キョダイマックスセキタンザン 育成論。 【ポケモン剣盾】マクワの手持ちとおすすめポケモン【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】ガラルビギニング最終5位 黒炭エフィブラ構築

キョダイマックスセキタンザン 育成論

一部の特別なポケモンは、『キョダイマックス』といって、ダイマックスした時に異なる姿になります。 キョダイマックスポケモンは、設定されたタイプの攻撃技を使用すると、特別な追加効果を持つ『キョダイマックスわざ』を使うことができます。 能力などは通常のダイマックスと同じで、HPだけが変化します。 種族値は変わりません。 どの巣穴で出現するか、このページの巣穴のリンクからマップをご確認ください。 また、期間限定レイドもあります。 ポケモン キョダイマックス技名 タイプ キョダイマックス技の追加効果 レイドバトル巣穴の場所/入手方法 ひこう 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』『エレキフィールド』『グラスフィールド』『サイコフィールド』『ミストフィールド』の効果を解除する。 くさ 相手全体の回避率を1段階ずつ下げる。 【剣】/ 【剣】 ノーマル 相手全体に対して、それぞれが自分とは異なる性別の場合、『メロメロ』状態にする。 Switchに「レッツゴーイーブイ」のデータがあれば、ワイルドエリア駅の改札左の男の子からもらえる エスパー 5ターンの間、全体の場を『じゅうりょく』状態にする。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される // みず もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ あく 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 【鎧の孤島】「あくの塔」を選んで『ダクマ』を「いちげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る みず 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 【鎧の孤島】「みずの塔」を選んで『ダクマ』を「れんげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る ほのお もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 次のターン終了時に相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 【剣】 みず 相手の場を『ステルスロック』状態にする。 //【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『ゼニガメ』を進化 みず 相手全体の『すばやさ』ランクを2段階ずつ下げる。 // ゴースト 相手全体は、逃げたり、交代できなくなる 『ゴースト』タイプを除く。 自分が場を離れると効果は消える。 【盾】 くさ もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ じめん 相手全体を『すなじごく』 バインド 状態にする。 でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 期間限定レイドのみ でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 【剣】 はがね 相手の場を『キョダイコウジン』状態にする 『はがね』タイプの『ステルスロック』状態。 くさ 自分と味方の状態異常を回復する。 【盾】/ 【盾】 ノーマル 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 また、戦闘終了後にお金が手に入り 通信対戦やレイドバトルを除く。 100で1度のバトルで3回使用すれば計6万円手に入る 『』を持たせれば上限の99999円。 早期購入特典:2019年11月15日 金 〜2020年1月15日 水 の期間に、ふしぎなおくりものの「インターネットでうけとる」を選択 むし 相手全体を『まひ』『どく』『ねむり』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 / でんき 相手全体の『でんき』タイプ以外のポケモンを『まひ』状態にする この効果は対象の味方の『じめん』タイプにも有効。 //【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『フシギダネ』を進化 フェアリー 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 ほのお 相手全体を『ほのおのうず』 バインド 状態にする。 5ターンの間、自分と味方全体が受ける相手の物理攻撃と特殊攻撃のダメージを半分にする。 /クリア後にダンデにもらう『ヒトカゲ』を進化 レイドはどのボールが良い?.

次の

キョダイマックス全部捕獲!巣穴の場所と厳選の方法を軽く紹介!!(前編)【ポケモン剣盾】

キョダイマックスセキタンザン 育成論

一部の特別なポケモンは、『キョダイマックス』といって、ダイマックスした時に異なる姿になります。 キョダイマックスポケモンは、設定されたタイプの攻撃技を使用すると、特別な追加効果を持つ『キョダイマックスわざ』を使うことができます。 能力などは通常のダイマックスと同じで、HPだけが変化します。 種族値は変わりません。 どの巣穴で出現するか、このページの巣穴のリンクからマップをご確認ください。 これらのポケモンはキョダイマックスすることがありますが、毎回ではないので注意しましょう。 また、期間限定レイドもあります。 ポケモン キョダイマックス技名 タイプ キョダイマックス技の追加効果 レイドバトル巣穴の場所/入手方法 ひこう 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』『エレキフィールド』『グラスフィールド』『サイコフィールド』『ミストフィールド』の効果を解除する。 くさ 相手全体の回避率を1段階ずつ下げる。 【剣】/ 【剣】 ノーマル 相手全体に対して、それぞれが自分とは異なる性別の場合、『メロメロ』状態にする。 Switchに「レッツゴーイーブイ」のデータがあれば、ワイルドエリア駅の改札左の男の子からもらえる エスパー 5ターンの間、全体の場を『じゅうりょく』状態にする。 67倍、1. 6倍の説もあり になる。 また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。 『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される // みず もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ あく 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 【鎧の孤島】「あくの塔」を選んで『ダクマ』を「いちげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る みず 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 【鎧の孤島】「みずの塔」を選んで『ダクマ』を「れんげきのかた」に進化させ、『ダイミツ』を入れてダイスープを作る ほのお もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 次のターン終了時に相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 【剣】 みず 相手の場を『ステルスロック』状態にする。 //【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『ゼニガメ』を進化 みず 相手全体の『すばやさ』ランクを2段階ずつ下げる。 // ゴースト 相手全体は、逃げたり、交代できなくなる 『ゴースト』タイプを除く。 自分が場を離れると効果は消える。 【盾】 くさ もとの技によらず威力が160となり、また相手の特性の影響を受けずに攻撃できる。 【鎧の孤島】ダイスープ じめん 相手全体を『すなじごく』 バインド 状態にする。 でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 期間限定レイドのみ でんき 相手全体を『まひ』『どく』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 【剣】 はがね 相手の場を『キョダイコウジン』状態にする 『はがね』タイプの『ステルスロック』状態。 くさ 自分と味方の状態異常を回復する。 【盾】/ 【盾】 ノーマル 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 また、戦闘終了後にお金が手に入り 通信対戦やレイドバトルを除く。 100で1度のバトルで3回使用すれば計6万円手に入る 『』を持たせれば上限の99999円。 早期購入特典:2019年11月15日 金 〜2020年1月15日 水 の期間に、ふしぎなおくりものの「インターネットでうけとる」を選択 むし 相手全体を『まひ』『どく』『ねむり』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 / でんき 相手全体の『でんき』タイプ以外のポケモンを『まひ』状態にする この効果は対象の味方の『じめん』タイプにも有効。 //【鎧の孤島】マスター道場でミツバにもらう『フシギダネ』を進化 フェアリー 相手全体を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 ほのお 相手全体を『ほのおのうず』 バインド 状態にする。 5ターンの間、自分と味方全体が受ける相手の物理攻撃と特殊攻撃のダメージを半分にする。 /クリア後にダンデにもらう『ヒトカゲ』を進化 レイドはどのボールが良い?.

次の

【ポケモン剣盾】キョダイマックスセキタンザンの入手方法と攻略【ポケモンソードシールド】

キョダイマックスセキタンザン 育成論

ドラパルトセキタンザンの情報を集めていたら、 やましょーさんの構築記事を発見したという流れです。 やましょーさんのPTの中から先制技が強い ローブシンと ミミッキュ 、なみのり以外に蒸気機関を発動させるための アシレーヌ を採用させ ていただきました。 残り1体は、バンギラス+ドリュウズ+ トゲキッスの並びが厳しかったので、 この3体に強い ナットレイ を入れてPTが完成いたしました。 そうなると、相手のポケモンのHPが自然と先制技圏内に入りやすくなります。 特性 じょうききかん 「みず」or「ほのお」タイプの技を受けると素早さが最大まで上がる。 最大まで上がるは、6段階上がることであり、 倍率で言えば 4倍になります。 つまり、じょうききかんが発動した状態のセキタンザンのS実数値は328。 これは、最速すなかきドリュウズや最速ようりょくそフシギバナよりも速い数値となります。 弱点保険&蒸気機関が発動すれば、基本どのポケモンにも抜かれずに上から高火力でごり押しが可能です。 物理型 今回、セキタンザンが物理型の理由として、キョダイフンセキの威力にあります。 特殊型のセキタンザンのベースとなる技が「げんしのちから」なので威力110、物理型は「いわなだれ」なので 威力130となります。 これにより、 キョダイマックスラプラス を乱数1発で落とすことができます。 (ラプラスのDは高いので、特殊型だと落とせません) また、現在のダブルランクマッチにおける、いかくを持ったメジャーポケモンは ガオガエン とウィンディ ですが 、セキタンザンはこの2体に対して弱点を取れます。 例え、いかくを受けたとしても高火力で落としきれます。 さらに、 だいばくはつを技構成に入れることで、キョダイダイマックスを使わない戦法を取ることができました。 これは初手の不利対面で「なみのり」と合わせて使うことで、相手の初手に圧倒的な負担を押し付けつつ、裏に繋げることができます。 特に、トゲキッス+水ロトムの対面になった時はよく使いました。 4つ目の技として トリトドン 対策の ソーラービームを採用していま すが、トリトドンが最近見当たらないので「まもる」に変えてもいいかもしれません。 なみのりを使えるポケモンは何体かいますが、ねこだまし無効& だいばくはつ無効が強いので採用。 ゴーストダイブは1ターン相手の攻撃をかわすことができるため、 キョダイフンセキとの相性抜群です。 そして サイドチェンジですが、ドラパルトセキタンザンの相性補完が優れているため、 かなり強力に働きます。 セキタンザンへの水技をサイドチェンジでドラパルトが半減で受け ることができ、 ドラパルトへの氷技をセキタンザンが半減で受けることが可能です。 参考にした記事は壁対策としてサイコファングを入れていましたが 、 自分は ドラパルトがバンドリに対して何も有効打を持っていないと 思い、この2体を無力化する方法として おにびを採用しました。 タスキを持っているので安定しておにびを打つことができます。 また、最近は物理型ドラパルトも多く、 ドラパルトにおにびを打つこともありました。 5%~ 67. 8% 対バンドリ最終兵器。 セキタンザンの苦手なバンドリを滅ぼすことができるポケモンです。 特性はマッハパンチを最大火力で放つことができる 「 てつのこぶし」にしました。 また、「こんじょう」ではなく「てつのこぶし」にすることで、 トゲキッス やミロカロス を乱数で倒すことができます。 乱数で倒せるということは、キョダイフンセキと組み合わせることで確定1発へとなります。 ローブシンは構築によってHA振りかAD振りに分かれることが多いポケモンですが、AD振りだと役割対象であるダイマックスドリュウズのダイアースで落とされる場面が何度かあったので、特殊方面の耐久は無視してHA振りにしました。 とつげきチョッキを持たせることで、 セキタンザンの苦手な水タイプ(ミロカロスや水ロトム) に安定した後出しができるようになりました。 技構成は ジャイロボール、パワーウィップ、 はたきおとすまでは確定であるが、 今回はパワーウィップの命中不安が怖いので 安定行動ができる タネばくだんを採用しました。 パワーウィップを当てる自信がある方はボディプレスなんかを入れるのもありかもしれません。 また、ナットレイもセキタンザンの特性「じょうききかん」と相性補完が優れています。 ナットレイと相手の炎タイプポケモンor炎技が使えるポケモンがいた場合に、裏のセキタンザンを繰り出すことで、特性を発動することができます。 みずタイプの技で素早さが上がると思いがちになってしまいますが、ほのお技でも素早さは上がります。 実際にこのムーブをしてセキタンザンを活躍させたことが何回かあるので覚えておいて損はないと思います。 剣盾でアクアジェットを覚えるポケモン中で耐久が高く、 ドラパルトに対して一致弱点技を使うことができるアシレーヌを採 用しました。 特性が「うるおいボイス」ではない理由として、現環境では「 ちょすい」の特性を持つラプラスがいるため、ハイパーボイスで相手を回復させる可能性があります。 キョダイフンセキで削るのがメインのPTで相手を回復させる行為はなるべく避けたいと思い、 「げきりゅう」にしました。 持ち物の 「ソクノのみ」 はロトムとダイマックスジュラルドンのダイサンダー対策で採用しました。 これにより、 わるだくみを一回積んだロトムの10万ボルトも耐え、 対面で強く動かすことができます。 ドラパルトセキタンザン以外のポケモンが軒並み遅いポケモンばかりなので、 トリックルームも搭載しています。 持ち物はかげうちの火力を上げるために「のろいのおふだ」を選択。 ゴーストダイブはドラパルトで先述した通り、ターンを稼ぐことができます。 トリックルームは裏からミミッキュを出して詰めの展開に使うことが多かったです。 当初はトリックルームを使わなくても活躍できるようにAS型にしていましたが、トリックルームを使いたい場面でAS型だと耐久が足りず、落とされることがあったのでHA型にしました。 選出・立ち回り 基本選出 先発: + 後発:残りから選択 ほとんどの相手はこれで大丈夫です。 裏は相手のPTを見て選びましょう。 「なみのり+キョダイフンセキ」 コンボはねこだましが効かないので、 かなり安定して行うことができます。 VSバンドリ 先発: + 後発: +残りから選択 初手行動はドラパルトがバンドリのどちらかに鬼火を打ちます。 ナットレイはダイマックスしてドリュウズにダイソウゲン。 バンギラスは弱点保険を持っている可能性が高いので、 ダイマックスしてもナットレイのダイスチルやダイソウゲンを当て ないようにします。 VSトゲキッス水ロトム 先発: + 後発: +残りから選択 初手セキタンザンドラパルトで「なみのり+だいばくはつ」or「サイドチェンジ+にキョダイフンセキ」のどちらかです。 前者は裏のポケモンで相手のポケモンが見れる場合、後者はセキタンザンが必要かキョダイフンセキで削りたい相手がいる場合に動かします。 サイドチェンジを使った場合、ほぼ100%でドラパルトにダイストリームが当たって、雨状態になりますが、 雨でもドラパルトのなみのりはセキタンザンに半分届かないので構わずコンボしましょう! VSフシギバナ入り晴れPT(リザードン、コータス、キュウコンなど) 先発; + 後発: +残りから選択 セキタンザンドラパルトは晴れPTに対して強いですが、注意すべきはフシギバナです。 こいつは今作で「だいちのちから」を習得したのでセキタンザンに4倍ダメージを与えることができます。 また、フシギバナがこだわりスカーフ型の場合、じょうききかんを発動させる前にねむりごなで眠らせる戦法や、ようりょくそが加わることでS6段階上昇セキタンザンより速く動くことができます。 そのため、サイドチェンジで「ねむりごな」や「だいちのちから」をよけるのが重要です。 最近、きあいのタスキ型のフシギバナで結果を残している方もいるので、フシギバナの持ち物をしっかりと把握するのが勝敗を分けます。 さいごに 拙い文章でしたが、ここまで読んでいただきありがとうございました。 またこのサイトで記事が投稿できるように頑張ります。 自分のブログにも今回の構築記事を載せているので、見ていただけると嬉しいです。 ここでは載せきれなかった選出パターンなども記載しています。 レンタルチームID:0000 0008 RKJH 7R パーティ作成者 アル トリックルーム大好きな奴、最高レートシングルoras1983・SM19xx・ダブルusm1965、剣盾最終22位。 ポケカのメインデッキは水です。 世界に行きたい男。 WCS 世界大会 に3年連続で観戦に行ったり、海外大会に出場したり。 現在お仕事募集中。 ポケモンカードのほうが得意だが、本人はゲーム部門で世界大会に出場したいらしい。 <主な実績> Anaheim Open 2017 海外大会 ゲーム部門 優勝 、 Oceania International Championships 2018 海外大会 ゲーム部門 73位、 ウェルカムフェスタ ほんきをだすバトル 3位、 ポケモンカード2017全国大会 41位、 ポケモンカード シティリーグ シーズン3 大阪 優勝、 PJCS2019 全国大会 カードゲーム部門 ベスト32 関連する記事• 2020. 15 目次 1. はじめに2. 戦績2. 予選中の動き3. 構築経緯3. コンセプト4. 構成4. […][…]• 2020. 17 目次 1. エースバーンの基本データ2. エースバーンの特徴2. 全ての攻撃技の威力が1. 5倍に […][…]• 2020. 21 目次 1. ウオノラゴンの基本データ2. ウオノラゴンの特徴2. 特性「がんじょうあご」2. […][…]• 2020. 02 レンタルチームID: 0000 0003 DF3G 9B 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 個 […][…]• 2020. 04 目次 1. はじめに2. 概要3. 大会結果3. 上位入賞者3. KP3. KP所感4. […][…].

次の