アイリス オーヤマ マスク 日本 製。 COVID

日本製マスクGet!アイリスオーヤマのマスクを入手する攻略法

アイリス オーヤマ マスク 日本 製

純日本製マスク! 国産の日本製マスクと中国製など他国のマスクとの違いを確認します。 マスクだけに限らず、日本製だと安心できますよね。 まず、今回はマスクについてなのですが何故国産にこだわってしまうのかお伝えします。 結論から先に言うと、中国製等のマスクを避ける理由は簡単で、 劣悪な品質のものが含まれているからです。 あくまでも 含まれているです、中には国産をしのぐものもあるのかもしれません、出会ったことは無いですが。 実は多くの人が中国製のマスクを避けるのは理由があります。 今回新型コロナウイルスの影響で中国政府がマスクなど防疫製品の生産をおこなう企業に対して補助金を支給し、マスク増産に踏み切ります。 しかし、これまでマスク作りをしていなかった企業も続々と参入したため、中には品質など無視して生産をした企業もあったようです 加えて多くの企業がマスク製造に参入したことで、不織布の原料が不足するはめになり大手以外のメーカーは入手困難な状態になったわけです。 そして不織布の代替素材として粗悪な素材を使用し質の低下に繋がったと報じられたことが、日本人の不安を招き中国製等海外のマスクを避けるようになっていますね。 マスクは衛生用品として使うものなので、少しでも不安な要素があれば避けたくなりますよね。 以前から日本と中国の間にはマスクの品質の証として「全国マスク工業会」のマークが使われていたのですが、今回のコロナ騒動以降マークの偽物も出回っています。 全国マスク工業会マークぽいものがついていても、それの偽物があるそうなので注意しよう。 そのため中国製でも正規の「全国マスク工業会」のマークが記載されている物は、衛生面や製造面で日本の基準を満たしていると考えても大丈夫です。 しかし、マークが偽物だったりマークがなかったりするものは、怪しい製品だと思ったほうが良いかもしれません。 さらに薬局やスーパー以外の飲食店や衣料品店で販売されるようになった中国製のマスク、値段も随分下がってきていますよね。 そこで日本製のマスクは2020年5月現在、どうなっているのか確認してみました。 純日本製の国産マスクの値段は? 最近話題になった、シャープのマスク。 マスクが買えなくなる前に購入出来ていた興和の「三次元マスク ふつうM ホワイト 7枚入り」は7枚入りで280円ほどで1枚当たり約40円程です。 差額は20円ほどあり、まだまだ日本製マスクの値段も安いとは言えません。 ただ、中国製のマスクも正規のルートで入荷されている物は1枚当たり約50円から70円ほどの値段になりますので、それを考えれば妥当ですね。 日本製マスクの値が下がらない理由は、24時間体制でフル稼働しているためだと考えます。 また、材料費もコロナ以前に比べれば高くなっています。 会社としてはマスクを製造してくれている従業員にお給料を支払わなければなりませんね。 つまり人件費や材料費がかさんでいるということです。 いずれ生産が落ち着いてくれば、値段も同様に落ち着いてくると考えられます。 また、今回の件でマスクに限らず、国外の製造関連を国内回帰させようとする動きも出てきていますね。 出来れば何でも国産で作られるものが良いですね。 純日本製の国産マスクが買える通販はどこ? これから日本は、ジメジメとして暑い梅雨の季節が到来し、それを抜ければ暑い夏がやってきます。 しかも2020年は梅雨は大雨で夏は猛暑とまで予測されています。 だからと言って、新型コロナウイルスの影響でマスクを外すわけにはならないですね。 そこで今現在、日本製マスクが買える通販はどこかお知らせいたします。 参考になさってみてください。 第5回の応募の締め切り日は5月26日火曜日正午で、抽選は5月27日になっています。 第6回の応募の締め切り日は6月2日火曜日正午で、抽選は6月3日になっています。 以後、いばらく毎週火曜日正午締め切り、水曜日抽選を行う予定になっています。 今までに応募した方で当選されていない方は、自動的に今後の抽選販売の対象となっており、改めての応募は不要だということです。 当選者には毎週水~木曜日に順次当選通知メールを送信されます。 ただし毎週水~日曜日17:00までの5日間が購入期間となっています、過ぎた場合は購入できなくなるので注意が必要です。 アイリスオーヤマのマスク で販売しています。 毎日数量限定で販売しているようですが、販売がない日もあるため注意が必要です。 販売時間も当日チェックが必要になっています。 競争率が高いのでアクセス過多で繋がりにくいようです。 購入出来たら嬉しいですね。 楽天市場 大手通販サイト「楽天市場」の中から日本製マスクをまとめてみました。 最近は、涼しいひんやりとした冷感接触の洗えるマスクやUVカットが売れていますね。 洗えるマスク・冷感接触ひんやりマスク・不織布マスク(使い捨て)をクリックかタップしてみてください。 ご近所のドラッグストアでも購入できる可能性も考えられます。 出来れば足を運んでみましょう。 まとめ 日本製マスクが買える通販はどこ?国産と中国製等との違いは何?についてお伝えしました。 暑い夏が到来します、熱中症対策や日焼け対策に日本製の夏用マスクを使ってみるのも良いと思いました。 夏用の洗って使えるマスクなら清潔で涼しそうですね。 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

アイリスオーヤマ、通気性にこだわった国産「ナノエアーマスク」発売 7枚498円

アイリス オーヤマ マスク 日本 製

新商品「ナノエアーマスク」の国内生産を開始しました。 7枚入り:価格は498円• 大きさ:ふつう PK-NI7L と小さめ PK-NI7S ふつうは6月中旬、小さめは9月に発売する。 日本製で独自開発: 特殊ナノファイバー加工を施した、 中間層を採用しています。 マスク着用時の「 口元の温度上昇を従来品と比べ約半分に抑えます」 これで、「 着用時の息苦しさや蒸れを、緩和できます」• ランニングや登山、• 満員電車の車内や、• 夏場や梅雨など、 マスク着用で不快感を感じる時期でも 快適に使用できるという。 Impress Watch アイリスオーヤマ:国内マスク生産を1. 日本での内製化率を高め、 中国に依存した供給体制を見直します。 また、角田工場では新規に100人の雇用も創出。 日本国内へのマスク供給体制:• 101• 842• 301• 338• 555• 113• 235• 706• 103• 243• 110• 382• 214• 153• 1,196• 262• 142• 301• 351• 133• 151• 273• 252• 115• 236• 252• 150• 460• 131• 104• 122• 555• 132• 113• 164• 152• 280• 163• 213• 212• 407• 195• 125• 289• 114• 350• 110• 113• 877• 405• 184• 132• 265• 127•

次の

安心・清潔マスク(個包装)の通販│マスク│衛生用品│日用品│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト

アイリス オーヤマ マスク 日本 製

生活用品を製造販売するアイリスオーヤマが、 「プリーツ型マスク」を販売しているようです。 国内メーカーということもあって、販売日に完売してしまうほどの人気なようですが、 ネットでは、中国の合格証が付いていたことから、「中国製なのではないか」との声が上がっています。 もし、本当に中国製なのであれば安全性が気になりますよね。 もう購入してしまった人も、これから購入を考えている人も、知りたい情報だと思うので、この記事にまとめてみました。 アイリスオーヤママスク「DISPOSABLEマスク プリーツ型(7枚入り)」とは? 出典:アイリスオーヤマ公式サイト 特徴としては、以下の点があげられるようです。 一般的な使い捨てマスクと比較すると、機能はあまり変わらないように思いますが、もしかすると、アイリスさんの方が性能は良いのかもしれません。 商品レビューでは、やはり国内ブランドということもあって安心感があるとのことでした。 ツイッターの口コミは? 実際に着用した人の感想 アイリスオーヤマのマスク7枚300円台で、信頼できる品質と値段で買えるマスクやっと流通してきたなぁと購入。 今日使ってみたけど今まで付けたマスクで1番着け心地いい。 サイズも自分に合ってるし、鼻のワイヤーだけだけど口元にスペースあってズレてこない。 国内ブランドで信頼できることや値段が良心的なことから、ネットでの評判も高いようです。 シャープマスクが購入出来なかった人は、アイリスマスクの購入を検討してみてはいかがでしょうか? 中国製なのでは?と不安の声 先週公式サイトで購入した が届いて、裏面に違和感… GW頃に近所のドラッグストアに二時間w並んで買った同じくアイリス製のマスクがあったので並べてみた。 個包装以外はほぼ同じものかと。 中国語の合格証が貼られてるけど、日本のマスク協会基準もクリアしてるのよね?😅 — あゆみ@パート&在宅ワーカー darkingmother 裏面の中国語が掛かれたシールに違和感を感じる人が多いようですね。 確かに、日本のマスク基準をクリアしているのかどうか気になってしまいます。 では、実際に中国製なのか?それとも日本製? 販売サイトを確認してみたのですが、 「中国製」とは掲載されていませんでした。 しかし、 商品の裏面に製造元が書かれていないことは無いと思います。 そこで、『中国製と言う人がいるのであれば、ツイッターに「MADE IN CHAINA」という文字を撮影した人が、いるのでは無いか?』と思い、検索してみました。 すると・・・・ アイリスオーヤマのマスクをGET! 意地でも買ってやる~と、ネットにかじりつき2時間。 アイリスオーヤのマスク 、MADE IN CHAINA だったんだあ。 さて、実家に送るか😁 — あっきい krakiramirai 小さな文字ですが、はっきり 「MADE IN CHAINA」と書いてあります。 よって、 アイリスオーヤママスクは中国製です。 ちゃんと書いてあるので、これは確実でしょうねw 日本製だと思って購入してしまった方は、実際にそのようなのでショックかもしれませんが、マスクとしての評判は良いのであまり落ち込まないでくださいね。 安全性が不安だったり、日本製にこだわりがある方は、もう1度購入を考え直したほうが良いでしょう。 安全性はどうなのか? 当社は、政府からの要請に対応するため、6月稼働予定の宮城県角田工場のマスク生産能力を1億5千万枚/月に増強します。 中国におけるマスクの重要資材である不織布の価格高騰も考慮し、同工場内に資材製造設備も新たに導入することで内製化率を高め、供給体制を見直します。 リンクページの事業概要に、 「中国工場で生産している高速画像検査と全自動梱包マスク製造設備を国内にも導入、5月中に8ラインを設置し、不織布マスクを生産」とありました。 中国工場で生産しているマスクは、ちゃんと検査されているようです。 全て日本工場で検査されているかどうかは不明ですが、少しホッとしました。 先ほど中国製だと知ってショックを受けた方も、これで安心出来たのではないでしょうか? 普通の中国製マスクと比較すると、安全性が高そうですよね。 <引用元> 販売サイトはこちら アイリスオーヤマ公式サイト、アマゾン、楽天などで購入出来るようです。 でも、「近くに売ってなかったよー」という方は、ネットで購入するほうが良さそうですね。 下にリンクを貼っておくので、よろしければご利用ください。 <詳細はこちら> アイリスオーヤママスク まとめ 長時間の調査の結果、アイリスオーヤマのマスクは本当に中国製でした。 現在、国内にもマスク製造設備を導入しようとしているようなので、そのうち日本製のマスクも販売されるかもしれません。 やっぱり日本製の安心安全なマスクを購入したいという方は、もう少し待つ方が良さそうですね。 既に購入してしまった人は、検索しているようなので中国製だったからといって落ち込むことは無さそうです。 薬局でも購入出来たという投稿がネットにあることから、もしかすると家の近くで普通に購入出来るかもしれません。 国内ブランドということもあって、普通の中国製マスクよりも性能や品質が良さそうですし、検査もされているようなので安心して使えそうですね。 店頭で購入する時の判断の1つにしていただけたら嬉しく思います。

次の