宅建 1級。 宅建と二級建築士の合格率と難易度を比較!転職はどちらを先に取得するが有利?

簿記検定試験 1級 難易度 :宅建試験と同レベル50

宅建 1級

・簿記1級を勉強しようと思っている社会人の方 ・現在簿記1級の勉強をしている社会人の方 ・社会人で簿記1級に合格できるのか気になる社会人の方 このような社会人の方など様々でしょう。 社会人が簿記1級合格へ 簿記2級に合格し、次は簿記1級に挑戦をしようと思う方は多くいらっしゃいますが、あなたももしかするとそうではありませんか? 簿記1級の勉強をしてみるとこれまでの簿記とは 難易度が違っていて合格できるのかなと感じる方も少なくないでしょう。 簿記1級に合格する最も 効果的な勉強はまとまった時間を取って一気に勉強するのが望ましいです。 しかし、社会人の場合はまとまった時間を取るのが非常に難しく学生やフリーの方と比べると合格しづらい状況にあるため、 社会人が簿記1級に合格するためにはどれだけの勉強時間が確保できたかが重要になってきます。 時間を確保することで勉強が 効率的・効果的になるという事です。 社会人だから勉強する時間が取れないと考えるのではなく、どのようにしたら勉強時間を確保することができるのかといったことに目を向けて勉強をするように今一度考えてみると合格しやすい環境になっていくでしょう。 さて、次からは簿記1級合格に必要な事項を紹介します。 社会人の時間の取り方 どの程度の勉強時間を確保すればいいのか?その 目安となるものがあると、「とにかくできる限り時間の確保」と違って目安に向かって時間の確保の 努力がしやすくなるでしょう。 当サイトでは簿記1級の勉強時間等について別の記事で扱っていますので気になる方はそちらを参考にしてみてください。 簿記1級合格に必要な「勉強時間は 600時間~1,000時間」がひとつの目安になります。 社会人の時間 社会人といっても働き方によって確保できる時間といったものは様々ですが、ここでは一般的な例をご紹介します。 社会人の生活 7~8時 起床・ご飯 8~9時 移動 9~17時 仕事 17~18時 残業 18~19時 移動 19~21時 風呂・ご飯等 21~24時 勉強 上記は1つの例ですが、仕事は9時、帰宅は19時となっています。 あなたの1日のスケジュールはどのようになるのか考えてみてください。 ここで一番大事なのは赤字で書いた 勉強時間がどのくらいあるのかということです。 勉強時間は3時間ですが、 睡眠時間を7時間に設定していますので6時間に設定することで、朝早く起きて勉強時間を4時間にすることができます。 または風呂・ご飯を1時間程度で終わらせてさっと勉強を開始することができます。 ただ、社会人の場合は突発的な予定が入ることで帰りが遅くなることを考えると多少の余力を残して計画を作っておく方がいいでしょう。 同じ90時間ですが、前者の方が効率的に勉強ができます。 Aさんのメリット まとまった時間があることで1つの項目を 一気に学習をすることができるからです。 勉強の波に乗っているのに途中でやめてしまうと、調子のいい状態を出すためにはある程度の時間を要したり、もう二度とそのときの調子を取り戻せないこともあります。 Bさんのデメリット 長い期間勉強をすると、最初に勉強したことを 忘れてしまうことがあります。 そうすると 忘れないために復習する時間を別に設ける必要があり、 下っているエスカレーターを上っているようになり、なかなか前に進めないという状態になりやすいでしょう。 そして、 社会人が効率的に勉強できないのはこれが大きな原因となっています。 下っているエスカレーターをいかに上るかは勉強時間をできる限り確保する必要があります。 先ほど見た勉強時間は3時間でしたが実はこれ以外にも勉強時間を確保することができます。 例えば昨日勉強した箇所をざっと見る程度でもいいでしょう。 短時間であっても復習を間にはさむことで忘れづらくなり、 勉強時間以上の効果を生みます。 コマ切れ時間は思った以上の効果があるのでやったことがない方はぜひ実行してみてください。 その際、意気込まずに少しだけでもいいので「 続ける」ことを意識してみてください。 2.移動時間を有効活用する(電車通勤等の方) 移動時間の勉強は社会人が合格するための必須の勉強時間といっていいかもしれません。 簿記に限らず難関資格を勉強している社会人受験生は移動時間を有効に使っています。 これは一種の天才と言われる人たちも移動時間を最大限活用していますので、必ず実施するようにしましょう。 電車は適度が揺れがありますが、その定期的な揺れのおかげで想像以上に集中をすることができます。 簿記1級合格、会計士合格した私の知人は電車の中が一番集中できたと言っていますので、電車の中で勉強をしたことがない方はぜひ試してみてください。 私の知人は毎日立ってテキストを読んで勉強をしていましたが、それほど込んでいないため他の方の迷惑にはなりませんでした。 満員電車だったらどうするの? 満員電車の中でテキストを広げるのは迷惑になってしまうのでやめましょう。 たとえポケットサイズのものでも邪魔だと思う方もいらっしゃるでしょう。 この場合は通勤時間を少し早くしてみるなどして多少あいている時間帯に通勤をしてみてください。 また、会社に早く着いたらそこでも少しテキスト等を見て復習時間にあてることができます。 会社では勉強するのが難しいという方は、会社の近くにある喫茶店を利用してみるのもいいでしょう。 喫茶店を利用して毎朝勉強をして合格をした方もいらっしゃいます。 家ではなく外なので緊張感もあって家とは比べ物にならないくらい集中できたという意見も多くあります。 メモ 車通勤の方にも勉強を進めている方もいらっしゃいますが、移動中の勉強はやめましょう。 電車通勤と違ってそれほど集中できないですし、それより事故を起こしてしまったら取り返しのつかないことになります。 1秒でも目を離すことで事故を起こしたり、歩行者に気付かなくて引いてしまったり、手元を操作して前の車に衝突をしてその車が交差点に出て大惨事になったり、尊い命を奪ってしまうことも少なくありません。 仕事の関係でそのような動画をたくさん見たこともあります。 勉強でなくちょっとしたことで起こしてしまう可能性があるので、勉強しながら運転はとても危険です。 ちょっとしたことで人の人生を奪ってしまうだけでなく、あなたの人生や結婚をされていたりお子様がいらっしゃるならなおさらです。 800時間 3時間の勉強時間に休憩時間30分、移動時間(往復)60分とすると・・ 1日の勉強時間は大体4時間30分程度となります。 月~金 4. 5時間 土 8時間 日 なし このようにすると 1週間の勉強時間は約30時間、1か月だと120時間少しといったところでしょう。 7か月= 7か月 つまり、一般的な社会人の方は半年少しかかることになります。 簿記1級と社会人 まとめ 以上、簿記1級と社会人について紹介をしましたがいかがだったでしょうか? 上記はスムーズにいった場合なので、時間が取れない月があったりすると、さらに期間が延びます。 また、 復習がおそろかになったり、仕事で疲れて集中できないといったことがあると効率も落ちるとなかなか合格できないといったことが普通に起こりえます。 合格するためには半年程度の期間が必要となり、その 半年は大変な期間になりますが、 合格するために、そして今後の未来のためにがんばってみてください。 社会人が簿記1級に合格するためには勉強時間の確保が絶対ですが、時間を確保することで効率性もよくなるのでできる限り時間を確保するように努力をしてみてください。

次の

建設業経理士1級か、宅建か…

宅建 1級

建設業経理士の難易度 建設業経理士は1級~4級までありますが、就職や転職で効果を発揮するのは1級と2級になりますので、ここでも1級と2級の難易度について説明をします。 建設業経理士の難易度とランキング 建設業経理士と関係の高い簿記と宅建の資格についても下記難易度ランキングに入れてみたいと思います。 順位 10段階 100段階 資格 偏差値 1 5 55 日商簿記1級 53. 8 2 5 52 建設業経理士1級 53. 1 3 5 50 全経上級 52. 6 4 4 45 宅建 51. 3 5 3 35 日商簿記2級 48. 8 6 2 26 建設業経理士2級 46. 5 7 1 15 日商簿記3級 43. また、偏差値が気になる方もいらっしゃいますので、7つの資格の中での偏差値を記載していますのでそちらも参考にしてください。 宅建を除く6つの資格については関連性の高い資格ですので、通常の難易度よりも比較しやすいでしょう。 次は建設業経理士の難易度について考えてみましょう。 建設業経理士2級の難易度 建設業経理士2級は簿記の勉強がしたことがあっても、問題を見ると見たことのある記載が多いものの見慣れない言葉があるので難しく感じる方もいらっしゃるでしょう。 建設業経理士は簿記1級で学ぶ「工事契約」という項目をさらに詳しくした学問であるといってもいいですが、簿記1級合格者であってもパッと見は「ん?」となってしまうくらいに専門的な学問である資格となります。 そのため簿記の知識があるだけでは処理をする事ができない難しさがあります。 ただし、恐れる必要はありません。 なぜなら、難しい・見慣れない言葉は一度建設業経理士講座や専門書で勉強をすると、今まで問題の意味すら分からなかったものだったのが 急に分かるようになる面白さがあります。 簿記を知らない状態の方が独学で勉強をする場合は、必ず 分かりやすいテキストを使うようにしましょう。 そうしないと、苦手意識をもってしまう場合があります。 学校を利用すると講師の動きのある説明やレジュメがあるのですぐに吸収することができるでしょう。 勉強をしていないと歯が立たない資格ではありますが、一度きちんと勉強をしてしまえば合格は目の前です。 簿記2級または簿記3級から建設業経理士2級 簿記2級合格レベルだと簿記の流れや決算書の作成等様々な処理方法を知っているので、 工事契約特有の勉強と見慣れない言葉に注意をしていけばいいでしょう。 簿記3級合格レベルだと工業簿記の勉強をしていないので、建設業経理士で出題される 費目別計算(材料、労務、経費、製造間接)、部門別の勉強をする必要があります。 商業簿記と違って得点にするまでに多少時間はかかるものの、慣れると得点源にできる項目なので恐れる必要はありません。 建設業経理士2級と簿記2級と簿記3級の難易度比較 建設業経理士2級の難易度は前述の通り 10段階で2、 100段階で26となっています。 日商簿記2級は商業簿記、工業簿記とあり、建設業経理士2級よりも学ぶ範囲が広く時間も多くかかることになります。 もともと日商簿記2級の難易度は2で建設業経理士2級よりも多少上難しい程度でしたが、近年の範囲改定である連結や税効果等の1級の範囲が多少入ってきていることから難化しています。 そのため現在簿記2級と建設業経理士2級を比較するとその差はかなりある事になります。 (難易度:建設業経理士26、簿記2級35) 次に日商簿記3級と建設業経理士2級の難易度を比較すると、建設業経理士2級には簿記2級の範囲である費目別・部門別といった工業簿記の勉強も必要なことや初めて簿記の勉強をすると簿記3級よりも内容的にも難しくなっています。 (難易度:建設業経理士26、簿記3級15) 建設業経理士1級の難易度 建設業経理士1級の難易度は建設業経理士2級と比較をすると比べ物にならないくらい難度は格段にアップしています。 ただ、これは日商簿記にもあてはまることで、日商簿記2級と日商簿記1級の難度もレベルが全く違っています。 1級はその資格の最高峰なだけにさすがに簡単には取得できないようになっていると考えてもいいかもしれません。 建設業経理士1級の難易度を考えた場合難しい理由は大きく2つあります。 3科目の総合点で合否が決まる場合は、1科目の中に苦手な箇所があっても挽回する機会があり、それは得意科目を伸ばす事で苦手科目をカバーする事ができるともいえます。 しかし、科目別に合否を決める場合はそういった総合点でのカバーといったものが出来ないので、苦手科目・苦手論点があった場合、その科目の合否は怪しくなり結果3科目一気に合格する事は難しくなります。 2.理論の記述問題 試験は3科目あることは前述の通りですが、その3科目全てにおいて最初の問題として 200文字、300文字の2つの記述問題があります。 どのような問題なのか分からない方もいらっしゃるでしょう。 例えば、減損の意味、キャッシュフローの意義、材料費の定義 このような問題が出題されそれを200文字や300文字で記述する事になり、難易度もABCとある場合は最も難しいCランクの問題が多いと思ってもいいかもしれません。 論文問題に慣れている人は別として、論文問題対策をそれほどしない建設業経理士受験生においてはどこまで失点を抑える事ができるかがポイントとなります。 建設業経理士1級は難しい? 得点配分 独学でこの記述対策をしようと思ってもそのような対策本といったものはほとんどありません。 理論の記述問題の配点は100点満点中20点となっており、0点だとさすがに合格する事は難しくなってしまいますので 10点程度は取れるようにしておくといいでしょう。 そうすると、残り80点のうち60点を取ることができれば合格なので戦略的に勉強をする事でその難易度はぐっと低くなります。 科目合格制の利点 科目合格制(5年期限あり)は、逆に言えば コツコツ型にはもってこいの試験制度なので、 1科目ずつ確実に攻略をする事ができます。 また、建設業経理士1級は 問題傾向が似ていることや1科目に絞ると範囲が限定されるので得点がしやすく、理論問題も勉強がしやすいメリットがあります。 また、建設業経理士は全経上級試験同様に努力をした人が試験に報われる資格試験でもあるのでがんばったほど得点に結びつきやすくなっています。 記述対策 広い範囲の中から記述を行うというのは慣れていないと相当苦労するかもしれません。 そこで、普段の勉強において 自分で簡単に説明できるように「理解」中心の勉強を心がけておきましょう。 (理解をして、テキストに書かれてあるような事が記述できるのが理想ですが大枠をはずさなければ問題はありません) 高得点を取るような勉強をすると時間もかかってしまい難しいですが、合格に必要な点数だけを取る勉強だと思ったほど難しくはないでしょう。 建設業経理士の難易度まとめ 以上、建設業経理士1級、2級の難易度について説明をしましたがいかがだったでしょうか? 資格全体で見ると1級と2級の差はかなりありました。 建設業経理士2級は簿記との関連性の高い資格なので、簿記資格をもっていたり勉強をした事がある人だと初めてこの資格の内容に触れると言葉が難しくなれないところもありますが、 一度慣れてしまえばすぐに合格する事も可能でした。 建設業経理士1級については科目合格制といったもので一気に短期間で合格といったものを考えると多少難しいものでした。 しかし、1つずつ確実に合格する事ができるので、難易度以上に受かりやすい資格でもあるでしょう。 建設業経理士は就職・転職に強い資格なので就職できないと悩んでいる方にはおすすめです。 特に簿記の勉強をして就職できないという方は 建設業経理士2級だけでも取得をすると就職活動は多少楽にすすめることが出来るでしょう。 建設業経理士1級は資格の難易度は高いものの大手企業への就職ができたり、中小企業への就職はかなり強いといえます。

次の

宅建・宅地建物取引士の難易度|わかりやすく宅建・宅地建物取引士の解説

宅建 1級

コレを受け取ろう! 必死に時間と労力を使って勉強しなくても、 楽して宅建士に合格する方法があるんです! 宅建士は、合格すると実務に直結しやすく、認知度も高いため、合格を目指す重要が多くて資格試験の中でも人気があります。 就職活動や転職活動、キャリアアップに有利なのはもちろん、取得して知識を得ることで自分自身が生きていく上でマイホームを購入したり賃貸マンションを借りる時などに有効になります。 資格試験は合格が目標ではありません。 資格試験に合格して、その後、何をするのかが重要です。 ですから、 サクっと勉強して宅建士に合格して、その後の人生を明るいものにしませんか? 学生の人ならともかく、社会人では日中は働いていたらなかなかまとまった勉強時間がとれないでしょう。 私も、 日中は畳職人という肉体労働で平日はクタクタ、休みは日曜日と祝日だけという環境で宅建士に合格しました。 平日、帰れば小さな子供が3人いて夕食、お風呂、寝かしつけが終わるまでは、ゆっくりと静かに勉強に集中できない境遇で苦労して独学で宅建士に合格しました。 資格試験に初めて挑戦される人は、予想以上に時間がかかると思います。 学習の段取りや要領を十分に発揮しにくいと考えるからです。 また、宅建士は15~17%の合格率と難しく、1発合格する人は少ないようです。 いつも外出する時に持ち歩いているスマートフォンで勉強ができるから荷物になりません。 重たいテキストや問題集を持ち歩く必要がないんです。 ・ 学校に通わなくていいんです。 スマートフォンで勉強だから通学の労力と時間が要りません。 いつどこで何度でも講義が受けられるんです。 ・ ノートにまとめなくていい。 オンリーワンレジュメ作成機能があり、講義動画の横に編集可能なオンラインレジュメがあるから、いちいち自分でノートに書く労力が要りません。 ・疑問点は 質問回数無制限で何回でも質問ができます。 同じように宅建士を勉強するみんなで質問を共有することもできます。 ・ オリジナル単語帳作成機能。 受講生同士のオンライン単語帳の共有ができます。 ・ 21段階の倍速機能!講義動画は21段階で自分に合った倍速で視聴できるんです。 だから、1時間の講義も最短20分に短縮して終わらせられて時間の節約です。 ・ テキストなんかは後から読めばいい。 講義動画を目と耳でインプットして全体のイメージをつかんでからテキストを読めば、さらに効率よく時間の短縮です。 脳科学の権威、東京大学薬学部教授の池谷裕二氏の協力のもとです。 ・講義の 満足度は、83.9%。 実力派講師陣による講義の証です。 ・日本経済新聞等の多数の 大手メディアに取り上げられる 注目の勉強法! ・だから、無料会員数は4年間で 40,000人を突破! お金が気になりますか? 独学なのでなるべく費用はかけたくない? そうですよね~わかります。 ・もちろん 安い!独学の範疇での費用です。 校舎を持たないから、人件費も最小限だから、安い。 宅建士の専門学校の費用を調べてみてください。 全然違います。 ・ 無料で講義の視聴が可能!まずは無料の会員登録をすることで無料で講義が色々と視聴できます。 無料だから、1度試してから考えても損はしないと思います。 それでも合わなければキッパリ辞めましょう。 まとめ 学生の人ならまだしも、社会人のあなたなら何かしらの時間と勝負していて、時間の価値が高くないでしょうか? 家族との時間も欲しい…出世を考えている…人生を逆算すると時間がない… 一度試験に失敗したらまた次回に受験しようなんて甘いことを言っていたら、いつまでたっても合格はできないと思います。 また、金銭面でも学生の人よりは自己投資できるでしょう。 しかし、誰もが予算をかけたくないこともわかります。 その点と、最短で合格できる効率面を加味してこの講座を紹介させてもらいました。 メリットが盛りだくさんの格安講座、無料の会員登録で 無料の講義が見られるので是非試してみてください。 オススメです。 合格をお祈りしています。

次の