ほっと もっと メニュー。 ほっともっとの人気メニューランキングベスト5!口コミ付き!

【人気投票】ほっともっとメニュー全39種ランキング!みんながおすすめする弁当・おかずは?

ほっと もっと メニュー

\必ず押さえておきたい/ 「ほっともっと」 お弁当人気ランキング10 1位:のり弁当 (2種) (下)のり弁当 300円、(上)特のりタル弁当390円(ともに税込) 堂々の一位は「のり弁当」。 このボリュームにして、税込でなんと300円! 「ほっともっとスタート以来のロングセラー、のり弁当は不動の一位。 ごはんの上におかか昆布と風味豊かな国産の海苔が敷かれていて、余すことなく白米をおいしく味わっていただけます。 海苔の上には大きさが自慢の白身魚のフライ、ちくわの天ぷら、きんぴら、かつおたくあんが乗っています。 海苔にはミシン目を入れて、食べやすくする工夫もしているんですよ」と広報室の中谷さん。 もう少し揚げものを食べたい!という場合は、「特のりタル弁当」を。 「こちらは『のり弁当』の豪華版です。 ちくわの代わりにから揚とメンチカツ、タルタルソースがついているので、揚げものをたくさん食べたい!という日は、ぜひこちらを選んでくださいね」 豪華版なのにもかかわらず300円台で味わえるなんて…ありがたすぎます! 2位:から揚弁当(2種) (下)から揚弁当(4コ入り) 390円、(上)特から揚弁当(6コ入り)490円(ともに税込) ほっともっとの定番中の定番である「から揚弁当」が2位にランクイン。 「から揚は、ほっともっと自慢の味です!店舗で打ち粉をまぶして揚げているので、ジューシーでサクッとした食感で味わえます。 本醸造しょう油をベースに、にんにくとショウガで風味付けをした濃いめの味付け。 ごはんとの相性がバツグンなんですよ」 から揚の下にスパゲティが敷かれていますが…これもポイントですか? 「それ、よく質問を受けるんです。 このスパゲティは、揚げ物などの油を吸わせるための役割。 お弁当は持ち帰りのニーズが非常に多いため、いかにカラッとした食感で味わっていただくかは常に試行錯誤しています。 そういった意味では、スパイスやごはんは唐揚げの油が染み込んでしまわないように別添にするというのも、同じくこだわりの一つですね」 から揚が4コ入りと6コ入りがあるので、お腹の減り具合に合わせてセレクトしてみては? チキンバスケットから揚(10コ入り)590円(税込) 「また、ママに人気なのは、こちらのチキンバスケット。 から揚弁当のから揚だけを10コセットにしたサイドメニューです。 子どもたちが集まるママ会などの需要がとっても多いですよ」 3位:ハンバーグステーキ弁当(3種) デミグラスハンバーグステーキ弁当 590 円(税込) こちらは、人気のハンバーグステーキ弁当シリーズ。 「ハンバーグはこの4月にボリュームアップしてリニューアルしたばかり。 ボリュームだけでなく、肉の配合や挽き方、製法にこだわり試行錯誤を重ね、完成までに1年の歳月をかけた自信作です」 なかでも一番人気なのは、こちらの「デミグラスハンバーグステーキ弁当」だそう。 「こちらのデミグラスソースは、牛すじ、牛骨、香味野菜から炊き出したフォン・ド・ヴォーに、マッシュルームの風味と赤ワインを効かせたもの。 濃厚さにこだわり、洋食レストランで食べられるような味を再現しました」 4種のこぼれチーズハンバーグステーキ弁当 690円(税込) ハンバーグステーキ弁当シリーズのなかで、次に人気なのがこちら。 だからこそ、このネーミングなんですね(笑)。 濃厚なチーズを、存分に楽しめるハンバーグですよ!」 和風おろしハンバーグステーキ弁当 590円(税込) こちらも定番人気の「和風おろしハンバーグステーキ弁当」。 「ハンバーグが食べたいけど、こってりしすぎるのはちょっと…という、女性のニーズに応えたものがこちら。 ほっともっとの幕の内弁当は3種類あり、ニーズに合わせて選ぶことができるんです!こちらは、もっとも定番のもの。 「いろいろなおかずをまんべんなく楽しめるのが、幕の内弁当の楽しいところですよね。 ジューシーな鶏のもも肉を使用した照り焼きチキンやれんこんのはさみ揚げ、ふんわりと巻いた食べ応えのあるだし巻玉子…など、どれも主役級のおかずばかり。 ほかにも野菜の煮物など、品数とバランスにこだわりました」 豪華な内容にして、ワンコインで楽しめるのがうれしいです! 特撰幕の内弁当 790円(税込) こちらは「幕の内弁当」の豪華版、「特撰幕の内弁当」です。 「メインにエビフライやすきやきなどを入れ、ワンランク上の内容にした幕の内弁当です。 見た目も華やかなので、保育園や学校のクラス会などの少しかしこまったママ会などにも、おすすめですよ。 だし巻玉子、鮭の塩糀焼き、野菜の煮物など、ほうれん草和え、明太子、漬物…と、さまざまなおかずをお楽しみいただけます」 また、デザートまで入って482kcalとカロリー控えめな「華・幕の内弁当490円(税込)」もあります。 むね肉だからこそ、あっさりといただけます。 ポイントは、タルタルソース。 たっぷりのゆで卵を使っているので濃厚で、玉葱とピクルスの食感も楽しめますよ。 別添の甘酢ソースとの相性もバッチリ」 じつはこのタルタルソース、エリアによって内容が異なります。 「広島から西と東で、味を変えているんです。 広島より西のエリアでは、コクのある甘みにレモン果汁、玉ねぎのさわやかさをプラスしたタルタルソース風の南蛮ソースをかけていただきます。 「キャベツ、玉ねぎ、もやし、にんじん、枝豆など…ボリュームたっぷりの野菜と、ちょうどいい厚みの豚バラ肉を炒めた肉野菜炒め。 各店舗のキッチンにて強火で一気に炒めることで、シャキシャキの食感を実現しています。 野菜がたっぷり摂れるお弁当として、根強い人気です」 味は、しょうゆベースで濃すぎない。 だから、箸がどんどん進みます! 7位:カルビ焼肉弁当(2種) (左) カルビ焼肉弁当 560円、(右)Wカルビ焼肉弁当(肉2倍)860円(ともに税込) コチュジャンの風味に固定ファンが多いのが、こちらの「カルビ焼肉弁当」。 「Wカルビ焼肉弁当」にいたっては、肉が2倍になっているのに値段は2倍以下なのがうれしい! 「食べ応えがあるように、カルビの大きさや厚さ、重量にこだわりました。 玉ねぎと一緒に店頭で一気に強火で炒めているので、できたてのうま味を楽しむことができます。 付け合わせの豆もやしナムルとも、もちろん相性抜群。 コチュジャンは別添なので、辛さは調整してくださいね」 8位:しょうが焼き弁当 しょうが焼き弁当 500円(税込) お弁当といえば、こちらも外せないのが「しょうが焼き弁当」。 「食べたときにおいしい!と感じるような、かみごたえのある分厚さにこだわった一品です。 『カルビ焼肉弁当』に比べるとあっさりとした味わいでいただけますが、もちろんボリュームは満点。 豚肉、玉ねぎ、タレのバランスが黄金律になるように、こだわっています」 9位:おろしチキン竜田弁当 おろしチキン竜田弁当 490円(税込) さっぱりとお肉をいただけると女性にも人気が高いのが、こちらの「おろしチキン竜田弁当」。 「まず、好評なのがお肉のやわらかさ。 サクサクの衣とやわらかお肉のハーモニーは、ぜひ召し上がって実感してみてください。 シャキシャキ食感の紫玉ねぎは、彩りのアクセントにもなっています」 さらに、こちらは香味醤油と和風ぽん酢の味が2種類を選ぶことができます。 「香味醤油は、2種の厳選した本醸造しょうゆと白ネギ、にんにく、生姜の香味野菜をふんだんに使用し、ごま油を加えたほっともっとオリジナルの味。 「分厚いロースかつが、食べごたえ抜群。 ごはんにしみこむ甘めの醤油だれの味で、ついつい箸が進みます。 お弁当の内容は、カレーとおにぎりの2種類。 内容を選んだ上で、パッケージもドラえもんとドラミちゃんの好きなほうを選ぶことができます。 「ほっともっとでは、かつていろいろキャラ弁を実施していますが、こちらのドラえもん&ドラミちゃんはロングセラー。 映画公開やキャンペーンなどに合わせて、スペシャルパッケージになったりもしますので、お楽しみに!」 こちらの通常のシリーズには、6種類あるシールのうちどれか1種類がついてきます。 これは、子どものテンションが高まります! \ 広報担当に聞いた / ほっともっとの自慢は、ズバリ「ごはん」です! ほっともっとについてのアレコレや、その魅力が知りたい!ということで、広報室の 中谷 航さんにインタビューしました。 株式会社プレナス コーポレートコミュニケーション本部 広報室 中谷 航さん 男性が利用しているイメージですが、女性も多いですか? 「10〜15年前は、圧倒的に男性のほうが利用率が高かったのですが、ここ10年くらいで女性のご利用がグンと増えてきています。 男女比でいうと、男性6:女性4の割合。 カロリーや栄養面に配慮しているということはもちろん、お店も女性が入りやすい内装にしたりと工夫しています」 全国に何店舗あるのですか? 「店舗は、現在全国で 2739店舗(2019年5月末現在)。 日本国内の全都道府県にあります。 これは、弁当業界でNo. 1を誇ります。 まだまだ出店余地があるので、今後もどんどん店舗を増やしていく予定です」 デリバリーはやっていますか? 「こちらは店舗によってまちまちなので、お近くの店舗にお問い合わせください。 デリバリー対応のない店舗でも、ネットで注文して指定の店舗に取りに行くという『Netto Motto(ネットモット)』というサービスが、公式サイト上からご利用いただけます」 お弁当ってやっぱりカロリーが気になってしまいます… 「ほっともっとでは、新しく『もち麦入り金芽ごはん』を採用したりと、栄養面やカロリー面に配慮した商品開発を次々と行っています。 カロリーが気になるという人は、ホームページでカロリー表示がされているので、チェックしてみてください。 また、ホームページ上ではアレルギー表示や産地もしています」 ほっともっとの一番のウリを教えてください 「厨房が店内にあるので、コンビニのお弁当とは違い、作りたてのものを提供できることです。 ごはんは少量で炊くよりも、大容量で炊くほうがおいしいとされています。 店内の大きなガス釜で炊いたこだわりのお米は、甘さがありもちもち。 ほっともっとのロゴマークにも、この自慢のお米のマークが入っているんですよ」 エリア限定お弁当などもあるんでしょうか 「同じメニューでも、エリアによって出汁やしょう油の味を変えているものもあります。 例えば『チキン南蛮弁当』もそうですし、『ロースカツ丼』は、愛知県を境に東と西で出汁を変えているんですよ。 また、沖縄の『ゴーヤ弁当』『麩ちゃんぷる弁当』など、エリア限定弁当があることもあります。 ツイッターでそういった情報も発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね」 豊富なメニューで選ぶのもの楽しいほっともっと。 安さやおいしさの上に、栄養面にもこだわりがたっぷりとつまっています。

次の

ほっともっと 阪南黒田店 (Hotto Motto)

ほっと もっと メニュー

ほっともっとのお弁当はお米だけでなく、精米から炊飯までこだわりを持ち、お弁当を食べる人が安心できるよう、生産基準を設け栽培から品質検査まで徹底しています。 出来たてのお弁当を食べられますが、冷めても美味しく食べられる工夫を取り入れているのも特徴です。 ポイントサービスを導入して購入金額に応じてポイントを付与し、貯まったポイントでお弁当が買える他、ネットで注文してからお店に行くと待たずにお弁当を受け取れるなど、 利用しやすいサービスが充実しています。 一番の魅力は、メニューが豊富なこと。 季節に応じて限定弁当なども登場しますし、美味しいお弁当をさらに美味しくリニューアルするなど常に進化しつづけているお弁当屋さんです。 新しいメニューも続々登場しているので、今後はさらにメニューが増えていくことでしょう。 お弁当の他にも、おかずのみやサイドメニュー、パーティーやイベントにぴったりなオードブルまで幅広く対応しています。 お気に入りメニューを食べ続けるもよし、毎回違う味を楽しむもよし、 いつも出来立ての美味しいお弁当が食べられるのもほっともっとのいいところです。 リーズナブルな価格も魅力のひとつ、ちょっと足りない時はサイドメニューをプラスできるのもいいですね。 使用するのは銘柄が確かなお米のみ、収穫してから精米センターまで他のお米が混ざらないよう管理も徹底して行われます。 炊き方にもこだわりがあるので、 冷めても美味しくいただけます。 炊飯マニュアルに基づき1回に炊く量を少なめにして、1日に何度も炊くので常に炊きたてのご飯を提供できるのです。 一部のメニューでは白米のみとなりますが、それ以外なら白米を十六穀米にできます。 十六穀米にする場合は、中盛りを小盛りにすれば追加料金はかかりません。 ただしメニューによっては、十六穀米にすると50円の追加用金がかかる物もあります。 お米の種類に関係なく、通常の量では多くて残してしまう人も小盛りにもできるので、ちょうどいい量を選べます。 ガッツリ食べたい人は50円プラスで大盛りにすることも可能。 期間限定のキャンペーンやサービスも登場するので、タイミングがよければいつもよりお得に美味しいお弁当が食べられます。 14時~18時限定の ハッピーアワーは、おかずが全品30円引きで購入できます。 さらにハッピーアワーの時間内に購入すると、ポイントが2倍になるのも嬉しいところです。 対象メニューは店舗による違いはあるものの、おかずを買いたい時はハッピーアワーを利用するのがおすすめです。 お弁当以外にも オードブルやパーティプレートなど、大人数用のメニューがあります。 バラエティに富んだオードブルがたっぷり入っているので、大勢でも楽しく食べられます。 お花見やピクニックなどにお弁当を持って行きたい時には、 特注弁当もあります。 他にも税込ワンコイン弁当や、運動会やスポーツ大会に便利なお弁当、少人数パーティー用オードブルまで全て事前予約が可能です。 こだわりを持って厳選しブレンドした金芽米を、自宅でも味わえるサービスです。 金芽米は無洗米だから手間いらずなのも魅力、オリゴ糖や豊富なアミノ酸、ガンマオリザノールなどを含む体に優しいところもポイント。 精米したてを直送便で届けてもらえますよ。 自宅はもちろん職場にも届けてもらえるので、会社でまとめて注文して届けてもらうというのも可能です。 宅配サービスは店舗により対応が異なるので、事前に最寄りの店舗が宅配サービスに対応しているかの確認をしておくと安心です。 受け取り時間の指定ができるのもポイント、手続きはネットで出来るので便利です。 ほっともっとでおすすめの予約システムや割引情報 ネット予約システム 出来たてのお弁当が食べられるのはいいけれど、お店で待たされるのが嫌という人には、ネットサービスを利用して先に注文をしておけば、 店頭に行って待たずにお弁当を受け取れるサービスの利用をおすすめします。 注文時に最短時間の確認ができるので、希望する時間を指定して注文したら後は店舗に行くだけでOK。 支払いは店頭でも出来ますし、クレジットカードなら先に会計できるので手ぶらでお弁当を取りに行けます。 割引クーポン ほっともっとをお得に使用したい場合は、クーポンを活用しましょう。 クーポンを入手したい場合は、LINEでほっともっとの公式アカウントを友達登録します。 友達申請ができると、ほっともっと学園への入学となりその場でお弁当が50円引きになるクーポンがもらえます。 ただしこのクーポンには、期限があるので期限内に使うようにしましょう。 クーポンは随時更新されるので、こまめにチェックするといいでしょう。 ポイントと合わせて活用すれば、ほっともっとのお弁当をお得に購入できます。

次の

【人気投票】ほっともっとメニュー全39種ランキング!みんながおすすめする弁当・おかずは?

ほっと もっと メニュー

お弁当屋さんは全国各地に点在していますが、テレビCMも時々放送されている日本最大級のお弁当チェーン店と言えば「ほっともっと」です。 2018年4月にほっともっとの公式サイトをチェックしてみたところ、その店舗数はなんと3,086店舗。 一体どれだけの人々が、毎日ほっともっとのお弁当を食べているのでしょうか。 創業されたのは1960年(昭和35年)で、まさに日本の食文化を支えてきたお店だと言えるかもしれません。 今回はそんな有名なお弁当屋さん「ほっともっと」のおすすめメニューを、ランキング形式でまとめました。 のり弁当やから揚弁当、肉野菜弁当など、定番のお弁当が揃っています。 期間限定メニューも活発に発売されていますし、平日限定ランチも魅力的です。 どのお弁当を食べようか迷った時の、ご参考になれば幸いです。 Contents• ほっともっとのおすすめメニューランキング 現時点でのほっともっとのおすすめメニューランキングは、以下の通りです。 美味しいお弁当を見つけ次第、随時更新していきます。 第9位 チキン南蛮弁当(税込500円) 比較的若い世代に人気のお弁当と言えば、この「チキン南蛮弁当」ではないでしょうか。 同じ鶏肉を使っていても、から揚げとは全く異なる味わいです。 程よい酸味とコクのあるタルタルソースが、何とも言えない美味しさを奏でています。 ほっともっとのチキン南蛮弁当はタルタルソースが乗っているだけでなく、甘酢タレの小袋も付いています。 味がしっかりしていて、ご飯のおかずにもぴったりでした。 チキン南蛮弁当のカロリー数:887kcal 第8位 銀鮭弁当(税込490円) おにぎりの具材としてお馴染みの「鮭」をしっかり食べられるお弁当と言えば、銀鮭弁当です。 ほっともっとの銀鮭弁当は定番の焼き鮭だけでなく、ちくわ天とから揚げも1個ずつ付いています。 値段は税込490円です。 銀鮭は家庭的な味付けで、それほどしょっぱくありません。 ご飯のおかずとして丁度良い塩加減でした。 またから揚げとちくわ天が付いているのも嬉しいですね。 から揚げは相変わらずの美味しさでした。 銀鮭弁当のカロリー数:727kcal 第7位 ロースとんかつ弁当(税込470円) ほっともっとのおすすめランキング第7位は「ロースとんかつ弁当」です。 とんかつソースと和がらしの小袋が付いていて、値段は税込470円。 おかずのみの場合は370円でOKです。 今回久しぶりに食べてみましたが、ロースカツは揚げたてでした。 とんかつソースもたっぷり付いていて、定番の味付けで美味しかったです。 サイドメニューの野菜サラダ(100円)も一緒に食べれば、栄養バランスも整えられそうですね。 ロースとんかつ弁当のカロリー数:806kcal スポンサーリンク 第6位 しょうが焼き弁当(税込500円) 2018年4月2日に発売されたほっともっとの新メニューが、この「しょうが焼き弁当」です。 値段は税込500円で、おかずのみの場合は400円で提供されています。 テレビCMでは俳優の柳葉敏郎さんが出演しており、美味しそうにしょうが焼きを食べる姿がとても印象的でした。 今回実際に食べてみたところ、思ったよりも味が濃くないのですが、旨味と甘味がしっかり出ており、ご飯のおかずにぴったりの味付けでとても美味しかったです。 生姜の風味も豊かで、これぞ和風の生姜焼きといった感じですね。 お腹が空いている時は2人前でも食べられそうな、ご飯が進むお弁当です。 しょうが焼き弁当のカロリー数:888kcal 第5位 のり弁当(税込300円) ほっともっとの不動の人気メニューであり、最もリーズナブルな値段で食べられるのが「のり弁当」です。 以前は330円~350円で販売されていましたが、2018年5月1日から値段がリニューアル。 全国一律で税込300円となっています。 海苔の上には白身魚フライ、ちくわ天、きんびらごぼう、たくあんが乗っており、海苔の下にはおかかも。 子どもの頃に食べたような懐かしさを感じさせるお弁当で、手軽にランチを食べたい時にぴったりですね。 ほっともっと公式サイトの売れ筋メニューランキングでも、毎月上位にランクインしています。 のり弁当のカロリー数:681kcal 第4位 焼肉弁当(税込520円) ほっともっとのおすすめ弁当ランキングの第4位は、焼肉弁当です。 牛カルビ肉や玉ねぎをほっともっと特製の焼肉ダレで炒めた一品で、上にはインゲンも添えられています。 公式サイトの焼肉弁当個別ページでは「自然な甘み」と「コクのある味噌」という言葉も並んでいるのですが、この焼肉のタレが実に濃厚で、本当に美味しかったです。 焼肉一切れでご飯がどんどん進んでしまうような、実に魅力的な味付けでした。 メジャーなエバラ焼肉のタレと比べると、甘味が強力です。 さらにコクと旨味もしっかり出ており、ご飯の上に乗せても間違いなく美味しいと思います。 ちなみに昔(2015年3月)に新メニューとして発売された焼肉弁当と比べると、だいぶリニューアルされているようですね。 ほっともっとの焼肉弁当の値段は税込520円で、お肉の量が2倍になった「W焼肉弁当」は税込750円です。 から揚げ4個入りは税込390円で、6個入りは税込490円で提供されています。 ほっともっとのから揚げは、外側がカラっと揚がっており、食べてみるとジューシーな肉汁が出てきます。 同時に香ばしい風味も口の中に広がって、ご飯のおかずにもぴったりです。 一気に何個でも食べたくなるような、とても魅力的な美味しさがあるから揚げです。 今回はおすすめメニューランキング第3位とさせて頂きましたが、「ほっともっとのから揚げ弁当が一番好き!」という方もたくさんいらっしゃると思います。 単品でも税込70円で食べられるので、他のお弁当と一緒に単品注文するのも良いですね。 から揚弁当 4コ入り のカロリー数:750kcal 特から揚弁当 6コ入り のカロリー数:910kcal スポンサーリンク 第2位 特のりタル弁当(税込390円) ほっともっとの「のり弁当」をちょっと豪華にしたメニューが「特のりタル弁当」です。 つまり、のり弁当のちくわ天が無くなり、メンチカツとから揚げ、タルタルソースが新たに付いてくるのが「特のりタル弁当」となるわけです。 今回改めて注文して食べてみましたが、のり弁当と比べると満足度が格段にアップしました。 ほっともっとの定番商品と言える「から揚げ」が食べられるだけでなく、白身フライにタルタルソースをかけられるというのはやはり嬉しいですね。 リッチなのり弁当を食べたいと思った時に、おすすめのメニューです。 特のりタル弁当のカロリー数:902kcal 第1位 肉野菜炒め弁当(税込500円) ほっともっとのおすすめメニューランキング第1位は、この「肉野菜炒め弁当」です。 豚肉と野菜(キャベツ、玉ねぎ、にんじん、もやし、枝豆)をほっともっと特製ダレで香ばしく炒めたメニューなのですが、このタレが本当に旨いんです。 焼肉のタレや生姜焼きのタレとは一味違う、本当に独特な美味しさを醸し出しています。 私は2008年頃に初めてこの肉野菜炒め弁当を食べたのですが、この味にハマってしまい、それ以来定期的に食べるようになりました。 一時はメニュー表から消えた時期があったものの、復活してくれて本当に良かったです。 今では全国版の売れ筋メニューランキングにも時々ランクインしており、人気も上々のようですね。 おすすめの食べ方は、大きな皿にご飯を盛り、その上に肉野菜炒めを全部どばっとかけてしまいます。 タレがご飯にも染みて、本当に美味しいですよ。 ほっともっとの肉野菜炒め弁当の値段は税込500円で、おかずのみの場合は税込400円です。 栄養バランスにも優れていますし、味と栄養の両面で一押しのメニューだと言えるでしょう。 肉野菜炒め弁当のカロリー数:705kcal 2. 最初に野菜サラダを食べて血糖値の上昇を抑える ほっともっとはどちらかと言うとお肉や揚げ物系のメニューが多く、好きなものだけ食べていると栄養バランスが偏ってしまうケースがあります。 そこで各種お弁当と一緒に注文したいのが、上の写真の「野菜サラダ」です。 ほっともっとの野菜サラダは単品で税込100円で、ドレッシング付きの場合は税込110円です。 千切りキャベツやニンジンが入った定番の生野菜サラダなのですが、栄養バランスを整えるのに持って来いですよね。 また、この野菜サラダを最初に食べることで、血糖値の急激な上昇を抑えられます。 糖尿病の予防にもなりますし、ダイエットにも効果的です。 値段もリーズナブルなので、積極的に食べるようにしたいですね。 スポンサーリンク 3. プラス50円で白米を十六穀米にできる ほっともっとのお弁当に付いてくる白米(ライス)は、プラス50円で上の写真の「十六穀米」にすることが可能です。 十六穀米とは、もち黒米や発芽玄米、はだか麦、丸麦、もち玄米などが入った、食物繊維とミネラル分が豊富なご飯です。 カロリー数や炭水化物の量を公式サイトでチェックしてみたところ、十六穀米の方がヘルシーになっていました。 5g 健康志向が高い方や、食事の栄養バランスを整えたいと思った時には、おすすめのご飯ですね。 ちなみにほっともっとのお米は「金芽米」なので、美味しいご飯を食べたいと思った時は、単品で購入するのも良いかもしれません。 ライス単品は税込140円、十六穀米の単品は税込190円で販売されています。 ) 4. 公式HPに掲載中の「ほっともっと売れ筋メニューランキング」 ほっともっとの公式サイトでは、全国の売れ筋メニューランキングを毎月公開しています。 その内容は、以下の通りです。 〇 2018年6月1日~6月30日 第1位:のり弁当 第2位:から揚弁当 第3位:サラダ 第4位:特製豚汁 第5位:しょうが焼き弁当 〇 2018年5月1日~5月31日 第1位:のり弁当 第2位:から揚弁当 第3位:サラダ 第4位:しょうが焼き弁当 第5位:特製豚汁 〇 2018年4月1日~4月30日 第1位:のり弁当 第2位:しょうが焼き弁当 第3位:特製豚汁 第4位:から揚弁当 第5位:特から揚弁当 〇 2018年3月1日~3月31日 第1位:のり弁当 第2位:特製豚汁 第3位:あっさり塩昆布ととり天丼 第4位:から揚弁当 第5位:特から揚弁当 のり弁当や特製豚汁、そしてから揚弁当はランキングの常連で、その他は季節限定の新メニューがランクインするケースも見受けられます。

次の