宗村 港 大林組。 高橋修一(大林組)の本名や顔画像は?斉藤絵美にわいせつ行為で逮捕か?

高橋修一(大林組)の本名や顔画像は?斉藤絵美にわいせつ行為で逮捕か?

宗村 港 大林組

大林組トップが女子大生にわいせつ行為 さて、文春で多くの若い女性に「性暴力」をふるっていたことを告発された「DAYSJAPAN」元編集長で写真家の広河隆一(75)が、「創」に手記を寄せている。 そこにこういう記述がある。 「誰にも会わない新年を迎えていた時、鏡に映る自分の顔を見て、その醜さにぎょっとした。 他人から自分がどう見えているか、思い知った瞬間だった。 (中略)鏡に映る年取った男が、若い娘を口説き落とそうと一生懸命になる姿は、想像するだに不気味で、同時に悲しい姿だった。 (中略)さらにそのとき、私の立場や力が、他人からはどう見えているのかも、考え始めた。 そしてそれは同時に、男である私にとって『性暴力』という問題が少しずつ見え始めた瞬間でもあった」 これに対して、各方面から批判が上がっているそうだ。 中には「これはセカンドレイプではないのか」というものもあるという。 批判もわかるが、性暴力を働いた人間が、何を考えているのかを知ること、読者に知らせることは、メディアの重要な役割の一つである。 篠田編集長の作る「創」は、これまでも、宮崎勤など凶悪犯の手記を多く掲載してきた。 こうしたものを載せることなどまかりならんというのでは、言論弾圧と同じである。 そんなことをしていれば、こうした貴重な雑誌を失うことになる。 まずは広河のいい分を聞き、聞き終わってから、反論、論破すればいい。 これをきっかけに、別の戦場カメラマンのセクハラやウソが、ネットに出回っているそうだ。 だが、戦場カメラマンがみな高貴な志をもって仕事をしているわけではない。 有名になりたい、カネを稼ぎたい、女にもてたい、そう考えながら、ベトナム戦争を取材したり、イラク戦争に従軍したカメラマンは多くいたはずだ。 人間とはそういうものだ。 そこから物事を考えていかないと、説得力のある批判は出来まい。 今週の1位も、そうした人間の話を文春が取り上げている。 スーパーゼネコントップの大林組で、OB訪問をしてきた女子大生を自宅に連れ込み、わいせつ行為を働いたとして、2月18日に社員の宗村港容疑者(27)が逮捕された。 だが、就職を熱望する女子大生を甘い餌で誘い、こうした非道なことをしているのは、宗村だけではないと、文春は新入社員の斉藤絵美(24=仮名)の告発を掲載している。 彼女が就活をしていたのは2年前。 大学で土木を学び、スーパーゼネコンへの就職が希望だった。 就職情報サイト「マイナビ」を通じて大林組にエントリーすると、大学のOBでリクルーターという男から電話があり、ホテルメトロポリタン仙台の喫茶店で会ったそうだ。 その日は食事をおごってもらって別れた。 その後採用試験を受け、一次試験を通過し、役員面接を受ける目前に、高橋から電話があり、「もう内定が決まったようなものだから、お祝いしよう」といってきたそうだ。 斉藤は指定校推薦制度で受けていたから、「リクルーターの印象で合否が左右される」といわれているため、誘いを受けたという。 その際、「会うときは私服で来て」と要求したそうだ。 違和感を抱いたが、その通りにして有名な焼肉屋へと向かった。 個室で並んで座り、高橋は「本部にいっておいた」「これで落すことはないから」といい、飲めない酒を勧められて酔いが回ってきた彼女を口説き始めたそうである。 気がついたら高橋が泊まっているホテルの部屋に入っていて、「最初は戸惑ったのですが、ずいぶん酔っていたこともあり、受け入れてしまった……。 避妊はされませんでした」(斉藤)。 同僚がいうには、高橋は土木技術に関する特許取得を主導するなど実績を積み上げ、次期支店長候補といわれているそうだ。 内定はもらった彼女だが、入社までにも3、4回ラブホなどで関係を持ったという。 誘いを断ると内定を取り消されるのではないかという不安を抱えていて、断れなかったそうだ。 入社してからは、高橋とは勤務地が違い、一度も会っていないが、社内で関係がバレているのではと心配になったことがあり、LINEメールを送ると、こんなメールが返ってきた。 「変な噂は社内ではマイナスなので、バレないようにシラを切って下さいね」 文春の取材に高橋は、肉体関係について否定することはなかったが、「本人がいない前では話せない」といい、「斉藤さんが意図的に私を貶めようとしている」と語っている。 大林組のコーポレート・コミュニケーション室は、本件については社内で事実関係を確認中だとし、事実だった場合は厳重に処分すると答えている。 だが、回答した翌日、斉藤は人事部から呼び出され、人事部長から「高橋には妻子がいて、役職もある。 失うものが多いんだ」「お世話になった会社ではなく、なぜ文春に話すのか。 相談窓口があるだろう」と何度も問い詰められたそうである。 「女性が働きやすい会社」を標榜する企業の実態は、いまだにお家大事、男性社員中心の旧態然たる体質が残ったままなのだ。 ここまで告発した彼女が、この会社に居続けることはかなり難しいのではないか。 文春は、これを掲載した以上、彼女のこれからを見続け、彼女が不利益を被らないよう、支えていく義務があると思う。 【巻末付録】 ポストからいこう。 巻頭は「大人の修学旅行/壇蜜が驚嘆した『奇想の系譜』」。 これは壇蜜が裸で案内するのではない。 「『沼』を持つ女優-出演作品が相次ぐ<正統派最旬美女>白石聖」は1ページ。 巻末は、「超難問!おとなの『ヌード間違いさがし』」。 袋とじは「幻の国民的アイドル、奇跡のヘアヌード AV女優・夢見照うた」。 何が悲しくてAVに。 「葉加瀬マイ(見納めミラクルボディ)-トップグラドルの引退グラビア」。 葉加瀬は女優業に専念するそうだ。 残念だ。 現代は、巻頭で「女子ゴルフ開幕記念/松田鈴英、美しき挑戦者」。 昨年は新人ながら賞金ランキング11位だった。 なかなかの美形。 現代は、アスリートを脱がすのがうまいから、そのうちヘア・ヌードを楽しみにしよう。 後半は、「奥山かずさ、ランジェリー姿の戦隊ヒロイン-鍛えられた肉体美を見よ!」「奈月セナ、軌跡の美脚-長身Gカップで人気沸騰」。 袋とじは「渡辺万美、激しく、美しい『濡れ場&自慰』ヌード」この中では渡辺万美がいい。 今週は珍しく両誌ともに力が入っていた。 いい勝負で、引き分けだな。 (文中敬称略/文=元木昌彦) 【告知】 読者の皆様へ 「ノンフィクションの醍醐味」3月の会のお知らせです。 今月のゲストは元講談社随一のノンフィクション編集者の加藤晴之さんです。 加藤さんはフライデー、週刊現代の編集長も歴任し、大相撲の八百長問題を仕掛け、大きな話題を呼びました。 200万部のベストセラー『海賊とよばれた男』(百田尚樹)や講談社ノンフィクション賞を受賞した『告白 あるPKO隊員の死』などを手がけています。 3月22日(金曜日)7時から9時まで。 【場所】カフェ・ミヤマ 高田馬場駅前店2号室(電話03-5292-5772) 東京都新宿区高田馬場2-17-4 菊月ビル地下1階 (地下鉄東西線の高田馬場駅から3秒。 濡れずに行けます) 「ゼロメガ」の部屋です。 直接会場へおいで下さい。 【会費】 コーヒー代として1,000円 よろしくお願いします。 関連キーワード•

次の

高橋修一(大林組)の本名や顔画像は?斉藤絵美にわいせつ行為で逮捕か?

宗村 港 大林組

警視庁は就職活動中の20歳代の女子大学生にわいせつ行為をした強制わいせつの疑いで、大手ゼネコン「大林組」社員の宗村港(むねむらみなと)容疑者(27才)を2月18日に逮捕した。 宗村港容疑者(27才) 「2人は『VISITS OB』という社会人と学生をつなぐスマートフォンのアプリがきっかけで知り合いました。 このアプリは就活生のOB訪問を支援するもので、会員登録した学生がプロフィールを見て、会ってみたい社会人を選ぶというシステムです。 外務省や経産省、大手企業の社会人らが登録しています」(捜査関係者) 宗村容疑者は1月27日、就活についてアドバイスすると女子大生を品川駅近くの喫茶店に呼び出したという。 「宗村容疑者はそこで言葉巧みに面接のための資料をパソコンで見せながら説明した方がいい、と誘いました。 パソコンは事務所にあると喫茶店から女子大生を連れ出し、会社の事務所ではなく、宗村容疑者の自宅マンションに連れて行きました」(前出の捜査関係者) 宗村容疑者は自宅で女子大生に襲いかかり、わいせつ行為に及んだという。 大林組の関係者によれば、宗村容疑者は関東の有名大学卒業後、大林組に入社。 スポーツマンタイプで、マラソンや水泳、ゴルフが得意だったという。 「事件を聞いてビックリした。 女子大生、しかも就活生を襲うなんて信じられない」(大林組関係者) だが、宗村容疑者は余罪も追及されているという。 「アプリは就活生側からOB訪問したいと最初に求めるもの。 OBが優位な立場にある就活を逆手に取り、宗村容疑者はわいせつ事件が表に出ると就職には不利だという内容の口止めをしていた。 喫茶店に呼び出し、事務所と称して自宅に連れ込む手口も手慣れた感があるので、今後、余罪を追及する」(前出の捜査関係者) 2018年10月22日 JR東海が発注したリニア中央新幹線の建設工事をめぐる談合事件の裁判で、東京地裁は、大手ゼネコン「大林組」に対し罰金2億円、「清水建設」に対し罰金1億8000万円の判決を言い渡しました。 大手ゼネコン「大林組」「清水建設」「大成建設」「鹿島建設」の4社は、JR東海が発注したリニア中央新幹線の新しい品川駅と名古屋駅の工事の入札で談合し、受注する業者を決めていたとして、独占禁止法違反の罪に問われています。 大林組と清水建設はこれまでの裁判で起訴内容を認め、検察側は、大林組と清水建設に対し罰金2億円を求刑しています。 22日の判決で、東京地裁は、「国のゼネコン業界トップの一角を占める2社が国家的プロジェクトであるリニア中央新幹線の工事で違法な受注調整をしていた点で、社会に与えた影響は大きい」と指摘。 その上で、「2社の談合体質は根深いと言わざるを得ない」として、大林組に罰金2億円、清水建設に罰金1億8000万円の判決を言い渡しました。 この談合事件をめぐっては、「大成建設」と「鹿島建設」の担当者2人も起訴されていますが、起訴内容を否認しているため、公判前整理手続きで争点がまとまっておらず、裁判の期日が決まる見通しは立っていません。

次の

大林組トップが女子大生にわいせつ行為|日刊サイゾー

宗村 港 大林組

スポンサーリンク 宗村港容疑者が起こした事件の概要 まずは、宗村港容疑者が起こした事件の概要をチェックしてみましょう。 宗村港容疑者は、2019年1月27日の夜に、東京都港区にある自宅マンションで、20代の女子大学生にわいせつな行為をして、警視庁三田署に逮捕されました。 宗村港容疑者は、被害に遭われた女子大生と、OBと就活学生をつなぐスマートフォンアプリを使って出会っており、事件があった日が初対面だったということです。 はじめは、会社の近くにある喫茶店にて話をしていただけのようですが、後に宗村港容疑者は女子大生に 「パソコンを見ながら説明したい。 」「面接指導もする。 」と言って、女子大生を自宅マンションに誘っています。 宗村港容疑者の逮捕について、大林組は 「社員が逮捕されたことは遺憾で、詳しい事実関係を確認している」とコメントを残していました。 スポンサーリンク 宗村港容疑者の顔画像 宗村港容疑者の顔画像はすでに特定されています。 会社関係のホームページでは、ビシッとスーツ姿で決まっており、まさか女子大生にわいせつな行為を行うという事件を起こす青年には見えません。 宗村港容疑者は、2019年2月21日現在の 年齢は27歳。 出身地は、 神奈川県横浜市。 逮捕時は、報道にもあったように、 東京都港区にあるマンションに住んでいました。 港区のマンションに住まれていたとのことで、かなり年収も高いことが分かりますし、大林組の中でもかなり年収は高く、優秀な社員だったのでしょう。 ちなみに、大林組の年収は、20代で約800万円だといわれています。 経済的にも、勤め先もかなり充実した環境だったのに、大きな事件を起こしてしまったことが残念で仕方ありませんよね。 スポンサーリンク 宗村港容疑者の経歴と大学 宗村港容疑者の出身大学は、 法政大学経営学部経営戦略学科です。 法政大学という名誉ある大学を卒業しているとのことで、かなり学力も高かったことが判明しています。 宗村港容疑者は2014年に、法政大学を卒業しています。 Facebookアカウントも所有しており、アカウントを覗いてみると、ゴルフをやっている姿もあり、プライベートもかなり充実していた方だったようですね。 Facebook上では、友人も非常に多く、友人たちも法政大学を卒業している方が多かったので、学生時代の友人とは今でも交流はあったものだと思われます。 法政大学を卒業してからは、報道にもあったように、大林組に就職。 2015年6月のときには、大林組防災情報センターという部署に所属していたことが判明しています。 スポンサーリンク 事件のキッカケとなった使用アプリを公開! 宗村港容疑者は、OBと就活学生をつなぐスマートフォンアプリを使って、被害者の女子大生と出会ったといわれています。 では、宗村港容疑者が使用していたアプリは一体どんなアプリなのか? それも、すでに特定されています。 宗村港容疑者が利用していたアプリの名前は、 VISITS OB。 このアプリは、報道にもあったように、最前線で活躍する社会人と学生をつなぐサービスで、学生側は気になった社会人と連絡先を交換したりして、実際に会うこともできるといった画期的なアプリです。 現在、就職も非常に困難となっていて、就職してもブラックな企業ばかりが目立っていますから、就活中の学生には非常に嬉しいサービスのようですね。 被害に遭われた女子大生も、大林組という名誉ある会社に勤める宗村港容疑者のプロフィールなどを閲覧した上で、信用できると思って、会いに行ったのでしょう。 しかし、実際には事件に巻き込まれてしまい、被害届を提出する結果となってしまったのです。 VISITS OBには、ムネというアカウント名で登録されているものがあり、宗村港容疑者と年齢も一致しているとのことで、利用していたアプリがVISITS OBと特定されたようです。 今回紹介したVISITS OBというアプリのサービスは間違いなく、優秀であり、社会貢献しているものなので、今後は正しく利用される方が増えるのを祈るばかりですね。

次の