アイコス ランキング。 【最新版】アイコスのフレーバー全種類を人気順位でランキング!

アイコスの種類一覧! 味の売れ筋ランキングは?

アイコス ランキング

アイコス互換機の話なのに、早速番外編を持ってきてしまって申し訳ないのですが、個人的には アイコスの互換機を買うよりもニコチンが入った電子タバコを使う方をおすすめします! 臭いや害を抑えるために紙巻きタバコからアイコスに変えたという方は多いと思いますが、 アイコスって臭いが結構残るしあまり禁煙などには向いてない気がするんですよね。 でも、ニコチン入りの電子タバコなら、 タバコの葉を使用せずにニコチンを楽しむことが出来るので、臭いもアイコスより断然少ないんです! キック力もアイコスより強いので、吸い応えもバッチリですよ! しかも、 フレーバーの種類も50種類以上あるので自分好みの味で楽しむことが出来るのもポイントです! アイコスの寿命は一年間!? ただでさえ壊れやすい加熱式電子タバコ アイコスって実は、公式ページでも 1年に1度は交換するようにと書いてあります。 でもアイコスってそんな簡単に購入できる値段じゃないですし、1年に1度1万円以上の買い物するのも躊躇いますよね…。 最近では アイコスよりも優れているのでは?と評価の高いアイコス互換品が数多く販売されています。 アイコスの互換品はどんな点がアイコスよりも優れているのかを個人的評価を交えながらおすすめ順にランキングTOP3を作成しました。 アイコス互換品おすすめランキング3位:ジーモ まずはアイコス互換品おすすめランキング第3位の 【GeeMo(ジーモ)】です。 まだ爆発的に人気になったわけではありませんが、アイコスの互換品を探している人の中でジワジワと話題になっているアイコス互換品です。 簡単に言ってしまうと、 加熱式タバコグローとアイコスを足したものと言った感じ。 ジーモ本体の値段も 7,399円、Amazonだと 5,000円台と安価です。 ジーモがアイコスより劣る点 アイコスよりも安く、連続吸引可能なジーモですが、アイコスに劣ってしまう点が少々…。 本体一体型なので、 重くバッテリーの要領的にはアイコスホルダーの方が優秀です。 また、グローのように周りから加熱する方式ですがアイコスのヒートスティックは太いためムラができてしまうのも難点としてあげられています…。 吸引時間もアイコスの半分程度ですし、充電にも時間がかかってしまいます。 アイコス互換品ジーモの総合評価 んーーー 普通。 確かに安いので、 一時的に使う・連続で吸いたいときだけとかならおすすめですけど、だったらちょっと高くてもいいやつ欲しいかなっていう厳しめの評価置いておきます。 アイコス互換品おすすめランキング2位:ACE(エース) 2018年9月の登場した最新のアイコス互換機、 ACE(エース) もともと、 EFOS(イーフォス)というアイコス互換機があったのですが、エースは イーフォスの後継機なんです。 益々アイコス互換機のスペックが上がる2018年ですが、ここにきて ニュータイプの登場というわけです。 ACE(エース)の特徴 何と言ってもニュータイプにふさわしい、前機イーフォスにはない機能が 2つも追加されたことでしょうか。 3Dベーキングという加熱方法により、今までにはない吸い応えを実現。 ヤニクラを感じるほどですw 加熱式電子タバコで一番面倒なクリーニングですが、 クリーンホルダーを取り外すことで水洗いできちゃう優れものです。 こいつ綺麗好きなんです。 アイコス互換機では当たり前のチェーンスモークも可能。 バッテリーも20本までいける大容量です。 ACE(エース)がアイコスより劣る点 ぶっちゃけ2位以上になってくると、もう アイコス以上の性能になっちゃうんですよねーこれが。 なぜかって?そもそも3位以下のアイコス互換機だって チェーンスモークと一体型は必須なんで、そこだけ考えるとアイコスより上なんですよね。 しかし、 性能の安定が3位以下だとどうしても発揮できていなくて、しょぼく感じちゃうんですよ、これが。 まだ新作のニュータイプなので、今後アイコスよりも劣る点が出てきたらまた追記したいと思います。 あっ、一体型で重いってこともあるけど、アイコスホルダーとチャージャー足した重さよりは軽くグローと大差ないですよ。 アイコス互換品ACE(エース)の総合評価 アイコスの代用品としてはかなり使えると言った評価が妥当ではないでしょうか。 吸っている時の重さと大きさが気にならなければアイコスよりも性能は高いと思います。 これほんと。 吸い応えは半端ないのでまじでおすすめですよ。 アイコス互換品おすすめランキング1位:アイスモーク うん。 総評的にはやっぱりiSMOKE アイスモーク が一番おすすめかなって思います。 ステマ臭いけどゆるしてちょ。 筆者が一番初めに使ったアイコスの互換品なんですが、これにしてからは他の互換品は愚か、加熱具合の良さから アイコスも物足りなくなりました…w アイスモークの特徴 アイスモークの特徴と言えばやはり 超小型という点でしょうか?大きさ的にはライターより一回り大きいくらい重さも30Gと軽量なので 鞄の中で無くすほど小さいです。 これは筆者の鞄の汚さが原因。 そして、アイスモークも連続吸引可能な 最大13本と少々少な目?と思いますが、充電満タンまでの時間が90分と超短めなので問題なし!最悪モバイルバッテリーで賄えます。 加熱方法はアイコスのように中央からですが、アイスモークはブレードではなく 針状になっているので加熱針が壊れる心配もないですし、加熱度合いがアイコスより格段に上! ヒートスティックの本来の味わいはコレか…と感動するくらいですw アイスモークがアイコスよりも劣る点 んーーしいて言うならバッテリーの量でしょうか?でも充電時間が短いという点で賄えますし…吸引時間が少々短めと言うのが難点でしょうか? あ、 口コミが少ないという点と アイスモークユーザーが少ないという点は劣ります。 アイスモークがまだ2018年に登場したばかりの商品で、ちょっとずつ人気を伸ばしていると言うだけなの問題なので、多めに見てくださいっ!!!って気分。 【低評価の口コミ】 バッテリーの量が少ないのがちょっと気になるかなって感じです。 連続吸引できるのは嬉しいけど、1日は持たないですし会社で充電できる環境じゃないと使いづらいのかなって気がしなくもないです。 モバイルバッテリーでも充電できるのでギリギリ使いこなせてはいますがちょっと…小型なのは嬉しいけどね。 結局アイスモークも家電製品なので低評価ももちろんあります。 しかし、口コミが少ない中でも 低評価が少ない!といった印象を感じました。 アイスモークは圧倒的におすすめできると、筆者は太鼓判を押します! アイコスの互換品おすすめランキングまとめ アイコスの互換品おすすめランキングいかがでしたでしょうか? アイコスの互換品は他にも種類がたくさんあり、どれ 安価だったり、 バッテリーに優れている・軽量など、それぞれ特徴的な売りが多買ったですが、安さ・軽量感・バッテリーの総合評価で考えると一番おすすめなのは アイスモークだろうと思います。 あとは使いやすさや見た目などで自分に合ったアイコス互換機を探してみてください!• アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL ジュール 』という電子タバコをあなたはご存知ですか? ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。 え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw 強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL ジュール 』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD リキッド のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。 勿論、 液漏れも一切しない凄いヤツですw.

次の

iQOS人気フレーバー売れ筋・売り上げランキングベスト5!※当社調べ|毎日セブン店長

アイコス ランキング

Pluscig V10 【2600円】 ペン型タイプのアイコス互換機 1位 UWOO Y1 3200mAhの大容量バッテリーで一度のフル充電で最大40本連続使用が可能なモデル。 【ポイント】• 最大40本の連続吸い• シンプルな操作性・シンプルなデザインを実現しています。 Apple製品を思わせるようなアルミ削り出しのボディも良い感じ。 日本のPSE認証もパスしており保証期間もアイコス互換機の中では珍しく12ヶ月もあります。 実際に使いましたが、作りもしっかりしており納得のクオリティです。 【ポイント】• 30本連続吸いが可能• 高温耐熱材料を使用し、有害物質を9割カット• 連続喫煙本数が30本から35本に引き上げられており、QOQシリーズ初の液晶ディスプレイを搭載。 細かい温度の設定やバッテリーの残量確認がしやすくなっています。 アルミ削り出しのような外観もカッコイイ機種になります。 【ポイント】• 35本の連続喫煙が可能• QOQ初のディスプレイ搭載• アイコスマルチが10本連続吸いでることを考えると実に4〜5倍もの喫煙本数になります。 液晶表示、温度調整の標準装備で外出が多い人におすすめの大容量なアイコス互換機です。 【ポイント】• 40〜50本の最高レベルの喫煙本数• 液晶表示• 特徴は本家アイコスにはない液晶ディスプレイ。 バッテリーの残量や温度調整などを操作することができます。 さらに最大35本の連続吸いが可能 設定温度による でアイコスを大幅に超える連続吸いが可能です。 【ポイント】• 好みの温度調節で気分を変えられる• 自動クリーニング機能付きで楽チン• 140gもの軽量化に成功しており、重さは実に55gで 卵1個より軽いです。 その分、連続吸い本数が23本に減っていますが、本家アイコスマルチでも連続吸いは10本までなので十分過ぎるスペックだと思います。 P6 miniでは一時停機能も追加されており喫煙途中でいったん一時停止することができます。 【ポイント】• 軽量モデルだが連続吸いは23本も可能• 液晶パネルで温度調整や喫煙時間の変更が可能• どの位コンパクトかと言うと、ちょうどアイコス2. 4plusのホルダーくらいのサイズ。 スペックも重視したいが、 とにかく小さく持ち運びたいという人にオススメのモデルです。 【ポイント】• 20本の連続吸いが可能• アイコスホルダーほどのコンパクトサイズ• 少し太めのペン型ですが、ペンタイプのアイコス互換機の中では最大本数の連続吸いを実現したモデルです。 ブレード部分を剥き出しの状態まで分解できるのでお手入れも楽です。 【ポイント】• 連続吸い30本可能• ブレード部分の掃除が楽ちん• 赤や緑がかったブルーのカラーなんかはカッコいいです。 高級感があるところもポイントが高いのですが、23本の連続吸いや起動が早いのも特徴です。 【ポイント】• 非喫煙状態から5秒で起動し待たせない• 約23本のチェーンスモークが可能• 軽量モデルながら連続吸いが15本可能と十分なスペックを誇っています。 【ポイント】• スリムでコンパクトな形状• 操作が簡単で使いやすい•

次の

【ランキング!】アイコス全銘柄10味吸ってレビューしてみた!HEETS編

アイコス ランキング

目次からササッとチェック• まずはおさらい!IQOS アイコス について IQOS アイコス は、2014年に日本国内初の加熱式タバコとして登場しました。 新しいタバコ製品として人気となり、今では世界で730万人もの成人喫煙者がアイコスに移行しているようです。 既にアイコスを使っている方も多いと思いますが、 改めてアイコスはどんな加熱タバコ製品なのかを紹介していきます! 今更聞けない!アイコスについて アイコスは、紙巻きタバコのように直接火をつけるのではなく、 タバコ葉を加熱することでニコチンを摂取できる「高温加熱式タバコ」と呼ばれるタバコ製品です。 紙巻きタバコと比べ、 有害物質の発生を9割も低減しているので健康被害のリスクが少ないタバコとしても知られていますよね? また、タールの発生も抑えられているのでヤニが付きにくく、タバコ独特のイヤなニオイも軽減されている画期的なタバコデバイスです。 アイコスのヒートスティックとは アイコスは、従来の紙巻きタバコではなく、 専用のヒートスティックと呼ばれる製品を使用します。 現在発売されているヒートスティックは全部で14種類。 そのうち、マールボロのヒートスティックが8種類、ヒーツが6種類存在します。 2019年8月にマールボロのヒートスティックから「トロピカルメンソール」が、ヒーツからメンソール2種類が発売されたことでますますアイコス製品に注目が集まっているんですよ。 今SNSなどで話題となっている は、アイコスのようなポップコーン臭も無く 有害物質ゼロで健康的にフレーバーの風味を邪魔する事無く思う存分楽しめる事が評判となり、多くの喫煙者から支持されている電子タバコです。 増税による値上げも無く、メンテナンスも一切不要で高コスパを誇るドクターベイプは 加熱式タバコの不満点を全て取っ払った優秀な電子タバコで、フレーバー好きなら断然ドクターベイプをおすすめします。 今だけスターターキットが公式サイトで 通常価格8,500円のところを、5,000円も安い3,500円で購入可能なキャンペーン実施中です!ストレス無く喫煙を楽しめるので、絶対に今が買いです! この機会に、 メンテナンス不要・有害物質ゼロ・ヤニ汚れ無し・増税値上げ無しのドクターベイプでストレスの全く無い喫煙を楽しんでみませんか? 【最新】期間限定フレーバーのディメンションシリーズに注目! アイコスの特長は 「紙巻きタバコに近い吸いごたえ」ですが、フレーバーの強さを求めるのであれば断然 をおすすめします! ドクターベイプは 紙巻きタバコに負けない吸い心地をコンセプトに開発され吸い心地も非常に満足感が高く、フレーバーの風味にも徹底的にこだわった品質で作られているので、クセの無いストレートなフレーバーの味わいが喫煙者にも評判です。 アイコスのような クセの強い臭いや副流煙も一切発生せず加熱式のような手間も一切無いドクターベイプへの移行をする人が増えています。 今ならたったの 3,500円で購入可能なので、この機会に メンテナンス不要・有害性ゼロ・増税値上げ無し・高品質フレーバーで健康的にストレスフリーの喫煙をしてみてはいかがでしょうか? IQOS アイコス のフレーバー人気ランキング~後半~ 次に、 アイコスのフレーバー全種類の人気順位ランキングの後半を紹介していきます! アイコスのフレーバーはどれも 完成度が高いことで有名ですよね?まだ試していないフレーバーがある方は、この機会に是非挑戦してみてはいかがでしょうか? 【第8位】Marlboro:イエローメンソール この記事の要点まとめ• 第1位は、マールボロ ヒートスティック「メンソール」• 第2位は、マールボロ ヒートスティック「ミント」• 第3位は、マールボロ ヒートスティック「レギュラー」 いかがしたか?現在発売されている アイコスのフレーバー全種類の人気順位ランキングを作成してみました! アイコスの人気フレーバーは、アイコスの販売当初から発売されている 「メンソール」「ミント」「レギュラー」に根強い人気が集まっています。 登場して間もないヒーツはどうしてもマールボロのヒートスティックに人気が劣っているように思えますが、今回新たに新フレーバーが投入されたことで人気に火がつく可能性も考えられますね! マールボロのヒートスティックからも 新フレーバーのトロピカルメンソールが販売開始になったこともあり、今後ますますアイコスの新情報に目が離せません! 国内で大流行中の「DR. VAPE」が今一番おすすめ! 発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破した DR. VAPE ドクターベイプ は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです! ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら 下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円 税抜 で購入可能なんです! 5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。 さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群! 禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!.

次の