ハーデス パチンコ。 CRアナザーゴッドハーデス アドベント

Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント

ハーデス パチンコ

類まれなる破壊力でユーザーを魅了してきた『 ミリオンゴッド』。 そんな超人気シリーズ最新作が、「極上ループ」を搭載した仕様でパチンコ分野に降臨だ。 新機種『 Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド』は、1種2種タイプのライトミドルスペック。 「GOD GAME」は約82%ループと冥王らしい「一撃」に期待できそうな気配。 現在ユニバーサルエンターテインメント(以下ユニバーサル)のHP上では、ティザーサイト&PVが公開されており大きな反響が寄せられているが…。 「緊急事態宣言が発令され、多くのホールが休業を発表しています。 メーカー側も、この事態を考慮して新台の 納品延期を視野に入れており、スケジュールについては未定といった情報が目立ちますね。 『ハーデスザ・ワールド』も6月の導入が予定されていましたが、大幅に見直されると予想されています。 こればかりが仕方ないですよね。 本機に限らず、このような判断をすることは当然だと思います。 問題の長期化は濃厚で、全く先が読めず不安になりますが…。 少しでも良い方向へ向かって欲しいです」(パチンコ記者) 「W抽選システムが生み出す極上のスペシャルタイム」と紹介される『Pアナザーゴッドハーデスザ・ワールド』。 1日でも早い降臨を期待したいところだ。 動向を見守りたい。 『ミリオンゴッド』シリーズといえば、検定を通過した『S/アナターのオット!? はーです』も注目されている1台。 その名称から2018年に発売された『アナターのワイフ ゆるせぽね』に続く、『ハーデス』のスピンオフ作品だと予想されている。 『ゆるせぽね』は出玉のカギを握るGOD揃いの確率が、5倍の1/1638へ大幅アップしている点が特徴。 ユーザーの反応は賛否両論だったが、RT機の中でも屈指の出玉性能を有した仕様で登場した。 昨年から『ハーデス2』の登場を予想する声は多かったが、同時に浮上していた「一風変わったゴッド」が先に降臨しそうな気配。 果たして『S/アナターのオット!? はーです』は、どのような仕上がりとなっているのだろうか。 導入日に関しては「夏頃が有力」との声もあるが、予定が大きく変わる可能性は高いだろう。 それらも含めた続報に注目だ。

次の

新台『ハーデスザ・ワールド』動向は未定も…パチスロ大手「ユニバーサル」必見情報は話題!!

ハーデス パチンコ

00円 20. 3 21. 3 3. 57円 21. 3 22. 5 3. 33円 22. 1 23. 2 3. 03円 23. 1 24. 3 2. 50円 25. 6 27. 00円 16. 2 17. 1 0. 92円 16. 8 17. 7 0. 89円 17. 1 18. 0 0. 75円 18. 5 19. 5 0. 60円 21. 1 22. 右のポケットは2個賞球。 ラウンド間インターバルが比較的短め。 かなりオーバー入賞しやすく、 捻り打ちによる効果も高いが、 屋根の引っ掛かりがあるためやや難しい。 【屋根】 屋根にある引っ掛かりに注意。 右打ち指示~Vアタッカー開放までの 時間が長いため注意が必要。 10C入賞~メインアタッカー開放までの、 時間が短いためV入賞後は打ちっぱなしでいいかと思います。 【打ち出すタイミング】 上画像の右打ち矢印が出きってから 0. 電チュー賞球は1個。 釘の状況によっては 電チューの方向に行かずに右にこぼれやすく、 アタッカー右のポケット入賞を加味しても 打ちっぱなしだと結構玉減りすると思われるため、 止め打ちして玉減りを防ぎましょう。 図柄がそろってから電サポが作動しなくなるまで 多少のタイムラグがあるためそこまで慌てなくても貯まります。 風車の下付近にある保留ランプでも確認可能。 このページでは2019年6月17日に導入される、 Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント の右打ち中の演出信頼度の情報をまとめています。 ボ … 保留 金クリスタル 様々なタイミングで保留変化の可能性あり。 赤・金に変化するとチャンス。 保留変化予告 パターン 信頼度 赤クリスタル チャンス 金クリスタル 大チャンス 激アツ演出 ハーデスの槍予告 冥王ゾーン ハーデス降臨役物 奈落の門タルタロスリーチ まとめ アナザーゴッドハーデスの最新パチンコが登場。 メーシーでは珍しい1種2種混合機のRUSHタイプ。 筐体はデビルメイクライやスターオーシャン と同じ風が吹くやつです。 スペックはP押忍!

次の

【ハーデス2 |パチンコ】Pアナザーゴッドハーデス ジャッジメント 保留・演出・信頼度・ボーダー・スペック・止め打ち

ハーデス パチンコ

液晶出目のモード示唆って、種類が多すぎて何回見ても覚えられないのは私だけでしょうか。 今回は、ハーデスのV77について いかにも強そうなこの出目。 俗に「バナナ」と呼ばれる目。 天国準備以上が濃厚です。 系統としては【左が奇数の奇数ケツテンパイ】という出目のグループに入るのですが、 出目の例:133 155 355 311 511 533 ・・・ このグループは実は大して強くはありません。 低確では出にくいですが、通常くらいでもそこそこ出現します。 もちろん、天国・天国準備がもっとも出やすいのですが。 しかしながら、このV77という出目はグループの中でも最強目となります。 そもそもご存知かもしれませんが、ハーデスの液晶数字には強弱があり、 偶数 < 1・3・5 <<< V << 7 といった感じで、強さに違いがあります。 強いというのは高モードでの出現頻度が高く、低モードでは出にくいという意味です。 上記の強弱で考えると、V77という出目は【左奇数の奇数ケツテンパイ】グループの中では最も強い出目となるわけです。 スポンサードリンク 7VVというのがもっと強いのじゃないかと言えますが、 左に7が出現するのは遅れ発生時か確定時しかありません。 遅れが無い場合はGG前兆濃厚となります。 ですので、通常アクションでは左7という出目を拝むことが無いので、実質V77が最強というわけです。 で、モード示唆を考える上で重要な出現頻度の差ですが、 これはグループでの出現で考えます。 低確でも稀に、通常ではそこそこ出現するくらいの確率になっています。 そのため、グループとしての強さはそれほどではありません。 ただ、これはあくまで出現頻度でのお話。 頻繁に出現するようであれば、133とか511とかの出目でも十分に高モードが期待できるので即やめは避けた方が無難です。 よりモードの看破精度を上げたいのであれば、ハーデスの出目はグループ化して考えると覚える量も少なくて、モード見逃しリスクも下がります。 上から下に行くにつれ高モード示唆が強くなります。 特にV7Vといった明らかに強そうな出目は、天国以上が濃厚となるものもあります。 一番下の特殊目に関しては、 冥界モードという当たればハーデス出現の特殊モード示唆をする地獄目(484・848) 通常時GG当選時に出現しやすいチャンス目(V2V・283とか)はモード示唆ではなくGG当選のチャンスというもの。 リーチ目は、そのまま当たりが濃厚となる出目です。 一つ一つを覚えるのは結構面倒ですが、 毎ゲームサンプルがとれるものなので、グループで覚えておくとモード看破の精度が上がります。 スポンサードリンク.

次の