新型コロナウイルス終息はいつ。 新型コロナウイルスの終息時期はいつ?【専門家の予想まとめ】

歴史が示唆する新型コロナの意外な「終わり方」

新型コロナウイルス終息はいつ

新型コロナウイルスが世界で猛威を振るう ロイター通信によると、中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎は、これまでに中国で106人が死亡、感染者は中国を中心に世界全体で4520人以上に達しているとのことです。 (2020年1月28日時点) また、当局の発表によると、1月27日の時点で中国国内での死者は106人で、このうち湖北省が100人。 国内の感染者数は4515人。 湖北省で確認された感染者は2714人で、26日時点の1423人から増加しています。 さらに、中国本土以外では、タイと香港でぞれぞれ8人の感染を確認。 米国、オーストラリア、台湾、シンガポール、マカオがそれぞれ5人。 日本、韓国、マレーシアが4人。 フランスが3人。 ベトナムとカナダが2人。 ドイツ、スリランカ、ネパール、カンボジアが1人の感染が確認されています。 新型コロナウイルスとは?症状・潜伏期間・治療方法 新型コロナウイルスとは? 重度の肺炎などを引き起こす新型コロナウイルスは、SARS(サーズ)やMERS(マーズ)と同じコロナウイルスの仲間です。 しかし、コロナウイルスはヒトや動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスですが、今回のウイルスは既知のウイルスと一致しない新型のコロナウイルスでした。 ヒトに感染するコロナウイルスとしては、すでに6種類が知られていますが、そのうち4種類は、一般的な風邪の原因となるウイルスで、ヒトに日常的に感染しています。 残りの2種類は、重度の肺炎の原因となるSARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)です。 中国で見つかった新型コロナウイルスは、これら6種類には当てはまらない新しい型で、世界保健機関(WHO)では一時的に「2019-nCoV」と命名されています。 新型肺炎の症状・潜伏期間・治療方法 新型コロナウイルスによる肺炎の 主な症状としては以下のようなものが確認されています。 新型コロナウイルスはいつまで続く? では、新型コロナウイルスはいつまで続くのでしょうか。 過去に起きたSARS(重症急性呼吸器症候群)やMARS(中東呼吸器症候群)などから終息日を推測してみたいと思います。 SARS SARSはコロナウイルスによる感染症で、2002年11月に中国広東省で発生し、2003年7月にWHOによって終息宣言が出されていますた。 この間、アジアを中心に32カ国・地域に感染が広がり、感染者数は8,098人、死者は774人にのぼっています。 MARS MERSは、コロナウイルスによる感染症で2012年9月に中東で発生し、2019年11月末までに中東・欧州を中心に患者や輸入症例が報告された国は27カ国、感染者数は2,494人、死者は858人にのぼっています。 このように、過去の起きたコロナウイルスによる感染事例を見ていくと、SARSは終息宣言されていますが、MARSは終息宣言されていません。 そのため、 新型コロナウイルスも必ず終息するとは言い切れません。 また、専門家によると、今回の新型コロナウイルスは当時のSARSより怖いという見解もあり、SARSが9ヶ月で終息宣言されたのに対し、それより長く続く可能性も懸念されています! これが本当なら、 早くても2020年8月までは続くと思われます。 こんな記事も読まれています!.

次の

新型コロナウイルスの、感染拡大は、いつ頃終息するのでしょうか?専門家でも難しい予測ですが、終息予測の情報を集めてみました。

新型コロナウイルス終息はいつ

医師のともはこのほど、新型コロナウイルス感染症が医療現場にどのような影響を及ぼしているのか調査をすべく、1,346名の医師を対象にアンケート調査を実施、結果を公表した。 同調査は2020年5月1日〜5月6日、20代〜80代のMedPeer メドピア 医師会員を対象に実施した。 設問:新型コロナウイルス感染症の流行について、国内での終息はいつ頃になると思われますか 調査の結果、「2021年7月以降」との回答が圧倒的多数となった。 2021年7月といえば、延期後の東京五輪と開催時期が重なっている。 このまま新型コロナウイルス感染症が終息しなかった場合、五輪の無観客開催など通常とは異なる対応や、さらなる延期が求められてくるのかもしれない。 また、今回の結果では「2020年の夏頃までに終息する」という回答が少なかったが、経済的な打撃を考えると、緊急事態宣言をこれ以上延長するのは厳しい状況。 大切なことは、緊急事態宣言が解除されたあとも、3つの「密」を避けることを中心とした「新しい生活様式」を継続することとなる。 以下に、各回答の中から一部抜粋して紹介する。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

世界保険期間(WHO)専門アドバイザーが新型コロナウイルス終息時期を発表!?

新型コロナウイルス終息はいつ

スポンサードリンク 「終息」と「収束」の意味と違いは? 連日、 新型コロナウイルスの話題でもちきりですね。 今、頭の中では「 収束」を打つべくタイピングしていましたが、変換キーで第一候補に出てきたのは「 終息」。 これはわたしが直前に「しゅうそく」の漢字に「収束」を使った文章を書いていたからでもあるんですが、 「終息」と「収束」。 どちらも「しゅうそく」と読む漢字です。 読み方の発音が同じ言葉を同音語といい、 発音が同じで意味が異なる言葉を『同音異義語』といいます。 「せいかく(正確)」と「せいかく(性格)」 「いし(意志)」と「いし(医師)」 などがそうで、これらは読み方と発音は同じでも言葉の意味が全然違いますよね。 「しゅうそく(終息)」と「しゅうそく(収束)」も同音異義語なんですが、どちらも使う場面が似ているので混同しがちの言葉です。 ですが「終息」と「収束」では意味も違いますし、使い方にも違いがあります。 「終息」と「収束」の違い 「 終息」は物事が完全に終わることを意味します。 「 収束」は物事が分裂・混乱していた状態がまとまって収まりがつくことです。 終息の意味と使い方 「終息」とは、「ものごとが終わること」を意味しています。 広辞苑で終息を引くと以下のようになっています。 「今シーズンのインフルエンザの流行に終息宣言が出された」 「十年続いた戦争がようやく終息を迎えた」 「犯人たちが死んでしまったので、一見したところ事件は終息したように見える」 「アメリカ史上最大級の奴隷反乱だったが、短期間で終息した」 「日焼けブームが終息しても、日焼けサロンは相変わらず需要がある」 「タピオカブーム終息の兆しはすでに夏からあった」 「ここにきて一連の騒動は徐々に終息していきそうな傾向も見せている」 「あまり知られていないが、彼もまた事件の終息に尽力した一人だ」 「二人の関係はロンドン時代に終息しており、その後は元の親友同士に戻った」 「この実験でわかったことは、発生から終息までの時間は長くても数分程度だということだ」 「クーデター未遂事件が終息して、ようやく市民は落ち着きを取り戻した」 「一党独裁時代が終息する気配はない」 「1991年のパリ和平会議で内戦は終息した」 このように「終息」は、何らかのものごとが終わりを迎えるときに使われます。 「一度収束した案件が、また再燃した」 「この戦争は永遠に続くものじゃなく、ある段階を過ぎれば収束する」 「彼が会長を説得したことで騒動は収束した」 「これは爆発が収束したあとにできたクレーターだ」 「クルーズ船の乗組員が全員無事に帰国したことによって、この一件は一応の収束をみた」 「もし核爆発が完全に地中で収束した場合には、放射性降下物は殆ど発生しないと考えられている」 「首相の次の行動が、この事態を収束させる唯一のチャンスになる」 「彼の登場によって事態は収束の方向に向かい、やがて穏やかな終焉の時を迎えた」 「誰がいくら払うのかでもめていたが、その場は叔父がもつということでいったん収束した」 「公演が始まる前に、なんとしてでも事態を収束させなければならない」 「あの問題は一旦収束したものの、余談を許さない状況に変わりはない」」 収束には「光線などが一点に集まること」という意味合いもあるとお伝えしました。 その場合の例文、使い方もご紹介しますね。 「終息」:物事が終わること• 「収束」:混乱などが落ち着くこと 「終息」と「収束」は「しゅうそく」と発音する『同音異義語』ですが、使う場面が似ているので混同しやすい言葉でもあります。 「終息」は物事が完全に終わることを意味します。 「収束」は物事が分裂・混乱していた状態がまとまって収まりがつくことですが、 「とりあえず、一旦落ち着いた」という状況なので、根本的な解決にはいたっていません。 「収束」には 「混乱した状態を落ち着かせる」 という意味が含まれています。 「終息」と「収束」は、伝えたい意図によって使い分けが必要な言葉です。 どっちを使ったらいいか迷った時は 完全終了が「終息」 とりあえず収まった状況が「収束」 と覚えておくといいですよ。 ・ ・ ・ ・ ・.

次の