ヒステリック ナイト ガール 歌詞。 PSYQUI(サイキ)【ヒステリックナイトガール feat. Such】歌詞解釈!どんな女の子なの?

當山みれい Hysteric Girl 歌詞&動画視聴

ヒステリック ナイト ガール 歌詞

ヒステリックナイトガール hisuterikku naito gaaru Hysteric Night Girl Vocals: Such Lyrics: Composed by: PSYQUI Album: STYLEY! Upload Date: April 29, 2018 Requested by: hs08 Buy a digital copy on! This seems to be one of those songs where the lyrics are written to emphasise how similar some phrases sound. That makes it tough to translate, but we can still glean some meaning from it! With everything in order, I lie on my bed with my eyes open. I gradually get frustrated with myself. Maybe the rally will continue tonight. Well, well? Right after gaining control, the slapping judge opened the curtain on an indifferent fight. 一回くらいアタシの話も聞いて頂戴よ なんてったって 突っ立ってんなって マジでアタシは何で泣いてんの? ikkai kurai atashi no hanashi mo kitte choudai yo nante ttatte tsuttatte nna tte maji de atashi wa nande naiten no? Listen to what I have to say, at least once! Seriously, why am I crying? The reproduction is easy and clear. Will this be good enough for a parting threat? Try harder! With everything in order, I lie on my bed with my eyes open. I gradually get frustrated with myself. Maybe the rally will continue tonight. Well, well? Right after gaining control, the slapping judge did something, and the absent fight— 嫌々々アタシは こんなはずじゃ ああ もう飽きた iya iya iya atashi wa konna hazu ja aa mou akita No, no, no! I hate it. Sorrow wins and you come back. Your true opinion shows through. Twisted daybreak is so worthless. Ah… 全然わかんない 全然わかんない 全然わかんない 本当くだんない 本当くだんない 本当くだんない 見当違いの愛 手にしたって you got a 未来の後悔 捨て台詞くらいにはなるか? 威張んなよ お前が zenzen wakannai zenzen wakannai zenzen wakannai hontou kudannai hontou kudannai hontou kudannai kentou chigai no ai te ni shita tte you got a mirai no koukai sute serifu kurai ni wa naru ka? Will it be good enough for a parting remark? Try harder! The reproduction is easy and clear. Will this be good enough for a parting threat? It seems like the speaker has a hard time expressing their feelings to their lover. Along with their inability to properly apologize, this causes much conflict between them. Someone has transcribed them in the youtube comments here. Could you translate them as well? Liked by.

次の

ヒステリックパニック OFFICIAL WEB SITE

ヒステリック ナイト ガール 歌詞

サバイバル・ゲーム• 【収録曲】 1. Painkiller 2. 弱虫ライオット 3. ヲタク is ビューティフル 4. SNSやめたい 5. 恋愛レボリューション21 6. Love it! Survival Mix 7. ALIENS 8. アウトレイジ 9. - Umbrella — 10. ブラックホール・ベイビー 12. やさしいせかい 13. 優勝ファンファーレ 【初回限定盤DVD内容】 平成最後の4月に行った「オワリとハジマリ」TOURのライブ映像を含めたドキュメンタリーに、メンバーの個人インタビューも交えた大ヴォリュームの映像を収録! ・オワリとハジマリ TOUR 2019ドキュメンタリー 2019. 19 東京 GARRET udagawa 2019. 25 大阪 アメリカ村 DROP 2019. 30 名古屋 Club 3STAR IMAIKE 1. ねこ地獄 2. シンデレラ・シンドローム 3. Love it! 4. ガチ恋ダークネス 5. Shut up 6. なんてったってラウドル 7. おわかれかい ・Music Video 「弱虫ライオット」 「ブラックホール・ベイビー」 ¥3,600+税.

次の

【本当は教えたくない】PSYQUI(サイクイ)、Somunia など電子系音楽おすすめまとめ 一周回ってPerfumeすごい

ヒステリック ナイト ガール 歌詞

PSYQUIの 『ヒステリックナイトガール feat. Such』は、恋人との喧嘩を女性視点で描いた曲です。 2人で過ごす夜だというのに、交わす言葉は互いに相手の悪口ばかり。 傷付けあって、罵りあって...。 坂道を転がり落ちていくように、2人の関係はどんどん悪化していきます。 いっそ別れるという決断ができればいくらか楽になれるのでしょう。 しかし、上手くいかなくなったからといってすぐにさよならできるほど、 というのは単純ではありません。 現状がどうであれ、一度は好きになった相手。 簡単には切り捨てられない...。 でも、もうこんな関係はうんざりだし、いったいどうすればいいの? の悩みというのは 相手がいる限り尽きることはないようです。 2人の関係は修復不可能? 「しょうがない」と言って無理やり喧嘩を終わらせようとする恋人に、主人公の怒りが爆発しています。 まだ何の解決もしていないのに...。 という気持ちなのでしょう。 それに対して恋人は、もう何もかもが面倒になっているよう。 これ以上話し合っても無駄だとでも言いたげな様子ですね。 そうして2人の喧嘩はさらにヒートアップしていきます。 主人公は 一度怒り出すと自分を止められなくなる性格なのでしょう。 「さあさあ」と客観的に自分たちの姿を言い表しているところが、逆に恐ろしく思えてきます。 罵詈雑言の応酬の末、もはや言葉で解決しようという気持ちも失われたようで...。 不毛な争いが、主人公の平手打ちによって始まってしまいました。 主人公の怒りと虚無感 ここのは、 主人公が恋人に向かってヒステリックに叫んでいる姿が目に浮かぶようですね。 主人公は恋人に自分と正面から向き合ってほしいのでしょう。 不満も含め、自分の話を真剣に聞いてほしい。 しかし恋人は、相変わらず我関せずといった態度で主人公の話を聞き流しています。 その態度がまた主人公の神経を逆なでしていることに、恋人は気づいていないのでしょう。 ただ早くこの時間が終わってほしい。 そんな気持ちが顔に出てしまっていることにすら、この恋人は気づいていないのかもしれません。 いくら怒っても、話し合おうとしても、完全に主人公の一方通行。 主人公が泣いた理由は、半分は恋人への怒り。 もう半分はきっと 話を聞いてもらえないことに対する虚しさでしょうね。 相手を思いやれない 主人公も恋人と同じように、自分たちの関係が面倒くさくなってきているのではないかと思われます。 自分たちの関係は 「残念な結果」ということで終わらせて構わない。 ただし、自分が一方的に悪いと思われるのは我慢ならないのでしょう。 「再現だって~」のは、相手が自分の話をちゃんと聞いていれば和解できたのにという主人公の非難なのかも。 また「好き'n'sick」は「スキンシップ」とかけているのだと考えられます。 たとえ恋人という関係が続いたとしても、自分たちの間にもう愛はない。 つまりは 「無情」ということ。 それを主人公は恋人に向ける別れの言葉にしようとしているのかもしれません。 しかし別れるにしても、相手のその傲慢な態度をどうにかしてやりたい。 この2人はどちらも、 破局の原因は相手にあると考えているのでしょう。 「お前が分からない」そう思っているのは、きっと恋人も同じ。 だから2人の関係はここまでこじれてしまったのでしょうね。 負の連鎖から抜け出せない.

次の