反町 隆史 琵琶湖。 【滋賀県】反町隆史が趣味のために購入した別荘を初公開【画像あり】

反町隆史の滋賀県の別荘は琵琶湖畔の堅田と坂本の間の場所。選んだ理由は世界記録?

反町 隆史 琵琶湖

50 コロナ禍で県境を跨(また)ぐ移動もままならない中、影響をモロに受けた芸能界のビッグカップルがいる。 反町隆史と松嶋菜々子夫妻。 滋賀県は琵琶湖のほとりで、頻繁にその姿が目撃されているが、事の次第を反町本人に尋ねてみると……。 「ええ、このジムで反町さんとよくお会いします」 と明かすのは、滋賀県内のさる高級スポーツジムに通う年配の女性会員だ。 「見た目も引き締まって『相棒』から飛び出してきたみたい。 トレーナーの方を2人つけ、懸垂やランニングマシーンなどかなりハードにこなしています。 手を振れば笑顔で返してくれて、サインを貰った人もいます」 ドラマ「GTO」(グレートティーチャー鬼塚)での共演がきっかけで交際を始めた2人は、結婚20年目の節目を迎えた。 反町は埼玉出身で妻の松嶋も生まれは神奈川。 一家は都内在住となれば、なぜ彼は縁もゆかりもない滋賀で汗を流しているのだろう。 理由のひとつは、日本一の面積を誇る湖にあった。 琵琶湖畔のマリーナで船舶を扱う地元業者が言う。 「反町さんは、10年ほど前からバス釣りに来ていて、湖を一望できる一等地に別荘を買った。 釣り用ボートを4、5隻も所有しているのは界隈で彼だけ。 マリーナに停泊させる維持費は1隻あたり年間20万~30万円かかるしね。 ギャンブラーという外国製の船が好きで、レストアして1隻1千万円は下らないと思うよ」 「そろそろ東京に帰る」 肝心の腕前を地元のバス釣りファンに訊くと、 「20代の頃からやっていて、70センチ近い大物を釣り上げたこともある。 「『相棒』の収録が始まるので、そろそろ東京に帰ることになりますね。 3カ月の休暇もおしまいです」 と口を開くのは、当の反町本人。 別荘から顔を出したところで本誌(「週刊新潮」)の取材に応じ、こんな話をしてくれた。 「ココでの暮らしは3月下旬からだけど、毎年その時期に来ているんです。 もちろん嫁も一緒。 子供の春休みと『相棒』のシーズン終わりが重なり、家族みんなで過ごせるから。 けれど今年は4月に入って緊急事態宣言が出てしまい、東京へ帰れなくなってしまった。 だから、コロナが怖くて逃げてきたわけじゃないよ」 実際の暮らしぶりについて水を向けてみると、 「撮影もないから家族でゆっくり。 自然の中で過ごすのが好きだから。 子供にはあまり仕事の顔を見せたくないので、芝居の練習はしていないよ。 これは妻も同じ。 その代わり仕事再開に向けて体は鍛えています。 筋力も体重も現状をキープ。 体重は増えていませんよ」 最後は記者を気遣い、新しいマスクを土産代わりに持たしてくれたグレートティーチャー。 その姿がテレビで復活する日も近い。 ワイド特集「アラート再発動!」より.

次の

反町隆史が語る「コロナ禍に別荘暮らし」の理由 一家そろって琵琶湖のほとりへ(デイリー新潮) コロナ禍で県境を跨(また)ぐ移動もまま…|dメニューニュース(NTTドコモ)

反町 隆史 琵琶湖

反町隆史さんと松嶋菜々子さんには問題多数?きっかけは愛犬と有名アートディレクターの奥さんのトラブル? sponsored link 松嶋菜々子と離婚危機? 俳優の反町隆史さん。 90年代後半にドラマ「ビーチボーイズ」や「GTO」に出演し そのワイルドかつセクシーなルックスで人気に火が付きました。 2001年2月21日には女優の松嶋菜々子さんと結婚。 2004年5月31日には長女、2007年11月30日には次女が生まれ、順風満帆な家庭生活を送っていました。 しかし、ここ数年反町隆史さん・松嶋菜々子さん夫婦の仲に暗雲が漂っているとのうわさ・・・ 一部では 離婚危機とまで言われているようです。 芸能人夫婦が離婚秒読み、なんて噂はよくあることですが 調べてみるとふたりの離婚危機説にはいくつか根拠があるようです。 今回は反町隆史さんと松嶋菜々子さんの離婚危機のうわさについて調べてみました。 原因1.ドーベルマン事件 反町隆史さんと松嶋菜々子さんは犬好きとしても有名です。 犬好きな二人が結婚すれば、犬を飼うのは自然な流れ。 反町隆史さんと松嶋菜々子さんもご多分に漏れず犬を飼っていました。 しかし犬種を聞くとちょっと驚きます。 二人の愛犬はなんと ドーベルマン。 名前は カイザーというそうです。 ドーベルマンは高い知能と「犬のサラブレット」と呼ばれるほどの高い運動能力を警察犬としても活躍する犬種。 体高70cm、体重40kgにもなり、見た目はかなり怖いですが 反町隆史さんのワイルドなイメージにはあった犬種かもしれません。 しかし、そんな反町隆史さんの愛犬カイザーが問題を起こしてしまいます。 2011年、同じマンションの住人であるアートディレクターの佐藤可士和さんの奥さんの太ももに噛みついたのです。 事件当時、反町隆史さんの6歳の長女が散歩のためにカイザーを共用スペースに連れ出していたようですが、 上記のとおり、ドーベルマンは大きくて力も強いですから、暴れ始めれば6歳の子供にはどうにもできないでしょう。 駆け付けた松嶋菜々子さんと家政婦さんがどうにか引き離したそうですが、 佐藤可士和さんの奥さんは一生傷が残るかもしれないほどの怪我を負ってしまいました。 その後、 反町隆史さん・松嶋菜々子さんは佐藤可士和さん側に治療費と慰謝料を支払い、 奥さんが病院に行く際には松嶋菜々子さんが付き添うなど、両者の関係は良好。 事件は終息したかのようにも見えました。 しかし、体の傷は癒えても、心の傷はそう簡単には癒えません。 現場に居合わせた佐藤可士和さんの子供は精神的ショックでおびえるようになり、 奥さん自身も事件現場を通ると恐怖がよみがえってくることに悩まされていたようです。 結局、 佐藤可士和さん一家はマンションを退去してしまいます。 sponsored link そうなると黙っていないのは 家賃を取りっぱぐれた マンションの管理会社。 事件のせいで佐藤可士和さんの賃貸借契約満了までの家賃を取りっぱぐれたとして反町隆史さんらに損害賠償を請求し 結局反町隆史さん側が 1725万円を支払うことになりました。 もともとこのマンションは小動物以外のペットは禁止だったようで、反町隆史さんがオーナーを説得して飼育の許可を得たものの 松嶋菜々子さんはドーベルマンを飼うことに反対していたといいます。 そしてこの事件が起こったことで、 反町隆史さんと松嶋菜々子さんの間に亀裂が入り始めたのではないか、と言われているようです。 原因2:滋賀の別荘暮らしを満喫? 当然ながら、住人を襲った犬をそのままマンションに置いておくことはできません。 一部では、事件後に反町隆史さんの愛犬は処分されたのではないか、とも言われていましたが 2013年頃には、 愛犬のカイザーは再訓練を受けたのち滋賀県にある別荘で暮らしていたようです。 また、近隣住民への配慮からか今度は トレーナー付きで買うという徹底ぶり。 反町隆史さんも頻繁に別荘に様子を見に来ていたのだとか。 別荘は琵琶湖の近くにありトレーナーがいれば 趣味の釣りも楽しめるでしょうから、 案外反町隆史さんにとっては楽しい生活だったのかもしれません。 他方で松嶋菜々子さんは仕事と子育てに追われる日々。 こうした二人の温度差も二人の仲を悪化させたのではないか、と言われていました。 原因3.年収格差 また、2013年ごろには、二人の収入格差がささやかれたこともありました。 2011年、松嶋菜々子さんは主演したドラマ 「家政婦のミタ」が最終回の視聴率が40%を超える歴史的な大ヒットを記録すると、 その後も 「救命病棟24時」シリーズの主演を務めるなど全盛期に迫ろうかという勢い。 それでも子育てのために、収録を早く終わらせようと努力するなど、 家庭のために尽力していました。 他方で反町隆史さんはヒット作に恵まれず 「低視聴率男」と言われて仕事もあまりなかった様子。 収入の差は開く一方だったのではないかと言われています。 仕事がないならないで、育児面等で松嶋菜々子さんをサポートすればいいのでしょうが 上記のとおり反町隆史さんは 滋賀県の別荘に入り浸っていたといいます。 ドーベルマンの世話もあったのかもしれませんが、 収入の差が開くばかりの状態で東京の自宅に孫の顔を見に来る松嶋菜々子さんのご両親と顔を合わせたくなかった、というのが本音なのかもしれません。 2015年の仕事は順調? このように反町隆史さんと松嶋菜々子さんの離婚危機のうわさにはいくつか根拠があるようです。 しかし、 2015年9月時点で2人は離婚していません。 また、視聴率こそ振るわなかったもののとても面白いと各所で話題になったNHKドラマ 「限界集落株式会社」に出演したり 「 相棒」シリーズの4代目相棒・冠城亘(かぶらぎ わたる)役に選ばれるなど 2015年の反町隆史さんの仕事はなかなか順調な様子。 少なくとも収入格差は徐々に解消されてきていそうですね。

次の

反町隆史が語る「コロナ禍に別荘暮らし」の理由 一家そろって琵琶湖のほとりへ(デイリー新潮)

反町 隆史 琵琶湖

松嶋菜々子と反町隆史は豪邸に住んでるの? 松嶋菜々子さんと反町隆史さんは、ドラマ共演がきっかけで 2011年にご結婚されたお二人の自宅が ファンの期待どうりに豪華だと話題になっているようですね。 二人とも有名人過ぎて生活感が感じられませんが いったいどんな豪邸に住まわれているのでしょうか? 二人の子供の受験や通学の利便性を理由に 引っ越ししたらしいのですが 興味津々なので調べてみました。 スポンサーリンク 松嶋菜々子さんと反町隆史さんの自宅はどこ? 松嶋菜々子さんと反町隆史さんの家族構成は、 夫婦に長女と次女を含めた四人家族で以前には 神奈川県逗子市に300坪の豪邸を構えていましたが、 お子さんの受験の為に 都内の渋谷区広尾のマンションに引っ越して 生活をしているようですね。 自宅マンションは、賃貸4LDKで、なんと家賃が170万円だそうです! 子供の学校行事に夫婦で参加をしている様子や、 家族で仲睦まじく近所を歩いている光景を目撃されていることからも 夫婦ともにお子さんの教育に関しては、 とても熱心なようでお子様のこと考えた上での 生活基盤を考えているのは凄いことだと思います。 スポンサーリンク 自宅のほかに別荘も所有してる? さすがに有名芸能人だけあって お住まいだけでなく、 琵琶湖のほとりに別荘まで所有しているそうです! それにしてもなぜ琵琶湖なのか? と疑問に思い調べてみました。 すると、反町隆史さんは大の釣り好きという事が分かりました。 琵琶湖は「釣りの聖地」と言われる程で 大きなブラックバスが釣れる事で世界的に有名なのです。 反町隆史さんは釣り好きが高じて一級船舶免許を取得したり、 高額なボートまで所有する程なので、 ここに第二の自宅を構えたという事でした。 ここまで徹底できるほどの釣り好きなんですね。 すでにライフスタイルの一部のようです。 これは経済的に豊かでないとできるような話ではないですね。 とても羨ましいですね! スポンサーリンク 松嶋菜々子と反町隆史の現在の自宅は? しかし、現在は、広尾の高級マンションには住んでいないそうです。 別のところに引っ越したとのことです。 松嶋菜々子さんの現在の自宅住所については、 まだ報道がありませんが、 子供の通学している小学校が渋谷にあることを考慮すると、 それほど遠いところではないのでしょうか。 おそらく、渋谷区内のどこかかその周辺あたりかと思います。 詳しい情報が分かり次第お伝えしたいと思います。 松嶋菜々子さんと反町隆史さんの家族の仲の良さと家族愛は 素晴らしいと思います。 こらからも仕事にプライベートに頑張ってほしいいですね! 応援しています。

次の