虚構 推理 ネタバレ。 虚構推理短編集 岩永琴子の出現 感想 ネタバレ あらすじ

虚構推理(漫画)のあらすじとネタバレ!読んだ感想もぜひ参考に!

虚構 推理 ネタバレ

本屋で表紙に惹かれて購入したのですが、 女の子が探偵役で男が助手みたいな推理漫画かなと思っていましたが、中身を見ると予想とは全然違う作品。 ただ、 良い意味で期待を裏切られてスラスラと読み進めるほど面白い漫画でした。 そして、なんといっても 絶園のテンペスト原作者の作品でもあります。 これだけで期待度は一気に跳ね上がりますねw では、さっそく虚構推理の感想と試し読みサイト、そして各巻のネタバレを紹介します。 虚構推理を1冊まるごと無料で読む 虚構推理を今すぐ読みたい場合は、 U-NEXTを使えば電子書籍で1冊まるごと無料で読むことができます。 1巻でも最新刊でも読みたい漫画1冊を読めるのです。 U-NEXTには、無料トライアル期間が31日間設定されており、 登録から31日間は無料。 今すぐ聖者無双をまるごと1冊読みたい場合はU-NEXTを使ってみてください。 でも、漫画の虚構推理は多少ギャグ要素もあり、絵も綺麗なので小説があると知らなければ、推理小説から漫画化された作品だとは一切感じないです。 虚構推理を読んだ感想としては、 漫画自体はいろんなカテゴリ(恋愛、バトル、ミステリ、ラブコメ)が詰まってますがストーリーがしっかりしているので読みやすく、 また、1巻の最初を読んでいると恋愛からの推理かなと予想しますが、 カッパが登場したり、人間ですが人間じゃなかったりで予想を良い意味で裏切られました。 そして、推理漫画だと思って読んでいたら予想以上に、クスッと笑える場面がいくつもって、感想としては ストーリーの面白さもありますが、登場人物同士の面白さもあります。 主人公の女の子は、個性が強くて考え方がちょっと不思議系で、1つ1つの言動がかわいく感じますね。 自己紹介で「活きがいい」と挨拶したり、いきなり求婚したり。 そして、男性は男性で、女の子が変な言動をしてもあまり動じないんですが、ときにはツッコんだり、女の子(が持ってくる問題)をなるべく避けようとしたり。 だから感想としては バトル漫画が好きな人も ミステリ漫画が好きな人も 妖怪漫画が好きな人も ラブコメ漫画が好きな人も (推理は少ない感じですが) 虚構推理は楽しめるんじゃないかなと思います。 ということで、虚構推理の感想でした。 ちなみに、Amazonの評価でも星が4. 1で、感想もまた良いものが多かったです。 少しでも漫画虚構推理に興味があれば、まずは購入する前に試し読みサイトでチェックしてみてください。 漫画『虚構推理』試し読みサイト 下記のサイトで『 虚構推理 ( きょこうすいり )』と検索すれば、電子書籍で虚構推理の1巻の出だしを試し読みすることができます。 本編には入らずにキャラの紹介がメインですが、ここで好き嫌いが分かれるかなと。 (パソコンをはじめタブレットやスマホなど、どの端末からもご覧いただけます) ではここから、虚構推理の各巻のネタバレを簡単に紹介します。 虚構推理の漫画各巻ネタバレ 現在(2016年6月)までで、虚構推理の漫画は1巻〜3巻まで発売されています。 なるべく内容のネタバレをし過ぎないように注意して紹介していきますが、 虚構推理1巻のネタバレ 1巻では、本編である鋼人七瀬の話に入る前に出会い部分から始まります。 女の子(岩永琴子)が男性(桜川九郎)に一目惚れしますが、既に彼女(弓原紗季)がいて、一目惚れから2年経ち、彼女の別れた雰囲気がでたらすぐに男性のもとに行き自己紹介&求婚。 ただ、それを見破った女の子に対して、カッパの話は嘘だというのですが、女の子もまた既に妖怪と関係を持っており、 幼いころに妖怪にさらわれ、妖怪から「知恵の神」になってくださいと頼まれ、それを引き受けた結果、公園で気がつくと左足を切断され、右目を失っていた。 それからは、妖怪から依頼される争いなどの問題を解決する立場に。 そして、女の子と男性が出会った後日。 たぬきの妖怪から『 図書館に現れた妖怪をなんとかして欲しい』との依頼があり、流れで解決することになり、その際に男性は図書館に現れた妖怪に腕を食べられるのですが、それによって妖怪が消滅。 そこで男性の正体が明かされます。 (腕は再生) これで1話が終了です。 そして 2話目から鋼人七瀬の話に入っていきます。 2話に入ってからは時が流れて2年後になり、1巻の最後では男性がいない中、元彼女が顔が真っ黒な妖怪(鋼人七瀬)と出くわし、そこに女の子が現れる展開になりますが、妖怪を追い払った後に元彼女に対して 「 桜川九郎先輩の現在の彼女です」 と自信満々に言った結果、ボコられるところで終わります。 虚構推理2巻と3巻のネタバレ ここからは少し端折ってネタバレをしていきます。 2巻では、彼女の部屋に女の子が訪れるシーンから始まり、男性は女の子に 「 事情ができた。 探すな」 というメールだけ残して消えていることが判明。 3巻では、 鋼人七瀬は人間が創りだした『想像力の怪物』だということが判明し、最後に鋼人七瀬を創りだしたと思われる犯人がチラッとでてきて終わります。 3巻はあまり話が進みませんが、女の子と男性が良い関係であったり、ほんわかする展開がちらちらとあります。 鋼人七瀬の完結は4巻、もしくは5巻まであるかなという感じですね。 以上、途中ざっくりとした虚構推理のネタバレでした。 漫画「虚構推理」に興味があればぜひ手にとって読んでみて欲しいです。 虚構推理を購入するなら 最初でもお伝えしましたが、U-NEXTを使えば虚構推理を1冊無料で読むことができます。 あとがき 虚構推理の感想や簡単なネタバレと試し読みサイトなどについてでした。 漫画虚構推理4巻の発売日は2016年8月16日予定となっています。 感想でもチラッと紹介しましたが、虚構推理はタイトルはミステリ漫画っぽいのですが バトルにラブコメに妖怪に時々推理に と、いろんなカテゴリが入っていますが、 ストーリーはもちろん、キャラの話の掛け合いがまた面白いので、もし試し読みで気に入ったのであればぜひ読んでみて欲しい漫画です。 小説が虚構推理 鋼人七瀬しか出ていないので、 鋼人七瀬の話が終わってしまうと漫画も完結してしまうかも、というのが少し惜しいところですが、漫画は漫画でオリジナルストーリーで続けて欲しいなって思ってます。 ではでは。

次の

虚構推理アニメ最終回結末ネタバレ予想!原作との違いある?鋼人七瀬の正体とは│オトメexpert

虚構 推理 ネタバレ

本屋で表紙に惹かれて購入したのですが、 女の子が探偵役で男が助手みたいな推理漫画かなと思っていましたが、中身を見ると予想とは全然違う作品。 ただ、 良い意味で期待を裏切られてスラスラと読み進めるほど面白い漫画でした。 そして、なんといっても 絶園のテンペスト原作者の作品でもあります。 これだけで期待度は一気に跳ね上がりますねw では、さっそく虚構推理の感想と試し読みサイト、そして各巻のネタバレを紹介します。 虚構推理を1冊まるごと無料で読む 虚構推理を今すぐ読みたい場合は、 U-NEXTを使えば電子書籍で1冊まるごと無料で読むことができます。 1巻でも最新刊でも読みたい漫画1冊を読めるのです。 U-NEXTには、無料トライアル期間が31日間設定されており、 登録から31日間は無料。 今すぐ聖者無双をまるごと1冊読みたい場合はU-NEXTを使ってみてください。 でも、漫画の虚構推理は多少ギャグ要素もあり、絵も綺麗なので小説があると知らなければ、推理小説から漫画化された作品だとは一切感じないです。 虚構推理を読んだ感想としては、 漫画自体はいろんなカテゴリ(恋愛、バトル、ミステリ、ラブコメ)が詰まってますがストーリーがしっかりしているので読みやすく、 また、1巻の最初を読んでいると恋愛からの推理かなと予想しますが、 カッパが登場したり、人間ですが人間じゃなかったりで予想を良い意味で裏切られました。 そして、推理漫画だと思って読んでいたら予想以上に、クスッと笑える場面がいくつもって、感想としては ストーリーの面白さもありますが、登場人物同士の面白さもあります。 主人公の女の子は、個性が強くて考え方がちょっと不思議系で、1つ1つの言動がかわいく感じますね。 自己紹介で「活きがいい」と挨拶したり、いきなり求婚したり。 そして、男性は男性で、女の子が変な言動をしてもあまり動じないんですが、ときにはツッコんだり、女の子(が持ってくる問題)をなるべく避けようとしたり。 だから感想としては バトル漫画が好きな人も ミステリ漫画が好きな人も 妖怪漫画が好きな人も ラブコメ漫画が好きな人も (推理は少ない感じですが) 虚構推理は楽しめるんじゃないかなと思います。 ということで、虚構推理の感想でした。 ちなみに、Amazonの評価でも星が4. 1で、感想もまた良いものが多かったです。 少しでも漫画虚構推理に興味があれば、まずは購入する前に試し読みサイトでチェックしてみてください。 漫画『虚構推理』試し読みサイト 下記のサイトで『 虚構推理 ( きょこうすいり )』と検索すれば、電子書籍で虚構推理の1巻の出だしを試し読みすることができます。 本編には入らずにキャラの紹介がメインですが、ここで好き嫌いが分かれるかなと。 (パソコンをはじめタブレットやスマホなど、どの端末からもご覧いただけます) ではここから、虚構推理の各巻のネタバレを簡単に紹介します。 虚構推理の漫画各巻ネタバレ 現在(2016年6月)までで、虚構推理の漫画は1巻〜3巻まで発売されています。 なるべく内容のネタバレをし過ぎないように注意して紹介していきますが、 虚構推理1巻のネタバレ 1巻では、本編である鋼人七瀬の話に入る前に出会い部分から始まります。 女の子(岩永琴子)が男性(桜川九郎)に一目惚れしますが、既に彼女(弓原紗季)がいて、一目惚れから2年経ち、彼女の別れた雰囲気がでたらすぐに男性のもとに行き自己紹介&求婚。 ただ、それを見破った女の子に対して、カッパの話は嘘だというのですが、女の子もまた既に妖怪と関係を持っており、 幼いころに妖怪にさらわれ、妖怪から「知恵の神」になってくださいと頼まれ、それを引き受けた結果、公園で気がつくと左足を切断され、右目を失っていた。 それからは、妖怪から依頼される争いなどの問題を解決する立場に。 そして、女の子と男性が出会った後日。 たぬきの妖怪から『 図書館に現れた妖怪をなんとかして欲しい』との依頼があり、流れで解決することになり、その際に男性は図書館に現れた妖怪に腕を食べられるのですが、それによって妖怪が消滅。 そこで男性の正体が明かされます。 (腕は再生) これで1話が終了です。 そして 2話目から鋼人七瀬の話に入っていきます。 2話に入ってからは時が流れて2年後になり、1巻の最後では男性がいない中、元彼女が顔が真っ黒な妖怪(鋼人七瀬)と出くわし、そこに女の子が現れる展開になりますが、妖怪を追い払った後に元彼女に対して 「 桜川九郎先輩の現在の彼女です」 と自信満々に言った結果、ボコられるところで終わります。 虚構推理2巻と3巻のネタバレ ここからは少し端折ってネタバレをしていきます。 2巻では、彼女の部屋に女の子が訪れるシーンから始まり、男性は女の子に 「 事情ができた。 探すな」 というメールだけ残して消えていることが判明。 3巻では、 鋼人七瀬は人間が創りだした『想像力の怪物』だということが判明し、最後に鋼人七瀬を創りだしたと思われる犯人がチラッとでてきて終わります。 3巻はあまり話が進みませんが、女の子と男性が良い関係であったり、ほんわかする展開がちらちらとあります。 鋼人七瀬の完結は4巻、もしくは5巻まであるかなという感じですね。 以上、途中ざっくりとした虚構推理のネタバレでした。 漫画「虚構推理」に興味があればぜひ手にとって読んでみて欲しいです。 虚構推理を購入するなら 最初でもお伝えしましたが、U-NEXTを使えば虚構推理を1冊無料で読むことができます。 あとがき 虚構推理の感想や簡単なネタバレと試し読みサイトなどについてでした。 漫画虚構推理4巻の発売日は2016年8月16日予定となっています。 感想でもチラッと紹介しましたが、虚構推理はタイトルはミステリ漫画っぽいのですが バトルにラブコメに妖怪に時々推理に と、いろんなカテゴリが入っていますが、 ストーリーはもちろん、キャラの話の掛け合いがまた面白いので、もし試し読みで気に入ったのであればぜひ読んでみて欲しい漫画です。 小説が虚構推理 鋼人七瀬しか出ていないので、 鋼人七瀬の話が終わってしまうと漫画も完結してしまうかも、というのが少し惜しいところですが、漫画は漫画でオリジナルストーリーで続けて欲しいなって思ってます。 ではでは。

次の

虚構推理6話アニメのネタバレあらすじと感想!鋼人七瀬を倒す方法がついに

虚構 推理 ネタバレ

「虚構推理」桜川六花のプロフィール 桜川六花は 桜川九郎のいとこです。 九郎の3歳年上です。 細身で肌が白い美人タイプで、九郎の初恋の相手です。 九郎の学生時代の彼女・サキが六花に最初にあった時には、六花はすでに3年以上病院に検査入院をしていました。 九郎はしばしばその病院を訪れ、六花を見舞っていました。 サキが六花に抱いた第一印象は「本人に悪気はなくても、周囲を密やかに堕としてしまうような」存在で、関わってはいけないというものでした。 サキの第一印象はある意味当たっていました。 六花は普通の人とはまったく違う体質を持った女性だからです。 「虚構推理」桜川六花の正体 桜川六花はあるとき人魚とくだん(件)という妖怪の肉を食べさせられます。 そして「 不老不死」と「 未来視」という2つの能力を持つことになります。 これはいとこの桜川九郎とまったく同じです。 ただ本人はこの能力を失くし、普通の人間として生きたいと願っていました。 すでに九郎はこの能力や体質を諦め、受け入れいるのとは対照的です。 六花は長期間入院して検査を受け、この体質を変える方法を見つけようとしていました。 しかし検査を受けてもはっきりしたことはわからず、結局は病院を厄介払いされてしまいます。 退院後一時琴子の家に住んでいましたが、その後行方不明になり、九郎や琴子も六花の居所はつかめませんでした。 六花と鋼人七瀬の関係 桜川六花は鋼人七瀬事件に大きく関わっています。 鋼人七瀬まとめサイトを作ったのが六花だからです。 鋼人七瀬は琴子いわく「想像力の怪物」です。 「想像力の怪物」とは、例えば口裂け女のように作り話が人づてに広まり、それに名前が与えられることで実体を得てしまう虚構の存在です。 本作品の鋼人七瀬も口裂け女のように虚構の存在です。 しかし口裂け女が人々の口コミから生まれたのに対して、鋼人七瀬は六花が作った鋼人七瀬まとめサイトから生まれました。 鋼人七瀬まとめサイトにある鋼人七瀬のイラストを見た人たちが、そのイラストや七瀬に付随するストーリーを元にイメージすることから生まれた虚構です。 六花は鋼人七瀬という想像の怪物を作るために、鋼人七瀬まとめサイトを作りました。 つまり 六花が鋼人七瀬事件の黒幕です。 六花が鋼人七瀬まとめサイトを作った理由・目的 六花が鋼人七瀬まとめサイトを作り、鋼人七瀬を生み出した理由や目的について解説します。 作品中に六花がその理由や目的について語るシーンはありません。 ただ鋼人七瀬事件が解決した後、九郎が六花について元カノのサキに以下にように語っています。 六花は自らが持つ不老不死と未来視の能力を積極的に使い、普通の人間に戻ろうとしている。 現代医学では普通の人間には戻れないことはわかった。 だから自分の体を普通に戻せる「想像力の怪物」を作り出そうとしている。 六花は普通であろうとして、普通でないことをしようとしている。 六花は普通の体になるために手段を選ばず、神様のような存在を作ろうとしているのかもしれません。 望まずに得てしまった2つの能力をどうしたらなくすことができるのか? そのために人殺しまでしてしまった鋼人七瀬を生み出してしまったのですから、恐ろしいですね。 鋼人七瀬事件は解決しましたが、六花が次にどう動くのか、予断を許しません。 「虚構推理」桜川六花の再登場はある? 2020年1月放送開始のアニメでは、鋼人七瀬事件が解決するまでを描くことが予想されます。 鋼人七瀬事件の内容はマンガでは6巻までに当たります。 現在マンガは11巻まで発行されており、7巻以降は読み切りになっています。 では7巻以降で桜川六花は再登場するのでしょうか? 実は 六花は10巻で再び「虚構推理」に登場します。 鋼人七瀬事件で琴子に破れて姿を消した後、とあるアパートで一人暮らす六花の様子が描かれています。 これ以上は書きませんが、6巻までにはなかった六花の様子が描かれています。 その様子を知りたい方は第10巻を読んでみてくださいね! まとめ• 桜川六花は九郎の3歳年上のいとこ• 九郎と同じく人魚とくだんの肉を食べたため「不老不死」と「未来視」の能力を手に入れた• 普通の体に戻るため病院で入院検査を受けていたが、現代医学では戻れないことがわかった• 普通の体質に戻せる「想像力の怪物」を生み出すために、鋼人七瀬まとめサイトを作った• マンガでは第10巻に再登場する 九郎も琴子も謎を抱えた人物ですが、六花はそれ以上にわからないことが多いキャラです。 普通の人間に戻るために、また事件を起こすかもしれません。 そうなったらファンにはたまりませんね。 また琴子との対決が見られますからね! 最後まで読んでいただきありがとうございました!.

次の