全日本 サーフィン 選手権 大会。 全日本医科歯科学生サーフィン選手権大会

湘南茅ケ崎支部が団体優勝。ガールズ中塩佳那は大会3連覇。第54回全日本サーフィン選手権大会結果。

全日本 サーフィン 選手権 大会

本大会にエントリーする選手は、下記の大会出場に関する誓約事項に必ず同意した上、エントリーを行ってください。 当連盟はエントリーを受付した時点で、誓約事項に同意したものとみなします。 (選手が未成年の場合は、保護者が判断をして下さい。 ) 1.大会出場にあたり、大会規則やマナーを遵守すること。 2.大会期間中は体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。 3.競技開催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。 4.大会に関する肖像権は大会主催者にあるものする。 5.大会主催者・後援者・協賛者に対して一切の請求をしないものとし、かつこれを取り消さないこと。 6.当連盟主催大会においては、日本ドーピング防止規定を順守し、薬物検査を実施する場合があります。 薬物検査の拒否、検査結果の裁定に関する不服は、日本サーフィン連盟審査会まで申し出てください。 なお、正当な理由なく検査を拒否した場合には、同審査会に付託し、その処遇について判断をします。 宿泊案内.

次の

第48回全日本学生サーフィン選手権 秋季大会のご案内

全日本 サーフィン 選手権 大会

キッズ 平成19年 2007年 1月1日以降生まれの男子 ボーイズ 平成15年 2003年 1月1日~平成18年 2006年 12月31日の男子 ジュニア 平成13年 2001年 1月1日~平成14年 2002年 12月31日の男子 メン 昭和60年 1985年 1月1日~平成12年 2000年 12月31日の男子 シニア 昭和50年 1975年 1月1日~昭和59年 1984年 12月31日の男子 マスター 昭和43年 1968年 1月1日~昭和49年 1974年 12月31日の男子 グランドマスター 昭和36年 1961年 1月1日~昭和42年 1967年 12月31日の男子 カフナ 昭和35年 1960年 12月31日以前生まれの男子 ガールズ 平成13年 2001年 1月1日以降生まれの女子 ウィメン 昭和60年 1985年 1月1日~平成12年 2000年 12月31日の女子 シニアウィメン 昭和59年 1984年 12月31日以前生まれの女子 ロングボードメン 昭和50年 1975年 1月1日以降生まれの男子 ロングボードマスター 昭和49年 1974年 12月31日以前生まれの男子 ロングボードウィメン 正会員の女子 ボディボードメン 正会員の男子 ボディボードウィメン 正会員の女子 ロイヤル 招待者のみ 支部長クラス 支部対抗パドルリレー 出場選手、契約事項 本大会にエントリーする選手は、下記の大会出場に関する誓約事項に必ず同意した上、エントリーを行ってください。 当連盟はエントリーを受付した時点で、誓約事項に同意したものとみなします。 (選手が未成年の場合は、保護者が判断をして下さい。 ) 1.大会出場にあたり、大会規則やマナーを遵守すること。 2.大会期間中は体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。 3.競技開催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。 4.大会に関する肖像権は大会主催者にあるものする。 5.大会主催者・後援者・協賛者に対して一切の請求をしないものとし、かつこれを取り消さないこと。 6.当連盟主催大会においては、日本ドーピング防止規定を順守し、薬物検査を実施する場合があります。 薬物検査の拒否、検査結果の裁定に関する不服は、日本サーフィン連盟審査会まで申し出てください。 なお、正当な理由なく検査を拒否した場合には、同審査会に付託し、その処遇について判断をします。 エントリー費 小、中学生をはじめ各種学校に在籍している選手で大会参加を理由に学校を休む場合は、 エントリー手続き後に下記案内に沿って公休願いを必ず提出して下さい。 また、社会人の方で所属先に公休願いの発行を希望される方も同様にお手続きください。 本選エントリー期間終了後(7月19日)より受付を開始いたします。 トライアル・補欠枠から本選へのエントリー選手については、事前にエントリー確認が取れない為、 エントリー確定後に現地もしくは大会後の発行とさせて頂きます。 なお、提出先へ事前案内が必要な場合は、大会開催要項(別紙)を送付させて頂きますので、そちらをご利用下さい。 予選通過し、本選エントリー確認後、大会本部にて発行しお渡しさせて頂きます。 発送日を記入致します。 当連盟で書式の内容を確認後、押印した書類を郵送で返送いたします。 1 Eメールで送る場合 Eメールの本文に返送先の氏名、住所等を記載し、Word文書もしくは手書き文書スキャンデータを添付して当連盟まで送信してください。 (送信先)日本サーフィン連盟 2 郵送で送る場合 印刷した必要事項記入済みの文書を当連盟まで発送してください。 (当連盟から直接学校へは発送できません。 宿泊案内.

次の

NSA 宮崎支部

全日本 サーフィン 選手権 大会

キッズ 平成19年 2007年 1月1日以降生まれの男子 ボーイズ 平成15年 2003年 1月1日~平成18年 2006年 12月31日の男子 ジュニア 平成13年 2001年 1月1日~平成14年 2002年 12月31日の男子 メン 昭和60年 1985年 1月1日~平成12年 2000年 12月31日の男子 シニア 昭和50年 1975年 1月1日~昭和59年 1984年 12月31日の男子 マスター 昭和43年 1968年 1月1日~昭和49年 1974年 12月31日の男子 グランドマスター 昭和36年 1961年 1月1日~昭和42年 1967年 12月31日の男子 カフナ 昭和35年 1960年 12月31日以前生まれの男子 ガールズ 平成13年 2001年 1月1日以降生まれの女子 ウィメン 昭和60年 1985年 1月1日~平成12年 2000年 12月31日の女子 シニアウィメン 昭和59年 1984年 12月31日以前生まれの女子 ロングボードメン 昭和50年 1975年 1月1日以降生まれの男子 ロングボードマスター 昭和49年 1974年 12月31日以前生まれの男子 ロングボードウィメン 正会員の女子 ボディボードメン 正会員の男子 ボディボードウィメン 正会員の女子 ロイヤル 招待者のみ 支部長クラス 支部対抗パドルリレー 出場選手、契約事項 本大会にエントリーする選手は、下記の大会出場に関する誓約事項に必ず同意した上、エントリーを行ってください。 当連盟はエントリーを受付した時点で、誓約事項に同意したものとみなします。 (選手が未成年の場合は、保護者が判断をして下さい。 ) 1.大会出場にあたり、大会規則やマナーを遵守すること。 2.大会期間中は体調管理をしっかり行い、出場の判断は選手自身がすること。 3.競技開催中に起こった事故については自己の責任で処理すること。 4.大会に関する肖像権は大会主催者にあるものする。 5.大会主催者・後援者・協賛者に対して一切の請求をしないものとし、かつこれを取り消さないこと。 6.当連盟主催大会においては、日本ドーピング防止規定を順守し、薬物検査を実施する場合があります。 薬物検査の拒否、検査結果の裁定に関する不服は、日本サーフィン連盟審査会まで申し出てください。 なお、正当な理由なく検査を拒否した場合には、同審査会に付託し、その処遇について判断をします。 エントリー費 小、中学生をはじめ各種学校に在籍している選手で大会参加を理由に学校を休む場合は、 エントリー手続き後に下記案内に沿って公休願いを必ず提出して下さい。 また、社会人の方で所属先に公休願いの発行を希望される方も同様にお手続きください。 本選エントリー期間終了後(7月19日)より受付を開始いたします。 トライアル・補欠枠から本選へのエントリー選手については、事前にエントリー確認が取れない為、 エントリー確定後に現地もしくは大会後の発行とさせて頂きます。 なお、提出先へ事前案内が必要な場合は、大会開催要項(別紙)を送付させて頂きますので、そちらをご利用下さい。 予選通過し、本選エントリー確認後、大会本部にて発行しお渡しさせて頂きます。 発送日を記入致します。 当連盟で書式の内容を確認後、押印した書類を郵送で返送いたします。 1 Eメールで送る場合 Eメールの本文に返送先の氏名、住所等を記載し、Word文書もしくは手書き文書スキャンデータを添付して当連盟まで送信してください。 (送信先)日本サーフィン連盟 2 郵送で送る場合 印刷した必要事項記入済みの文書を当連盟まで発送してください。 (当連盟から直接学校へは発送できません。 宿泊案内.

次の