クロノ ダイバー デッキ レシピ。 【クロノダイバーデッキ】大会優勝デッキレシピや回し方,相性の良いカードを考察!

遊戯王 安部総理のマハ速ビートデッキレシピクロノダイバー【ビートダウン】

クロノ ダイバー デッキ レシピ

メインデッキ モンスター19枚 【BF-残夜のクリス】1 場に他のBFがいるとSSできる. フォースストリクスでサーチし,ワイズ・ストリクスでゼピュロスを場に出すと用意にSSできる. 【BF-黒槍のブラスト】1 クリスと同じで場にBFモンスターが存在するとSSできる. ブラスト2枚クリス0でもいいが もしくはその逆 でもよいが手札に来た時のことを考えるとクリス1ブラスト1がうまい. 【BF-精鋭のゼピュロス】1 基本的にはワイズ・ストリクスから出してX素材にする. SS効果で使用するのは基本的にはハック.幻影霧剣を使用するとうまい. 【クロノダイバー・ベゼルシップ】2 場のX素材を1つ取り除くと墓地からSSできるモンスター. 基本的にはレギュレーターからSSし,X素材となる. 自己SS効果は場から離れると除外されてしまうが,X素材にすればそのまま墓地にいくのがよい 【クロノダイバー・リューズ】3 場のX素材を取り除いてSSでき,NS,SS成功時にクロノダイバーカードをサーチする. サーチ先はゼピュロスのコストになるハックが一番優先度が高く,次にフライバック. ただし新弾で出るレトログラードの方が優先度が高い. 【クロノダイバー・レギュレーター】3 このデッキの初動となるカード.効果を無効にしないので優秀. 自己蘇生効果もよい. 【幻影騎士団ダスティローブ】2 幻影騎士団出張セットその1. 手札に来た時を考えて2枚の採用. 1枚でもいいかも 【幻影騎士団サイレントブーツ】3 幻影騎士団出張セットその2. 手札に来た時を考えて3枚の採用. ローブが1ならこちらは2でok. 【召喚僧サモンプリースト】2 コストに使うカードは闇の誘惑. 新弾で出るクロノダイバー・レトログラードの入れ替え候補No1. 魔法9枚 【クロノダイバー・ハック】1 ゼピュロスのコスト. Xモンスターに召喚したターンに耐性を与える効果と打点UP効果をもっている.また,X素材に相手のカードがあるとダイレクトアタックもできる. Xモンスターならなんでもいいので打点補助に使える. 特に・インフェニティであれば素材を2つ持っている場合攻撃力が3000を超え,ダイレクトアタックも可能になる. 【クロノダイバー・スタートアップ】 手札からクロノダイバーモンスターをSS効果と墓地除外効果でクロノダイバーモンスターにX素材を追加する効果を持つ.ただ,墓地除外効果はモンスター魔法罠3種類必ずなければいけないためこのデッキとの相性が悪い.基本的には手札からSS効果のみと考える.墓地効果を使うならクロノダイバー魔法を追加で採用する必要がある.もしくは採用しないのもあり. 【RUM-幻影騎士団ラウンチ】1 幻影騎士団モンスターの墓地効果でサーチしてからのレクイエムを狙う. リダンに対して使ってアザトート使っても〇.そっちのが強い 【RUM-ソウルシェイブ・フォース】1 LP半分払い墓地のRRXモンスターを蘇生し,ランクが2高いモンスターを重ねてXする. フォースストリクスを対処にすることでインフィニティが出せる. 【闇の誘惑】3 初動でレギュレータを引くための圧縮枠. クロノダイバー万能サーチ魔法が来たら入れ替え候補. 【貪欲な壺】2 墓地のモンスターを再利用できるので持久力がアップする. 割と自由枠 罠12枚 【クロノダイバー・フライバック】2 クロノダイバーXモンスターにデッキからX素材を追加する. 墓地効果で相手の墓地のカードを素材にする. 【クロノダイバー・レトログラード】2枚 魔法罠の発動を無効にしクロノダイバーモンスターのX素材にする効果. 簡易的なギャシーとなれる. 【幻影騎士団シェードブリガンダイン】3 墓地に罠が無ければセットしたターンに使用できる. レベル4なのでランク4Xに使用できる. 基本的にはの効果で伏せる. 【幻影霧剣】3 幻影モンスター効果でサーチできる妨害札. ラウンチと状況に合わせて選択する. また,蘇生効果も非常に優秀. 【エクシーズ・リボーン】2 墓地のXモンスターを蘇生しこのカードをX素材にする. リダンを蘇生すれば相手のカードをデッキバウンスする効果が使用可能になる. 一応自由枠. 計40枚 基本的な動き 必要なのはクロノダイバーレギュレーター1枚. 手順は以下の通り 1. レギュレーターNS 2. 効果でリューズとベゼルシップSS 3. リューズ効果でハックサーチして発動 4. リューズとベゼルシップでフォース・ストリクス 5. フォース・ストリクス効果のコストでベゼルシップを切ってシンギング・スサーチしてSS 6. ベゼルシップ効果でフォース・ストリクスの素材使って蘇生 7. フォース・ストリクスとシンギング・スサーチでワイズ・ストリクス 8. ワイズ・ストリクス効果でゼピュロスSS 9. ゼピュロスとベゼルシップで2体目のフォース・ストリクス 10. フォース・ストリクス効果にチェーンしてワイズ・ストリクス効果 11. ソウル・シェイブフォースをサーチしつつクリスorブラストサーチ 12. フォース・ストリクスとワイズ・ストリクスでラスティ 13. 効果でローブ落としてシェードブリガンダインセットしてそのまま発動 14. ゼピュロス効果でハック戻して蘇生 15. ブリガンダインとゼピュロスでリダンSS 16. ブーツサーチ 18. ブーツ効果でSS 19. ブーツ効果で幻影霧剣 21.

次の

新テーマ【クロノダイバー】の基本的な動きとデッキレシピ紹介

クロノ ダイバー デッキ レシピ

遊戯王ライターの11番です。 【クロノダイバー】デッキ のカード効果・デッキレシピ・回し方・相性の良いカードなどをまとめていきます。 「クロノダイバー」は、 「」で登場する、闇属性で統一されたサイキック族・機械族のエクシーズ召喚主軸のテーマです。 相手のデッキトップをエクシーズ素材にする効果が特徴的で、素材の種類によって得られる効果が変わります。 デッキトップのカードを操作することで盤面をコントロールすることから、名前の通り「時間泥棒」を体現したかのようなトリッキーな戦術が得意です。 このページでは、「クロノダイバー」のカード効果、デッキレシピを紹介し、【クロノダイバー】デッキの動かし方・回し方や、 相性の良いカードをまとめて解説しました。 このページを読めば、【クロノダイバー】デッキをどんなデッキで、どのようにデッキを組めばいいのか、どのように強化・改造すればいいのかがわかります。 【クロノダイバー】デッキを作ろうとしている方は、ぜひデッキ構築の参考にしてください。 「クロノダイバー(Time Thief:タイムシーフ)」は、「」で登場するレベル4闇属性のエクシーズ召喚のテーマデッキです。 相手のデッキトップをエクシーズ素材にする効果や、相手のデッキトップを操作する効果を持ち、トリッキーな戦術を得意といしています。 最終的には、盤面をコントロールしつつ、相手とのアドバンテージ差をつけて勝利します。 「クロノダイバー」に関連するモンスター・魔法・罠カードの効果を以下にまとめました。 相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。 このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。 その後、以下を適用する。 このカードを手札から特殊召喚する。 デッキから「クロノダイバー・リューズ」以外の「クロノダイバー」カード1枚を手札に加える。 相手の墓地からカード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 デッキから「クロノダイバー・レギュレーター」以外の「クロノダイバー」モンスター2体を守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 《クロノダイバー・フライバック》 通常罠 このカード名の 1 2 の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 1 :自分フィールドの「クロノダイバー」Xモンスター1体を対象として発動できる。 手札・デッキから「クロノダイバー」カード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 2 :墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「クロノダイバー」Xモンスター1体を対象として発動できる。 相手の墓地からカード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 そのモンスターを特殊召喚する。 デッキから「クロノダイバー」カード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 《クロノダイバー・リューズ》3• 《クロノダイバー・ベゼルシップ》3• 《クロノダイバー・レギュレーター》3• 《フォトン・スラッシャー》3• 《ブリキンギョ》2• 《増殖するG》3• 《クロノダイバー・ハック》3• 《簡易融合》2• 《サンダーボルト》1• 《ハーピィの羽根箒》1• 《死者蘇生》1• 《墓穴の指名者》2• 《クロノダイバー・フライバック》3• 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》3• 《エクシーズ・リボーン》2• 《ブレイクスルー・スキル》1 【エクストラデッキ】(15枚)• 《クロノダイバー・リダン》3• 《クロノダイバー・パーぺチュア》2• 《ヴァレルソード・ドラゴン》1• 《No. 39 希望皇ホープ》1• 《SNo. 39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》1• 《鳥銃士カステル》1• 《深淵に潜む者》1• 《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》1• 《ガガガガンマン》1• 《竜巻竜》1• 《サウザンド・アイズ・サクリファイス》1• 召喚・特殊召喚に成功した場合、《クロノダイバー・リューズ》以外の「クロノダイバー」カードをサーチ• 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》(通常罠) …効果の概要:分の墓地に罠カードが存在しない場合、このカードはフィールドにセットしたターンに発動できる。 1 :自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合、このカードをリリースして発動できる。 デッキから「クロノダイバー・レギュレーター」以外の「クロノダイバー」モンスター2体を守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、自分のXモンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 《クロノダイバー・レギュレーター》は、デッキから2体の「クロノダイバー」モンスターを特殊召喚できるモンスターです。 1枚でランク4に繋げられるので、即座に《クロノダイバー・リダン》に繋げることが可能です。 更に自分のエクシーズモンスターが戦闘破壊されると墓地から特殊召喚できる効果を持っており、うまくいけば2回効果が起動できます。 「クロノダイバー」モンスターの中でも最初に引き込みたいモンスターです。 このカードを手札から特殊召喚する。 デッキから「クロノダイバー・リューズ」以外の「クロノダイバー」カード1枚を手札に加える。 《クロノダイバー・リューズ》は、手札からの特殊召喚効果と、召喚・特殊召喚時にサーチする効果を持つモンスターです。 手札からの特殊召喚効果はすでにエクシーズモンスターが存在していないと使えませんが、召喚・特殊召喚時のサーチ効果は序盤から終盤まで非常に使いやすい効果です。 《クロノダイバー・レギュレーター》の効果によってデッキからの特殊召喚でも効果を起動できるので、積極的に狙っていきましょう。 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》 通常罠 「幻影騎士団シェード・ブリガンダイン」は1ターンに1枚しか発動できない。 自分の墓地に罠カードが存在しない場合、 このカードはセットしたターンでも発動できる。 1 :このカードは発動後、通常モンスター(戦士族・闇・星4・攻0/守300)となり、 モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》は、条件付きでセットしたターンに発動できる罠モンスターカードです。 エクシーズモンスターの《クロノダイバー・リダン》は、罠カードを素材として取り除いた時の効果が特に強力です。 そのため、簡単にランク4に繋げられて罠カードでもある《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》は非常に相性が良いと言えます。 フリーチェーン• 《クロノダイバー・フライバック》(通常罠) …効果の概要:デッキから「クロノダイバー」カードを1枚、「クロノダイバー」エクシーズモンスターの素材にできる。 墓地から自身を除外することで相手の墓地のカードを1枚「クロノダイバー」エクシーズモンスターの素材にできる。 《ダイバー・ハック》(永続魔法) …効果の概要:エクシーズモンスターの対象耐性、効果破壊耐性、条件付きで直接攻撃効果を追加。 相手の墓地からカード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 《クロノダイバー・ベゼルシップ》は、自身をリリースすることで相手の墓地のカードを「クロノダイバー」エクシーズモンスターの素材にできるモンスター です。 フリーチェーンで発動できるので、相手の墓地効果を持つカードや《死者蘇生》に対して発動して、妨害としても強力です。 自分のエクシーズモンスターの素材を取り除くことで墓地から特殊召喚できるので、再び効果を起動するか、リンク召喚やエクシーズ召喚の素材としての再利用を狙っていきましょう。 《クロノダイバー・フライバック》 通常罠 このカード名の 1 2 の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 1 :自分フィールドの「クロノダイバー」Xモンスター1体を対象として発動できる。 手札・デッキから「クロノダイバー」カード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 2 :墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「クロノダイバー」Xモンスター1体を対象として発動できる。 相手の墓地からカード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 《クロノダイバー・フライバック》は、手札・デッキから好きな「クロノダイバー」カードを「クロノダイバー」エクシーズモンスターの素材にできる罠カードです。 このカードを使うことで簡単に罠カードをエクシーズ素材にできます。 さらに墓地から自身を除外することで相手の墓地のカードをエクシーズ素材にできるため、1枚で2度おいしいカードです。 《ダイバー・ハック》は、エクシーズモンスターに耐性を与える効果と、攻撃力をアップさせ条件付きで直接攻撃効果を付与する2つの効果を持つ永続魔法カードです。 《クロノダイバー・リダン》が主軸となって戦っていくテーマなので、特殊召喚したターン限定とはいえ、対象耐性や効果破壊耐性を付与できるのは強力です。 直接攻撃と攻撃力アップ効果はあまり使う機会はなさそうですが、いざという時の勝ち筋になるため、覚えておきましょう。 相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。 このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。 その後、以下を適用する。 そのモンスターを特殊召喚する。 デッキから「クロノダイバー」カード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 《SNo. 2 :このカードが「希望皇ホープ」モンスターをX素材としている場合、 このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、 このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。 このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。 相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。 このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。 その後、以下を適用する。 《クロノダイバー・リダン》は、相手のデッキトップをエクシーズ素材にする効果と、取り除いたエクシーズ素材の種類によって様々な効果を発動できるエクシーズモンスターです。 「クロノダイバー」の主軸のモンスターで、このカードをうまく使えるかで勝負が決まります。 なるべく相手の魔法・罠カードを素材にして発動することで1ドロー+除去を狙い、アドバンテージ差をつけにいきましょう。 自身をエンドフェイズまで除外する効果をエクストラモンスターゾーンを空けられるので、新たなモンスターの展開にも繋がります。 そのモンスターを特殊召喚する。 デッキから「クロノダイバー」カード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 《クロノダイバー・パーペチュア》は、「クロノダイバー」モンスターの蘇生効果ろ、デッキからエクシーズ素材を追加する効果を持つエクシーズモンスターです。 《クロノダイバー・リダン》との相性は抜群で、蘇生させて素材を追加することで、再び《クロノダイバー・リダン》の効果起動が狙えます。 墓地から特殊召喚する効果は相手のスタンバイフェイズにも発動できるため、うまくいけば相手・自分のターンで2回の特殊召喚が狙えます。 《SNo. このカードはX召喚の素材にできない。 1 :このカードが戦闘を行う場合、 相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。 2 :このカードが「希望皇ホープ」モンスターをX素材としている場合、 このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、 このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。 このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。 《SNo. 39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》は、相手のカードの発動を封じながら攻撃力5000で攻撃できる、汎用性の高いエクシーズモンスターです。 【クロノダイバー】デッキにはエクストラデッキのモンスターが2種類しか存在しないため、自由枠が大幅に空きます。 ライフを取るスピードがあまり早いデッキではないので、《SNo. 39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》や《ヴァレルソード・ドラゴン》は相性が良いでしょう。 環境デッキに対するメタカードを採用しやすいのもポイントです。 《フォトン・スラッシャー》 …相性の良いポイント:手札から緩い条件で特殊召喚ができ、ランク4の特殊召喚が簡単に狙える• 《簡易融合》 …相性の良いポイント:エクストラデッキに枠も多いため。 エクシーズ補助だけでなく応用が可能• 《闇の誘惑》 …相性の良いポイント:闇属性統一テーマのため。 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》 …相性の良いポイント:即発動できる唯一の罠モンスター• 「幻影騎士団」 …相性の良いポイント:《幻影騎士団シェードブリガンダイン》以外にも汎用性の高いカードで構成されているため、組み込みやすい• 「SPYRAL」 …相性の良いポイント:デッキトップの種類を当てることで展開やアドバンテージを取れるテーマ。 自分フィールドにモンスターが存在しない場合に特殊召喚できる。 1 :自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在する場合、 このカードは攻撃できない。 《フォトン・スラッシャー》は、特殊召喚効果を持つレベル4モンスターです。 自分フィールドにモンスターが存在しない場合に特殊召喚できるため、条件が緩く、ランク4を軸にしたデッキで採用されることのあるカードです。 《召喚僧サモンプリースト》や《ブリキンギョ》など、他にもランク4の展開に相性の良いカードは多いので、自分の好みに合ったものを選択しましょう。 Amazonの情報を掲載しています 《簡易融合》 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :1000LPを払って発動できる。 レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。 《簡易融合》は、エクストラデッキからレベル5以下の融合モンスターを特殊召喚できる魔法カードです。 エクストラデッキの枠を使ってしまうのが難点ですが、【クロノダイバー】はエクストラデッキの枠に余裕があるので使いやすく相性が良いです。 展開以外にも《サウザンド・アイズ・サクリファイス》を特殊召喚して除去カードとしても使えるため、使いやすい魔法カードです。 Amazonの情報を掲載しています 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》 通常罠 「幻影騎士団シェード・ブリガンダイン」は1ターンに1枚しか発動できない。 自分の墓地に罠カードが存在しない場合、 このカードはセットしたターンでも発動できる。 1 :このカードは発動後、通常モンスター(戦士族・闇・星4・攻0/守300)となり、 モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》は、自分の墓地に罠カードが存在しない場合のみ、セットして即発動できる罠カードです。 罠カードを素材として取り除いた時に強力な効果を発揮できる《クロノダイバー・リダン》との相性は抜群です。 罠カードの《クロノダイバー・フライバック》は、自身を除外することで効果を発動するため、墓地に罠カードが残らず、セットで使っていても事故は少なくなります。 Amazonの情報を掲載しています 相性の良いおすすめテーマ 「幻影騎士団」 「幻影騎士団」は、「ブースターSP-ウィング・レイダーズ-」でカテゴリ化されたテーマで、墓地効果が特徴のランク3テーマです。 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》だけではなく、《RUM-幻影騎士団ラウンチ》から《外神アザトート》に繋げる動きも強力です。 モンスターも優秀なカードばかりなので、様々なギミックを取り入れた面白いデッキが組めそうですね。 相手のトップを操作する効果や、《SPYRAL-ダンディ》の特殊召喚を活かしてよりテクニカルな戦術が可能になります。 自分で情報を調べる必要がないので、とってもラクチンですよ。 今だけ参加特典として、 きりぶろLINE限定情報をプレゼント中。 すでに 6,000人以上のデュエリストが参加しています。 継続してアドバンテージを取れるドローと除去効果がうまくハマれば相手を圧倒できそうな強力なテーマですね。 盤面制圧やエクストラリンクができるわけではないので、相手に合わせた柔軟な戦い方が必要になります。

次の

【アダマシア】シンプルなデッキ構築プラン【魔救】

クロノ ダイバー デッキ レシピ

いや、強そうだぞ! 弱点・課題点 エルドリッチとかオルターガイストみたいなガチデッキに要注意だ! カスタマイズポイント 話は変わるが、安部総理の奴、オリンピック1年延期にしやがった.... 俺様は楽しみにしてたし.... ふざけんなよ、おい!あの時、会見した新型コロナウィルスの事は何だったんだろうか.... 俺様は安部総理でガッカリしたわ.... それに志村けんも新型コロナウィルスにかかってしまったらしいし.... 1 :自分フィールドのX素材を1つ取り除いて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。 2 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 デッキから以外の1枚を手札に加える。 3 4 1550 1400 このカードに装備された装備カード1枚につき、このカードの攻撃力は500ポイントアップする。 2 4 1000 2000 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードをリリースし、自分フィールドの1体を対象として発動できる。 相手の墓地からカード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 2 :このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのX素材を1つ取り除いて発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 3 4 600 200 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :自分フィールドにこのカード以外のモンスターが存在しない場合、このカードをリリースして発動できる。 デッキから以外の2体を守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、自分のが戦闘で破壊された時に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 2 4 1000 1000 このカード名の 1 2 の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 1 :相手バトルフェイズにこのカードをリリースして発動できる。 このターンに1度だけ、相手モンスターの攻撃で発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。 2 :このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの表側表示のが効果でフィールドから離れた場合に発動できる。 このカードを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。 3 4 2100 0 このカードは通常召喚できない。 自分フィールド上にモンスターが存在しない場合に特殊召喚できる。 自分フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在する場合、このカードは攻撃できない。 3 3 0 1800 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。 その効果を無効にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 このターン、相手がモンスターの特殊召喚に成功する度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。 この効果は相手ターンでも発動する事ができる。 は1ターンに1度しか発動できない。 3 1 0 0 このカードを手札から墓地へ送り、相手フィールド上に表側表示で存在する効果モンスター1体を選択して発動する。 選択した相手モンスターの効果をエンドフェイズ時まで無効にする。 この効果は相手のメインフェイズ時のみ発動する事ができる。 2 1 100 100 このカードを手札から墓地へ捨てて発動する。 相手の墓地に存在するカード1枚を選択し、ゲームから除外する。 この効果は相手ターンでも発動する事ができる。 1 制限 自分のデッキから1体を手札に加える。 2 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分フィールドに表側表示のカードが存在しない場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。 1 制限 自分または相手の墓地からモンスター1体を選択して発動する。 選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。 1 制限 相手のフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。 1 このカード名の 2 の効果は1ターンに1度しか使用できない。 1 :このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドのは特殊召喚したターンには、相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。 2 :自分フィールドの1体を対象として発動できる。 さらにそのモンスターが、元々の持ち主が相手となるカードをX素材としている場合、このターンそのモンスターは直接攻撃できる。 1 装備モンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。 このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースする事でデッキの一番上に戻す。 1 装備モンスターの攻撃力・守備力は、自分フィールド上に存在する魔法・罠カード1枚につき500ポイントアップする。 1 自分のライフポイントが相手より下の場合、装備モンスターの攻撃力は元々の攻撃力を倍にした数値になる。 自分のライフポイントが相手より上の場合、装備モンスターの攻撃力は元々の攻撃力を半分にした数値になる。 1 1 :このカードの装備モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。 装備モンスターの攻撃力・守備力はダメージ計算時のみ、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力と守備力の内、高い方の数値+100になる。 2 :表側表示のこのカードがフィールドから墓地へ送られた場合、500LPを払って発動する。 このカードをデッキの一番上または一番下に戻す。 1 自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体につき、装備モンスターの攻撃力・守備力は800ポイントアップする。 2 1 :手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 3 1 :相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを除外する。 次のターン終了時まで、この効果で除外したモンスター及びそのモンスターと元々のカード名が同じモンスターの効果は無効化される。 3 このカード名の 1 2 の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 1 :手札から1体を特殊召喚する。 2 :自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの1体を対象として発動できる。 自分の墓地から、3種類(モンスター・魔法・罠)をそれぞれ1枚ずつ選んで、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 3 自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からでもできる。 1 :相手フィールドのカードが自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手のバトルフェイズ終了時に発動できる。 自分フィールドのカードと同じ数になるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。 3 は1ターンに1枚しか発動できない。 1 :モンスターの種類(儀式・融合・S・X・P)を1つ宣言して発動できる。 このターン、お互いに宣言した種類のモンスターを特殊召喚できず、フィールドの宣言した種類のモンスターの効果は無効化される。 2 このカード名の 1 2 の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 1 :自分フィールドの1体を対象として発動できる。 手札・デッキから1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 2 :墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの1体を対象として発動できる。 相手の墓地からカード1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 2 自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードは手札からも発動できる。 1 :相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。 セットされていたこのカードを発動した場合、さらにこのターン、このカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果は無効化される。 2 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 1 :自分フィールドにが存在し、魔法・罠カードが発動した時に発動できる。 その発動を無効にし、そのカードを自分フィールドのの下に重ねてX素材とする。 このカードはX召喚の素材にできない。 1 :このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。 2 :このカードがをX素材としている場合、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。 このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。 自分のライフポイントが1000以下の場合、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、エンドフェイズ時までこのカードの攻撃力を500ポイントアップして相手フィールド上のモンスター1体の攻撃力を1000ポイントダウンする。 1 :このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを裏側守備表示にする。 2 :このカードのX素材を2つ取り除き、このカード以外のフィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主のデッキに戻す。 そのカードを破壊する。 この効果は相手ターンでも発動できる。 そのモンスターの攻撃を無効にする。 このカードがエクシーズ素材の無い状態で攻撃対象に選択された時、このカードを破壊する。 また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 このターン、相手の墓地で発動する魔法・罠・モンスター効果の効果は発動できない。 この効果は相手ターンでも発動できる。 そのモンスターの攻撃力を半分にし、その数値分このカードの攻撃力をアップする。 選択したモンスターをこのカードの下に重ねてエクシーズ素材とする。 のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。 1 :自分・相手のスタンバイフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除き、以外の自分の墓地の1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 2 :このカード以外の自分フィールドの1体を対象として発動できる。 デッキから1枚を選び、対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 取り除けない場合、このカードを破壊する。 1 :攻撃表示のこのカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。 2 :このカードがモンスターゾーンに守備表示で存在する限り、フィールドの表側表示モンスターは守備表示になり、フィールドの守備表示モンスターが発動した効果は無効化される。 1 :自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。 相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。 2 :自分・相手ターンに発動できる。 このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。 その後、以下を適用する。 選択したモンスターを破壊し、デッキからカードを1枚ドローする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 閲覧数 1053 評価回数 0 評価 0 ブックマーク数 0 - NEW -.

次の