おび ゴハン 終了。 『ビビット』打ち切り終了、後番組は立川志らくMC『グッとラック!』。不満の声噴出、再び視聴率大コケの可能性も…

改編期

おび ゴハン 終了

元プロレスラーでタレントの北斗晶(49)が、今年4月にリニューアルされたTBSの料理番組「おびゴハン!」(月〜木曜前9・55、一部地域を除く)のMCを務めている。 一流シェフが主菜、主婦代表の北斗が副菜と2品を提案。 その日の夜のメニュー決めに役立つと好評で、北斗とシェフの掛け合いも話題を呼んでいる。 北斗に話を聞いた。 それまでも週に1度、料理番組のコーナーを担当させていただいていましたが、毎週月〜木曜、視聴者の皆さんに作ってみたいと思ってもらえるようなレシピを提供できるのか、プレッシャーでした。 見ている分には簡単に作っているけど、普通の主婦の私では覚え切れない。 最後のおさらいの時、レシピが文字でブワーッと出てきても、書き留め切れないですし…。 料理を教えてくれるのはいずれも一流のシェフで、お店で出すような料理を自宅でも簡単に作れるよう教えてくれます。 あくまでシェフがメインなので、私自身はシェフの残りもので簡単に作れるような副菜を考えています。 また、冷蔵庫にその材料がなくても、例えば、ほうれん草がなければ小松菜で代用できるような…ご家庭ごとでアレンジできるレシピを紹介したいと思っています。 ただ、シェフが使う調味料は多すぎると思うことも多いです(笑い)。 闘病(2015年9月に乳がん手術、16年11月に芸能活動再開)も経て思ったことの1つが、一生のうちにどれだけの料理が食べられるのかということ。 今年50歳になりますが、まだ行ったことがない国があるのと一緒で、まだ食べたことのない料理がたくさんある。 せっかくこの世に生まれてきたんだから、生きている限り、いろんな料理を食べてみたいし、子どもや旦那(元プロレスラーの佐々木健介)にも食べさせてあげたいと思うようになりました。 この番組をきっかけに、多くの人に今まで食べたことのない味を知ってもらえたら、うれしいです。 <インタビュー(下)に続く>.

次の

『ビビット』打ち切り終了、後番組は立川志らくMC『グッとラック!』。不満の声噴出、再び視聴率大コケの可能性も…

おび ゴハン 終了

この期間に、次のレギュラー番組が始まるまでの「つなぎ」として放送される、2時間前後の特別番組(特番)を「 改編期特番」「 期首期末特番」という。 現在はこの「つなぎ」の機能は薄れ、春・秋の改編期に必ず組まれる、いわば「風物詩」のような存在となっている。 レギュラー番組の開始・終了がなくとも、改編期特番が組まれるケースが多い。 2000年代以降はテレビ業界の構造変化(不況に伴うスポンサー撤退、ドラマ縮小、中継の減少など)もあり、特番が改編期以外に乱発される傾向にある。 そのため半年の少ない放送回数では好評、不評の決定を下すには難しくなっており、現在バラエティ番組の秋改編は小規模な物になっている。 改編期には当たらない期間に通常番組を休み、埋め合わせとして特番が多く組まれることがある。 なお、は改編期特番が固定されており、4月と10月の第1(または3月と9月の最終土曜日)に「」がされている。 また、でも改編期特番として、「」が4月と10月の第1されており、でも改編期特番として2017年秋から4月と10月の第1週に「」が放送(または生放送)されている。 に関しては、日本では1作品あたり1(13週、約3ヶ月)の放送であることが多く、4月開始のものは6月、10月開始のものは12月に終了する。 これらにあわせて、1月においても、改編期同様にバラエティ番組等が入れ替えられるケースがまれに見られる。 また、月~金曜日に放送されるニュース番組やワイド番組(いわゆる)は、4・10月1日のある週の月曜日に新番組としてスタートすることが多い(かつては、曜日に限らず、4・10月1日にスタートすることが多かった)。 2000年代頃から大規模事件や災害への対応が求められるようになり、ニュース番組やワイド番組の新設・放送時間拡大も多く見られる。 大改編 [ ] やでは、数年に一度の割合で視聴率の改善を図る目的や、帯番組とゾーン編成の解消などで大幅に番組を入れ替える事がある。 このような改編の事を「 大改編(だいかいへん)」という。 大改編が行われた時期 [ ] この記事にはが含まれているおそれがあります。 問題箇所をしして、記事の改善にご協力ください。 議論はを参照してください。 ( 2016年5月)• 1984年春にオイルショックに伴う放送時間短縮処置が解除され、放送が24時まで延長されたことに伴う大改編• 1993年春に「」・「」開始に伴う大改編• 2000年春に「」開始に伴う大改編• 2006年春に「」開始に伴うゴールデン・プライムタイム・23時台の大改編• 2016年春に「クローズアップ現代」改題・枠移動・「」開始に伴うゴールデン・プライムタイム・23時台の大改編• 2017年春に「」・「」開始に伴う13時台~16時台の大改編• 2019年春に「」開始に伴うゴールデン・プライムタイム・23時台の大改編• 1979年春に「」・「」開始に伴う大改編• 1988年春に「」・「」開始に伴う大改編• 1994年春の「追跡」終了に伴う19時台の大改編• 2006年春に「」・「」開始に伴う大改編• 2006年秋に「」・「」終了に伴う大改編• 2010年春に「」・「」開始に伴う大改編• 2011年春に「」・「DON! 」終了に伴う大改編• 1975年春にのに伴う大改編• 1985年秋に「」開始に伴う大改編• 1987年秋に「」開始に伴う大改編• 1989年春に「ニュースシャトル」時間変更に伴う大改編• 1993年春に「」・「」開始に伴う大改編• 1996年春に「」開始に伴う大改編• 1997年春に「」開始に伴う大改編• 2000年春の視聴率改善を目的としたゴールデン・プライムタイム大改編• 2014年春に「ワイド! スクランブル」一時中断番組への変更に伴う大改編• 2017年春に「」・「」開始に伴う大改編• 2017年秋に「」開始に伴う大改編• 2019年秋に人気番組等の枠移動に伴う大改編• 2020年春に「ワイド! スクランブル」直結番組への変更に伴う大改編• 1975年春にのネットチェンジに伴う大改編• 1984年秋に「」平日版時間拡大に伴う大改編• 1987年秋に「」開始に伴う大改編• 1989年秋に「」終了に伴う大改編• 1992年春に「」開始・週末 土曜・日曜 編成に伴う大改編• 1992年秋に「」開始に伴う大改編• 2005年春に「」・「」・「」開始に伴う大改編• 2009年春に視聴率改善と「」・「」開始に伴う大改編「第2の開局」ともいう。 2010年春に「」・「」開始に伴う大改編• 2014年春に「朝ズバッ! 」・「」終了に伴う大改編• 2019年秋に「」・「」終了に伴う大改編• 2020年春に月曜ゴールデン・プライムタイム総入れ替えに伴う大改編• 1988年春に「」開始に伴う大改編• 1990年秋に「」開始に伴う大改編• 1998年春に「」短縮・「」拡大に伴う大改編• 2006年春に「」拡大・「」・「」開始に伴う大改編• 2008年秋に「」・「」開始に伴う大改編• 2010年秋に「」終了などに伴う大改編• 2013年春に「」時間変更に伴う大改編• 2014年春に「アニメ530」終了に伴う大改編• 2015年春に「」開始に伴う大改編• 2016年春に「おはスタ」短縮・「チャージ730! 」改題・枠移動に伴う大改編• 2017年春に「ニュースモーニングサテライト」拡大に伴う大改編• 2017年秋に縦の強化を目的とした大改編• 2019年春に「」開始に伴う大改編• 2020年春に「」開始に伴う大改編• 1969年秋に「」開始に伴う19時台の大改編• 1981年秋に視聴者参加番組「」・トーク番組「」といった19時台後半の帯の2番組終了に伴う大改編• 1982年春に「」・「」・「」開始に伴う大改編• 1984年秋に「」開始に伴う大改編• 1987年春に「・」終了に伴う大改編• 1987年秋に「FNNニュースレポート11:30」・「」終了に伴う大改編• 1990年春に「」・「」開始に伴う大改編• 1994年春に「」・「」開始に伴う大改編• 1997年春のお台場への社屋移転を目的とした大改編• 1998年春に「」開始に伴う大改編• 1998年秋の平日23時台()新設に伴うゴールデン・プライムタイム大改編• 1999年春に「」開始に伴う大改編• 2000年春に「FNNスーパーニュース」放送時間拡大などに伴う大改編• 2012年春に「知りたがり」枠移動に伴う大改編• 2014年春に「」終了に伴う大改編• 2015年春に「FNNスーパーニュース」・「ニュースJAPAN」終了に伴う大改編• 2016年春に「」・「」・「」・「」終了に伴う大改編• 2018年春にとの統一ブランドとなる報道番組「」及び「」開始に伴う大改編• 2019年春に統一ブランドとなる報道番組「」開始に伴う大改編• 2019年秋に「」終了に伴うゴールデン・プライムタイム大改編 ラジオにおける改編期 [ ] 改編期は基本的にテレビと同じだが、改編期特番はほとんどなく(夜間は特別編成となる場合あり)、新番組への切り替えが早い。 また、は4・10月1日頃またはその前後より新番組として始まる場合が多い。 AMの場合は春からシーズンとなることからナイター中継を軸とした改編となる(キー局はデイゲームの中継は特番扱い)。 なお、3月及び10月のナイター中継は特番扱いとなり、ネットワークの枠組なども通常と異なる。 AMラジオは(たいていはプロ野球開幕が金曜日であるから、その翌週)月曜日が改編の基点であるが、FM局は曜日関係なく4月1日、10月1日基点が多い。 またAMラジオ局のほとんどがJRN・NRNのクロスネットであることから、改編はJRN・NRN一斉に行われる。 大改編となった時期 [ ]• 1999年春の新設に伴う平日夜22時台ワイド番組の大改編• 1998年秋の聴取率改善のため向け番組から大人層向けへの変更の平日22時台の大改編• 2007年春の平日朝と昼13時台ワイド番組の大改編• 1982年春の「社会の木鐸」宣言大改編 この項目は、に関連した です。 この項目は、に関連した です。

次の

北斗晶「おびゴハン」手軽レシピが好評 闘病経た食・料理への思い― スポニチ Sponichi Annex 芸能

おび ゴハン 終了

概要 [ ] TBSテレビ()ではから2016年まで10:05 - 11:00にドラマ等の再放送枠『10時リピート』を編成してきたが、2016年秋改編で同枠を終了させ、『・第0部』(10:25 - 11:00)を新たに開始し、『』と枠拡大後の『ひるおび! ・第0部』の幕間である10:05 - 10:25に本番組を開始することとなった。 本番組は「その日のを提案する新料理番組」をコンセプトに掲げている。 春改編において、金曜日の放送が打ち切りとなる一方、月 - 木曜日は放送時間が拡大となる。 これと同時に純然たる関東ローカル番組に降格。 また、放送枠拡大により、2017年3月31日まで前座番組として放送されていた『買いテキ! 通販ツウ』を継承する形の通販コーナー「買い運! おびマルシェ」を新設する。 秋改編において、本番組の前座の時間帯に放送されていた情報・ワイドショー番組『』が終了。 その後継番組として開始された『』が月 - 木曜日は10:25(金曜日は9:55)まで放送されることとなったため、本番組は同年9月26日をもって終了し3年間の歴史に幕を下ろした。 ネット局 [ ]• ・TBSテレビ(制作局)• 2016年10月3日 - 2017年3月31日:毎週月曜 - 金曜10:05 - 10:25• 2017年4月3日 - :毎週月曜 - 木曜9:55 - 10:25• 『ひるおび! ・拡大』(9:55 - 10:25)放送のため、あるいは本番組の放送時間帯を含んだ時間帯にまたは別の単発特別番組放送のため、不定期に休止または臨時枠移動となることがある。 放送時間変更後は30分番組となるも、変更前にあった金曜日の放送が打ち切られる。 中京広域圏・• 2017年4月6日 - :毎週木曜9:59 - 10:22• 『買いダネ! 通販ツウ』の放送終了に従う後継番組として、「買い運! おびマルシェ」の部分のみに再編集されたものを放送。 近畿広域圏・• 「買い運! おびマルシェ」の部分のみネット。 過去のネット局 [ ]• 2016年10月10日 - 2017年3月24日:毎週月曜 - 金曜14:55 - 15:20(遅れネット)• TBSテレビで予め休止としていた日の分は別番組で穴埋めとなっていたが、同局で当日急遽休止となった分に関しては、長崎放送向けにされることがあった。 2017年3月27日 - 30日:月曜 - 木曜9:55 - 10:20(遅れネット) 出演者 [ ] 2017年4月からの出演者 [ ] MC• 講師(いずれも)• 村田明彦(『季旬 鈴なり』)• 山野辺仁(『銀座 やまの辺 江戸中華』)• 奥野義幸(『La Brianza(ラ ブリアンツァ)』)• 古賀達彦(『旬香亭 (シュンコウテイ)』)• 金順貞(『韓灯 (ハンドゥン)』)• 杉山幸誠(『ニルヴァーナ ニューヨーク 東京ミッドタウン』)• 目黒浩太郎(『abysse(アビス)』)• 村田崇(『多万村(たまむら)』) ナレーション• 買い運! おびマルシェ• 2016年12月 - 2017年3月の出演者 [ ] 講師• () - 2016年12月5日 -• () - 同上• () - 同上• () - 同上 アシスタント(いずれもTBS)• 以上の4人の講師・4人のアナウンサーが、それぞれ1人ずつ1週間単位で出演する。 ナレーション• 2016年10月 - 12月の出演者 [ ] 講師• () - 2016年10月3日 - 12月2日 アシスタント(いずれもTBSアナウンサー)• スタッフ [ ]• 構成:市川篤• 総合演出:磯部修• プロデューサー:大橋豪• ,ORICON STYLE,2016年8月31日• スポーツニッポン. 2016年8月31日. 2016年8月31日閲覧。 ただし、最終回のエンディングでは最初の半年間を切り離し「2年半ありがとうございました」と表現されていた。 一例として、2017年3月23日放送分は『ひるおび! ・拡大』(9:55 - 10:25)のため、同月27日3:30 - 3:50(26日深夜)に臨時枠移動。 結果、同月27日は早朝(臨時枠移動分)と昼前(当初予定通り)の2回放送した。 本来の放送時間帯には(枠移動前の)自社制作番組『』(月曜 - 金曜9:55 - 10:50)を放送していた。 TBSテレビで2016年11月22日放送分が()関連の報道特別番組放送のため、急遽休止となった(参考: 2016年11月27日, at the. TBSテレビ 番組公式ホームページ 2016年11月27日閲覧。 ・ 長崎放送 2016年11月27日閲覧。 外部リンク [ ]• 月曜 - 木曜 9:55 - 10:05 前番組 番組名 次番組.

次の