東京電力 電気 開始。 東京電力引越し開始手続き 電話のつながらない時間は?

東京都、「とちょう電力プラン」に係る小売電気事業者の受付を開始|環境展望台:国立環境研究所 環境情報メディア

東京電力 電気 開始

東京電力の解約 引っ越しを機に、東京電力との契約を解約する方法や、準備しておくもの、解約の連絡のタイミングなどについてみていきましょう。 解約の窓口はどこ? 解約の連絡は、電話もしくはインターネット上から可能です。 電話の場合は各地域のカスタマーセンターへ電話をしましょう。 インターネットで解約の申し込みをする場合は、東京電力のHPから可能です。 HPから「引っ越しの申し込み」というページに移動して申し込みましょう。 解約の連絡はいつまでに? 解約のタイミングは電話とインターネットで多少の違いがあります。 インターネットから解約する場合、解約希望日の2営業日前までに申し込むのが期限となっています。 金曜日の引っ越し(解約)であれば同じ週の水曜日までに、月曜日の引っ越しであれば前の週の木曜日までに申し込みをする必要があります。 一方電話の場合は期限は引っ越し(解約)当日までとなっていますので、当日でも可能と言えば可能です。 ただし、連絡の行き違いなどがあると後々が面倒ですので、できれば引っ越しが決まったら、引っ越し日の一か月前から連絡は可能ですので、その範囲で連絡するようにしましょう。 解約の連絡の時に用意するもの 解約の連絡は基本的に契約者本人、もしくはその配偶者が連絡する必要があります。 電話でもインターネットでも必要となる情報は以下の通りです。 ・契約者氏名 ・現住所 ・お客様番号 ・引っ越し先の住所 契約者以外の方が連絡する場合は、契約者と連絡者の関係性を聞かれます。 その際、配偶者以外の方が連絡した場合、契約者の確認が取れないと解約できない可能性がありますので、できるだけ契約者本人、もしくは配偶者が連絡するようにしましょう。 お客様番号は領収書、振込用紙、検針票などに記載されている13桁の数字になります。 これらの用紙を手元に置いて連絡するといいでしょう。 引っ越し先の住所に関しては、分かっていればということに。 電気料金は毎月払いになりますが、引っ越しで解約の場合、最後の月は日割りで料金を算出して請求が届きます。 この請求を振り込みにする場合なども、振込表を届けるために新住所が必要になります。 解約の連絡が遅れると? 解約は、当日から一ヶ月先までの間に契約終了日があれば問題ありません。 これは反対に言えば、過去に遡って解約はできないということ。 例えば4月15日に引っ越しをしたとします。 東京電力への解約の連絡が引っ越し後の5月15日になってしまったとしましょう。 この場合、過去に遡っての解約はできないので、連絡をした5月15日に解約となります。 旧居に住んでいなかった4月16日~5月15日までの電気料金はあなたが払うということになってしまいます。 そんな無駄が出ないように、引っ越し前に必ず解約の連絡をしておきましょう。 解約の時に立ち合いは必要? かなり限られたケースになりますが、解約時に立ち合いが必要なケースもあります。 その条件は「オートロックのマンションでかつ管理人さんが常駐していない場合」。 解約時には、解約当日に東京電力の検針員が最後の検針に来ます。 そこで最後の検針を行い、最終的に支払う料金が確定するわけですが、オートロックで管理人がいないマンションの場合、検針員がメーターのある場所まで入れないということに。 こういった場合に限り、オートロックの施錠を開けるために契約者の立ち合いが必要となります。 マンションに限らず、契約者がいないと検針できない場所にメーターがある場合も同様ということになります。 東京電力管内の引っ越しなら? 東京から埼玉、千葉から神奈川など、東京電力の管轄内で引っ越しをする場合、解約の連絡をした時点で新住所が分かっていれば、解約と新居での新規契約までまとめて依頼することが可能です。 東京電力との新規契約 解約をしたら今度は新規契約です。 東京電力の管轄外からの転入や、他の電力小売会社を利用していた方が、新規で東京電力と契約をする方法について見ていきましょう。 契約の窓口はどこ? こちらも解約と同様で、電話もしくはインターネットでの申し込みが可能です。 電話の場合はカスタマーセンターへ、インターネットを利用する場合は東京電力のHPからアクセス可能です。 契約の連絡はいつまでに? こちらも解約とほぼ同じです。 電話であれば当日の契約、開通にも対応してくれます。 開通までの時間はその住居の電気配線によりですが、通常のブレーカーであれば数分~20分ほどで、スマートメーターを利用している物件の場合2時間前後で開通するのが一般的です。 インターネットで申し込む場合、「開通は申し込みの3営業日以降」となっています。 つまり引っ越しが土曜日でその日から電気を使いたいのであれば同じ週の水曜日までに、引っ越しが火曜日の場合、前の週の木曜日までに申し込む必要があります。 契約の連絡の時に用意するもの 新規で東京電力と契約をする場合必要なものは以下の通りです。 ・契約する住所 ・契約者の名義 ・契約者の電話番号 ・利用開始日 これも解約と同様に、契約者自身、もしくはその配偶者が連絡をする必要があります。 注意したいのは利用開始日でしょう。 一般的には引っ越しで入居する日ということになりますが、例えば引っ越し前にエアコンや洗濯機などの電化製品を設置する場合などは、電気が通っていないと動作確認が行えません。 そういった場合は、電化製品を設置する日を利用開始日にするようにしましょう。 さらに新規契約の場合、支払い方法についてもその時に申し込む形になります。 支払い方法は主に以下の通りです。 ・口座引き落とし ・クレジットカード払い ・振込用紙による振り込み 口座引き落としとクレジットカード払いに関しては、その旨を伝えると後日申し込み用紙が郵送されてきますので、その申し込み用紙に従って契約しましょう。 この2つの支払い方法に関しては、登録が完了するのに2か月程度かかります。 その間の電気料金に関しては、振込用紙が送られてきますので、振込用紙で支払うようにしてください。 東京電力の料金プランについて 東京電力ではいくつかの料金プランが用意されています。 契約の時にどのプランで契約する選択する必要がありますので、各プランについて確認しておきましょう。 ちなみにスタンダードプラン、スマートライフプラン、プレミアプランにはSプランとLプランがありますが、Sプランは「アンペアブレイカー」がついている住宅向け、Lプランは「主開閉器」がついている住宅向けであり、料金体系は同じです。 従量電灯Bプラン このプランは電力自由化前から存在する、もっともベーシックな契約プランで、電力自由化以降も特に電力契約を改めていないという方はほぼこのプランを利用しているはずです。 特徴は昼も夜も電気料金は均一であるということでしょう。 ちなみに従量電灯Cプランも存在しますが、こちらは業務用冷蔵庫を使用しているなど、事業者向けのプランなので説明は省きます。 スタンダードプラン スタンダードプランは電力自由化後に登場した新プラン。 基本的には従量電灯Bプランと同じ料金体系の新プランとなっています。 特典としては電気料金1,000円ごとにpontaやwaon、T-pointなどのポイントが5ポイント貰えるサービスがあります。 また、インターネットで申し込むと1,000ポイントプレゼントも行っています。 スマートライフプラン このプランはオール電化住宅などにオススメのプラン。 料金は使用量によって変動するのではなく、利用する時間帯によって変動します。 オール電化住宅は深夜に充電をすることが多いため、深夜の料金が安くなっているのが特徴です。 もうひとつの特徴として、付帯するサービスが挙げられます。 このプランで契約すると、以下の設備修理費用がサービスになります。 受け付けは24時間対応) ・補償対象設備…エコキュート、電気給湯設備、IHクッキングヒーターなど オール電化住宅では重要な設備の10年間保証がついているだけでも安心のプランといえるでしょう。 ポイント特典はスタンダードプランと同じく、インターネット申し込みで1,000ポイント、電気料金1,000円で5ポイントが付与されます。 プレミアムプラン このプランは一定の利用料まで定額のプランで、2年間契約のプランになります。 定額分を超えたところからの利用料はかなり安めの設定ですので、毎月ある程度電気を利用するご家庭にオススメのプランといえるでしょう。 あくまでも目安ですが、これまで従来のプランで毎月20,000円以上電気料金を支払っているご家庭ですと、2年間で約14,000円ほどお安くなりと言われています。 このプランはポイント特典もプレミアムで、新規申し込みで8,000ポイント、インターネット申し込みのポイントも含めると、申し込んだ時点で9,000ポイントが付与されます。 毎月の電気料金にかかるポイントは他のプラン同様で1,000円あたり5ポイントになっています。 このプランに付帯するサービスは「生活かけつけサービス」。 このサービスは伝既設だけではなく、水回りや窓ガラス、カギのトラブルなどあるゆる分野に及びます。 一例を挙げると以下の通り。 ・停電時の点検、調査、応急処置 ・ブレーカー、コンセントなどの部品交換 ・水漏れ修理 ・排水のつまりなどの修繕 ・玄関や勝手口などのカギの開錠など ・破損ガラスの撤去、養生、単板ガラスへの交換 これらのサービスが、何度頼んでも無料、出張費も作業費用も無料、部品代なども20,000円まで無料とかなり便利なサービスになっています。 アクアエナジー100 こちらはクリーンな電力を供給するプラン。 このプランで供給されるのは、再生可能エネルギー、水力発電電力のみとなっています。 その分基本料金はやや高くなりますが、クリーンな発電を希望される方にはオススメのプランといえます。 ポイント特典はスタンダードプラン同様です。 夜トクプラン 夜間の電気利用料金が安くなるのが夜トクプラン。 プランは2種類あり、深夜8時間の利用料金が安くなる夜トクプラン8と、夜間半日割引料金となる夜トクプラン12になります。 完全な夜型の生活を送っている方や、昼間は電気をほとんど使わない学生さんや単身者にオススメのプランといえるでしょう。 引っ越しによる東京電力の解約と契約 東京電力の解約や契約に関しては、さほど難しいことはありません。 問題があるとすれば、その連絡を電話で行うか、インターネットで行うかということ。 電話で行うメリットは即日でも解約や契約が可能ということ。 反対にデメリットは、タイミングによっては電話が繋がりにくいということでしょう。 引っ越し当日に慌てて連絡したとき、すんなり繋がらない可能性もあります。 インターネットで行うメリットは、必要な情報を打ち込むだけですぐに申し込みができるということ。 デメリットは即日対応ができないため、定められた期日までに行う必要があるということ。 オススメはやはり早めにネットで解約契約を申し込むこと。 引っ越し当日や直前はドタバタしますので、その前に済ませておきましょう。 電力の解約・契約だけでこれだけ考えることがあるのですから、他の部分でできるだけ手間をかけないようにしたいところ。 そこでオススメするのが「 」の利用です。 このサイトを遣えば、面倒な引っ越し業者探しは手間なく簡単に行えます。 省ける手間は省いて、手軽に引っ越しできるように工夫してください。 詳しくはこちらをどうぞ。 合わせてご覧ください。

次の

でんき家計簿 ログイン

東京電力 電気 開始

この記事の目次• 引越しの準備が想像以上にバタバタして、直前になって 電力会社への住所変更手続きや契約手続きを忘れていたことに気づく……なんてことは、よくある話です。 引越し先で電気が使えなかったらどうしよう…… 電気は契約しなくても使えるのかなとお悩みの方もいるでしょう。 そこでこの記事では、• 引越し先の電気の契約はどうなるの?• すぐに電気は使えるの?• 罰金とかはあるの? こんな疑問にお答えすべく、たまたま手続きを忘れてしまったうっかりさんの体験記をレポートします。 【引越し当日】電気の契約をまだしていない!部屋は真っ暗!? 引越しの準備は忙しくなるものです。 そうなると、ついつい後回しになるのが 公共料金の住所変更手続きです。 とくに電気は電力自由化で電力会社を自由に選べるようになったので、引越しのタイミングで見直したいという方も増えています。 とはいえ、やらなきゃと思いながらも結局電力会社を決める前に引越し当日を迎えてしまったというのもよくある話です。 もし手続きを忘れてしまったら一体どうなるのでしょうか。 無事に電気は使えるのでしょうか……!? 電気は契約していなくても使えるの? 結論から言うと、 電気は使えました! 部屋のブレーカーを上げると無事に電気が使えるようです。 真っ暗な中で1日過ごすことにならなくてよかった! さて、ひとまずは電気が使えてホッとしたものの、 この電気は一体いつまで使えるのでしょうか?? 引越し先がスマートメーターに交換済みだと、契約なしでは電気がつかない!? 一般的に引越し先の電力メーターが従来のアナログ式の場合は、電気の引越し手続きや契約をしていなくても部屋の ブレーカーを上げれば電気を使えるようになります。 しかし、すでにスマートメーターに取り替えられている場合は、基本的に事前の連絡がない限り電気を使えません。 デジタル式のスマートメーターが設置されている場合、電力会社が電気の供給開始・停止を遠隔ですぐに行えるため、 手続き前は電気の供給が停止した状態になっていることが多いのです。 もし引越し先で電気が使えないことがわかったら、できるだけ早く東京電力などの旧一般電気事業者(東京電力・中部電力・関西電力など)へ連絡しましょう。 【引越しから数日】契約はしていないけれど、まだ電気は使えています 引越しから数日が経過し、とくに電力会社へ連絡をしていませんが、電気は問題なく使えています。 こうなってくると気になるのは「 いつまでこのまま電気が使えるのか?」ですよね。 うっかりさん、日々に忙殺され、そのまま契約手続きを忘れてしまいました……。 はたして、どうなる? 【引越しから約1カ月】電力会社と契約せずに放置していたら、突然連絡が! 7月末に賃貸の契約をし、8月初旬に引っ越してから本格的に電気を使い始めました。 真夏だったのでエアコンもいつものように使用していました。 そんな日々を過ごしていたら、ついに届きました。 「電気ご使用開始手続きのお願い」from 東京電力パワーグリッド 東京電力パワーグリッドは東京電力グループの送配電会社です。 お知らせは9月5日に届いたので、 電気を使い始めてから約1カ月が経っています。 内容をくわしく確認していきましょう。 つきましては、電気のご使用開始の手続きについて、電気のご契約をされる小売電気事業者へご連絡をお願いいたします。 なお、9月12日までに手続きの確認が取れなかった場合は、 安全上の理由から9月13日以降、電気の送電を中止させていただくことがございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。 下記東京電力カスタマーセンターまでお問い合わせください。 平成28年9月5日 東京電力パワーグリッド株式会社 「特定小売供給約款(電気供給約款)」とは、電気の供給を行ううえでの電気料金やその他の供給条件などを定めたものです。 9月5日にこの紙が届きました。 簡単にいうと、1週間後である12日までにどこかの電力会社と契約するか、使用開始の手続きをしてくださいという内容ですね。 急に電気が止まるわけではなく、 事前に告知があるのは助かります。 供給停止の際は、事前告知が定められています 供給停止の事前告知は、実は経済産業省による「電力の小売営業に関する指針」で定められています。 (1)小売電気事業者による小売供給契約の解除により無契約状態となる需要家に対して、 供給停止を行う5日程度前までに供給停止日を明示して、小売電気事業者と小売供給契約を締結しない場合には無契約状態を理由とする供給停止になる旨の予告通知を行うこと。 (2)供給停止の予告通知の際に、最終保障供給(経過措置期間中の低圧部門への供給は特定小売供給)を申し込む方法があることを説明すること。 出典: うっかりさんのところにも、ちゃんと指針通りに通知がきたというわけです。 すでに1カ月も手続きなしで使ってきたわけですから、さらに期日までに手続きをしなければ電気を止められても文句は言えません。 いわれたとおり、早めに手続きを済ませたほうがよいでしょう。 ちなみに別の電力会社に切り替えを考えている場合も、一旦は 旧一般電気事業者に連絡をしておいたほうがよいでしょう。 こうしておくことで、ひとまずは安心して電気を使えるようになり、切り替え先の電力会社選びもじっくり行えます。 逆にさらに放置を続けて電気を止められてしまった場合、電気が使えないばかりか そのままだと電力会社の切り替えもできないことがあります。 いずれにしても放置するメリットはありませんので早めに連絡をしましょう。 【正式な契約後】連絡せずに使った分の電気代は後日請求されます! 住所変更の手続きをせずに電気を使えたのはよかったものの、この期間の電気代は支払わなくてもよい?支払うとしたら一体どこに支払うの?と不安になってしまいますよね。 実は、 この期間の電気代は暫定的に電気を供給していた東京電力などの旧一般電気事業者に支払います。 電気代は入居日までさかのぼって、基本料金は日割りで、従量料金は使用した分として計算され、後日請求されます。 当然ですが、 「契約をしていないから支払わなくてよい」などということはありませんので心しておきましょう。 引越しのとき、電気は契約しなくても使えるの? 引越しで電気の住所変更や契約をしなくても使えるか?といううっかりさんの体験記でした。 最後にポイントをまとめておきましょう。 電気の住所変更・契約手続きを忘れても、電気は使える場合があります• 1カ月くらい無断で使っていると、送配電会社から通達がきます• 通達後、1週間以内に手続きしないと電気が止まる可能性があります• 連絡せずに使った分も後日ちゃんと請求されます 引越しにあわせて電気の手続きをしなければけないことはわかっていても、ついつい忘れることは誰にでもありえます。 引越し先の電力メーターがスマートメーターに交換されていない場合は、 ブレーカーを上げれば基本的に電気を使えますが、すでにスマートメーターへの交換が済んでいる場合はすぐに使えない可能性があります。 そのときは、できるだけ早く電力会社に連絡をして、とりあえず電気の供給を開始してもらいましょう。 電力会社の切り替えを考えている方は、そのあとに切り替え手続きを進めることになります。 また、手続きを忘れたまま暫定的に使い始めた場合も、引越し後、 早めに住所変更手続きや切り替えの手続きを済ませたほうがよいでしょう。 引越しでの電気の手続きはエネチェンジが便利です 「引越し日が迫ってきたけれど、電気の手続きがよくわからず不安」という方は、エネチェンジをご利用ください。 エネチェンジでは、各エリアごとにおすすめの電力会社を提示し、スムーズな手続きをサポートします。 もちろん、 インターネット上でお申込みまで完了させることもできます。 引越し先での契約手続きと使用開始手続きが同時にできるため、忙しい引越し準備の負担を軽減できますよ! 電力会社を見直してかしこく節約! 引越しで住所変更などをするなら、電力会社も見直して新生活の電気代をかしこく節約していきましょう。 「エネチェンジ電力比較」では、かんたんな質問に答えるだけで電気料金のシミュレーションを行い、あなたのご家庭にぴったりな電気料金プランをご案内いたします。 もちろん、無料でご利用いただけます。

次の

東京電力の電気引っ越し手続き手順|引越しタイムライン

東京電力 電気 開始

<手続き等> 東京ガスの電気はどのように申し込むの? お店、お電話、ホームページからお申し込みいただけます。 他の小売電気事業者から東京ガスの電気に切り替える場合と、引越し(転入)により東京ガスの電気を申し込む場合とで、ご注意いただきたい事項が異なりますので、詳しくは「」をご確認ください。 東京ガスの電気の契約に切り替えるときに必要なものはあるの? 現在お使いの電気の情報が必要となります。 最新の電気とガスの検針票をお手元に保管しておいていただければ、手続きをスムーズに行うことが可能です。 詳しくは「」をご確認ください。 東京ガスの電気に変えると、停電になりやすくなったりしないの? 東京ガスの電気は、これまでと同じように電力会社の送電網を使ってお客さまにお届けするため、電気の品質や信頼性(停電の可能性など)はこれまでと変わりません。 東京ガスの電気に切り替えるのに工事や費用は発生するの? 原則、工事は必要ありません。 ただし、お客さまの電気メーターがスマートメーターでない場合には、スマートメーターへの取り換えが必要になります。 一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)が原則、無料でスマートメーターに取り換えます。 ただし、お客さま宅の電気メーター設置状況により、別途工事費がかかることがあります。 引越しをするときにはどうすればいいの? 東京ガスへのお申し込みをお願いします。 なお、お申し込み方法によりご注意いただきたい事項が異なりますので、詳しくは「」をご確認ください。 いつから東京ガスの電気に切り替わるの? お客さまの電気メーターがスマートメーターでない場合には、スマートメーターへのお取替えが必要となります。 お申し込み後、スマートメーターへの取り換え・切替手続きが完了した後の電気の検針日から、東京ガスの電気に切り替わります。 スマートメーターってなに? 電気のご使用量を自動的に検針したり、時間帯別のご使用量を計測したりできる電気メーターです。 メーターを変えるときに停電するの?立ち会いは必要なの? スマートメーターへの交換は、原則として停電せずに交換を行います。 メーターの設置状況等によりやむを得ず停電工事となる場合は、事前に一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)から連絡があり、停電時間は5分程度となります。 立ち会いは原則として不要です。 停電時間は約15分程度となり、事前に一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド株式会社)から連絡があります。 スマートメーターの交換が遅れているようだけど、いつから電気は供給されるの? スマートメーターの交換が遅れた場合でも、切替手続きが完了していれば所定の検針日より電気の供給が開始されます。 東京ガスのガスは使用していないけど、電気の契約できるの? 東京ガスのガスをお使いでないお客さまも、であればご契約できます。 ただし、ガス・電気セット割は適用できません。 賃貸住宅に住んでいますが、東京ガスの電気に切り替えできるの? お客さまが現在の電力会社と直接契約されていれば、東京ガスの電気に切り替えいただけます。 ご不明な場合は、賃貸オーナーさまにご確認ください。 毎月の電気料金の支払いはどうなるの? 口座振替、クレジットカード払い、払込み 払込書 のいずれかよりお選びいただけます。 詳細は下記よりご確認ください。 ・「ガス・電気セット割」が適用されているお客さまは。 ・電気料金単独払いのお客さまは。 停電が起きた場合はどこに連絡すればいいの? にお電話ください。 <料金関連> ガス・電気セット割はどうしたら適用されるの? 東京ガスのガスと電気を同じ場所で使用しており、ご契約者が同じであり、かつ、ガス料金と電気料金を同一の口座等で合算してお支払いいただける場合に適用されます。 (合算払い:同一のクレジットカード・口座・払込用紙で払うこと)詳細は。 ずっとも電気1とずっとも電気1Sって何が違うの? ずっとも電気1は、電気を多く使用されるお客さま向けの電気料金メニューです。 ずっとも電気1Sは、電気の使用量が比較的少ないお客さま向けの電気料金メニューです。 適用されるサービス内容も異なります。 詳細は。 20A(アンペア)以下の場合は、東京ガスと契約できないの? 現在の契約アンペアが20A以下の場合、ずっとも電気1Sにお申し込みいただくか、現在の電力会社に契約アンペアの変更を依頼し、30A以上への変更が完了した後にお申し込みください。 契約を解除した場合に違約金等は発生するの? 違約金等は発生しません。 電気の託送料金はどのように計算するのか。 一般送配電事業者(東京電力パワーグリッド㈱)の託送料金表に基づき計算されます。 詳しくは、をご確認ください。 <各種サービス> 東京ガストリプル割ってどういうものなの? 東京ガスのガス・電気セット割を適用されている または、お申込みの お客さまが、東京ガス提携プロバイダの提供するインターネット光接続サービス プロバイダ光 にご加入頂くと、プロバイダ光の料金が割引となるサービスです。 割引額や適用条件はプロバイダ毎に異なります。 サービスの詳細はをご確認ください。 生活まわり駆けつけサービスはどんなサービスなの? 水まわり・玄関鍵・窓ガラスのトラブルに、24時間365日受付し、専門スタッフが駆けつけ訪問をするサービスです。 駆けつけの出張費・30分以内の作業費(作業員1名)が無料になります。 サービスの詳細はをご確認ください。 myTOKYOGASはどんなサービスなの? myTOKYOGASは、東京ガスをご利用の方を対象とした登録無料のウェブ会員サービスです。 以下のサービスをご利用いただけます。 ・毎月のガスと電気の使用量や料金をまとめて確認できる。 ・電気料金のお支払いやサービスのご利用などでパッチョポイントがたまり、くらしに役立つ特典や提携ポイントとの交換ができる。 パッチョポイントはどんなサービスなの? パッチョポイントは、電気料金のお支払いやサービスのご利用などでパッチョポイントがたまり、くらしに役立つ特典や提携ポイントとの交換ができるサービスです。 なお、ご利用いただくには「myTOKOYGAS」へのご登録が必要です。 サービスの詳細はをご確認ください。 各種サービスはいつから使えるの? 東京ガストリプル割 サービスの適用には、別途お申し込みが必要です。 割引適用開始日・割引額・適用条件等はプロバイダごとに異なりますので、当社ホームページ上のなどをご覧いただいた上で、詳しくはプロバイダにお問い合わせください。 生活まわり駆けつけサービス 【無償サービスについて】 ガスおよび電気の需給開始日が1~20日の場合は翌月1日、21日~31日の場合は翌々月の1日からご利用いただけます。 ガスおよび電気のお申し込み直後から使えるというものではありませんのでご了承ください。 ポイントサービス 【料金連動ポイント】 電気の供給開始後、適用条件を満たすお客さまに対し、電気計量月の翌々月末にポイントを付与いたします。 【提携ポイントとの交換】 ポイントサービスに関する詳細はをご確認ください。 供給開始が遅れているようだけどポイントはもらえるの? ・先行受付ポイント(ずっともWキャンペーン)は、供給開始時期によらず、2016年3月末までに電気のお申し込みをいただいたお客さま全てを対象といたします。 ・電気料金連動ポイントは、供給開始後の適用となります。 予めご了承ください。 メールによるお問い合わせへのご回答には、お時間がかかる場合がございます(土曜日、日祝日は翌営業日以降のご対応となります)。 お急ぎのご用件につきましては、お手数ですがお電話でお問い合わせください。 ガス漏れの連絡は受け付けておりません。 お問い合わせの内容によっては、ご回答できない場合もございます。 あらかじめご了承ください。 お問い合わせの詳細をお電話にて確認させていただく場合がございます。 お名前、電話番号を正しくご記入ください。 お客さまへの回答は、お客さま個人宛にお送りするものです。 弊社の許可なく、このeメールの一部または全体を転用することはご遠慮ください。 お問い合わせフォームは、セキュリティとしてSSL(データ暗号化技術)を使用しております。 東京ガスサイトにおける個人情報の取り扱いはをご参照ください。

次の