手術衣 色。 色のお話①

レディース手術衣:ジャカードスクラブトップス

手術衣 色

いやあ、恥ずかしながらスクラブという名前は初めて伺いました(恥)。。。 勉強になります(いつもはザール着とか呼んでました)。 閑話休題。 可能かどうかは、病院やオーベンによると思います。 病棟での使用であれば、当院(大学病院)では個人の裁量で好きなものを着ている方も居られます。 若い先生の多くは、普通にケーシーか、あるいは無難な色の術衣を着る傾向があるようです。 派手な色は、良くも悪くも目立っちゃいますので、失敗すると患者さんに一気に特定されちゃいます(あの色の先生、って)。 なお、病院によっては手術室の看護師さんが、私物の好きなザール着を着ている(みんなカラフルで、手術室が華やか)病院もあります。 また私は、目立ちたくないのと患者さんの体液や排泄物で汚れる場合も考えて、手術場標準採用の緑のザール着を着ております。 とりあえず、ご参考まで。 医師でも看護師でもありませんが、仕事で手術着を来ています。 これは病院によっていろいろだと思います。 確かに手術着っていろんな色があります。 うちの病院だと手術着を着るのは、手術室に入る医師・看護師・レントゲン技師・助産師、看護補助(私はこれ。 資格はありません。 )、医療機器業者です。 手術着を着る部署は手術室、血管造影室と内視鏡室の担当者。 色分けはされています。 自由な色を着ることはありません。 医師・看護師などは各2色(男女の別アリ)。 補助担当者は紺色。 業者は緑色です。 だいたい手術着は脱いだ後はまとめて集めて、クリーニングされて、またまとめて返ってきたものをサイズ別に置かれています。 個人の所有物ではないので、持ち帰ることはありません。 内科系で、コート型白衣の袖をまくらずに診察するならば、それでも良いと思います。 外科系で、コート型白衣を脱いで処置する事があるのならば、七部袖くらいまでかな。 いい写真があるので、見てみてください。 mie-u-ccc. hakui-uni. maruzen-u-c. jpg 私は半袖ケーシー+長袖コート型白衣の袖を肘が出る程度までまくっておくです。 あ、歯科医です。 でも病院って、患者さんは診察のために服を脱ぐことが頻繁にあるわけですから、暑いくらいになっていませんか? A ベストアンサー はっきりと統一された定義はありません。 各病院がそれぞれで決めた呼び方です。 全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。 医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。 さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。 「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。 「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。 あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。 A ベストアンサー >気管に管を入れるとなると、そうとう咳き込むのではないのでしょうか? 当然です。 だから手術などで挿管する際には麻酔をかけて眠らせます。 >意識レベルが上がってむせて苦しんだりはき出したりすることはあるのでしょうか? あります。 集中治療室で挿管されている人は挿管が必要な間は麻酔で眠っていただいてます。 麻酔を切って咳反射が出るようにならないと怖くて抜管できません。 咳き込んで吐き出さないように挿管チューブの先には風船がついてます。 挿管したら膨らませて酸素がもれず、気管から抜けないようになります。 >苦しさはどのようなものだったでしょうか?むせたりしましたか? 自分は挿管されたことはありませんが抜管前に意識が戻ると皆さん苦しそうです。 むせます。 逆にまったくむせない人は抜くのが怖いです。 A ベストアンサー ドクターヘリについて補足させて下さい。 先日の自分の回答だと最後の方で何が言いたいのかわからない感じで終わってるので。 「ドクターヘリ」が常時待機している病院は日本国内ではまだあまり多くないと思うのですが、ドクターヘリのお陰で毎日健やかでいられる私としてはこのように思うのです。 言いたいのは、 「ドクターヘリを持っている大学病院は救命救急にも力を入れている。 」 恩恵を受けたことがない人から見たら、ドクターヘリなんて、維持するのにお金がかかるし必要ないのでは?と思う人もいるとは思うのです。 が、救急車で行くよりもヘリで行った方が早い場所もあるし、ヘリの方が(ヘリの操縦士の腕にもよりますが)救急車と比較して患者への振動が少ないと思いました。 私は救急で運ばれたとき以外に仕事で5回ほどヘリコプターに乗ったことがあるので思うのですが、ヘリコプターの速さってすばらしいです。 車で行ったら3時間くらいかかるところにも障害物が何も無ければ20分はかからなかったと思います。 きっと救急救命医として勤務すると、おそらくいろんな症状の患者さんを診ることになるので、いろんな知識が必要になると思います。 だから、医師として一人前になるためには救急救命医を経験することはとても良いことだと思いますし、経験豊かな医師の方が対応に余裕が生まれると思います。 でも、まず、頑張って医大に合格しないとですよね。 それについては、他の回答者さんの意見に賛同いたします。 関係ありませんが、 ずいぶん前に見てもらった整形外科の対応が気に入らなくて、くやしくて「よし、自分で医者になってやる。 」と思った私は、いろいろ調べた結果、医者になることがどれほど難しいのか、また、年齢的にも頭脳的にも全然無理だとわかったのですが、資金がなかった自分には以下の方法しかないと思ったことがあります。 nifty. jaam. ihs. u-tokai. html 行動的なので怪我が多く、年がら年中お医者さんにお世話になっている私としましては、 本当に良い医師になって頂きたいと思う一心でいろいろ書かせて頂きました。 どうか、頑張ってください! ドクターヘリについて補足させて下さい。 先日の自分の回答だと最後の方で何が言いたいのかわからない感じで終わってるので。 「ドクターヘリ」が常時待機している病院は日本国内ではまだあまり多くないと思うのですが、ドクターヘリのお陰で毎日健やかでいられる私としてはこのように思うのです。 言いたいのは、 「ドクターヘリを持っている大学病院は救命救急にも力を入れている。 」 恩恵を受けたことがない人から見たら、ドクターヘリなんて、維持するのにお金がかかるし必要ないのでは?と思う人もいるとは... Q 最近友達と映画をみに行ってきました。 その時に身分証明書を忘れてしまって、気がつかないまま、受付のお姉さんの所へ行きました。 友達「高校生二人お願いします。 」 受付「はい。 身分証明書を見せてください。 」 友達はたまたま持っていたので、すぐ、出しましたが… 私「…ない。 」 受付「では、一般料金となりますが、よろしいですか?」 私「………はい…」 本当にくやしかったです 泣 「よろしいですか?」と聞かれた時に「よろしくないです。 」と言いたくなりました 泣 実はその映画館には10回ぐらいは行っているのですが、いままでに1度も「身分証明書を見せてください。 」と言われた事がありませんでした。 友達も「いつもは身分証明書いらないのにね。 しかも、どうみても、大人じゃないのにねぇ。 」と言ってましたし、 「さっき隣の人を見てたら、身分証明書だしてなかったよ。 」といっていました。 そういえば、違うところですが。 またもや、身分証明書をうっかり忘れた時に「身分証明書忘れました」と言ったら、「次回から持ってきてください。 」と言われただけでした。 これは、映画館初心者の時なのですが あらかじめ、忘れた事が分かっていた時には、友達が古い定期券を貸してくれました。 同じ名前の人が二人いるのに気がつかないのが不思議でした…。 身分証明書を忘れた 忘れすぎかもしれないですが… 私がいけないのですが、受付の人によってちがうのでしょうか?同じ所なのに、マニュアルはないのでしょうか?? 違う所だと対処が違うのは、その映画館によって決められているのでしょうか? みなさんはいつも身分証明書みせていますか?? 最近友達と映画をみに行ってきました。 その時に身分証明書を忘れてしまって、気がつかないまま、受付のお姉さんの所へ行きました。 友達「高校生二人お願いします。 」 受付「はい。 身分証明書を見せてください。 」 友達はたまたま持っていたので、すぐ、出しましたが… 私「…ない。 」 受付「では、一般料金となりますが、よろしいですか?」 私「………はい…」 本当にくやしかったです 泣 「よろしいですか?」と聞かれた時に「よろしくないです。 」と言いたくなりました 泣 実はその映画館に... A ベストアンサー 映画館でチケット販売のアルバイトをしています。 大学生・高校生は学割が効くので、いつも証明書をご提示いただいています。 そのときに証明になるのは、学生証か学割表示のある有効期限内の定期券です。 で、お持ちでないときには一般料金になってしまいます。 それだったら学生かどうかということはわからないので…。 17歳でもフリーターの人とかいるしね。 最近はOLさんみたいな高校生のコとか、小学生に見えるような大人の方もいらっしゃって、本当に見た目だけで判断するのは難しいです。 というのがだいたいのマニュアルだと思うんですが、映画館によって見せなくていいトコもあるみたいです。 それから、マニュアルのあるところでも、人によってはマニュアルどおりじゃなく、自分のやり方でやったりしてる人もいますね。 学生証忘れたと言う人でも、「今回はなしで結構ですけど、次回からは必ずお持ちくださいね」といって割引にしてる人もいます。 ごくまれですが。 blue-teruteruさんが証明書を忘れて行ったときの受付の人は、ちゃんとマニュアルを守る人だったんでしょうねぇ。 なのでしっかりした映画館ともいえるかもしれませんね。 「一般料金になりますがよろしいですか」と言うと、「見たらわかるやろボケ」とブチキレる高校生もいます。 財布に常に学生証を入れておくとイイよ! 大学生・高校生は学割が効くので、いつも証明書をご提示いただいています。 そのときに証明になるのは、学生証か学割表示のある有効期限内の定期券です。 で、お持ちでないときには一般料金になってしまいます。 それだったら学生かどうかということはわからないので…。 17歳でもフリーターの人とかいるしね。 最近はOLさんみたいな高校生のコとか、小学生に見えるような大人の方もいらっしゃって、本当に見た目だけで... A ベストアンサー 注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。 ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。 アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。 特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりすることがほとんど無く(わずかにアルカリ分が溶出しますが)、内容液との反応性がとても低いと言えますし、もちろん酸素などのガス透過性もありません。 また、バイアルに比べると低コストで作れます(バイアルに必須なゴム栓や、これを止めるアルミキャップも不要です。 )ので、単価の安い医薬品にも使いやすいと言えます。 欠点としては、薄手のガラスを使っているため比較的壊れやすく、大容量にするには適さない(ふつうは20ml程度まで)点と、以下厳密な話になりますが(実用上はほとんど問題ありませんが)使用時に首の部分を折る時に、微量のガラス片が内容物に混入する可能性がある(加熱して溶閉しますので、内部が陰圧になっており、破片を吸い込んでしまいます。 )ことがあげられます。 語源はフランス語で(歴史的に始めに使われたのはフランスです。 )、ampouleというのは、ふくらんだといった意味で、ガラス管をふくらませた物(当初は管状ではなく、丸っこいものでした。 )に薬液を入れて封入したので、このような名前になったのだろうと思います。 バイアルは、ガラス瓶(最近では、プラスチック製のものもあります。 )にゴムでできた栓をするものです。 製法から大別すると2種類あり、一つは管瓶といわれるもので、これは硬質ガラスの管をガスバーナーで成型して作られたもので、アンプルに比べると厚手のガラス管を使うことから、加工温度を高くしなければならず、このためアルカリ溶出が多少多くなる傾向があります。 また、この製法ではあまり大容量のものはつくれません。 (200ml程度まで。 ) もう一つの製法は、溶融したガラスを型に入れ、内部に空気を吹き込んで成型する方法で、大量生産の場合かなり低コストですし、大容量のものも作れますが、こちらは軟質(ソーダライム)ガラスを用いますので、管瓶に比べアルカリ分が多めになり、内部の薬液がアルカリ性の場合、長期間の保存では、ガラス内壁の腐食も配慮する必要があります。 それから、管瓶に比べて、どうしてもガラス厚が大きくなりますので、その分重くなります。 (たいした問題ではありませんが、流通性では、多少の欠点といえます。 ) また、バイアルはゴム栓を用いますので、内容物によってはゴム栓への吸着による力価の低下(代表的なものとして、インシュリンやニトログリセリンなどがあります。 )の恐れがあり、このような場合には、表面をテフロンでコートしたゴム栓が用いられたりします。 アンプルが一度開けたらその場で使い切らなければならないのに対し、バイアルは注射器でゴム栓のところから薬液を取れますので(ふたを開けなくてもよい)、残りを保存して繰り返し使用ができます。 (ただし、無菌性の面から、一度使ったものはあまり長く保存すべきではありません。 ) 細かい話になりますが、ゴム栓に繰り返し注射針を刺すと、ゴムの一部が剥離して(コアリングと言います)、薬液に混入する危険性もあります。 なお、凍結乾燥製剤の場合、使用性だけでなく製造工程の面からも、(全てではありませんが)アンプルよりもバイアルが好んで使われる傾向があります。 大容量のバイアルをボトルと呼ぶことがありますが、これは慣用的な呼び名で、厳密にどの大きさからと決まっているわけではありません。 どちらも名前の由来は、多分英語だと思います。 ガラス以外では、プラスチック(ビニール)製の容器もあり、これらのほとんどは、点滴用の輸液などに用いる、大容量の物です。 (ポリエチ製の小容量アンプルもありますが。 ) こちらは、ポリエチレンなどの比較的硬質な材料でできたボトルと、厚手のビニール袋のようなバッグに大別されます。 これらは、ガラスボトルに比べ軽くて壊れにくい点と、使用後の廃棄が楽な点で優れています(流通や使用時の利点と言えます。 )が、材質によっては、内容物の吸着や酸素などのガス透過性を配慮する必要があります。 (内容物に合わせて、適した材質が使われますので、実用上は問題ありませんが。 ) 余談ですが、点滴をしている際、ボトルでは薬液が減った分の空気を入れるために、通気針と呼ばれる注射針を刺しておかなければなりません。 (空気が入らないと、内部がだんだん陰圧になって、薬液が出てこなくなります。 ) 一方、バッグでは薬液が減るとペシャンコにつぶれてきますので、通気針が不要で、その分使いやすいといえます。 (外気が内部に入りませんので、無菌性の面でも有利です。 ) その他の注射剤容器として、ガラスやプラスチックの注射筒にはじめから医薬品が封入してあり、注射針をつけてそのまま使用できる、プレフィルドシリンジといったものもあります。 注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。 ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。 アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。 特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりす... Q 医療に詳しくないのでドラマで使われた医療用語でわからない言葉があるので教えて下さい。 救急車で救急病院に搬送された患者に対して、お医者さんがナースに頻繁に指示する処置。 早口でよく聞き取れないですが、 「ケツガスケッサンセイカ」?と聞こえます。 心臓が停止した時に、 「エピクイック」?と聞こえます。 くも膜下出血で心停止した患者さんが電気ショックで心拍は再開したけれど心停止の時間が長く安心するのは早いと言って指示した言葉、 「DOA」?と聞こえます。 患者さんの状態を数字で表す言葉、 「サチュレーション」?と聞こえます。 この4つの言葉の正しい表記と意味を教えて下さい。 1 「ケツガスケッサンセイカ」? 2 「エピクイック」? 3 「DOA」? 4 「サチュレーション」?数字の意味もわかれば教えて下さい。 A ベストアンサー こんにちは。 1)血ガス、血算、生化 検査項目の名称です。 血ガス・・・血液ガス分析 血液中の酸素、二酸化炭素、pHといった事を調べます。 血算・・・血液算定 赤血球、白血球、ヘモグロビン、血小板など、貧血系の検査や血液の中の各種細胞の数等の検査です。 生化・・・生化学検査 皆さんおなじみ?のGOTとかGPTとか・・・というやつ。 他に十項目数項目程度でワンセットになる事が多いです。 以上の三つの検査は、至急でオーダーされる事が多く、急患ではどこでも大抵ワンセットでやられる検査です。 2)エビクイック 薬の商品名です。 ボスミンなら聞き覚えがあるかも。 アドレナリンが成分です。 3)DOA 搬入時点で呼吸と心拍動が停止している患者。 dead on arrivalの略です。 4)動脈血酸素飽和度 動脈を流れてる血液に酸素がどの位入ってるかです。 酸素の運搬を行うヘモグロビン(Hb)のうち酸素に結合したヘモグロビンが何%を占めるかを表した数字です。 酸素を使い終わった状態である静脈血では70%程度なので、動脈血でここまで下がったら酸素が身体に届きません。 こんにちは。 1)血ガス、血算、生化 検査項目の名称です。 血ガス・・・血液ガス分析 血液中の酸素、二酸化炭素、pHといった事を調べます。 血算・・・血液算定 赤血球、白血球、ヘモグロビン、血小板など、貧血系の検査や血液の中の各種細胞の数等の検査です。 生化・・・生化学検査 皆さんおなじみ?のGOTとかGPTとか・・・というやつ。 他に十項目数項目程度でワンセットになる事が多いです。 以上の三つの検査は、至急でオーダーされる事が多く、急患ではどこでも大抵ワンセットでやら... Q 友達夫婦は、結婚4年。 子供一人。 結婚以来今まで夫婦ケンカをしたことないと言います。 (付き合っている時も) 奥さんの方が学生時代からの友達なのですが、その当時付き合っていた彼とも5年ほど付き合っていたにもかかわらず、一度もケンカしたことないと言っていました。 我が家は・・・というと、小さなものを含めたら、ケンカというか言い合いはしょっしゅうです。 世の中の夫婦の皆さん、どのくらい夫婦ケンカしていますか? ケンカしたことのない夫婦の皆さん、どうしてケンカにならないのですか? また、よくケンカする夫婦のみなさん、どうしたらケンカにならないのだと思われますか? 色々なご意見を聞かせていただけたらと思います。 A ベストアンサー こんばんは。 27歳既婚女性です。 交際期間7年間、内5年間同棲。 結婚2年目です。 うちは喧嘩しませんよ。 機嫌が悪くなったり怒ったりちょっとした意見の食い違いも出ることはありますが、一般的に言う「喧嘩」はしたことがありません。 友人にも「喧嘩しないなんて不思議だ」といわれます。 笑 なぜ喧嘩にならないんでしょう? 相手が怒る前に「ごめんなさい」を言う。 主人も私も自分のほうが悪かったなと思ったらすぐに謝っちゃいます。 意地を張って謝るタイミングを逃したら、ずっと気まずいままだし、仲直りの方法を考えなくちゃいけないですよね。 でも、自分の意見を伝えることはきちんとしますよ。 「ごめんなさい。 あんな言い方して・・・私が悪かったね。 でも、私はこう思ったからああ言ったの。 それはわかってね。 」「うん。 わかった。 」って感じです。 たぶん、2人とものほほんとした性格だから、沸点が高いんでしょうね。 なかなかキィ~ッ! とならないタイプみたい。 っとふくれても、3分後にはもう笑っています。 (笑 うちとは逆に、友人夫婦は喧嘩でコミュニケーションをとっているようなものです。 30分に1回は言い争い。 理由は本当にくだらない、道を間違えたとか、カップラーメンのかやくを先に入れるか入れないか、遊びに来た私達夫婦にジュースを出すかお酒を出すか・・・どうでもいいよってことで喧嘩。 と言うよりも夫婦漫才。 二人の喧嘩を見たことのない人は「あの二人止めなくていいの? 」と心配しますが、5~10分位すれば喧嘩も終わって、ケロッとしています。 普通の会話がまたスタート。 そして30分位するとまた始まる・・・。 みていると本当に面白い 年に1度くらい離婚をするしないの大喧嘩をするみたいだけど、実は2人とも小心者なので「次の日とかに本当にあっちが離婚届持って来たらどうしようかとハラハラドキドキする!」って・・・「じゃあそんな喧嘩しなきゃいいじゃん! 」って言うんですけどね。 これが2人のコミュニケーションの一つになっているみたい。 笑 以上、全く正反対の2組の夫婦の紹介でした。 こんばんは。 27歳既婚女性です。 交際期間7年間、内5年間同棲。 結婚2年目です。 うちは喧嘩しませんよ。 機嫌が悪くなったり怒ったりちょっとした意見の食い違いも出ることはありますが、一般的に言う「喧嘩」はしたことがありません。 友人にも「喧嘩しないなんて不思議だ」といわれます。 笑 なぜ喧嘩にならないんでしょう? 相手が怒る前に「ごめんなさい」を言う。 主人も私も自分のほうが悪かったなと思ったらすぐに謝っちゃいます。 意地を張って謝るタイミングを逃したら、ずっと気まずいままだ...

次の

視覺遊戲:為什麼醫生看病穿白袍,開刀穿藍衣?

手術衣 色

なぜ手術着の色は白くない? 一般的な手術着は緑色や青色が主流ですが、この2色が多用されているのはなぜでしょうか。 ここでは、その謎に迫ってみます。 手術着の色は視覚効果に関係しています 実際に手術に立ち会ったことのある方も、テレビドラマでしか見たことがない方も、手術の服装と言って思い浮かべるのは濃い青や緑の上下スクラブですよね。 白や淡いピンク、淡いブルーといった色は手術の場面ではあまり目にすることはありません。 その理由は、 視覚効果。 手術中、医師は赤い血液や内臓を長時間見続けなくてはなりません。 集中して一箇所を見つめた後に視線をはずすと、赤の補色である緑色の残像が残ってしまいます。 これを「補色残像効果」といい、特に濃い色を長時間見つめた後に、白い背景を見た際に起こりやすく、視界をチラつかせてしまうそうです。 残像が生じると、目が慣れるまで手元がはっきりと見えないため、緊急を要する処置が迅速にできなかったり、思わぬところを傷つけてしまったりといったミスに繋がりかねないのだとか。 そのような理由から、自然と、 手術着や手術室は医師の目を撹乱させないように青と緑を基調としたものが多くなったといわれています。 カラーセラピー効果もアリ 手術着において青や緑が選ばれる理由は、補色残像効果を軽減するだけではありません。 青や緑などの色には 「リラックス効果」が秘められており、これから手術に望む患者・執刀する医師の緊張をほぐしてくれます。 手術につきものの赤色は興奮作用があるため、衣服や背景の青・緑が視界に入ることにより落ち着くのだそうです。 また、緑には目の疲れを和らげる効果があるため(よく視力回復には遠くの緑を見るといいと聞きますよね)、細かい作業で目を酷使する医師は緑の手術着が最適なんだとか。 ちなみに、医療現場で視覚効果や色の効果を導入しているのは、手術室だけではありません。 例えば、待ち時間の長い病院の待合室では、時間が短く感じられる寒色系や落ち着きのある自然色、緊張を和らげる淡色や暖かさを感じられる暖色系などの色を、壁紙やロビーソファに使用しています。 不安を抱えてくる患者さんや現場で働くスタッフ達の心をケアするために、多くの病院が、独自でカラーセラピー効果を導入していたり、病院専門の色彩コーディネートをしてくれる企業に依頼したりしているそうですよ。

次の

手術室で青い服を着る理由 血の色の補色は青緑 │科学実験データ│科学実験データベース│公益財団法人日本科学協会

手術衣 色

商品詳細 その日の気分で、部署で、役割で、届けたいメッセージで選べる全24色 色のプロフェッショナル「PANTONE(パントン)」とFOLKがコラボしたPANTONEスクラブ。 スタイリッシュなだけでなく、医療現場で色がどのような効果をもたらすかといった科学的な方面からも開発が進められています。 シンプルデザインは、業界のスクラブのスタンダードといっても過言ではないほどの販売枚数と人気を誇ります。 アメリカの合理的な考えの中から生まれたスクラブは、ゆとりも多く動きやすいのが特徴。 空気の通り道が圧倒的に多く、涼しさを感じられます。 更にスクラブはとても丈夫な素材なので、汗をかいたらどんどん洗濯できます。 一般的な白衣に比べ価格も安いので、洗い替えを揃えてどんどん洗濯すれば、汗をかいても常に清潔感をたもてます。 生地には吸汗性・速乾性に優れたスクラブポプリンを使用。 タンガリーシャツのような肌触りと、使い込むほど風合いの出る素材感が特長です。 洗濯のたび綿糸が退色します。 ご購入の際は上記仕上り寸法および基本ヌード寸法を必ずご確認ください。

次の