韓国 俳優 エル。 INFINITEエルの出演した日本と韓国のドラマについてまとめてみた!

ただ一つの愛【韓国ドラマ】キャスト・感想・あらすじ!INFINITEエル

韓国 俳優 エル

現在、兵役に入隊するという情報もありません。 年齢リミット30歳の兵役。 デビューから9年間所属していた芸能事務所のWoollimエンターテインメントとの契約が終了して、独り立ちを決めたエルさん。 新しい事務所に移ってもinfiniteの活動は続けると話しています。 と言っても現在エルさん以外のメンバーが兵役に入隊中なので…。 グループ自体の存続については今後、慎重に話し合われるようです。 独り立ちの決意を長い手紙に込め、Instagramで発表したエルさん。 ネット上では事務所を退所した芸能人が書いた手紙の部分部分を繋ぎ合わせた盗作疑惑が浮上しました。 少女時代のソヒョンさんやAFTER SCHOOLのカウンさんなどの手紙と似ているとか! ファンに対する気持ちがこもっていないなどという批判の声もあれば、事務所退所と言う事でお決まりの言葉になってしまっても仕方ないと言う声も上がっていました。 エル【infinite】の出演ドラマ アイドルだけでなく俳優としても活躍しているエルさんの出演ドラマについて調べてみました。

次の

エル(INFINITE)出演したドラマが打ち切りの真相を調査!日本で公開された作品一覧も!

韓国 俳優 エル

tvN 新月火ドラマ '近づいて花美男バンド 美男<イケメン>バンド〜キミに届けるピュアビート '製作発表会が 1月 25日に開かれた. この日 '近づいて花美男バンド' 製作発表会にはソンジュン,チョン・ウィチョル,チョ・ボア,エル,イ・ヒョンジェ,ユ・ミンギュ,キム・ミンソクなどが参加した. 製作発表会後エルは記者と会った席で演技に対する考えを深度あるように言った. 先にエルは特別に似ていたい演技者があるかと問うと "私より演技を先になさった先輩たちが多くて誰を指折らなければならないか分からない"と "そのまま私ばかりのスタイルで知られたい. 欲心かも知れないが差別化になって独歩的な存在になりたい"と返事した. またエルは初めて始めた '演技'と言う仕事に対して "もう始めたから演技が面白いと言うことは早いようだ"と明らかにした. エルは "演技をして撮影をすることが思ったよりたくさん複雑だ. カメラを受ける位置まで決まっていて明るいのに悲しい感情を演出しなければならないとか繋がれる場面の場合にも大変だ"と "特に難しいのは歌手はカメラを見なければならないのに演技者はカメラを見られない. それが一番ぎこちない"と言った. '近づいて花美男バンド'でエルはロックバンド '眼球浄化'のイ・ヒョンス役を引き受けた. エルは冷たい魅力がある劇中イ・ヒョンスが自分と似ていたと言った. 彼は "キャラクターと普段の私の姿が似ているようだ. イ・ヒョンスは努力派だ. 私も歌と踊りが本当にできなかった. デビューして周辺に苦言もたくさん聞きながら熱心にした. そんな点がたくさん似ている. 劇中イ・ヒョンスはなんでもお上手な万能だ. だから私はもっと熱心にしなければならない. クールな性格は同じだ"と言った. また引き続きエルは "劇の中でヒョンスは冷たいキャラクターだ. それでインフィニット活動の時のようにファン調教をしない"と "しかし劇中ヒョンスだけのジェスチャーがある. それはドラマを見れば分かることができるでしょう. また劇が進行されるとダンスもするようだ. 劇中イ・ヒョンスはマルチプレーヤーだ"と仄めかした. 特にエルは自分が演技として初出演するようになった '近づいて花美男バンド'に対する特別な愛情を現わした. 彼は "他のドラマとの差別化された点がある"と "監督様が自由でリアルに演出する. せりふがあるが悪くせりふどおりしなくても良い. 雰囲気にあうせりふをしなさいとおっしゃる. アドリブがたくさん入って行く. それでもっと自然でチームみたいな雰囲気がある"と言った. 最後にエルはミュージカルで活動中のインフィニットメンバー ウヒョンに対して "ウヒョン兄さんが演技に欲心が多い. それで私を常に励ましてくれて熱心にしなさいとなだめてくれる"と "兄さんもミュージカルをしていてお互いに助けをたくさん与えている"と明らかにした.

次の

【2019最新】好きな韓国人俳優ランキング人気ベスト15【2,463名が投票】(9~10位)|ランキングー!

韓国 俳優 エル

- 2019年 7月月11日午前7時11分PDT 2010年に7人組ダンスボーカルグループ「INFINITE」としてデビューした「L(以下エル)」。 本名はキム・ミョンスで、ドラマ出演の際にはこちらの本名で出演することが多いようです。 1992年3月13日生まれ、韓国ソウルにて育ちました。 細くて華奢なスタイルが印象強いエルですが、身長は180cmとモデル顔負けのスタイル!INFINITE内ではビジュアル担当(外見の良さでファンが多く集まること)ですが、自身は「それは事務所によって作られたキャラで、実はイケメンでもなんでもない」と主張しています。 アイドル活動の一方で俳優業に力を入れていますが、やはり自身のカムバック活動やコンサートとドラマ撮影が重なってしまうこともあると言います。 その結果「コンサートもベストコンディションで臨めず、ドラマでも演技に集中できず、どちらも中途半端になってしまったことがあり、後悔している役柄もあった」と、のちにインタビューで語っています。 INIFINITEエルの出演ドラマまとめ 勉強の神 2009年 日本で2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」のリメイクドラマ。 ソウルの三流高校に在学中の劣等生たちが、韓国トップである天下大学(架空の大学)合格を目指し、少しづつ勉強していきながら、人生を開拓していくストーリー。 ペ・ドゥナやユ・スンホなど、のちの人気俳優を多数輩出した人気ドラマです。 このドラマで晴れてミエルもドラマデビュー!と思ったのですが、なんと・・撮影したシーンはすべてカットされてしまったようで、実際に放送されることはなかったそうです。 主要な役どころではなく、クラスメイトの一員として参加していたというエルですが、撮影が終わってからカットされてしまうなんて、あまりにも悲しいですよね。 と、いうわけでエルの貴重な出演シーンはお蔵入りしてしまいました。 美男(イケメン)バンド 2012年 自由奔放な高校生ロックバンド「眼球浄化」メンバーたちの、若さ溢れる青春ストーリーを描いたドラマ。 校内暴力、貧困格差、夢に対する期待と現実とのズレなど、現代韓国における若者たちのリアルな悩みや社会問題をリアルに取り上げたことが話題となったドラマ。 また、特に際立った大物俳優を起用せず、若いアイドルや俳優のみでドラマを作り上げたことも高く評価されました。 この中でエルはギタリスト役ヒョンスを演じました。 実は、コンサートなどでもギターの腕前を披露したことのあるエルですが、それはアコースティック・ギターだったため、バンドで使用するエレキ・ギターは苦手だったと言います。 そのため、猛特訓をしてドラマに臨んだそうです。 月曜日から金曜日まで、毎日放送されるということもあり、もちろん撮影もほぼ毎日!当時、日本でコンサートツアーを行っていた「INFINITE」。 エルも他の出演者と同様に、コンサートの合間を抜けて韓国に戻り撮影に参加していたそうです。 このドラマでエルは数学を専攻する優秀な一面もあるものの、生活面では間が抜けていて、どこか足りないと言われている大学生を演じました。 大女優ナ・ムニや、バラエティ番組のMCでおなじみパク・ミソン、その他にもリュ・スンスやキム・セロンなど、豪華メンバーが出演し、人気のあったこちらのドラマですが、プロ野球中継や大統領選挙などのため、数回に渡り放送が中断。 そのため視聴者離れが加速し、視聴率も低迷。 最後は放送打ち切りとなってしまいました。 主君の太陽 2013年 幽霊が見える体質に悩まれながら生きていくヒロインをコン・ヒョジン、その恋の相手役をソ・ジソプが演じ、最高視聴率21. 8%を記録した大ヒットドラマ。 主演の二人以外にも、ソ・イングクやキム・ユリなど若手俳優が多く出演。 また、ドラマの中で使われたセリフは当時若者の間で大流行! このドラマでエルはソ・ジソプの学生時代を熱演。 カメオ出演(友情出演)ということで起用されたとのことでしたが、実際には過去と現在を行き来することが多いドラマだったため、最後の方まで出演していました。

次の