スタサプ テキスト。 スタディサプリのテキストは購入すべき?実際に購入して利用した評価をまとめみた

これだけでOK!スタディサプリの使い方。

スタサプ テキスト

だいたい900点ぐらいの実力です。 スタディサプリEnglish「テキスト教材」とは? 「テキスト教材って何?」という方のために一応説明します。 リクルートが提供している英語学習アプリ「スタディサプリEnglish TOEIC対策コース」の 学習コンテンツを書籍化したものです。 公式サイト: 本の種類は全部で3つ 全部で3種類の学習内容が書籍化されています。 今回私が買ったのは、模試として使うことができる「実戦問題集」です。 パーフェクト講義 人気講師の関正生先生による 授業動画の書き起こしが収録されています。 具体的には、TOEIC各Partの概要やパート別学習法、問題演習や例題解説です。 テキストはリスニングパート2冊、リーディングパート2冊の合計4冊が販売されています。 パーフェクト講義 英文法編 同じく関先生による英文法の解説講義や問題演習などが収録されています。 中学・高校で習う英文法を中心に、全45項目が2冊に分かれて販売されています。 実戦問題集 今回私が購入したものがこちらです。 TOEIC本番と同様の形式で作られた、模試として使える問題集です。 1冊に合計200問(1セット)のテストが収録されています。 冊子には、問題のほかに答えの解説や英文の日本語訳、語注、点数換算表、マークシートが付属しています。 その他、実戦問題集の効果的な使い方として、各Partのおすすめ勉強法が記載されています。 有料プレミアム会員以外でも購入できる テキスト教材は、 の有料(プレミアム)会員でなくても購入できます。 また学習に必要な付属音声は無料ダウンロードできます。 キャンペーン時のセット買いがお得 10冊をまとめ買いしたよ スタディサプリEnglishでは、プレミアムサービス入会のほか、テキスト販売についても定期的にキャンペーンを行っています。 「実戦問題集テキスト」は本来1冊1058円(税込)なのですが、キャンペーン期間中に購入したので、10冊セットを 普段の半額の値段で買うことができました。 セール対象の教材は定期的に変わるので、興味のある方は定期的に公式サイトをチェックすると良いでしょう。 公式サイト: 「実践問題集テキスト」の感想・メリット 「実戦問題集テキスト」を実際に使ってみた感想を記載します。 結論を先に書くと、スタディサプリEnglishアプリと同様、テキストも非常に使いやすくて気に入りました。 コンパクトサイズで便利 (左)公式問題集(右)実践問題集テキスト 公式問題集と比較するとずいぶん小さい冊子ですが、使うにあたって不便な点はありませんでした。 問題を解いていても、特に見にくいということは無かったです。 むしろ小さい方がカバンに入れて持ち運びしやすく、勉強中に広げていても かさばらないメリットがあります。 スマホ(サイト)で復習が効果的 この「実戦問題集テキスト」を使う一番のメリットはコレだと思います。 スタディサプリEnglishのTOEIC対策コースとテキスト教材には、同じ問題が収録されています。 英文をより深く学べる そのため、テキストを使って解答し、答え合わせを行った後、アプリでもディクテーションやシャドーイング、音読などのトレーニングすることができます。 「一回解いて終わり」だと、学習効果が薄くなってしまいますが、アプリやサイトで便利に復習できるので、いっそう学習効率を高めることができます。 具体的な学習方法については、以下にレビュー記事を書きましたのでご覧ください。 解いてみた結果と難易度 それでは実際に「Vol. 1」の問題を解いてみた結果を記載します。 私はVol1からVol10までをまとめ買いしたので、残り9冊の点数も随時追記したいと思います。 ちなみに「スコア換算」の欄は、テキストブック内の 点数換算表に記載されているスコアレンジです。 Vol. 1 素点 スコア換算 Listening 95 470~495 Reading 96 460~495 TOTAL 191 930~990 解いてみた感想 レベルは易しめ 本来、スマホやPCのブラウザで解くことを想定しているためか、問題自体の 難易度は簡単なものが多いです。 リーディングセクションの解答時間も8分ほど余りました。 そして、点数換算表で出された予想スコアは、私の実力が900点台前半だと考えると、本番よりも甘く(高く)算出されるかなと感じました。 オーソドックスな問題が多く解きやすい TOEIC本番や、最近の公式問題集だとちょっと癖があったり、難しい問題もあります。 しかし、この「実戦問題集」にはオーソドックスな問題のみが収録されています。 英文は比較的スラスラ読めるものが多いので、初心者や中級者が TOEICの問題に慣れるのに適していると思います。 まとめ というわけで、今回はの実戦問題集テキスト教材のレビューをしました。 難易度・レベル的には「やや簡単」、予想スコアは本番よりも「やや高め」に算出されます。 しかし、問題集としては質が高くて使いやすいので おすすめできる教材です。 本家のアプリ版もオススメ 有料アプリ「スタディサプリEnglish」は、 コース・ コースのどちらも出来が良いのでオススメです。 効率よく英語力を上げたい方は、試してみてはいかがでしょうか。 以下はアプリ版を使ってみた感想です。 参考にどうぞ。

次の

スタディサプリのテキストは購入すべき?実際に購入して利用した評価をまとめみた

スタサプ テキスト

ベーシックコース(月額980円)• 合格特訓コース(月額9800円) 値段が大きく違います 確認で、コースの違いは下記の通りです 【ベーシックコース】• 小学4年生〜高校3年生までの全講座見放題!• 講座のPDF形式テキスト無料! 一方 【合格特訓コース】• ベーシックコースがすでにある!• 難関大学在籍の担当コーチがつく!• 志望校に合わせて学習プラン(最短ルート・毎週のメニュー)を組んでもらえる! という具合です。 そこで多くのスタサプユーザーは前者の「ベーシックコース」に登録してる様ですね。 たったの月980円で全科目の授業の視聴ができますもんね! ただ・・・ 復習のやり方をどうしよう?!スタサプやってんだけどなあ・・なかなか・・ ってなってませんか? 本記事では「スタディサプリ」を使う学生にフォーカスして効率の良い復習方法をまとめていきます *まだ登録してない人はこちらの からどうぞ😌 スポンサーリンク• 1週間も経てば、ほとんど忘却の彼方へ行ってしまいます ここまででいいですね 大切なのは「忘れる動物」であると認識しつつ、しっかり「忘れる」、そして「思い出す」というサイクルです 「スタディサプリ」に寄せて表現すると• 細かく区切ったチャプター数個の内容をしっかり理解できたかどうかのチェックですね 手順は• チャプターを全て受講する• 確認テストをやる!!• ミスした問題をメモる!• 電車の移動時間• 授業と授業の間の休憩時間• 「動画授業」を観る時には、同じ範囲の「参考書」を開く• 「動画授業」で、やばい!苦手だと思ったら「参考書」の該当範囲にメモ!• もう一度、苦手な所だけを観て「参考書」をさらに熟読! な感じです。 まとめ: 社会の先生も復習はずっとするよ! 以上、世界史講師がひとりのスタサプユーザーの視点で「復習方法」をまとめました! 歴史でも地理でも社会の科目は 「忘却」と常に向き合っていかなきゃなりません。 これは講師をしていて責任を感じてるところです 学校の先生であれ、予備校のトップ講師であれ人間。 一度覚えた知識を忘れてしまうのはごくごく普通なことです 社会の講師は絶えず脳内アップデートを繰り返す想像以上にストイックな職業だなあ、と思いつつ「スタサプ」で総復習を現在進行形で進めてる、といった次第ですね 今後もスタサプレビューを続けていきますので!よろしくです! makoto-endo.

次の

スタディサプリのテキストの買い方と意義について

スタサプ テキスト

テキストの利用方法• テキストを購入する• テキストを無料ダウンロードする 製本されたテキストを1冊1,200円で購入する方法と、 PDFで無料ダウンロードする方法があります。 スタディサプリのテキストの購入方法 スタディサプリのテキストはスタディサプリの公式サイトから購入することができます。 各講座の「テキスト・問題集購入」のボタンを押すことで、テキストを選べる購入画面に移ります。 一冊1,200円(税込・送料込)で、問題集は「ゆうメール便」で発送されます。 上記の画面で複数チェックすれば、まとめて買うこともできます。 スタディサプリのテキストは買うべき? スタディサプリのテキストは1冊1,200円もするため、 購入しなければならないの? とご不安ではないでしょうか。 スタディサプリは月額1980円で安くても、テキスト代が高ければちょっと残念ですよね。 スタディサプリのテキストは必ずしも購入する必要はありません。 「 テキストを買ったときだけやる気があった」という経験はありませんか? テキストを買うと、はじめはやる気が出ますが、徐々にやる気がなくなっていってしまいますよね。 スタディサプリは少しずつ進められるように15分の授業で区切られています。 それを勉強するごとに、テキストが新しく用意できたらやる気が維持できますよね。 モチベーション維持のためにも、今日or今週やる分を「ダウンロードして、印刷する」という方法をおすすめします。 次のように、利用したい授業のページへ入って、ダウンロードボタンを押すだけです。 ボタンを押すだけで、PDFでダウンロードできます。 これだけカンタンだと、中学生のお子さんでもできるため、 本人でダウンロードと印刷をしてもらうのもオススメです。 「自分で育てた野菜は美味しい」ではありませんが、 自分で準備したプリントはやる気が出ます。 実は印刷するメリットはまだあります。 スタディサプリのテキストを印刷した方がいい理由 スタディサプリのテキストを印刷するメリットは次の2つです。 テキストを印刷すべき理由• プリントに直接書き込める• モチベーションが上がる テキストを印刷すると、プリントに書き込みながら問題を解くことができます。 紙の余白にメモを取りながら問題を解くのはテスト本番と同じ状況です。 だから、テスト本番で緊張しにくくなります。 塾でプリント学習が多いのはこれが理由です。 また、 勉強したプリントがどんどん増えていくことはモチベーションアップになります。 印刷代はかかってしまいますが、 勉強効果を上げるためにはプリントとして印刷することをおすすめします。 スタディサプリのテキスト印刷代を節約する方法 テキストの印刷代を半分にする方法があります。 それはPDFの分割印刷です。 上の画像のように、用紙1枚あたりに2ページを印刷することができます。 1枚に2ページ印刷できると印刷代も半分になってとても節約できます。 (4ページ以上も印刷できますが、使い勝手としては1枚に2ページをおすすめします) 勉強がしやすくなり、モチベーションも上がる、 「無料ダウンロード」+「分割印刷」+「映像授業で学習」をぜひ試してみてください! 勉強しているのに全然できるようにならない… このように悩んでいる人は 間違った考え方で勉強をしてしまっている可能性が高いです。 勉強をしているのに勉強ができるようにならない• 塾に通っているのに成績が上がらない• 評判の問題集を使っているのに全く効果を感じられない 努力しているのに結果が出ないのは、 勉強ができない人の考え方で勉強してしまっているからです。 考え方を変えるだけで、驚くほど実力が上がっていきます。 そのような「勉強ができる人の考え方」を体系的に紹介するためにLINE講座を作りました! 今すぐに成績を上げたい人のために、 「勉強ができるようになるコツ」を14日間毎日お送りする講座になっています。

次の