競馬 初心者 馬連。 枠連と馬連どっちが得なのか?

馬連とは?ボックスと流し馬券の買い方、メリット・デメリット

競馬 初心者 馬連

競馬の馬連フォーメーションでおすすめの買い方について話したいと思います。 初心者のために簡単に説明しておくと、フォーメーションとは流しとボックスの中間のような馬券の買い方です。 まず最初に結論から言うと、馬連のフォーメーションは【1頭目】を2頭か多くて3頭まで、【2頭目】には1頭目で選んだ馬も含めて5頭から7頭ぐらいを目安にして、総買い目数を15点以内程度にするのがおすすめです。 理由は以下で順番に話していきます。 まずは基本 あなたの予想印が以下のような印だったと仮定します。 ここで自分が「1番が圧倒的に強い」と思っているのなら良いのですが、他の馬も結構強いんだよなぁ…と思っていた場合にはボックスという選択肢が出てきます。 ボックスなら当然自分が印を付けた馬同士なら、どの組み合わせが来ても当たりますが、その分、流し馬券の時と比べて組み合わせ数が多くなってしまいます。 これなら自分の予想で印が弱い馬同士の組み合わせを買わずに済みます。 要するに、流し馬券の2本立て3本立てを1枚の馬券にまとめたものがフォーメーションという事ですね。 ちなみに逆にした場合… 馬連は着順を問わない馬券なので、意味は同じです。 買い目の点数を暗算するのは難しいので、を使ってみてください。 4割のレースで馬連の配当は1500円以下 馬連フォーメーションはせいぜい15点以内ぐらいにおさまるように買うのがおすすめだと最初に言いましたが、実はJRAで行われる全レースの内、4割のレースでは馬連配当が1500円以下なんですよ。 なので、あまり買い目を多くし過ぎると的中した時にトリガミと呼ばれる「取って損」の状態になったり、せっかく高配当を当ててもそこまでの損失額の穴埋めにしかならなかった…という状態になってしまいがちです。 ちなみに以下のマークで15点買いになります。 これでも狙う配当域によっては買い過ぎでしょうか。 当てに行かないのがコツ 馬券を当てようという意識が過剰に働いてしまうと、どうしても人気馬に買い目が偏ってしまいがちです。 半分のレースでは1番人気が来ないのです。 なので1頭目にはちょっと配当がつきそうで、なおかつある程度人気がある強い馬を入れて、1番人気はあえて2頭目に入れたりするのも作戦の1つでしょうね。 もちろん高配当を狙うなら1番人気をバッサリ切っても良いと思います。 的中率はその分シビアになりますが、なにせ半分のレースでは1番人気が来ないのですから。 以下は今年行われたG1競走の結果ですが、ご覧の通り半分以上のレースで1番人気は3着以下に負けています。 レース名 1着人気 2着人気 フェブラリーS 2 5 高松宮記念 5 2 大阪杯 1 7 桜花賞 8 3 J・中山グランドジャンプ 1 6 皐月賞 9 4 天皇賞(春) 1 4 NHKマイルC 2 13 ヴィクトリアマイル 6 11 オークス 1 6 日本ダービー 2 3 安田記念 7 8 宝塚記念 3 5 スプリンターズS 1 5 秋華賞 3 4 菊花賞 1 10 天皇賞(秋) 1 2 エリザベス女王杯 5 9 マイルチャンピオンシップ 4 2 ジャパンC 5 2 チャンピオンズC 8 1 阪神ジュベナイルF 2 3 長い目で馬券の収支を考えれば、安い配当のレースばかり拾ったって仕方がないわけで、安い決着の時は潔く負け(不的中)を受け入れれば良いだけです。 当てたって回収率にさほど貢献しないのですから仕方がありません。 安い決着になるレースで、買い目の点数が多すぎて取って損になるぐらいなら、ある程度買い目は絞って外れたら潔く諦めて、自分が想定した通りのレースになった時にしっかり儲ける。 これが馬券の極意です。 もう少し競馬で勝ち続けるための本質的な話を聞きたい人はを読んでみてください。 きっと役に立つと思います。 私からのプレゼントです! 累計1万900名以上が読んだ無料レポート 『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます! このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…• 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?• 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!• 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話• 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!• 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話• 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは? などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。 興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。 1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします! (届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。 ) 登録フォーム.

次の

【競馬初心者必見】知識0・初めての人でもわかる競馬のすべて|競馬講座入門!馬券の種類/買い方/予想方法まで徹底解説【うましる】|うましる

競馬 初心者 馬連

こんにちは、SIVAPRESS編集部員のピーライトです。 みなさん馬券には「一点買い」「ボックス」「流し」「フォーメーション」といったように、幾つかの買い方が存在するのは知ってますか?競馬をはじめたての頃はややこしくて理解しにくいこれらの買い方ですが、馬券の的中率や回収率をあげるためにはとても重要なことなのです!今回はその中の一つである「流し」について解説していこうと思います! 馬券の流しとはどんな買い方? はじめに、流しの馬券にはその馬券の軸となる「 軸馬」と「 相手馬」が存在します。 簡単にいうと、この 軸馬が自分の買い目全てに絡むように買うのが流しという買い方です。 流しの具体的な計算と買い方 例えば、馬連を購入する際に自分の軸が5番の馬で3、8、9番が相手だったとします。 つまりこの場合にはまず5番が馬連の条件である2着以上になること、その次にそうなった時のもう一頭の2着以上の馬が3、8、9番になるのかを考えて馬券を購入しなければなりません。 この場合、この馬券のことを「馬連で5から3、8、9流し」と言ったりします。 流しであることの良さは自分の中で絶対に馬券に絡んで欲しい馬が軸馬に絞られるのでレースを見やすく、応援しやすい点にあります。 シンプルな買い方であるため競馬場に行った際にレースを楽しみやすい買い方の一つであると言えるでしょう。 流しの応用:二頭軸とマルチ 二頭軸 二頭軸とは読んで字の如く、 軸馬が二頭いる馬券の事を言います。 馬券に絡まなければならない軸馬が二頭いるわけですから、3連単・3連複といった3連系の馬券のみで使用することがあります。 どういう風に買うかは後でまとめて解説しますね! マルチ マルチは馬単・3連単といった連単系の馬券を買う際の選択肢となり、馬単マルチ・3連単一頭軸マルチ・3連単二頭軸マルチが存在します。 単なる流しとの違いは、マルチである場合は 流しの馬券において順番を入れ替えた場合も含まれることにあります。 下の例に挙げたようにマルチにすることで購入が馬単なら2倍、3連単なら6倍になりますが、買い目が広がることで的中率が上がったり穴馬券を取れたりすることがあります。 様々な流しの買い方 馬連流し 軸馬を決めて、何頭かの相手に流して馬連を買う買い方。 軸馬が2着以上かつ相手のどれかが2着以上になれば的中! 馬単1着(or2着)固定流し 軸馬を1着(or2着)に固定して、相手何頭かに流して馬単を買う買い方。 軸馬が固定した着順にきて相手のどれかが2着以上になれば的中! 馬単マルチ 馬単1着固定と2着固定をどっちも買う買い方。 当たり方は馬連の場合と同じで購入点数が2倍になるので、オッズとの兼ね合いで馬連とどっちがいいか判断しましょう! ワイド流し 軸馬を決めて、相手何頭かに流してワイドを買う買い方。 軸馬が3着以内かつ相手馬が1頭でも3着以内に入れば的中! 流しの中では一番当てやすい馬券! 3連複軸1頭流し 軸馬を1頭決め、相手何頭かに流して3連複を買う買い方。 軸馬が3着以内に入り、かつ3着以内の他の2頭がどちらも相手馬であれば的中!比較的少ない購入点数で多くの相手を選べるので、3連単は難しくて当たる気がしない時や資金的に厳しい時にオススメ! 3連複2頭軸流し 軸馬を2頭きめて、相手何頭かに流して3連複を買う買い方。 軸馬が2頭とも3着以内に入り、かつ相手馬もどれかが3着以内になれば的中!2頭選んでどっちも3着以内に入らないといけないので、ワイド1点にして当たりやすくするか3連単にして高配当をねらうべし! 3連単1着(or2着or3着)固定流し 軸馬を1着(or2着or3着)に固定して、相手何頭かに流して3連単を買う買い方。 軸馬が固定した着順に来て、なおかつ3着以内の他の2頭がどちらも相手馬であれば的中! 3連単2頭軸流し 軸馬を2頭決めて、相手何頭かに流して3連単を買う買い方。 この際軸馬2頭の着順も決めなければならない馬券。 少ない点数で3連単を買えるが非常に当たりにくい! 3連単1頭軸マルチ 3連単1着(or2着or3着)固定流しを、着順を考慮しないマルチ馬券にした買い方。 軸馬が3着以内に入り、かつ他の3着以内の馬がどちらも相手馬であれば的中!軸馬が人気薄であったり相手に何頭か人気薄の馬がいたら、フォーメーション馬券では買ってなかったであろう高配当を取ることも有り得る馬券!ただし軸馬と相手が人気馬ばかりだと、当たったけど損になることもあるので要注意。 3連単2頭軸マルチ 3連単2頭軸流しを着順を考慮せずにマルチ馬券にして3連単を買う買い方。 軸馬2頭とも3着以内に来て、かつ3着以内のもう1頭が相手馬のどれかであれば的中!軸馬を2頭にする分3連単1頭軸マルチより購入点数は絞れるが、高精度の軸及び相手選びが必要。 まとめ 今回は流し馬券について解説していきました。 流し馬券で的中率をあげる上で軸馬選びの精度をあげることはとても重要です。 軸馬の選び方は人気馬にするも良し、予想家がオススメしていた馬にするも良し、はじめに何頭かに絞ってから馬券を構築する段階でその中から自分で選ぶのも良しです。 しかし競馬はじめたてのうちにもっとも重要なのは 「この馬は馬券になる」と強い信頼を置ける馬や「この馬には頑張って欲しい」と応援したいと思える馬を購入することだと思います。 例えそれが2頭いたら2頭とも軸馬にしてもいいんです! 流し馬券をマスターして楽しい競馬ライフをおくりましょう! 記事編集[ピーライト] 高的中率をマーク中!スポニチAI予想競馬 SIVA 最新の予想閲覧は.

次の

馬券の種類 ~『脱・競馬初心者講座』~ 第1回講義

競馬 初心者 馬連

簡単解説!馬券の種類一覧表 現在発売されている 馬券の種類は全で9つ! 「夢の安全投資法」に触れる前に、ここではさらっと馬券の種類を復習しておきましょう! ここで自分に合った馬券や、各馬券ごとの難易度を知っておくと後々役立つでしょう! 単勝 1着を当てる馬券。 勝つ馬を当てるという点で最もシンプル。 複勝 3着以内(7頭立て以下の時は2着まで)になる馬を当てる馬券。 最も的中率が高く初心者にオススメ。 単複 単勝と複勝をセットで買いたい時に便利な馬券。 馬券で買うと「がんばれ!」の文字が印字されることから「応援馬券」とも呼ばれる。 枠連 馬番でなく枠番で1,2着になる馬を当てる馬券。 枠ごとに騎手の帽子の色が決まっているので、買ってる馬がどこにいるか判別しやすい。 馬連 1,2着になる馬を当てる馬券。 シンプルかつそれなりにオッズも高いバランス型。 馬連の順番通りに当てるバージョンで難易度は高め。 ワイド 選んだ2頭が1~3着に入れば当たる馬券。 馬連よりも当たりやすいことから「拡大馬連」とも言われる。 3連複 1~3着に入る馬を3頭とも当てる馬券。 複勝を3頭買って3頭とも3着以内に入るようなものなので難易度は高め。 3連複をさらに順番通りに当てるバージョンなので最も難易度が高い。 そのぶん破壊力もすさまじい。 さらに詳しく知りたい方はJRAの専門サイトへGO! 初心者におすすめの買い方!「夢の安全投資法」とは? 「たくさん競馬を楽しみたいし、一攫千金も夢見たいし、でも使えるお金は少ないし…」 そんな思いからあみ出した馬券の楽しみ方をここで伝授します! 名付けて 「夢の安全投資法」! レースによって以下の3パターンを使い分ければ、夢も見れるし大金が減るリスクもなくせます! まず、 馬券を購入する金額は1レース600円という投資額がベストです! 1レース600円あれば実はいろんな馬券が買えてしまうんです! 1点100円なのでつまりは6点買えます! ここではボックスやマルチなどの説明は割愛していますが、競馬場の係の人に聞いたら教えてくれるのでご安心を! 安全型• 3連単3頭ボックス(6点各100円)• 3連単1着固定 相手3頭流し• 3連複1頭軸 相手4頭流し• 3連複2頭軸 相手6頭流し 「一攫千金型」は的中の難易度はかなり高いものの、 たった600円で万馬券の可能性の夢を見ることができます! 「3連単3頭ボックス」は実質3連複1点買いと意味は同じです。 「この人気馬3頭で堅いだろうなぁ。 ただ1番人気が勝つとは限らないな」と予想したときはこの買い方で高配当を狙いましょう! ただこの馬券は、レース中の応援の仕方が複雑になります! 「1番人気が1着じゃ配当が安い!けど3着までには入ってくれないとハズれるから残してくれよ!」 と欲望たっぷりの声援を送ることになるでしょう。 笑 反対にオススメできない馬券の買い方2つ! オススメできない馬券の買い方• トリガミ• 高配当ばかり買い続けること オススメできない馬券の買い方は 「トリガミ」と「高配当ばかり買い続ける」ことです。 それぞれのオススメできない理由について下記で説明していきます。 「トリガミ」をオススメしない理由とは? 「トリガミ」とは「取って損」とも言われ、的中はしたけど購入金額よりも的中金額が少ないことを指します。 せっかく当たったのにマイナス収支になるのも変な話ですし、長期的に見れば 「トリガミ」になるような買い方をしていると絶対に「勝ち組」になることはできません。 「トリガミ」が生じてしまう原因は、絞りきれず点数を多く買いすぎていることがほとんどなので、上記の「夢の安全投資法」のように6点以内に収めればおおかた解決できます!! 高配当ばかり買い続けることをオススメしない理由 「高配当ばかり買い続ける」というのもオススメできません。 なぜなら 「高配当を得る可能性があるということは、そのぶんだけ負ける可能性もある」というのが現実だからです。 例えば、 100万馬券を当てるためには、的中するまでに100万円失う可能性があるということです。 それだけ潤沢な資金がある方はそれでも問題ないのですが、多くの人はそうではないと思います! そのため長く競馬を楽しむためには、自分に合った資金で、自分に合った配当を求めて馬券を買うのがいいと思います! 馬券の購入方法を3通りご紹介! 馬券を買うときのコツを掴んだら、次は実際に購入してみましょう。 ネット化が進んだ今は手軽に購入することもでき、主な方法は以下の3つ! スマホやパソコン1台あればカンタンに買うこともできます!! 競馬場の券売機で購入する 最もオーソドックスな方法で、 初心者の方には一番オススメな方法です。 競馬場に行ってスタンドに入れば迷わずとも馬券券売機が目に入ってくると思います。 何かわからないことがあっても 係員の人が優しく教えてくれるので安心して買えます。 スマホのアプリを使っても購入できますが、いずれの場合も上記のサイトから会員登録をしてからになりますのでお気をつけください! ネット投票をするときに便利なアプリはこちらの記事でも紹介しています! ウインズで購入する ウインズ(場外馬券場)は少しコアな世界なので 慣れが必要かもしれません。 基本的に馬券を買うだけのギャンブル派の方が多いので、どうしても殺気だってしまう方が多いです。 券売機で買うときにマークシートのミスなどあると、後ろの方から「早くしろよ!」的なプレッシャーを受けることもあるのでそれが少し怖いです(笑)。 全国いろんな箇所にあって非常に便利なのですが、注意する点もあります。 それは、 「最低単位が100円でない場所もある」ということです。 ウインズやフロアによっては 「最低購入額が1点500円」などといった場所もあるので要注意です。 何階立てかのビルでは「1階は最低500円、2、3階は最低200円、4,5階は最低100円」などとなっており、お客さんがうまく分散されるようなシステムになっています。 初心者の方はそういった意味でも気軽に馬券を楽しめる競馬場などでの購入をオススメしたいです!• 馬券は自分に合った買い方をしよう!• トリガミや高配当ばかり狙うのは控えよう!• 「夢の安全投資法」で競馬をもっともっと楽しもう!! いかがだったでしょうか。 「元気」、、、 いや「600円」があれば何でもできる!!!! 競馬は無限の可能性がありますが、残念ながらお金は有限です! そんなときは1レース600円投資の「夢の安全投資法」がオススメです! まずは1日いくらまで買えるのか、どの馬券が好きなのかなどを考えてから馬券を買ってみましょう。

次の