いわ ふか 小説。 いわふかというシンメの話

いわふかシンメが好きだ

いわ ふか 小説

いわふかが好きなので、いわふかが好きだという記事を書こうと思います。 去年増員が発表されてから、わたしはずっとシンメが崩れてしまうことがただただこわくて、いやで、受け入れられなかった。 たしかに曲によってフォーメーションはころころ変わっていたけど、それでもやっぱり3組のシンメは大事にされていた感があったし、雑誌とかでもセット売りされていた。 もちろんわたしが好きなのはステージ上でのシンメのことで、営業シンメというかコンビはわりとどうでもよかったといえるんだけど。 それでもあの3組はほんとうに好きで、大事で、青春だったから、それがあっさりと消えてしまうことがかなしくてかなしくてたまらなかった。 そして9人のステージが当たり前になって。 もちろんシンメはなくなった。 というか恒常シンメじゃなくなったといったほうが正しいのかな。 たまーーーに見かけるようになった。 そのたびにシンメだ!!!シンメしてる!!!!と大騒ぎするようになった。 そしてそれがなんだか楽しくなった。 というのが今の現状。 そして冒頭に戻るのだが・・・・・・ やっぱりね~~~いわふかが好きなんだよね~~~~~~ ショートバージョンじゃ見れないけど、フルバージョンDDってサビ後半からいわふかになるじゃん。。 もう最高すぎて血が沸騰して蒸発して霧散してしまうよね。。。。 何がいいって落ち着く。 目に優しい。 か??? お互いのこと確認しなくてもだいたい分かってるような感じがする。 あんなに安心感を与えてくれて安定感のあるシンメなかなかない。 あ~~~いわふかがシンメしてる~~~良い~~~~~てなる。 ほんとうに良い。 あとテレビにたくさん出ていて、岩本くんとふっかさんが端と端に座ることが多くなった。 一列で並ぶ時も、端と端に立っていることが多い。 リーダーである岩本くんが先頭で、自己紹介などを飛ばされるというネタ(?)を持っているふっかさんが最後尾。 なんとなくその並びをよく見る。 それがまーーーた良い。 これも安心感と安定感がある。 そしてこの時、岩本くんはよく反対側を見ているし、ふっかさんも反対側を見てうんうんって頷いている気がする。 それがとっても良い。 ね、て同意を求める相手はいつもお互いなんだね。。。 岩本くんの話に頷いてあげるのはふっかさんの役目なんだね、、、みたいな…… 仲良いんだから隣に座りなよ、、と思わなくもないけど(笑) いわふかというシンメはステージ上に置いて真ん中寄りにいることが多かった。 端にいるのはあべさくで、のびのびとしたダンスが端にあることでバランスがすごく取れてたように思う。 でも最近、しゃべるときに端にいるいわふかを見て、いいなあと思うことが多い。 多いんだなあこれが……適応能力高くなってきたな。。。 雑誌とかでは相変わらず岩本くん、ふっかさんと一緒の時にやたら嬉しそうな顔してるしさ…気づいてるのかな。 すごい良い笑顔だよ~~~気を許してるんだねえってにこにこしてしまう。 岩本くんは基本的にさくまくんに甘いというかさくまくんがツボなんだろうなあという感じだけど、ふっかさんには甘いというか甘えているというか。 気を許している、気を置かなくていいみたいなさ……かわいいんだなあこれが 今までつらいときも苦しいときも一緒にいたわけじゃん。 もちろん嬉しいときも楽しいときも一緒だったわけじゃん。 お互いが自分自身みたいで、家族みたいで、だけどシンメというのは鏡の向こう側だからいつも反対側にいる。 一緒にいすぎて並んで寝ることもあれば同じ服を着ることもあるし付き合うならお互いがいいと言ってしまうし。 いいとこもよくないとこも含めて好きなんだろうなあと。 もはや好きとかじゃなくなってきてるんだろうけどさ。。 そんないわふかが好きだな~~~と思ったわけ!!!最近特にね!!!!! c1ip.

次の

嘘をもうひとつだけ《いわふか》

いわ ふか 小説

Snow Manというアイドルグループをご存知ですか。 ジャニーズ事務所の、デビューしていない「Jr. 」と呼ばれる集団の中の一つのグループです。 普段は先輩がテレビ番組で歌い踊る際にバックダンサーを努めたり、Jr. だけのテレビ番組や、舞台に出演しています。 2018年1月30日にはYoutudeで『ジャニーズJr. チャンネル』が開設され、水~日の5日間、5つのグループによる動画が毎週ひとつずつアップされるように。 ステージで歌い踊る彼らだけでなく、バラエティ番組のように企画ものに挑戦する彼らの姿も見られます。 そんなJr. の中で、私はSnow Manというグループが大好きです。 とってもミーハーな性質な私は、上記のYoutubeチャンネルにてJr. の動画を観るようになり、年末にひっそりと、でもずるずると着実に、Snow Manにハマっていきました。 メンバーは、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮館涼太、阿部亮平、佐久間大介の6人。 2012年の結成から6年間、途中受験で休業したメンバーもいながらも、現在まで活動をしています。 私が思う彼らの魅力はアクロバットと、シンメの仲の良さ。 アクロバットに関しては、パフォーマンス動画を見ていただければわかるのですが、ステージ上でフォーメーションを変えながらバク転、バク宙を繰り出す彼らの姿は、実力派アイドルそのもの。 Youtubeに挙がっているオリジナル曲のダンス定点動画がとってもおススメです。 シンメはシンメトリーの略で、「背中合わせが似合う、パフォーマンスの相棒」みたいな意味だというのが私の解釈です。 ジャニーズで言うと、かつてのKAT-TUNの「仁亀 赤西仁さんと亀梨和也さん 」、SexyZoneの「ふまけん 菊池風磨さんと中島健人さん 」が有名のようです。 Snow Manは、6人グループでシンメが3組、つまりシンメで構成されたグループだという点が特徴であり大きな魅力です。 いわふか、だてなべ、あべさく。 この2人ずつはそれぞれに信頼し合っていてまさにシンメ。 オリジナル曲の歌割でも、二人ずつ一緒に歌ったり、シンメが分かれて3-3で歌うことも。 いわふかは6人の中でもセンターを努めることが多く、グループの精神的支柱となっています。 岩本さんはダンスの振付を担当されていたり、ラップを歌ったりとパフォーマンスの中心。 深澤さんは最年長で三枚目、グループを盛り上げてくださいます。 Youtubeでは深谷市のご当地キャラクター「ふっかちゃん」とのコラボの回が面白いです。 ユーフォーキャッチャーが得意。 だてなべは別名「ゆり組」とも呼ばれ、幼なじみにしか出せない空気感と独特の世界観でグループに深みを足しています。 渡辺さんは歌が上手く、ソロで重要な個所を任されることも多いです。 そしてイケメン。 サンリオキャラ、シナモンロールに似てる。 宮館さんは高貴な雰囲気そのままの貴族キャラで、時代劇にも出演されました。 お料理が上手で、Youtube企画でローストビーフ作りを披露してくださってます。 あべさくは某アイドル誌で「共通点0の両想い」なんて評された二人。 ちなみに私はこの二人が大好き。 いやもうほんと好き。 阿部さんは嵐の櫻井さんに勝るとも劣らないインテリジャニーズ。 大学院を卒業し、気象予報士の資格も持っているとっても努力家な方です。 「アイドルがうまくいかなかった時の保険に気象予報士資格を取ったわけではない。 アイドルの自分に武器を増やしたくて取った。 」というようなことを仰っています。 尊敬しかない。 そしてたま~に出る毒舌が大好き。 クイズ番組にも出演しています。 身長が高くてどんな服を着ても似合う。 茶髪のサラサラストレートかゆるいパーマの髪型がツボです。 佐久間さんはアニメオタクで、Youtubeでは常に場を盛り上げるハイテンションでいっつも笑わせてもらっています。 佐久間さんがいるだけで空気が明るくなるし、Snow Manのあったかさに賑やかさを足してくれる本当に大事な人。 一方でダンスがむちゃ上手で、ひときわ目を惹きます。 オリジナル曲「Party! Party! Party! 」で、キャップを外して手に持ったり口に加えたりしながら踊る佐久間さんからは本当に目が離せなくなる。 本題です。 ……昨日、1月17日。 Snow Manが6人から9人体制になることが発表されました。 6人に加え、関西ジャニーズJr. の向井さん、宇宙sixの目黒さん、少年忍者の村上さん。 3月から新体制になるとのことで、突然の発表にファンそれぞれ心境は複雑。 今後彼らがどうなっていくのか、2月,4月の滝沢歌舞伎、3月の単独ライブで直接彼らの姿を観るまで、この混乱はおそらく続くのでしょう。 芸能人の引退、グループのメンバー増減は特に珍しいことではないのかもしれません。 ジャニーズでいうところのCD発売による「デビュー」を果たせていない彼らにとって、今回のニュースは朗報なのかもしれません。 色んな立場の方それぞれにいろんな事情があって、いろんな意見があって当然で、それでも私たちは過ぎていく時間の分だけ前に進まなければならないし、なんなら所詮ファンはファンなので、アイドルを仕事として生きている彼らの苦労に寄り添う事なんて本当の意味ではできなくて、彼らの真意を知る術もなくて。 反対するべきっていう意見もあって、嘆願書を送る動きもあったりして、私もそうすべきなのだろうかとか、スタンスを自分で決められない自分に悔しさも覚えます。 そんな風にぐるぐる考えた結果、賛成しようが反対しようが、「あのときあの決断があってよかったよね」と思える何年後かを信じて、ただただ応援するしかないのかなと、今は複雑な心境の中でもそれだけを思っています。 アイドルは儚い。 輝く彼らを見られる今は当たり前なんかじゃない。 ジャニーズが好きだなんて、しかも今更Jr. にハマるなんて、我ながらにわかだなぁ、ミーハーだなぁと思います。 実際、いつまでこんなテンションでキャーキャー言っているのか私にもわかりません。 でも少なくとも、今、私はSnow Manを好きでいられて幸せで、彼らを支えに毎日頑張っています。 そんな今の「好き」という気持ちを誰かに伝えたい。 そう思って感情のままに、Snow Manの魅力を伝えたくて、筆を取りました。 最後に。 Snow Manの感涙必至の名曲、Snow Dreamを紹介します。 この曲にはメンバー6人の名前が散りばめられています。 だからもしかしたら、今後ライブで披露されることはないかもしれません。 でも、Jr. Party! Party! 私がSnow Manを応援しようと決めた曲です。 毎日通勤電車で聴いて、今日も頑張って戦おうと、そう思わせてくれる曲です。 新体制発表後も何度も聴いて、そして時折どうしようもなく、涙が溢れます。 魅せつけたいよ 熱い想い "岩も溶"かすほど "伊達"じゃないんだ 決意の"深さは" 底なしだよ "渡"る世間は 無情なほどに "あべ"こべな華 "咲くま"で何度 眠ればいいのかわからない みんなの名字を活用した歌詞で、曲が始まります。 各パートを歌っているのがその名字のメンバーなので、ソロで好みの声を探すのもおススメです。 作詞家さんのセンス欲しい……そしてラスト。 二番も間奏も終わった最後、大サビ。 君と描きたい景色がまだ 未完成な間は もう少し そばにいて wow…あと少し 涙で滲む約束がまだ 果たせない僕だから もう少し そばにいて もう本当は聞き飽きてるよね 涙で滲む約束=デビューのことなんだろうと思います。 彼らはJr. で輝いている自分たちに決して満足はしていなくて、まだ約束は果たせていない、でもいつか…そう歌ってくれています。 そしてSnow Man6人のユニゾンがとっても綺麗で耳に心地いい。 「もう本当は聞き飽きてるよね」なんて少し自信なさげに弱さを曝け出してくれるかっこいい彼らに、そんなことないよって、聞き飽きてなんかないしこれからもそばにいるよって、そう答えたくなってしまう。 9人で笑ってくれるなら、6人が、9人になってよかったって思える日がいつか来るのなら、その日が来るまでずっとずっと応援したい。 ひーくん、ふっか、しょっぴー、だてさま、さっくん、あべちゃん。 みんなが幸せでありますように、ただそれだけを願います。

次の

いわふか

いわ ふか 小説

ベーコンレタスです。 いわふか、あべさく、ゆり組 だてなべ、なべだて 、めめラウ、めめこじ、だてこじ、めめあべ、さくラウ、なべふか などなど。 ジャンルは問いません。 甘系、病系、絆系、etc... また、ご本人様や所属事務所などには一切関係ございません。 夢主さん出てきません。 しょっぴー文字化けごめんなさい。 : NEW : NEW : NEW : NEW 感想を書こう! 携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります ニックネーム: 感想: - はじめまして!リクエスト失礼します!もし裏作ったら舘様の前作にある耳攻めの続き書いてほしいです!!お願いします! 6時間前 id: - リクエスト失礼します!私は大のめめあべ(あべめめ)好きなのでこの二人で書いてほしいです!受けはどっちでも!笑笑あとめめのスノに総受け(ラウ抜けて)のも見てみたいです!良ければお願いします 6月28日 17時 id: - リクエスト失礼します!舘様の総受けがみたいです。 舘様がてれて、それをメンバーが更に可愛いがっている感じでお願いしたいです。 語彙力なくてすみません --; 良ければよろしくお願いします! 6月28日 13時 id: - リクエスト失礼します!めめが、元Snowman6人メンバに取り合われるのをみたいです! 6月27日 16時 id: - はじめまして。 リクエスト失礼します!青が仕事で女装 しかも妖艶! 、それを見たスタッフから悪質なストーカー被害にあい、大ピンチになる話を読みたいです。

次の