもない真実 】 桜井さんは親を亡くし、貧しい家庭で育ちました。 本当は大学に行きたかったけれど、弟の学費を稼ぐため地元を離れ上京、弟を大学に行かせるために、毎月仕送りをし続け卒業させました。 その活動内容はどのようなものなのでしょう。 桜井誠氏が特在会(在日特権を許さない市民の会)の設立 桜井誠氏は、2006年に 「在日特権を許さない市民の会」略して「在特会」を設立しました。 この『在特会』の活動内容は、『 日本国内に在住する在日韓国人、朝鮮人が持つ特別永住資格などを不当であるとし、その撤廃を目指してデモや集会をする』という活動。 この活動は『差別発言』『ヘイトスピーチ』とみなされ、訴訟問題に発展しているようです。 今日は なので2016年の記事でも再シェアしておこう。 — 有田芳生 aritayoshifu 2014年10月20日、当時大阪市長であった橋下徹氏と公開討論会を行った『特在会』の桜井誠さん。 会談は互いに相手を罵り合うという緊張状態の中で開始され、議論が白熱しつかみ合いになりそうな場面もありました。 この騒動の直後に2014年11月に、桜井誠さんは『特在会』の会長を辞任しています。 このように過激とも思える桜井誠さんの活動ですが、この後の2016年6月の東京都知事選挙に出馬し、落選にはなりましたが11万票も票を集めた事に注目が集まりました。 その時の公約がこちらです• 生活保護受給を日本国籍保有者限定とする• パチンコの違法化 桜井誠氏が日本第一党の設立 『特在会』を経て『日本第一党』を設立し、2020年の東京都知事選挙に出馬した桜井誠さん。 その公約は次の通りです。 の3つの公約と実績を一度読んで頂ければ、日本人として心に響くものがあるはずです。 — 海乱鬼 nipponkairagi 【東京の為の3つの公約】• 都民税金ゼロ・固定資産税ゼロ(まずは2年間)• パチンコ規制 反社会勢力の財源、ギャンブルの魔の手から都民を救う• 外国人生活保護の即時撤廃 過激とも思える公約ですが、桜井誠さんの信念や思想は一貫していますね。 笑いながら「当然でしょw」っていいながら。 — newnew newnew48814790 氏に投票しました。 自身の立場や周囲の圧力に恐れずおかしいことはおかしいと発言し、行動してくれる政治家を都知事にしたい。 桜井さんのような人が日本には必要!🇯🇵 — Piggy Piggy91778720 都に住んでたら絶対投票してました。 他県在住なので見てるだけしかできないのがなんとも.. 日本第一党の党首である桜井誠さんが出馬しています。 桜井誠さんの今までの思想を調べてみましたが、かなり過激な内容でした。 しかしスピーチやネットを駆使して、着々と支持者を増やしている事が分かります。 東京都民が桜井誠氏をどのように評価するのか、見届けたいと思います。

次の

— 売国有罪~売国自民党の不都合な真実〜

桜井誠 国籍

従北左翼の理想的な右翼像を実践して、従北左翼側の内部の結束を高めることに大変貢献しておいられる在特会元会長の桜井誠氏。 もはや朝鮮総連の代弁者と言える彼の書いた本を読むと、従北右翼の任務がよく分かります。 特徴は、次のような点。 政治犯収容所の残虐さなど北朝鮮が触れてほしくないことはスルーする。 もちろん帰国事業で北送された、在日朝鮮人や日本人が政治犯収容所でどのように殺されたかも絶対に触れない。 60年代、70年代、朝鮮総連が今までやっていた韓国非難を、愛国の仮面をかぶって代行。 す~っと反日扇動をしていたのは北朝鮮と朝鮮総連なのに、それを韓国と民団にすりかえる。 (「のりこえねっと」、もとい「すりかえねっと」の面々もビックリ) 桜井氏の著書からこりゃまた絶妙だな~と思った内容を紹介します。 在日に「祖国へ帰れ」と言うのは妄言 祖国に見捨てられ自発的に日本に居座る在日 「在日には、半島に生活基盤がないのだから帰ることなどできない。 そもそも我々を無理矢理日本に連れてきたのは日本ではないか!」と言う在日がいるが、これこそまったくの妄言であると言えよう。 強制連行など存在しないことは、これまでに何度も述べてきたとおりである。 『』 P108-109 これはその通りでしょう。 しかし、この「強制連行神話」を狂ったように拡散してきたのは親北の在日知識人だということに触れないのはどうしてでしょう?北が主導してやってきたことを韓国に転嫁するのが、従北右翼のやり口です。 そうなると現在の在日には、日本にとどまる理由は何もないはずである。 それでも日本に残っているのは、単に自分たちの都合であるとしか考えられない。 一〇二ページ【在日は特権が与えられて当然だ】でも説明したが、在日自身がさまざまな特権を受けて居座っている状況を「当たり前」と思い込んでいる以上、在日問題の解決は容易ではあるまい。 『』 P109 論点のすり替えですね。 韓国に帰りたい人は帰っています。 残る人はとっとと帰化して、「強制連行で連れてこられた被害者だ!」などとは言っていない。 だいたいこれも反発しているのは朝鮮学校周辺に寄生する親北在日の皆さん。 つまり北だ。 なぜ韓国にすり替えるのか? そして「嫌なら帰れ」というセリフが、「北朝鮮へ帰れ」という非人道的な発言になっていることを分かっていない。 仮に北に帰したとしたら、また親族を人質にした脅迫で言うこと聞かされて、日本人に被害がでてしまうでしょう。 何を馬鹿なこと言ってるのか? 「嫌なら帰れ」という発言は、北と韓国を混同させる典型的な従北右翼のすり替え言論。 日本・在日・韓国の対北戦線を崩壊させる桜井氏のような従北偽装保守に文句を言っているだけなのに、勝手に「あいつは日本批判をしている!反日だー!!」とすりかえるのはやめてほしいものです。 この辺の思考回路は、なんでもかんでも差別にすり替える従北左翼の皆さんとそっくり。 では、在日の帰国先であるはずの、「朝鮮半島唯一の合法政府」である韓国はどのような状況であろうか? 『』 P109 なぜか韓国「だけ」状況を説明しだす。 徹底して北朝鮮をスルーするのが特徴。 日本にとっては北朝鮮の状況の方が大事ですよね? 日本人拉致して、自由のない環境で何十年も軟禁されているわけですよ。 さらに言えば北送された日本人が収容所に入れられて拷問の末に殺されてるわけですよ。 そういう北朝鮮や朝鮮総連にとって絶対触れてほしくない点には言及しないのが従北右翼の特徴です。 本当に拉致被害者取り返したいなら、帰国事業で北送された日本人が収容所で殺されたことを広めた方がよっぽど拉致被害者奪還に寄与します。 なぜかやらないのが嫌韓保守の特徴です。 これが北の政治犯収容所の現実です。 帰国事業で一緒に北送された日本人もこのように殺されています。 北の残虐さは圧倒的です。 韓国の反日などどうでもよくなるレベルです。 しかしながら、これまでにも説明したとおり、韓国では一九五〇年代以降、 在日棄民政策がとられている。 在日の帰還に向けた一切の支援政策がなされていないのが現状である。 『』 P109-110 これが超危険。 北の、北による、北のための在日の歴史で神格化されているのが「李承晩は在日を棄民した」という主張です。 あと、「在日の帰還に向けた一切の支援政策がなされていないのが現状」というのも、「北朝鮮は在日が辛いときに教育援助金を送ってくれた、でも韓国は何もしてくれなかった」という在日の従北史観を補強しています。 北と総連が創作した捏造神話をせっせと広める連中が保守を名乗り、「拉致被害者奪還!!」とか言ってデモしてるわけです。 こういう連中と結託する人たちの正気を疑う。 日の丸振って「日本大好き!」って言ってるやつを簡単に信用してしまう現象は、もはや愛国病と言っても過言ではない。 統一詐欺、同族同胞詐欺に簡単に引っかかる、従北史観で洗脳された在日とそっくり。 そもそも朝鮮戦争後、凄まじい貧困にあえいでいる状態でどうやって受け入れろと?無理なことは無理というのがまともな大人ですよ。 北のように「なんら生活が困らない地上の楽園」と嘘をついて騙して連れてくる方がよっぽど最悪でしょうに。 こういうあたり前の常識に思い至らないのがダメな保守の特徴。 在日=悪!、韓国=悪!!という曇りまくった眼鏡で物事見てる良い証拠です。 「漢江の奇跡」以降の経済発展を遂げるまでは、韓国はむしろ北朝鮮よりも経済的に遅れており、世界最貧国の一つであった。 また、八〇年代後半に盧泰愚(ノ・テウ)登場するまでは、軍事独裁政権が続いていたのである。 政治体制が民主化されたのは。 ここ二〇年そこらでしかない。 『』 P110 これも絶妙。 従北さんたちが帰国事業を正当化する理由の一つになっているのが「あの頃は北の方が豊かだったから、、、」(=だから騙されても仕方ない)を代弁しておられますね。 以前は経済的に在日の受け入れが厳しかったということ、そして日本で曲がりなりにも民主主義の恩恵を受けた在日が、 軍事独裁政権の下で危険分子となり得ることなどを考慮した結果、 韓国では早々と棄民政策が取られたものと考えられる。 『』 P110 うまいね。 朝鮮総連の「在日の歴史」では、「学園浸透スパイ団事件」はじめ、在日のスパイ事件は軍事政権による弾圧だったと教えられています。 中には冤罪もまじってたかもしれませんが、実際にスパイがいたのも事実。 「軍事独裁時代、在日韓国人の留学生が弾圧された」という総連の反韓扇動で創作された在日の歴史。 不思議ですね。 桜井氏はなぜ朝鮮総連の歴史をせっせと広めるのでしょう?? 親韓派の在日を減らすのが、北朝鮮と朝鮮総連が長年やってきた歴史捏造工作です。 その手先として働くとはどういうつもりなのか? 理由は簡単。 北と総連の手先だから。 もしくは情報操作にまんまと乗せられて、馬鹿が北の手のひらで踊り狂っているかのどちらか。 困ったもんです。 驚くべき韓国における差別の現状 (中略) 実際のところ、朝鮮民族の歴史は「差別の歴史」でもある。 他者を差別し、自らを優位に置くことを何よりのアイデンティティとする風潮が、朝鮮民族には民族性として根強く存在するのだ。 『』 P110 差別うんぬんを言うなら北朝鮮の方が圧倒的です。 労働党員じゃないやつは人間扱いされませんし、出身成分という鉄の階級制度で徹底的な差別構造となっています。 従北右翼の特徴は、本来北朝鮮に言うべきことを韓国にすり替えて非難することでしょう。 なんのことはない、総連が今までやってきたことを、左翼が利用できなくなってきたから右翼を使ってやっているだけ。 別に韓国のダメなところを指摘するのは結構ですが、拉致被害者取り返したいんですよね?だったらちゃんと北のこと勉強して非難しきゃダメですよね?違いますか?? それができないというなら戦後から一貫して韓国ヘイトをやり続けてきた北の手先と言われても仕方ないでしょう。 こういう馬鹿な保守が非常に多い。 拉致被害者取り返す気が本当にあるのか? 昔の日本は素晴らしかった!!という自慰史観で気持ちよくなりたいだけじゃないの?と疑ってしまいます。 その一例として、強烈な地域差別が挙げられる。 この「地域差別」というのは大変根深いもので、なかでも全羅道に対する差別意識は目にあまるものがある。 『』 P111 韓国の従北左翼が、韓国の保守叩きに徹底的に利用しているのが全羅道差別です。 光州事件の神格化も全羅道の被害者意識を徹底的に利用した成果と言えます。 日本で言えば在日の被差別意識を利用して、数々の在日神話を創造してきたのと同じ。 こういうところもとっても従北的。 まぁ確かに全羅道は問題でしょうが、そんな暇があるなら北朝鮮の出身成分による激烈な差別構造を問題視した方がいいでしょう。 そういう国に日本人が拉致されているわけですから。 拉致被害者奪還~!!と叫ぶわりに、韓国叩き以上の情熱で北朝鮮叩きをやらないのがこういう人たちに理解しがたいところです。 このほかにも、男尊女卑の儒教思想による女性差別や、ブルーカラー(肉体労働者)を蔑視する職業差別、そして 在日を「パンチョッパリ(チョッパリとは日本人の韓国での蔑称。 「半分日本野郎」という意味)」と呼んで差別する在日差別など、数限りない差別が横行しているのが、現在の韓国事情なのである。 『』 P111 「パンチョッパリ」差別も、圧倒的なのは北朝鮮の方です。 学校で同級生全員に「パンチョッパリ」と罵られ、服をびりびりにやぶられて泣きながら家に帰る。 パンチョッパリだから出世もできない。 それに比べたら韓国の在日差別など無きに等しいですよ。 なぜか北に言うべきことを韓国にだけ限定して非難する。 李承晩や朴正煕時代の韓国を非難していた総連活動家と同じで笑えます。 要は、「韓国も同じことやってるじゃないか」と、従北在日が北朝鮮のことをスルーするのにとっても都合の良い言論なんですよ。 桜井さんはその手先としてせっせと活動しておられるわけですね。 確かに、こうした韓国の現状で在日が生きていくのは、大変難しいと言わざるを得ない。 しかし、それは韓国人の間での問題であって、日本には関わりのないことである。 また、その在日からして、特権のある日本か離れたくないという思いや、徴兵制度を忌避する向きもある。 『』 P111-112 昔っから韓国の「徴兵制度」を利用してプロパガンダをしまくってたのは朝鮮総連です。 なんで「徴兵制度」こだわるのかな~?日本人なら大して気にしませんよ。 不思議ですね。 しかし、現代の韓国で在日が差別される理由の一つには、 国民の義務である徴兵義務を果たさない在日への嫌悪感がある、ということを見逃してはならない。 韓国人から見ると、在日は「都合の良いときは強制連行の被害者を名乗るが、徴兵義務となると口をつぐんでしまう」連中、ということになるのである。 『』 P112 馬鹿な主張です。 国防は自国の国民教育を受けた人間じゃないと怖くて任せられません。 他国で生まれて他国で育った人間を徴兵制で無条件に軍隊に入れるなど、スパイしてくださいと言っているようなものでしょう。 アメリカのように入隊するときに適性検査があるならともかく、無条件の「徴兵制度」なんてスパイだろうがなんだろうが誰でも入れるわけです。 それともこういう非難をして、徴兵制を在日に適用してほしいのでしょうか? 確かに北朝鮮からしたら都合が良いかもしれませんね。 在日の子どもが朝鮮学校に通って、朝大卒業して、韓国軍に無条件で入隊なんかできたら金正恩は大喜びするでしょう。 在日を徴兵して韓国の国防に加えるなど論外です。 そんなことも分からないようでは、桜井誠氏の思考回路はだいぶ狂っていると言えます。 (中略) もちろん、日本から韓国へ帰還する者も少なくないが、在日関係者によると、そのほとんどが一年以内に日本へ帰ってくるとのことである。 (中略) 先にもふれた韓国社会の在日差別は想像以上に凄まじく、パンチョッパリ(半分日本野郎)などと呼ばれて、韓国内での就業はもちろん、生活にも支障が出るという。 『』 P112-113 「在日関係者によると一年以内に戻ってくることが多い」 その在日関係者の経歴をお聞きしたいところです。 どうせ長年韓国ヘイトやり続けてきた親北の在日さんでは? どちらにせよ、向こうで暮らせるか試しに帰ってやっぱり日本が住みやすいから戻ってくる。 別にいいんじゃないですか?何か問題でも? 差別うんぬんも北朝鮮にこそ言うべきセリフ。 この辺のすり替えが実にうまい。 言われる前に同じようなことを言って非難することで、「他人に言う前に自分に言え!」という子供じみた反論に使えます。 北朝鮮が自国の人権問題で非難されると、日本の植民地時代と韓国の軍事独裁時代を持ち出して、日韓の左翼を扇動して保守派の北朝鮮非難を封殺するのが北の鉄板のやり口です。 従北右翼のやり口としては、桜井誠氏のような人間を使って韓国「だけ」に注目させて、北朝鮮のことは失念させようとしてくるわけですね。 うまいもんです。 そうすることで、本来北朝鮮に言うべきことを、韓国に言ってしまうわけです。 この構図は韓国に対する北の対南工作と同じです。 日本への植民地支配批判の内容を見ると、「それ北朝鮮に言ったら?」というものばかりですから。 お次は帰国事業について。 彼の主張はなかなかどうして殺意を覚える内容になっています。 「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」という団体の手伝いをしている者としては、これは本当に許しがたい。 帰国事業は日本政府による民族浄化 在日を帰国させた北朝鮮と見捨てた韓国 そもそも、在日の帰国事業を呼びかけたのは北朝鮮であり、実際にこの事業の推進を図ったのは、日朝の赤十字社であった。 日本政府は両赤十字社の決定を受けて、在日の北朝鮮への帰国を円滑に達成できるようサポートしたのである。 また、当時は北朝鮮を「地上の楽園」と喧伝し、積極的に在日の帰国を促していたが、これは朝鮮総連による宣伝工作であった。 帰還事業の責任を問うのであれば、北朝鮮と朝鮮総連にこそまず問うべきである。 『』 P115 これはおっしゃる通り。 責任を問うなら北と総連です。 しかし、日本に責任がないかというとそうではない。 日本の責任は、帰国事業を推進したことそのものにあるのではなく、北朝鮮の実態が明らかになった後に、何の対応もしてこなかったことでしょう。 これは在日にも責任があります。 人質をとられ黙るしかないのは分かりますが、本人たちが声を上げてくれなければ周りは知りようがない。 世論が動かなければ政治家も動かない。 金正日の拉致謝罪まで、国民的運動になるまで世論がほとんど無関心状態だったのが、日本社会の罪でしょう。 北送という一次被害で大騒ぎになっていれば、日本人拉致という二次被害は防げたかもしれないわけですから。 危険なのはこれ。 また、 ここで留意しておくべきは、同じ朝鮮半島の国家である韓国政府の動きである。 韓国は在日について、すでにこの時点で棄民政策をとっており、在日の韓国入国を拒否している。 『』 P115 またまた出ました。 朝鮮総連が超大事にしている在日の歴史 「李承晩は在日を棄民した」。 ぐいぐい推してきます。 従北史観を。 帰国事業について韓国が何もしなかったかのように印象操作していますが大嘘です。 韓国は大反対しました。 国際司法裁判所に提訴しようとまでして反対しました。 (関連投稿:『』) しかし、その必死の訴えを日本は無視です。 韓国もあまりにも反対すると日韓国交正常化に影響がありそうだかったら黙るしかない。 それにしても桜井氏は堂々と嘘つきますよね~。 この辺が北朝鮮や朝鮮総連をほうふつとさせます。 そんでもって「韓国は棄民政策」という朝鮮総連の神話を猛プッシュしてきます。 そもそもこの当時は韓国と国交ないわけですから棄民もくそもありません。 「渡航できない=棄民」など暴論です。 そして最も許しがたいのは次の内容。 元日本人妻などの脱北者の保護責任は韓国にある 現在、日本側でとくに問題になっているのが、北朝鮮に帰国した元日本人妻や元在日の脱北支援問題である。 これに関して、本来は日本国民であった 元日本人妻や、日本にかつて在住していた在日の脱北支援に、日本政府が全面的に協力するべきだという意見がある。 しかし、たとえば元日本人妻が朝鮮人と結婚して北朝鮮に渡った経緯などについて、どの程度理解した上での意見であるか、甚だ疑問である。 『』 P117 とりあえず脱北者支援団体や、日本に残った親族に喧嘩を売っているということは理解できます。 そして朝鮮総連にとっても大変都合の良い言論だということも大変よく理解できます。 脱北者ほど、朝鮮総連や朝鮮学校の子供に寄生する従北左翼にとって都合の悪い存在はない。 彼らのもたらした証言によって、朝鮮総連や朝鮮学校卒業生がどれほどショックを受けたか知らないのでしょう。 読めば読むほど絶妙。 一見北朝鮮批判をしているようで、行動と結果は北を利することばかりです。 見事の一言。 国際結婚がかなり認知されてきたと言われる現在でも、実際に自分の家族が国際結婚となると、いろいろ考える人も多いのではないだろうか? まして 四〇年代、五〇年代の日本で自分の家族が朝鮮人と結婚するとなれば、猛反対したであろうことは想像に難くない。 実際、 そのような経緯があるからこそ、現在でも脱北して日本に戻った元日本人妻と面会しない家族や親族も多いのだ。 結局、元日本人妻の日本での定住が、支援者グループなどの協力でなされることも珍しくないという。 少なくとも元日本人妻は、自分の責任で朝鮮人と結婚し、北朝鮮に渡った事実を忘れてはいけない。 『』 P117 家族との仲さえ引き裂いてきた北朝鮮の罪を、「家族の反対を押し切って朝鮮人なんかと結婚するからだ」という暴論で覆い隠そうとしています。 殺意を覚える内容です。 まさしく北の代弁者。 帰国したのは自己責任、というやつです。 連座制・密告制・強制収容所の恐怖に震えながら生き抜き、決死の覚悟で逃げてきた人に、「少なくとも元日本人妻は、自分の責任で朝鮮人と結婚し、北朝鮮に渡った事実を忘れてはいけない」と言えるのが桜井誠という人間です。 少なくとも彼が尊敬してやまない「先祖の英霊」は、桜井氏のような人間を軽蔑することでしょう。 なにせ日本人が飢餓に苦しみ、収容所で生き血を絞るように殺されたとしても、「自分で決めたこどだろ?」の一言で切り捨てるわけですから。 絵に描いたようなクズです。 自分の命を捨てて日本を守った英霊の皆さんが見たら、これが俺たちが守った日本の子孫か、、、とガッカリすること間違いなしです。 嫌韓情緒、反在日情緒で目が曇るとそういうことが分からなくなってしまうんですよね~。 まぁそれが人間だからしょうがないと言えばしょうがないですが。 また、元在日に関しても言える事だが、本来日本は「朝鮮半島唯一の合法政府」として韓国のみを認めており、法的には朝鮮半島全体を韓国領土として扱っている。 ならば当然、 韓国領土内で「脱北」した、日本国籍をもたない元在日の保護責任は、韓国にのみ存在する。 すでに日本国籍を離れ、朝鮮人と結婚した元日本人妻の保護責任についても同様である。 『』 P117 こういう言論が、「移民=日本が破壊される!」という意味不明の情緒を持った人に支持されちゃうわけですよ。 移民が何百万人来たところで全員日本の文化に染め上げるくらいの自信はありますけどね。 周り回って自虐的なんですよ、外国人に妙な恐怖感抱いている人たちって。 そもそも北のような情報閉鎖国家から流出する情報は大変貴重です。 脱北者というのはその塊みたいなものです。 拉致被害者取り返したいなら積極的に保護しないとダメですよね? 違います? それにしても北を利する発言のオンパレードで本当に驚く。 複雑な要因が絡んでいることは確かだが、 本来一番の責任を問われるべき北朝鮮と、このような脱北者の保護責任が生じる韓国の両国に対して理を糾すことが第一である。 すべての責任を日本政府に押し付けるなど、断じて許されないことだ。 『』 P117-118 ナメた総括です。 この辺も実にうまいですよね。 「すべての責任を日本政府に押し付ける」ような言論を、従北左翼の連中に言わせ(大多数はそんなこと思ってない、純粋に保護してほしいだけ)、それと呼応するように朝鮮総連と朝鮮学校にとって大変都合の悪い存在である元在日の脱北者を日本に入れないような言論を右翼側に言わせる。 この絶妙な左右のキャッチボール。 この辺の情報コントロールは大したものです。 その桜井誠を党首にして日本第一党という政党が結成されました。 ま、実態は従北工作党でしょうね。 任務は「日韓断交」という北朝鮮が戦後一貫して目指してきた戦略目標の達成です。 支持者はそれを分かっておらず、騙されている愛国心こじらせた残念な人たちと言えます。 同族同胞詐欺にだまされる朝鮮学校を支援者と一緒。 最後にもう一つ。 さすが従北工作党、何も分かってないな~と思わされた動画があったので紹介しておきます。 京都朝鮮学校を襲撃して「自分たちは差別被害者です!」という錦の御旗を相手に与えた西村斉氏。 その件は自分は間違ったことをしていない、というご意見。 北朝鮮と朝鮮総連が大喜びする利敵行為を働いたことを分かってないのが救えない。 「在日コミュニティを維持するためには、多少は差別があった方がいい」と思ってるのが朝鮮総連ですよ。 本当に朝鮮学校にダメージを与えたいなら朝鮮学校のソルマジ公演を巨大プロジェクタにでも映して、校門前で流し続ければいいんですよ。 そっちの方が近所の人たちはドン引きします。 まぁやらないでしょうね。 ソルマジ公演の動画をお知らせしたんですけど、全然食いつかない。 笑ってしまう。 あと従北さんの情報工作でもう一つ重要なのは反米情緒の扇動です。 韓国でも大成功した手法をせっせと日本にもやっています。 2:20頃の発言。 「戦後レジームちゅうか、WGIP(ウォー・ギルド・インフォメーション・プログラム)の中で、なかなか朝鮮人に対して、あなた悪いことしてますよということをなかなか言えない」 これも北と南の混同、すり替えです。 ソ連がやったことを米国になすりつけようとしています。 戦後の韓国と北に対する認識が間違っている。 簡単に言えば、今の北朝鮮は善で、韓国は悪。 これが戦後の半島認識です。 WGIPってアメリカがやったことですよね?なぜ同盟国の韓国を敵視するようなことをアメリカがやるんでしょうか? 韓国には文句を言って、北を絶賛してたのが戦後の日本です。 「朝鮮人に文句を言えない=北朝鮮に文句を言えない」風潮を作ったのがWGIPなど嘘っぱちです。 従北史観で脳内汚染されていることを気づいていないのでしょう。 だから誤認識をしてしまうわけです。 朝鮮人批判ができない世論を醸成したのは、ソ連と共産主義者たち、社会主義に幻想を抱いている進歩的知識人です。 アメリカは関係ありません。 ちなみに進歩的知識人の皆さんは、韓国のことを軍事独裁の国、アメリカ帝国主義の手先、その人たちに韓国人が抑圧されている、という朝鮮総連の主張を信じていた人たちです。 最近の保守は、なぜかGHQとかWGIPとか、反米感情をあおるコンテンツが大好きですよね。 北朝鮮と朝鮮総連はGHQが大嫌いです。 何せ金日成の南進統一を防いだわけですから。 GHQだのWGIPだの持ち出して反米感情を扇動している連中は、結局まわりまわって北の代弁者となり下がっているわけです。 こういう連中と結託すると、拉致被害者奪還がどんどんどんどん遠のくんですよ。 超邪魔。 本当にいまいましい。 こういうのと結託するから一般大衆に支持されないんですよ。 GHQなんて化粧品みたいな組織に熱くなって、WGIPというどこぞの投資ファンドみたいなのを持ち出して被害者意識を燃え上がらせる。 そんなこっちゃ韓国を馬鹿にできません。 まぁ、日本のこころをだいじにする党や、日本第一党なんざ永遠に支持率1%未満でしょうね。 このまったく支持されない流れを変えてまっとうな保守政党になりたいのであれば、こういう従北右翼とは手を切って積極的に批判した方が良いでしょう。 なぜ自滅的な道を選択してしまうのか本当に謎です。 この辺は一般人からそっぽを向かれる路線に誘導する、北の情報操作を褒めるべきなのかもしれませんね。 関連投稿• ネット上でせっせと「しばき隊の暴力事件(十三ベース事件)」というのが拡散されています。 正直関わるのはバカバカしいのですが、ほっておくとどこまでも増長するのでツッコミを入れておきたいと思います。 前日の投稿に続きでもありま […]• 日本会議本で有名になった菅野完氏。 こういう本も出しています。 ここで面白いのが、領土問題に関する記述。 共産党と意見が一致しているそうなのですが、いまだにソ連のプロパガンダを引きずっていて笑えます。 だいたいこういう結論に導 […]• これぞ朝鮮総連!!と、感心するやり口をご紹介しましょう。 ツイッターまとめサイト『しばき隊リンチ事件と関西の大学教授』を読んでみてください。 普通に読んだら、関西大学の教授が暴力事件を起こしたように思えるよう、印象操作され […]• 1年以上前のブログ投稿ですが、うまいこと北の存在を消しているな~と思えるものがあったので紹介しておきます。 なんでもかんでも「在日の自作自演」にするネトウヨはおかしいと指摘しています。 至極まっとうな指摘です。 しかし、気づ […]• 沖縄の米軍基地反対運動を展開している人たちの最大のパトロンは北朝鮮でしょう。 本当の黒幕というのはだいたい表にでてきません。 工作とはそういうものです。 最大の輸出品目が「工作」である北朝鮮が、自分が黒幕だとバレるようなヘマ […]• 典型的な従北偽装保守である「余命三年時事日記」がまた面白い本を出していました。 立ち読みですが、まぁ見事に韓国叩き、民団叩きの本でしたね。 だいたい外患誘致うんぬんを語るなら、朝鮮総連こそこれでもかと取り上げなければ嘘でし […]• だいたいネット上でテンポ良くヘイトスピーチ界隈の方々とやりとりしているネトウヨは同じ一味でしょう。 オーナーは北朝鮮です。 笑ってしまう投稿があったので紹介していおきます。 旧瀋陽軍区とのつながりを云々かんぬん述べて、鈴置高 […]• ネット上で保守の仮面をかぶり、従北であることがバレないようにうま~~~くネット世論を操作しているTwitter上の匿名アカウントについて注目しています。 これまた凄いな~と思ったやり取りを紹介します。 典型的な […] 最近の投稿.

次の

桜井誠の学歴は高卒?活動内容や東京都知事選の公約は?

桜井誠 国籍

によるに反対するデモ。。 高校時代、同市に住んでいた。 実家のあった地域は集住地区に隣接し と至近距離にあった。 卒業 後、地元でアルバイト生活を送り 、1997年に上京し、家賃3万5千円のアパートを借りて警備員 、のなどの仕事に就いた。 2002年の日韓共催ワールドカップの頃、を通じて初めて韓国問題にかかわった 「韓国という国は、知れば知るほど嫌いになる希有の国」 という認識に到った。 翻訳掲示板 は「konkon」 や日韓翻訳掲示板 ハンドルネームは "Doronpa" などで韓国人たちを相手に、時事問題や歴史問題について議論を重ねた。 2003年頃、ネット掲示板「日韓翻訳掲示板」で "Doronpa" というハンドルネームを使用し韓国や北朝鮮を批判する投稿を繰り返して注目を集めた。 2005年1月、の討論番組「!」に朝鮮問題に詳しいブロガーとして「会社員・木村誠 32 」の名前でゲスト出演した。 2005年初頭、に出演し、同チャンネルのオピニオン番組の常連となった。 ネット以外のメディアに露出したことにより、桜井の知名度は更に増し、右派の若き論客、ネット言論界の「カリスマ」として地歩を固めていった。 2009年以降、桜井はチャンネル桜に出演していない。 2010年(平成22年)に取材を受けた紙に、当時の本業は関係(a 38-year-old tax accountant(直訳すると「38歳の税理士」 )と報じられた が、からの取材で「あなたの職業が税理士というのは本当か」と尋ねると、桜井は「そんなこと答えた覚えはない」と否定している。 さらにニューヨーク・タイムズ紙の取材に対して、自らの活動をと比較されることを拒んだうえで、米国のを手本に活動していることを明かした。 や系メディア、系政治家が国を支配しているせいで道を誤るという、茶会と同じ危機感を持つことがでてきたためという。 活動 東亜細亜問題研究会 日本と、保守派の主張する「」との関係、および朝鮮半島史について史料(インタネット掲示板の書き込みや雑誌記事)研究を行う派市民の集まりである。 [ ] 在日特権を許さない市民の会 在特会 詳細は「」を参照 2005年9月に「在日無年金訴訟」について知ったことが、在特会の設立契機となった 在特会の活動のほとんどは「」や「」などで生中継され、視聴者によって、ブログ、ツイッターを通して「拡散」された。 6月13日には175人の会員を前に集めてデモを行った。 このデモに際しては、が支持する左派集団から事前に「反撃」の予告を受けていた。 予告通り、デモの際に反在特側と遭遇し、双方が互いを激しく罵りあう騒ぎがあった。 この騒ぎの中で、桜井が当該左翼集団のシンパとみられる男性から暴行を受ける事件が発生した。 なお、在特会は、当該反在特側がこのデモで、国旗である(日の丸)を冒涜していたなどと主張している。 チャンネル桜側の、社長が桜井との絶縁を宣言する声明を発した [ ]。 9月27日には、秋葉原に約800名(警察発表では750名)の会員を集め、「の堅持・反対」を訴えるデモを行った。 このデモの最中に、「反対」と書かれた紙を持って立っていた男性と小競り合いが生じた。 付近は一時騒然としたものの警察官が止めに入り乱闘事件は収束した。 2010年(平成22年)8月10日 - 2009年(平成21年)12月、が近隣の公園を不正使用していると主張、その公園で街宣を行いその際に公園内に学校側が設置した備品を撤去し学校に返却しようとして、受け取らない学校側と小競り合いになった4幹部が、学校の告訴を受け捜査中の京都府警察に、威力・違反(集団的器物損壊)・容疑で逮捕された際に、桜井誠宅にも関係先として家宅捜索が入った。 桜井はの賛同人でもある。 同会は2008年(平成20年)1月26日にに対し、「慰安婦は嘘つきであり、唯の売春婦である。 慰安所でも強姦が存在しなかった以上、日本政府にはなんら責任はない。 この時、桜井もデモに参加しており、後日ブログでその報告をしている。 また、名古屋市で同年4月17日に開催されることになっていた「元慰安婦」の講演会に対して、在特会愛知支部が会場に予定されていた貸しホールに抗議を行い 、講演会が開催直前に「保守系団体の抗議行動により会場のキャンセルを余儀なくされた」との報道 を受け、自身のブログおよび在特会のホームページにて「反日左翼の妄動を行動する保守運動が初めて未然に防いだ」と述べている。 反中デモ 2012年の反中デモでは「ゴキブリシナ人を日本から叩き出せ」などといった声と合さりデモ終了後に桜井誠らは「パトロール」と称して、の商店の多い一角に向かって、そこで「日本が戦前大陸に行ったことが侵略なら、てめえらが日本にいること自体が侵略なんだよ!」と絶叫した。 しばき隊との抗争 2013年6月16日、東京・で行われた他団体のデモに参加しようとに来た所、待ち伏せしていたしばき隊のメンバーらとと小競り合いになり、しばき隊のメンバーにを奪われたためを新宿署に提出しに行った所、しばき隊側が桜井のつばがかかったため相被疑であると主張して、共に現行犯逮捕されたが 、延長はされず48時間以内にされ不起訴となった。 橋下徹との公開討論会 2014年10月20日、当時大阪市長であったとで公開討論会を行った。 会談は互いに相手を罵り合うという緊張状態の中で開始され、議論が白熱しつかみ合いになりそうな場面も見られたが関係者が間に入った。 討論は予定時間より大幅に短い10分で打ち切られた。 討論会については「居酒屋で酔っ払いが言い合いをしている」と酷評された。 (平成26年)11月11日、桜井は同月30日をもって会長を辞任した。 2016年都知事選出馬 2016年(平成28年)6月、かつての方針を一転しに出馬を表明。 それに伴い政治団体「都政を国民の手に取り戻す会」 (略称:都取会)を設立。 肩書は「元在日特権を許さない市民の会会長」とした。 選挙では無所属で立候補し、「受給を日本国籍保有者限定とする」「の違法化」などを公約に掲げた。 5位で落選、約11万票の支持を集めた。 桜井の獲得票に対しては、「想定内の健闘」「地方議会であれば数議席獲得が可能」としつつも、におけるの得票数(610,865票)と比較して、「大多数のネット保守層からの支持を得ることはできなかった」「田母神氏の6分の1程度(約18. 7%)しか得票できず、潜在的に桜井氏と親和性の高いネット保守からの支持の大部分を取り逃がした」と分析している。 「AbemaTV」公式チャンネル閉鎖 2016年9月23日、で開設された番組チャンネル「桜井誠のズバリ言ったわよ!!」は、わずか1日で運営側が閉鎖した。 [ ] これに対しては、などの対抗勢力が、共同出資したとやスポンサーに電凸を行うように呼びかけていた。 [ ] ツイッターアカウント凍結 2017年11月7日、桜井のツイッターアカウントが「新しい規約に違反」として凍結された。 2020年東京都知事選挙 2019年8月15日には、2020年に予定されている東京都知事選挙への出馬を表明した。 「日本第一党推薦候補」として出馬している。 今回の選挙で掲げた公約は前回2016年都知事選の7つよりも大幅に減らしており、「都民税・固定資産税ゼロ 」「パチンコ規制」「外国人生活保護の即時停止」の3つとなっている。 2020年6月18日からの選挙活動については、新型コロナウイルス感染症の影響を懸念して従来の屋外で人を集める街宣演説を取り止め、ネット配信によるバーチャル街宣・対談を主とした。 例外的に、人を集めないよう事前予告をしない形で中国大使館などへの現場へ赴く抗議街宣を行っている。 これに対し、虎ノ門ニュース側は桜井の過去の問題発言を理由に取り上げていなかったと説明し、今後も取り上げる予定はないとしている。 ただ、虎ノ門ニュースが当日の番組内で桜井を非難するにあたって事前に用意していた桜井本人の問題発言とする情報については、本来虎ノ門ニュースが非難していた朝日新聞や神奈川新聞らが過去に記事として取り上げたものであり、加えてそれらの問題発言は桜井自身が述べたものではない。 他方、、、の3氏は、桜井に一定の理解を示し、肯定的な発言をしている。 7月6日、6月24日配信虎ノ門ニュース(出演:居島一平・上念司・ケント・ギルバート)の中での、桜井の街宣映像権利者への無断使用謝罪が行われた。 桜井誠氏18万票の衝撃 2020年7月3日、前回を上回る約17万8000票を獲得して、「日本第一党・桜井誠氏18万票の衝撃」と報じられた。 なお桜井は、「確かに今回の選挙、敗れはしました。 今後の小池百合子さんの活躍を期待したいと思います。 しかしながら、今回のこの選挙、ひとつの大きな指針を示したと思います。 バーチャル選挙、バーチャル街宣、バーチャル対談。 こういったものを通じまして、皆さんもバーチャル、ネットの力を少しでも感じていただけたんじゃないかと。 そして次の選挙です。 次の選挙でそれを生かしていかなきゃいけないということです」と述べている。 また、は選挙結果を受けて、桜井を「存在そのものがヘイトスピーチ」で「差別に寄生している」と 批判している。 また、は選挙中間速報を受けて、「最終得票数は16万票弱になりそう。 世界的には極右勢力が後退しているなか、日本の首都では逆の結果」と批判的な発言をした。 7月6日、はtwitterで「桜井誠氏が5位。 東京にレイシストに共感する人間が18万人もいることが衝撃。 新型コロナウィルスの蔓延より怖い。 」と批判的な発言をした。 裁判 2016年9月27日、ネット上の発言で精神的苦痛を受けたとしてと元会長の桜井に対し、が計550万円の損害賠償を求めた裁判で、一審・大阪地裁の裁判長は、桜井がネット動画やツイッターで、李を「朝鮮ババア」「差別の当たり屋」などと表現し「ドブエ」と連呼したことを指摘し、「社会通念上許される限度を超える侮辱行為で、原告の人格権を侵害した」と批判した。 また、桜井の一部発言について「在日朝鮮人に対する差別を増幅させる意図で行われた」としてに違反すると認定し、在特会と連帯して77万円を支払うよう命じた。 2017年6月19日、大阪高裁はフリーライターを容姿を貶める発言と認定、民族・性差別の複合差別との判断を下し敗訴。 2017年11月29日、最高裁判所は上告を棄却して、77万円の損害賠償を認め桜井は敗訴した。 参議院議員のに「存在そのものがヘイトスピーチ」とツイートされた事は人格の否定にあたるとして、有田を提訴したが、東京地裁は桜井の過去の発言をヘイトスピーチと認定し、ある程度の批判は甘受すべきとし、有田のツイートには違法性はないとして訴えを退けた。 桜井は控訴したが、翌2018年東京高裁は一審の判決を支持。 自身の著作物はヘイトスピーチや差別の扇動と無関係ではないと判断。 有田の「存在そのものがヘイトスピーチ」「差別に寄生して生活を営んでいる」は真実と判断された。 同年9月、最高裁判所は桜井の上告を棄却、一審、二審の判決が確定した。 原発の火を消させない国民会議 「」も参照 以降、日本国内で活発になっている急進的な反原発の動きに危機感を抱き、桜井が有志らと結成した組織。 反原発デモに対する直接の抗議活動を行った。 会長は原発維持派の桜井、書記長は原発推進派の(卒)が務めている。 八木と原発推進運動を共にする主要な活動家は、幹部の永井清之(卒)。 関西に支部が存在したが、2020年現在は休眠中。 桜井らは、反原発の動きが、反日(主になど)、などの「」 が電力不足にする事で日本を衰退させることを目的として行っているものと定義しており、原発の即時停止など急進的な反原発に反対し、代替エネルギーが確保できるまで原発の再稼働による電力の確保が必要であると主張している。 なお、国民会議らが抗議活動を行った 、6月11日の東京でのでは、()表記が確認されている 、また桜井は原発の推進を主張しているわけではないとした上で、原発再稼動の必要性を主張している。 原発関連の活動では、国民会議が主催団体で在特会は協賛団体となっている。 この団体に賛同する団体は、日本侵略を許さない国民の会(日侵会)など複数存在しており、共同で街宣活動をしていることがある。 西村修平との関係 2007年(平成19年)夏に桜井は主権会会長のと出会い、その街宣テクニックを学び取ったことは、彼の運動スタイルに劇的な変化をもたらしたとされる。 その一方、西村は当時の桜井について「最初はおとなしくて臆病な男だった」「僕の活動におそるおそるという感じで参加していたが、ぼけぇっと突っ立っているだけだった」と語っている。 しかし、現在は対立関係にあり 、ブログでは敬称なしで書かれる、裁判のカンパが不明瞭で、詐欺であると厳しく批判されている。 また違法行為により多額の賠償金を支払う事になった件も触れており、愛国を掲げた詐欺師と批判している。 政治的立場 左派政党 旧については旧系議員や、など特定の議員に対しては批判的であるが、民主党(いずれも当時)議員のとはデモや集会に来賓として出席したことがあった(但し、後に二人とも民主党を離党している)。 やなどの左派政党にも批判的である。 天皇 や・を侮辱したり不敬とした行為には批判の声を上げたり、など反皇室的な団体に対しても抗議や批判を行う他、後述の様に憲法の条文では第1章の「天皇」の項目で天皇の地位を明記している第1条を一番重視し、「日本で一番大切なのは天皇陛下だ」と述べるなど、天皇に敬意を示している。 憲法 はアメリカによって作られたものであるとし、占領統治下での憲法制定を禁じたに違反しているとしてを主張している。 朝鮮学校無償化 朝鮮学校無償化問題では「朝鮮学校無償化はに違反している」と主張している。 宗教団体 左翼的、反皇室的教義に基づくと判断した団体を批判している。 2008年(平成20年)6月12日、に対して「西本願寺・が、の不法占拠犯を援助し、と交わり、在日特権を推進しているカルト的な教団。 聖人の教えに反している」(現実には当該不法占拠案件は刑事事件ではなく民事紛争、またウトロ地区の不法占拠状態は2016年に解消している )として、抗議行動を行った。 桜井はの寺院の()を称しており、この時はから授与されている「」(一族が年間から現在まで続く西本願寺門徒の家系であることを証する旨が記してある)をかざしていた。 また、の門徒であるとも述べている。 児童ポルノ、表現規制 日本における児童を対象とした件数は激減しているとしてに強く反対している。 また、18歳未満が全て「児童」にあたるのかどうか(日本国外では児童ポルノの定義は日本より低年齢である)や被害者無き犯罪(や既存メディアなど)の問題点、をめぐってはメディアに触れることにより性犯罪が発生することについてまったく根拠が無いとしている。 現行法では何をもって児童ポルノとするか不明瞭であるとして、児童虐待防止の基準を明確に決めた新しい法案の制定を要求している。 大麻 宗教的な目的と医療用の大麻に対して大麻を解禁しても良いのではないかと大麻に対して理解を示した。 その他• グループのが(2016年12月30日開催)でを受賞したことについて、Twitterで「日本レコード大賞に韓国人がノミネートされるのは意味不明」「そもそも遺恨(「iKON」のの当て字)なるグループ自体誰も知らない」「作られた流(「(ハンりゅう)の当て字。 韓国語では「韓」や「恨」などの漢字を「ハン」と読む)止めてくれませんか?」「韓国人は韓国で頑張って下さい」と発言。 iKONのファンとみられる人物から抗議が相次いだが、「韓国の反日が一部だと主張するなら、遺恨なるグループに慰安婦問題や韓国併合などについて尋ねるべきだ」「彼らが親日なら当然『慰安婦は虚構売春婦』『併合のお蔭で近代化した』と主張するが、そんなことは絶対に言わない」「朝鮮芸人を好きになる自由もあるが嫌う自由もある」と反論。 2017年1月20日、自身のツイートでニュースサイト「大韓民国民間報道」が流した「韓国人による日本人女児強姦(ごうかん)事件でソウル市裁判所が一転無罪判決」という内容の偽ニュース を紹介した。 このサイトが偽ニュースサイトであることを指摘されると「まず虚構記事を掲載した側を責めるのが筋ではないか」「虚構記事を出した側が謝罪しない限り本物として取り扱う」という内容をツイートした。 政府機関による言及 公安調査庁 平成28年に右派系市民グループの項目に登場し、都知事選立候補が取り上げられた。 翌平成29年には政治団体の結成、都議会議員選挙が取り上げられた。 2019年にも右派系グループとして言及された。 令和元年には統一地方選挙での活動が言及された。 著作 図書• 『嫌韓流反日妄言撃退マニュアル 実践ハンドブック』〈晋遊舎ムック〉、2006年2月。 『反日韓国人撃退マニュアル』晋遊舎〈晋遊舎ブラック新書 014〉、2009年4月2日。 - の改訂・再編集。 『嫌韓流実践ハンドブック 2(反日妄言半島炎上編)』晋遊舎〈晋遊舎ムック〉、2006年9月。 東亜細亜問題研究会 文、 漫画『マンガでわかる中国100の悪行』晋遊舎〈晋遊舎ムック〉、2007年1月。 東亜細亜問題研究会『また中国か! 90分でわかる「中国の悪行」大全』晋遊舎〈晋遊舎ブラック新書 12〉、2008年9月25日。 『日本侵蝕(ニホンシンショク) 日本人の「敵」が企む亡国のシナリオ』晋遊舎〈晋遊舎ブラック新書 016〉、2010年8月9日。 『在特会とは「在日特権を許さない市民の会」の略称です!』 インタビュー、〈SEIRINDO BOOKS〉、2013年12月24日。 『』青林堂〈SEIRINDO BOOKS〉、2014年9月24日。 で書籍ランキング1位を獲得した。 『大嫌韓日記』青林堂〈SEIRINDO BOOKS〉、2016年6月16日。 『日本第一党宣言』青林堂〈SEIRINDO BOOKS〉、2017年5月20日。 「日韓戦 官民一体となって来襲する韓国「反日サイバーテロ」の標的」『』第18巻 第22号 通号 401 、小学館、2006年10月25日、 17-19頁。 「在日特権 さっさと剥奪しろ!」『』第21号、ワック、2012年11月、 52-59頁。 「桜井誠インタビュー 在特会の真実を、今こそ激白!」『』第15巻、青林堂、2013年10月、 5-18頁。 西村幸祐 聞き手「桜井誠インタビュー 在特会、京都裁判の真相! 」『ジャパニズム』第16巻、青林堂、2013年12月、 5-10頁。 対談「「韓国」「在日」と対峙してきた八年間 国民世論を変えた『行動する保守運動』が次に目指すもの 対談」『ジャパニズム』第18巻、青林堂、2014年4月、 18-29頁。 「インタビュー 在日特権を許さない市民の会 「嫌韓」が多数派となる「大嫌韓時代」の到来」『ジャパニズム』第21巻、青林堂、2014年10月、 64-69頁。 脚注 注釈• 2016年7月27日, at the. 総務省. 2020年1月8日閲覧。 現在は消滅しているが、で閲覧できる。 桜井誠 2010年5月10日. infoseek. 2010年5月10日時点のよりアーカイブ。 2012年4月14日閲覧。 産経ニュース. 2016年7月13日. 2019年11月14日閲覧。 、26頁。 、24頁。 、29~30頁。 SankeiBiz 2016年7月13日. 2019年11月5日閲覧。 Doronpa's Page 不思議の国の韓国. 2008年1月4日時点のよりアーカイブ。 2012年6月3日閲覧。 、34~35頁• 、37~38頁• 2010年8月28日. 2012年12月16日閲覧。 「」『』第06巻、、 2012年12月16日閲覧。 Sakurai says the group is not racist, and rejected the comparison with neo-Nazis. Instead, he said he had modeled his group after another overseas political movement, the Tea Party in the United States. He said he had studied videos of Tea Party protests, and shared with the Tea Party an angry sense that his nation had gone in the wrong direction because it had fallen into the hands of leftist politicians, liberal media as well as foreigners. — Martin Fackler、 2010年8月28日. 2012年12月16日閲覧。 、6頁。 2017年4月17日閲覧。 『』2009年(平成21年)10月13日号、扶桑社、2009年10月、 26-27頁。 2010年8月10日. 2012年8月3日閲覧。 2010年8月3日. の2010年8月11日時点におけるアーカイブ。 2012年8月3日閲覧。 在日特権を許さない市民の会 2010年4月16日. 2010年4月16日閲覧。 Doronpaの独り言. 2010年4月16日閲覧。 西本秀 2010年4月16日. の2010年4月16日時点におけるアーカイブ。 2010年4月16日閲覧。 古川琢也 2012年10月17日. 週刊金曜日オンライン. 2019年11月11日閲覧。 時事ドットコム. 2013年6月17日. 2013年10月7日閲覧。 2013年6月17日. の2013年6月17日時点におけるアーカイブ。 2019年11月4日閲覧。 2013年6月16日. の2013年6月17日時点におけるアーカイブ。 2019年11月4日閲覧。 日経電子版 日本経済新聞社. 2013年6月19日. 2015年11月25日閲覧。 2014年10月20日. 2014年10月26日閲覧。 written in English• 産経west. 2014年10月20日. 2015年5月6日閲覧。 「うるせえ…怒号の面会、橋下市長発言に批判殺到」『読売新聞』 2014. 産経west. 2014年10月29日. 2015年5月6日閲覧。 SANKEI EXPRESS 橋下市長vs在特会にみるエンタメ報道• 産経ニュース. 2014年11月11日. の2014年11月14日時点におけるアーカイブ。 2017年3月11日閲覧。 毎日新聞地方版 2016年7月15日• 産経新聞2016年6月29日付• 2016年9月23日. 2017年4月15日閲覧。 産経ニュース. 産経新聞社 2017年11月8日. 2017年11月9日閲覧。 新型コロナウイルス感染症に対する2年間の時限公約。 また、1年間に限って都知事の給与をゼロにすることも掲げている。 - 桜井誠公式チャンネル、2020年6月25日閲覧。 - 日本第一党 桜井誠応援クラブ、2020年6月25日閲覧。 - ふわっち「桜井誠」アカウント、2020年6月26日閲覧。 - DHCテレビ 、2020年7月8日閲覧。 - DHCテレビ 、2020年7月8日閲覧。 須田慎一郎氏(ニューソク通信社)からの取材] - 桜井誠チャンネル【日本第一党 公式】 、2020年7月8日閲覧。 - DHCテレビジョン 、2020年7月8日閲覧。 - yahooニュース 、2020年7月8日閲覧。 - yahooニュース 、2020年7月8日閲覧。 - 有田芳生twitter 、2020年7月8日閲覧。 - 津田大介twitter 、2020年7月8日閲覧。 - ラサール石井twitter 、2020年7月8日閲覧。 The Huffington Post 2016年09月27日 2018年1月1日閲覧。 産経WEST 2017年6月19日 2018年1月1日閲覧。 朝日新聞デジタル 2017年11月30日 2018年1月1日閲覧。 2018年9月7日閲覧。 在日特権を許さない市民の会 2012年6月27日. 2014年10月13日閲覧。 やまと新聞. の2013年5月8日時点におけるアーカイブ。 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2011年9月7日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 , p. 145• , p. 151• 桜井誠 2007年7月28日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2009年12月14日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2011年9月28日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2011年9月30日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2016年8月20日. Doronpaの独り言. 2017年6月1日閲覧。 やまと新聞. 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2007年7月28日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 桜井誠 2008年10月14日. Doronpaの独り言. 2014年10月13日閲覧。 桜井誠 2009年6月29日. Doronpaの独り言. 2012年8月3日閲覧。 2018年8月4日閲覧。 産経新聞. 2017年1月1日. 2017年1月3日閲覧。 東京新聞. 2017年1月28日. 2017年7月5日閲覧。 2017年2月11日. 2017年7月6日閲覧。 [ ]• [ ]• 2018年4月25日閲覧。 2018年4月25日閲覧。 公安調査庁. 2019年10月30日閲覧。 2019年4月8日閲覧。 公安調査庁. 2020年5月10日閲覧。 , Bureau of Democracy, Human Rights, and Labor, U. Department of State. February 27, 2014. 2014年10月1日. エコノMIX異論正論. 2015年11月25日閲覧。 2014年10月11日. 2014年10月11日時点のよりアーカイブ。 2014年10月12日閲覧。 参考文献• - ととを書籍化したもの。 桜井誠『大嫌韓時代』青林堂、2014年9月24日。 関連項目.

次の