ブロガー に なるには。 ブロガーになるには?ブロガーの一日、必要なスキル、プロへの道のり

ブロガーになるには?ブロガーの一日、必要なスキル、プロへの道のり

ブロガー に なるには

人気ブロガーになるまで 人気ブロガーになるまでの道のりはシンプルです。 ブログを立ち上げ、ブログの記事に広告を貼り、ブログを更新する。 たったこれだけです。 それでは、人気ブロガーになるまでの道のりについてもう少しだけ詳しく説明したいと思います。 1.ブログを立ち上げる 人気ブロガーになるためには、もちろんブログを始めなければいけません。 無料ブログサービスも充実していますが、人気ブロガーになってブログでお金を稼ぎたい、いわゆるブログ飯をしたりプロブロガーになりたいと考えているなら、最初からワードプレス(Wordpress)というシステムを使ってあなただけのブログを作ってしまうことをおすすめします。 なぜなら無料ブログサービスではブログでお金を稼ぐことを制限しているサービスがほとんどで、最大のデメリットは運営会社によって勝手に記事を消されるという可能性があるからです。 人気ブロガーにとって、ブログの記事は資産そのものです。 ある日勝手に記事を消されたりアカウントを削除されれば、収益がゼロになる恐れもあります。 一方、ワードプレスを使って自分でブログを立ち上げるなら、ブログでお金を稼ぐことに制限はなく自由にできます。 ただし、自由にできる反面、初期設定、年間費用が必要です。 初期設定、年間費用と聞くと敷居が高く感じてしまいがちですが、手順通りに進めていけば何の問題もありません。 少し敷居を下げるために、自分でブログを立ち上げるために必要なことを簡単に説明させてください。 まず、インターネットに自分のブログを立ち上げるには、インターネット上にそのブログの土地と住所が必要になります。 この土地のことを「サーバー」、住所を「ドメイン」といいます。 サーバーはレンタルサーバー会社が貸し出しをしてくれるので、そこで借りるのが一般的です。 ドメインもレンタルサーバー会社が一緒に扱っているので、レンタルサーバー会社を決めたら手順にしたがって契約をすれば下準備は完了です。 (参考までに、このブログでは で土地(サーバー)を借り、同時に住所(ドメイン:sukiwoshigotoni. com)を取得しました) 年間費用はこの土地代と住所代(サーバー・ドメイン代)のために必要で、およそ1万円ほどになります。 インターネット上に土地と住所を借りたら次はワードプレスという材料を使って家を建てます。 ワードプレスはウェブの専門知識がない人でも簡単にブログを更新できるよう作られており、今や世界中で使われているシステムです。 (個人だけでなく企業も利用しています。 ワードプレスは変な材料ではありませんので安心してください) 自分のブログを立ち上げるには、「インターネット上に土地と住所を借りて、その上にワードプレスを使って家を建てる」と最低限これだけは覚えておいてください。 2.ブログの記事に広告を貼る ブログでお金を稼ぐには、ブログから収益を得なければいけません。 ブログでお金を得る方法は2つあります。 それはグーグルアドセンスを利用する方法とアフィリエイトを利用する方法です。 グーグルアドセンス(Google Adsense)とは、グーグルが提供する広告配信サービスのことで、ブログに広告を掲載することで収益を得ることができます。 簡単にいうと、ブログに広告を貼り、ブログの訪問者が広告をクリックしたら、ブログの運営者にお金が入るという仕組みです。 「ワンクリックでお金がもらえる」という手軽さが魅力で、グーグルアドセンスを使って毎月何十万、何百万と稼ぐブロガーもいます。 一方アフィリエイトとは、ブログで紹介した商品を読者が購入したら購入額のいくらかがあなたに支払われるという仕組みです。 読者が商品を購入するだけでなく、サービスの申し込みをしたり、資料請求をしたり、アプリをダウンロードしたり…と広告主によってそれぞれお金が支払われる基準は違います。 中にはセルフバックといって、自分で商品を購入しても報酬が発生するサービスもあります。 アフィリエイトを始めるには、 を筆頭にアフィリエイトサービスを紹介しているサイトがいくつかあるので、そこに登録して始めるのが一般的です。 この2つの方法をどちらか、あるいは両方を利用してブログで収益を上げていきます。 3.ブログを更新する そして大切なのがなんといってもブログを更新することです。 「どんなテーマでどんな人に向けて書いていくのか」 「その人はどんな悩みをもって記事を読むのか」 「その記事は悩みや疑問を解決する内容になっているのか」 ブログの記事を書くコツは、読者の疑問や悩みを解決する内容にすることです。 例えば、オムライスの作り方の記事を書くとします。 初めてオムライスを作る人に向けて記事を書くのか、料理が大好きな人に向けて記事を書くのかでは書く内容を変えなければいけません。 料理好きの人に卵の混ぜ方を説明する記事を書いても需要はありませんよね。 初めてオムライスを作る人には、簡単で失敗しにくい手順を写真入りで説明した記事を作ると親切です。 一方、料理が大好きな人には、一歩踏み込んだ本格プロの味が再現できるオムライスの作り方を紹介した記事にするといいでしょう。 そして記事の内容だけでなく、タイトルも重要です。 「私のおすすめのレシピ」といったブログの内容がわからないタイトルではなく、「簡単褒められレシピ!美味しいオムライスの作り方」「三ツ星ホテルのシェフ直伝!絶品ふわとろオムライスの作り方」といったように、タイトルでブログの内容がわかるようにしなければいけません。 慣れないうちは記事の更新が大変かもしれませんが、10記事、20記事と書くうちにだんだんコツをつかめるようになるので大丈夫です。 その記事を読んだあと「なるほど、ためになった、役に立った、私もしてみよう、やってみよう」と読者に思ってもらえる記事を作り続けることができれば、人気ブロガーになるのも夢じゃありません。 ブログの記事を書く方法やテクニックはインターネットでいろいろと紹介されていますが「読者の役に立つ記事」を作ることが一番の基本です。 人気ブロガーになる秘訣 人気ブロガーになるまでの道のりは「ブログを立ち上げ、ブログの記事に広告を貼り、ブログを更新すること」です。 とてもシンプルな流れでしたね。 そして人気ブロガーになる秘訣もまたシンプルです。 それは「ブログの更新を続けること」です。 これからブログを始めようかなと考えている人にとって自分でブログを立ち上げることが最大の難関だと思ってしまう人が多いですが、ブログを立ち上げることはそんなに難しいことではありません。 むしろブログを更新し続けることのほうが大変だと思ってください。 ここで、ブログを始める前に知っていてほしいことがあります。 まず、ブログが読まれるまで最低100記事は書かないといけないと思ってください。 できれば1記事2000文字、最低でも1000文字はほしいところです。 それまでほとんどアクセスがないと覚悟しておいてください。 アクセスがない理由はちゃんとあります。 まず人気ブロガーになるためには、ブログを多くの人に読んでもらわなければいけません。 そしてブログを多くの人に読んでもらうためには、ブログの記事がインターネット検索の検索結果で上位に表示される必要があります。 なぜならほとんどの人が、検索結果の1ページ目に表示された記事を上から順番に読むからです。 しかし検索結果の上位に表示されるようになるためには、ブログの記事が量・質ともに充実している必要があります。 正式な公表はありませんが、一般的に言われている目安が100記事(1記事2000文字程度)です。 正直に言って、誰にも読まれない、これから読まれるかどうかわからない不安を抱えて100記事を作るのは大変な作業です。 30記事を書いたあたりで心が折れそうになります。 それでも信じて「読者の役に立つ記事」をコツコツ作り続けていける人が人気ブロガーになっていくのです。 人気ブロガーになり、ブログでお金を稼ぎたいと思っている人は、結果がでるまで続けきることを目標にして頑張ってください。 応援しています。

次の

Twitter初心者が教えるブロガーさんと仲良くなるためのTwitter活用術

ブロガー に なるには

某って書いたけど、まんまブログ名出てますね。 その紹介の中でTwitterでの活用について言及されています。 ブログ初心者にはSNSの活用、特にTwitterの活用をおススメしています。 ところがTwitterを始めた当初って、心理的に見知らない人をフォローするの自体がなかなか難しいのかなと。 そこで僕が一押しのおススメブロガーさん二人を紹介しちゃおうと思い立った訳です。 から引用 で、私ね、思ったんです。 スポンサーリンク もくじ• Twitterでできること つぶやく これが基本ですよね。 そして、次のツイートがこちら。 別にフォローしたからって、こっちのツイートが相手に流れるわけではないですし。 ツイッターやめたらいいんじゃないかな。 自分がフォローした人のフォローしている人をチェックする。 相互フォローを希望すれば自分が好きか嫌いか、興味があるかないかに関わらずフォローしてくれるっていう人らしいです。 私はこれはちょっと違うと思ってます。 違法とかじゃないんでやりたい人は勝手にどうぞ。 本来のフォローって自分がその人に興味があるからするものじゃないんですかね?フォロワーを増やすために…なんて本末転倒な気がします。 Twitterに関わらずネットでの人との距離感って難しくないですか?さらにTwitterだと独特の言葉やルールがありそうだし。 私がおすすめするブロガーさんと仲良くなるための絡み方は超簡単!そして誰も傷つけない!愛のままにわがままに! ブログの感想をツイッターでシェア これ、本当にオススメです!ブロガーさんってほとんどの方がTwitterのシェアボタンを記事につけてると思います。 ちょっと感想も書いちゃう。 次にURLがあるかどうかを見ます。 あればURLのリンク先も見に行きます。 最後にツイートしてる内容を見ます。 どこかで興味がある方はすぐフォローしていました。 Twitterで絡むときの注意点 私も昔はやらかしちゃったなー。 私は小心者なので、自分から絡むときはけっこうビクビクしながらやってます。 私が注意していたのは2点です。 相手を傷つけるようなことは言わない いわゆる悪口ですね。 向こうにいるのは自分と同じ人間です。 嫌なことを言われれば傷つくし、凹みます。 コンビニでアイスケースの中に入ったり、飲食店で食材で遊んだり…。 これらはやってること自体が頭が悪いんですが、Twitterでつぶやかなければそこまで大事にはならなかったと思います。 Twitterは仲間内だけのクローズな場ではありません。 あまりに良識のない行動は慎みましょう。 数千のフォローを持つ…とかタイムラインどうなってるんだろう?って思うけど、そういう方を相手にするときはここに書かれていることを守ろう!と思ってます。 上手に使えばTwitterはすばらしいコミュニケーションツールです。

次の

人気ブログの作り方

ブロガー に なるには

人気ブロガー論が盛んですね!• (さっきもUたやん)• (斗比主閲子の姑日記)• (日なたと木陰)• (俺のメモ)• (あざなえるなわのごとし)• (Hagex-day. info)• (UXエンジニアになりたいブログ) 基本的に皆さん、お笑い路線で書かれており、笑わせて頂きました。 一部、冷ややかな苦笑をさせて頂いておりますが。 で、まったく面白みの無い文章で真面目な話として人気ブロガーになる秘訣を 泡沫ブロガーが書いてみたいと思います。 まずは自惚れ・驕りから この人気ブロガーのエントリーが増えたきっかけは、実は自分では無いか?と勝手に妄想にふけて「ぐふふふふふ」とモニターの前で普通の人が見たら逃げ出すようなほほ笑みをしていました。 その理由は、 7月31日アップ 8月2日アップ と立て続けにブログのアクセスアップの方法を投稿しておりました。 これは、7月に初めて10万PVを達成したのですが、私はまず10万PVというものを目標にしてきました。 なので、10万PVを目標にしている人は他にもいるかな?という意味合いで参考にしてもらえれば・・・という事でアップしました(7月31日の時には10万PVは確定していたので、そのエントリーは7月31日になっています)。 7月31日のエントリーは、吉本ユータヌキさんにもはてブをつけられているので、ユータヌキさんのTwitterのフォロワーの方と私のエントリーがきっかけとなって、書かれたのかな?と妄想をしていた訳です。 あくまでもきっかけです。 中身はまったく違うので。 これはインプットは同じでもアウトプットが全く異なる事の事例とも言えると思います。 8月6日にアップしたものです。 で、既に人気ブロガーになるための秘訣を書いています。 人気ブロガーは独自のアウトプットを持っている 人気ブロガーは、皆さん独自のセンスで独自のアウトプット方法を持っています。 つまり人気ブロガーになるためには自分だけの世界観を持って独自のアウトプットを出す事です。 これが、人気ブロガーと人気が出ないブロガーの境界線であると言えます。 ブログを書く=アウトプットを行う事 なのですが、アウトプットの前には必ずインプットが必要です。 インプットは努力次第でほぼ誰でも手に入れられます。 単純に情報を得るだけですからね。 ただ、そのインプットから如何に面白いアイデアを出していくのか?という事が人気ブロガーに必要なたった1つの事と言えます。 (一部有名ブロガーとなると、インプットも企業等へのインタビューが行えて異なって来る事もありますが、それ以前にネットからほぼ誰でも得られるインプットで独自のアウトプットを出せたからこそ、有名ブロガーになれている訳なので) 2. そうは言ってもまずは読んでもらう事から! そうは言っても読んでもらわないと話になりません。 作ったばかりのブログでは例え物凄く面白い事を書いていたとしても、読まれない事はあります。 では、読んでもらうためにはどうすれば良いのか? 簡単です。 読んで欲しければまずは読む事です。 まず自分のブログを読んで欲しい!と思うのであれば、他の方のブログも読もう!という事です。 よく自己啓発書や ビジネス書にこんな事が書かれています。 聞いて欲しければ、まずは相手の話を聞こう これは、読んでもらうという事でも同じだと思います。 より 人気ブログの基準 人気ブログの基準ですが、結構これは難しいと思います。 私の場合は概ね月間30万PVを超えるブログだと思っています。 PVはあくまでも目安でしかありませんが、人気を測るパラメーターとしては一番解りやすいです。 しかし、完全ではありません。 それはこちらに書いてあります。 また、PVを稼ぎたいだけなら大きく炎上させればそれなりに稼げます。 また最近の方法ではブログをバイラルメディア化してしまったり、トレンドアフィリエイトと同じ手法でトレンドキーワードを基準に大量にエントリーを書いていけば、それなりにPVは稼げます。 はてなブログでもそれを実践されている方もいらっしゃいました。 ただ、それって、ブロガーなの?と思う訳です。 ブロガーはやはり自分の意見や体験、創作を書いて初めてブロガーと言えると思っています。 で、ここまで書いて、されていました。 人気ブロガーの定義は人によりバラバラだと思います。 いわゆるプロブロガーを指すという人もいるかもしれません。 ただ、プロブロガーと専業アフィリエイターの区別は?と言う事になっても明確な定義はありません。 なので、私の中ではそれなりのPV数を取っているブログという事にしています。 ただ、人気ブログになる事とブログのアクセスアップを狙う事は別の事だと思っています 以上です。 suzukidesu23.

次の