ルパン ハイエナ。 ルパン三世 アルカトラズコネクション

【パチスロ ルパン三世~イタリアの夢~】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

ルパン ハイエナ

十字架3 91G 懐かしすぎますね。 128Gでチャンスゾーンが狙えたはずなので懐かしさも有り打ってみるもスルーでやめ。 -50枚 マジハロ5 446G 350枚投資で異色ビッグ当選もARTスルーでやめ。 -176枚 蒼天の拳2 421G こちらも久しぶりですね。 450枚投資で中段チェリーからAT当選。 しかし「激闘乱舞」には入れられずで 248枚獲得で終了。 即やめ。 -232枚 モンハン狂竜 ランクアップ緑 500枚投資まで引っ張られてボーナス当選もARTスルーでやめ。 「周期集中」の煽りが強いので続行すると50Gくらいで引戻して 2連210枚獲得で終了。 20Gくらいで煽りが終わったのでやめ。 -18枚 総評 懐かしいAT機をハイエナするも全く伸びず。 「AT機の新台」がガンガン出てきた時代はハイエナ美味しかったなぁ(遠い目) 5. 9号機の新台はハイエナ要素が皆無なのでキツイですよね。 ただ「ルパン三世 世界解剖」「6号機番長のHEY!鏡」は• 純増5枚で天井有り という魅力的なスペックという噂です。 特にルパンは7月末導入との噂なので楽しみですね。

次の

ビンゴネオ・ビンゴプレミアム・蒼天の拳2と懐かしい機種をハイエナ!

ルパン ハイエナ

この機種のハイエナポイント 暫定バージョン• ゾーン狙いはボーナス終了後250G前後• ゾーンは250G前後にあり、高設定では半分以上がこのゾーンで当たっているようです。 リゼロや北斗天昇同様、このあたり 250G以降 のゲーム数なら天井まで打ち切った方が、期待値は積めると思います。 とりあえずは安全策で300Gを目安に打ってみようと考えています。 また、「不二子ポイント」という機能があり、ポイントエナもできそうな感じです。 6枚 調査中 調査中 調査中 現時点で期待値はでておりませんが、リゼロ・北斗天昇同様200G以降から期待値が跳ね上がるタイプだと予想しています。 300G以降の台を打てば期待値はかなりあるとと予想しています。 6号機ルパンの有利区間ランプの位置・場所について 有利区間ランプ位置ですが、ラブ嬢2や猪木と同じ筐体のようなので、上記クレジット周辺のドットだと予想されます。 引き戻しゾーンではない模様なので、ボーナス終了後、1G連ストックがなければ、毎回有利区間をリセットするタイプであると予想できます。 朝一有利区間ランプが消灯していれば設定変更? 有利区間ランプは通常時消灯するタイプかどうか不明です。 もし 、通常時点灯するタイプであれば、 朝一消灯=設定変更濃厚です。

次の

【新台6号機】ルパン三世~イタリアの夢~ハイエナ狙い目&やめどき!

ルパン ハイエナ

天井狙いボーダー 等価:70pt 5. 6枚持ちメダル:75pt 5. 6枚現金:85pt 時間効率がとてもいいので、安い期待値でも狙っていけます。 結構拾えています。 一定時間立つと次の子役が入賞するまで、液晶にリミットカウンタが表示されなくなってしまいます。 データーカウンターで50ゲームくらいハマっていれば、打ってみる価値はあるでしょう! やめどき CZ・ヒローズロード後即やめ! リミットカウンタ意外にやめどきを考慮する要素はありません。 リミットカウンタが貯まっていないときにやめましょう! はこちらの記事をご覧ください。 ルパン三世世界解剖のハイエナ ルパン三世世界解剖のハイエナは時間効率が抜群にいいです。 そして結構拾えています。 70ptぐらいから狙っていけますよ。 150ゲームくらいで天井到達なので、通常時をだらだら回す必要もありません。 ARTに入れば、消化スピードも早いので、すぐ次の台に行くことができます。 注意点としては、 打つ人がいなくなって一定時間立つと液晶でptを確認できなくなることです。 コイン投入しただけでは、ptを確認できないので、ハイエナ殺しですね。 この機能によってライバルが減るんですよ。 ポイントがコイン投入だけでは、確認できないので、リスクを恐れて打たないんです。 僕の経験上では、50ゲームくらい回っていれば、ほとんど70pt以上でした。 僕は、50ゲーム前後なら狙っていきますね。 時間効率はいいですが、期待値は安いので、他にもっと期待値のある台がないか確認してから打つようにしましょう! 比較的拾いやすいので、今まで打つ台がなくて暇していた時間を埋めてくれるような活躍をしてくれています。 平和さんナイス! いかがでしたか? 今回は、 ルパン三世世界解剖のハイエナについて紹介しました。 9号機の希望の光と騒がれていたルパン三世世界解剖は導入後に賛否両論ありますね。 僕は、好きですよ! 目指すのが天井というゲーム性がハイエナ脳の僕には刺さりました。 6号機もこんな台が出てきてほしいものです。 こちらの記事で、ています。 三洋から登場の「Sパロットブルーハワイ」やサミーから登場の「SチェインクロニクルWR」の情報もありますよ。 あなたの知らない情報がきっと見つかります。

次の